[アニメ]冴えない彼女の育てかた


さえないひろいんのそだてかた / Saenai heroine no sodatekata
  • 可愛い
  • セクシー
  • 楽しい
  • 面白い
  • 友情
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:冴えない彼女の育てかた -blessing flowers- / 漫画:冴えない彼女の育てかた / 文学:冴えない彼女の育てかた
アニメ総合点=平均点x評価数898位6,424作品中総合点32 / 偏差値52.72
アニメ平均点1,276位2,856作品中平均点0.89=良い/36評価
2015年アニメ総合点12位264作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.79(とても良い)24
声優・俳優1.50(とても良い)24
キャラ・設定1.33(良い)24
音楽1.17(良い)24
ストーリー1.00(良い)24
可愛い71%17人/24人中
セクシー67%16人/24人中
楽しい54%13人/24人中
面白い54%13人/24人中
友情42%10人/24人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

あの日、俺は、運命と出会った……
ゲーム業界に新ヒロイン降臨。
ジャンルは…冴えない系!?
本格的青春グラフィティが待望のアニメ化!
<スタッフ>
原作:丸戸史明富士見ファンタジア文庫
キャラクター原案:深崎暮人
監督:亀井幹太
日本 開始日:2015/01/09(金) 00:50-01:20 フジテレビ(ノイタミナ枠) TV / 終了日:2015/03/27
Twitter公式
1. TVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』 (@saenai_heroine) on Tw
オープニング動画 (1個)
君色シグナル君色シグナル
歌:春奈るな 詞:春奈るな増谷賢 作曲:増谷賢 編曲:増谷賢 [ファン登録]
[もっと見る]
32,8053636
最近の閲覧数
1046891021111313
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/08/08 / 最終変更者:霧の童話 / その他更新者: 竜巻回転 / 加納恵 / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/10/08 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:50(68%) 普通:15(20%) 悪い:9(12%)] / プロバイダ: 34775 ホスト:34770 ブラウザ: 8286
【良い点】キャラデザ&カメラアングル?
・エロゲ否ギャルゲ制作ストーリー
・一応業界ネタなのでオタクの痛々しさは少ない
・エンタメ成分はお色気方面で優秀

【悪い点】セリフのセンス
・主人公の語りが説明臭い
・メインヒロインの魅力を理解できると楽しいのだろう?

【総合評価】さえない彼女の魅力が理解できれば癒されるのだろう・・・たぶん?
基本は美少女+お色気アニメってジャンルだろうけど・・・癒されること無かった。
ストーリー的には、主人公のギャルゲ制作の空回りが面白いのだろうが、騒々しいだけでヒロイン達を魅力的に描く、演出・シナリオとは思えない。個人的にさえないヒロインの魅力が理解できなかった。

2019/09/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(61%) 普通:16(20%) 悪い:15(19%)] / プロバイダ: 50583 ホスト:50613 ブラウザ: 9126
ずっと前に見たときは0話だけ見てやめました。だっていきなりアレ見てもわけわかんなかったんだもん。で再視聴。いやぁ、面白い。オタクの倫理君(倫也)がみんなを巻き込んで最高のギャルゲーを作る!これが意外と真摯なんですよね。遊びじゃない。♭の方に書きますが、真剣に何かに打ち込んでいる人間の姿は見ていて尊い。倫理君も真剣ですが、クリエイター2人の熱量がすごい。圧倒させられる。エロ&ギャグ&倫理君の面倒臭い性格が目立って、なかなか本質が見えないですが。
あと、創作論的な部分もある。原作者である丸戸さんの実体験とかも盛り込まれてるのではないでしょうか。

キャラクターも素晴らしいですね。詩羽先輩、英梨々、恵…。前の二人はいわゆるテンプレキャラですが、テンプレすぎて逆に今までにないテンプレキャラになっている気がします(意味不明)。詩羽先輩の性格はかわいいですね。外見は強いですが、人付き合いが苦手とか弱い部分に惹かれます。もし倫理君が恵と結ばれないなら、詩羽先輩とくっついてほしい。その時の詩羽先輩の幸せそうな顔が見てみたいです。

