[アニメ]STAND BY ME(スタンド・バイ・ミー) ドラえもん: 2015/09/02 あるのおる


すたんどばいみーどらえもん / STAND BY ME DORAEMON
  • 友情
  • 考えさせられた
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数6,578位6,695作品中総合点-36 / 偏差値41.47
アニメ平均点2,827位2,928作品中平均点-1.24=悪い/29評価
2014年アニメ総合点267位271作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2015/09/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:26(72%) 普通:3(8%) 悪い:7(19%)] / プロバイダ: 2598 ホスト:2611 ブラウザ: 4684
【良い点】
なめらかに動くCG。
子供っぽく低レベルな考えではありますが、素直に「すごいなあ」と思いました。
タケコプターで飛ぶ場面のスピード感と飛翔感は、画面を通して見ているだけのこちらにもガンガン伝わってきて、
私自身も「タケコプターで飛んでみたいなあ、運動神経の鈍い自分ではこうなるだろうなあ」と考えてしまうほどでした。
未来世界はワクワクしてしまう映像が多数飛んできて、「実際の未来がこうなればいいな」と思ってしまうほどです。
未来ののび太が乗っていたあの乗り物のスーッと飛ぶように走る、あの動きも「いいな、楽しそうだな」と思わせるもので
何度も言いますがCGよく出来ているなあ、と思ってしまいました。

のび太も実はいい所があるんだよなあ、と再確認できるストーリーもなかなかの出来栄えです。
原作をあまり読んだことがない私ですが、アニメ版ドラえもんの怠け者でドラえもんに頼ってばかりのしょうもないのび太の印象が強いぶん、
「やっぱりいい奴だ」と思えるストーリーが優秀に感じられました