加藤恵はステルスヒロイン。声優の演技と相まって、絶妙なフラット感。恵の、本当はいろいろ考えてるんだろうな、でも何考えてるかはわからない…的な雰囲気はいいですね。しかも結構毒舌。セリフは少ないけど、一つ一つ言葉のチョイスが最高!恵といえば、最終話で英梨々の親友になるところはいいですよね。詩羽先輩に言われた「澤村さんは面倒」の言葉が頭をよぎりつつも、友達として受け入れた。恵の心の中が出たのは無印ではあそこだけじゃないかな?多分安芸くん(倫也)に強引に誘われたときも、結構色々考えての決断だったのかな〜なんて考えたりして。

声優は文句なし。茅野愛衣さんはあまり好きじゃなかったのですが、このアニメで大好きになりました。安野さんも棒読み演技がうまかった。fineも期待してます。

OP、EDもよかった。特にエンディング。

【悪い点】
みちるは原作のがよかった気がします。
一期はかなり話の途中で終わってる。リアルタイムで見てた人は二期までの時間が長かっただろうな。

【総合評価】
dアニメストアで、2日ぐらいで見ました。久しぶりにのめり込みました。今は小説版読んでます。fineの前に全巻読んでしまうか、映画まで待つか、悩ましいところです。

評価は「とても良い」で。

2019/09/21 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 23418 ホスト:23674 ブラウザ: 5525
【良い点】
女の子は可愛い
【悪い点】
主人公の性格が悪すぎること。一体ヒロインたちはこの男の何処に惚れたのかが理解に苦しむ。

【総合評価】
「冴えない男の育てかた」の題名の方が良かったのでは?

2019/05/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:260(67%) 普通:35(9%) 悪い:95(24%)] / プロバイダ: 13167 ホスト:13192 ブラウザ: 10317
【良い点】
ヒロイン達の主人公に対して好きという気持ちだけは見せてた。気持ちだけはね。

「君色シグナル」

【悪い点】
安芸 倫也
好感がないよ。個人的にラブコメならそこが一番の問題。賛否両論でもヒロインが主人公に対して好きになったのは当たり前だという納得させる好感を見せないといけない。ヒロイン達の主人公に対して好きという気持ちを見せていてもその主人公が自分勝手すぎなのと恵に対しての扱いや接し方が不満しか見せていなくて好感を持てる部分が全然ない。

【総合評価】
どういう話かというので今年初めて見たけど主人公一人で不満にさせていてあまり楽しめない。

2018/07/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(75%) 普通:2(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 52844 ホスト:52703 ブラウザ: 10173
【良い点】
絵が綺麗、女の子達が可愛い。同人誌やゲーム制作の裏側に少し触れられる。(←全く知らなかったからそう思うだけで、特に目新しいものじゃないかも)
あとOPとEDは個人的に◎
【悪い点】
ハーレムものにマジレスすんなと言われるかもしれないが、「こんなことあるか?」というシーンが多い。主人公を好きになる
描写をちゃんとして欲しい。あと展開がわかりにくい。
お色気シーンが押し付けがましいからバカにしてんのかと思う。
【総合評価】
暇なら見れば?という感じ。みて後悔する程ではないし、ハーレムもののお約束は抑えてあるため、ある程度楽しめる。
ただメッセージ性等は皆無。得るものはほぼ無い。

2018/06/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:60(49%) 普通:26(21%) 悪い:36(30%)] / プロバイダ: 29070 ホスト:29338 ブラウザ: 9177
男性オタク向けテンプレ学園ハーレム作品

【良い点】
キャラクターデザイン、プロップデザイン
背景美術、色彩設計
加藤のキャラクター設計
「冴えない彼女の育て方」ではなく「冴えない彼女の育てかた」

【総合評価】
ギャルゲー制作というストーリーはあるものの、本質はテンプレ学園ハーレムモノとなっています。
視聴者層を踏まえればエロはもう少し抑えた方が良いと思います。
タイトルに関してはカギとなる部分を漢字とし敢えて「方」を「かた」とする。
こういった漢字とひらがなの使い分けが巧く、さらには全体としての字面もしっかり見ていると思います。
また、「方」を漢字にしないことで、本作は育成の方法論ではなく、
育つ彼女そのものを描くことに軸足を置くものであるとしっかりと伝わります。
何でもかんでも難しい漢字や表現を使いたがる素人のような作家と比較すると、
本作の作家はいかにもプロというか、粋な感じがします。

萌えモノのなかでもかなり出来が良いです。魅力的なキャラクターデザインにキャラ設計、作画も良いです。
ともかく加藤が可愛い。良かったです。

推しキャラ:加藤

2017/03/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 22180 ホスト:22398 ブラウザ: 10034
【良い点】
ストーリーはもちろん作画、個性豊かなキャラクター、OPやED、声優さんも豪華で楽しめたとこw

【悪い点】
そこまで悪い点は無かったとは思う。
【総合評価】
俺がこのアニメを観た理由は冴えカノ2期がノイタミナで放送するということでそれに合わせて観たけど第1話を観てこれは面白いなと思った。
その理由は上に記載してあるのと同様だけど最終回の英梨々のツッコミで終わらせたのは惜しい気もするけどギャグらしく終わってこれはこれでアリかなと思った。
0話から観た人にとったら加藤さんが英梨々と呼び捨てにしていたのに1話では澤村さんに戻っててあれ?って思った人も多いとは思う(俺もそうだった)けど観る順番を0話→1話2話と観るのではなく1話→(飛ばして)→0話と観れば分かりやすいと思った。
(0話(1巻)はOVAだと思って最後に観ればいいと思う。)
後は安芸くんのセリフで3話の「はい!アウトー!」や11話の「俺と一緒に最強のギャルゲーを作らないか?」からのタオルが落ちるのはとても面白かったと思う。
よって評価は最高!にしたいと思います。

2017/03/25 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(50%) 普通:1(12%) 悪い:3(38%)] / プロバイダ: 38284 ホスト:38210 ブラウザ: 7468
【良い点】
ヒロインがかわいい

【悪い点】
終わり方

【総合評価】
あえて二期が始まる前のこのタイミングで原作未読でアニメを見た感想です。
面白い部分もあったが、それ以上にあの終わり方はどうなんだ?って思ってしまった。
原作自体が未完結ゆえに結末を描けないのは当然にしても、俺たちの戦いはこれからだ!的なENDは作る側の都合であって、一視聴者の立場からすると最低な終わり方にしか思えない。
ゲームで言う所の体験版程度でしかなく、何一つ解決していなくそれを1クールアニメとして完結させたのが理解に苦しむ。
アニメ化自体が販促用途の側面があるのは当然だが、アニメだけをみて満足感を得られるものでない作りは冴えかの以外のものも同様に否定したいと思う。

2016/10/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:1(50%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 21252 ホスト:21248 ブラウザ: 4971
【良い点】
・ED曲「カラフル」耳につく中毒性があります。

・メインヒロインの髪型が好きです。

【悪い点】
・どこかで見たことのあるようなキャラ設定。

・結末が中途半端。

【総合評価】
娯楽作品として何も考えずに見れて良いです。

2016/06/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:102(70%) 普通:36(25%) 悪い:7(5%)] / プロバイダ: 20151 ホスト:20087 ブラウザ: 5149
安芸倫也が探偵坂で初めて会った理想のヒロイン(本当は1年前から会っている)の加藤恵は、地味というより無個性で目立たない脱力・空気系キャラ。それをモデルにしたギャルゲーの同人誌ソフトを冬コミまでに作るため、シナリオ・原画・音楽担当の、メタレベルでアニメによくいそうな女子3人が主人公の周りに集まる。
ああこれはものすごくいい話だなあ。ごめんちょっと意味わからない、とか、なんだかなあだよね、とか言ってる加藤さんとか、ショッピングモールで1回だけムッとする加藤さんとか、いつもアニメのキャラっぽくないおしゃれな服の加藤さんとか、不思議に素晴らしいです。
エッジが切れていて無駄のない会話と、粛々と進む物語とテンプレキャラのテンプレ反応とかも、もうもう。

【良い点】今までに見たことのないヒロインの設定かな。
【悪い点】メタレベルでじゃないと、ヒロイン以外のテンプレキャラは楽しめないところかな。
【総合評価】原作も読んでみますが、もう加藤さんはこの声のイメージでしか読めないのです。

2016/01/03 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:373(56%) 普通:94(14%) 悪い:199(30%)] / プロバイダ: 3177 ホスト:3028 ブラウザ: 7464
ヲタクアニメかとも思ったし、ラブコメものかとも思ったし、ハーレムものかとも思ったし、エッチ系かとも思いました。
全部で5回以上見直したと思います。

原因はこの作品が視聴者に訴えたいことと、結末がハッキリわからなかったからです。
たぶん原作はどれかの路線に振ったものなんだと思いますが、ハッキリ言って、この作品は監督がヘタなんだと思います。
原作のどの部分を引き出して、どういう方向へ話を持っていくかが完全に迷走しています。

【げんしけん】のようなヲタク路線で行けばいい作品になりますが、【俺妹】のように中途半端に【黒猫】がかわいくなってしまうような路線変更になってしまえば視聴者は何を訴えてるのかがわかりません。
登場人物が第1話で全員現われるわけではなく、だんだん現れてくるというのは【ああっ!女神さま】的で、なかなかいいアイディアだったと思いますが、その効果は現われませんでした。
結局それもラブコメ路線で、誰に落ち着くのかわからなかったことが原因だと思います。

最終的にこのように纏めてみることが非常に難しい作品。と言うことは、纏まっていない作品だということです。
作画が綺麗だったので、何路線で行くのか、ハッキリ決めればよい作品に仕上がったと思います。
評価は中途半端な作品だということで【悪い】としたいと思います。

2015/12/04 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(60%) 普通:0(0%) 悪い:2(40%)] / プロバイダ: 44658 ホスト:44670 ブラウザ: 10204
【良い点】
ヒロイン三人のキャラクターが、固定概念的な、正統派ヒロイン、ツンデレ幼馴染み、年上女王様から微妙にずれていたところ。

【悪い点】
後半のストーリー展開が凡庸すぎる。

【総合評価】
キャラクター性のとても良いアニメだったと思う。
固定概念的キャラクターから+1されたキャラクターたちはとても良い味を出していたと思うし、途中までは、そのキャラクター性をうまく利用できていたと思う。

しかしながら、後半に進めば進むほどキャラクターのぶれなさのせいか似たような展開のオンパレード、一応最後まで観たが、途中で観るのをやめようかと思うほどの面白くなさだった。

2015/10/12 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(33%) 悪い:2(67%)] / プロバイダ: 26374 ホスト:26654 ブラウザ: 7909
あらすじ
オタクの主人公がオタク趣味に理解のある美少女達と、同人ゲームを作ろうとする話。
ラブコメ、ラノベ原作。
【良い点】
絵が割とキレイ。

【悪い点】
キャラクターが典型的なギャルゲーキャラ。
斬新に感じるところもなく見ていて不快感しかなかった。
キモオタの願望を正直に映像化したような作品。

【総合評価】
以上から評価は最悪にします。

2015/10/10 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3331(33%) 普通:3514(35%) 悪い:3275(32%)] / プロバイダ: 15166 ホスト:15498 ブラウザ: 5213
「そんなに冴えなかったか?」な気もしないでもなかったですが、まあオタク少年
とヒロイン達の青春を主軸にしたようなハーレムコメディ(?)でしたね。

原作者のデビュー作だったらしく、原作は知らないですが、まあ主人公達って良くも悪く
もステレオタイプ的だったなあというのが第一印象でしたね。オタクにツンデレ、毒舌家、
メイド少女ETC・・・・・・ヒロイン達はその中でもイギリス人が父親という設定だった
澤村と霞ヶ丘が特にメインだった感じでしたが、まあ前者は終盤主人公の倫也に嫉妬して
いた姿は微笑ましいものもあったし、後者は原作者の理想像を投影した存在だったとも
言えたかもしれませんね。売れっ子ラノベ作家という設定だけあった(?)物の本質を
見抜く鋭さも見せ、凄い好きになったわけでもなかったけど、変にキャラを作り過ぎて
鼻についた・・・・・という事も無く、まあその辺は一定以上のバランスはとられていた
とも思います。

寧ろ(?)と言うか?出海の兄貴でもあり、主人公とはかっては友人だった伊織でしたね。
初登場時、彼らに半ば無視されていたのも「おいおい」でしたが、爽やかなイケメンに
見えて彼も何気にマキャベリストでしたね。主人公のライバルとして、重要なキーマン
かと思いきや。思ったほどは話に絡まなかったのはちょっと拍子抜けだったかもしれません。

終盤は主人公やヒロイン達各々の才能も良く活かされてはいて、あのライブも実際見たら
楽しい気分になれたのでしょうが・・・・・・・・音楽面では「君色シグナル」はちょっ
と落ち込んでいる時に聞いても元気になれそうな良い歌だったと思いますが、主演の松岡
禎丞氏、ミスキャストではなかったけど、ハイテンションだった時の演技は他の役と
あまり大きくは変わらなかった様な?確かに某所でも指摘されていた様に下野紘氏の方が
もっと合っていたかなあでしたが、特に最近ラノベ原作アニメで何作も主役を張られて
いる彼ですが、今後更なる新境地も期待したい所でしょう。評価は「良い」寄りの「普通」
ですが、自分が見たラノベ原作アニメの中では良いと思えた方でした。第二期もまあやってみても良いでしょうね。

2015/08/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7588(87%) 普通:644(7%) 悪い:464(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:22073 ブラウザ: 1975(携帯)
ようやく全話視聴したので評価を。

まず最初の0話が本編の後日談的内容だったのでびっくりさせられてしまったものでしたが、それを除けば堅実に仕上がっていたんじゃないでしょうか。

基本的にメインヒロインの加藤を除けば主人公を初め登場人物が良くも悪くもめんどくさい連中ばかりで、よっぽど自分の好みにドストライクでもない限り、リアルではあんまり関わりたくないなあといった印象でしたが、特に主人公でしたね。

いわゆるアニメでも良くあるツンデレ女子の反応とかの被害によく遭っていますが、いざ加藤とか従妹といったそういうことはあまり気にしない女子の反応に不満を覚えてむしろ求めてしまったりと良くも悪くも突っ走ったオタクぶりを発揮しておりましたね。なんだかほほえましいものがありました。

美少女ゲーム制作が大半を占めているゆえ致し方ないですが、しいていうと終盤から登場する二人の出番が少なめだったのは物足りなかったなといった印象でしたが、まあこのあたりはいずれ放送される2期のお楽しみといったところでしょうね。

果たして完成した美少女ゲームはどうなるのか続きが気になりますな。

評価は「良い」とさせていただきます。

もっと読む

「【良い点】加藤【悪い点】ご都合主義なお話?【総合評価】キャラデザや背景、構図、カメラワークなど絵は総...」 by ぱご


次のページを読む

この評価板に投稿する


2015/04/10 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 10076 ホスト:10268 ブラウザ: 6459
冬コミまでいかなかったので2期があると思います。(売り上げにもよりますが)
2期のほうが原作的には面白かったので期待しています。

もっと読む

「一番おもしろかったのは何話でしたか?回答待ってます!...」 by 加納恵


次のページを読む
2019/09/28 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 50583 ホスト:50613 ブラウザ: 9126 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/ロマンチックな気分/可笑しく笑える/楽しい/可愛い/セクシー 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... Go Tight!(『創聖アクエリオン』OP2) 210位:運命ルーレット廻して(『名探偵コナン』OP4) 211位:錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう(『ドラゴンボールGT』ED4) 212位:未来僕らは知ってるよ(『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』OP) 213位:カラフル。(『冴えない彼女育てかた』ED) ...
記事日時:2018/01/19
2. 2017年アニメ私的ベスト10 by 竜巻回転
... 去年アニメ私的ベスト10を行いたいと思います。 まず最初はキャラクターベスト10から。 1位・加藤恵(冴えない彼女育てかた♭) 2位・皆川茜(クズ本懐) 3位・高崎美咲(恋と嘘) 4位・天道花憐(ゲーマーズ!) 5位・小宮恵那(Just Because!) 6位・真田莉々奈(恋と嘘) 7位・日向 ...
記事日時:2018/01/08 [表示省略記事有(読む)]
3. 2017年アニメベスト10。 by S・N
... 後半出てきたユニゾンもキャラ関係性に幅を持たせられました(特に翼と調)。 でも人気があっても5期ですべて終わらせるべきでしょうね。 ・5位、このはな奇譚 言いたいことは2つ前記事と被るから割愛しますが、何だかんだで去年秋アニメでは1番楽しめたかなと。 ・4位、冴えない彼女育てかた♭ 1期 ...
記事日時:2018/01/03 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:冴えない彼女の育てかた -blessing flowers- / 漫画:冴えない彼女の育てかた / 文学:冴えない彼女の育てかた
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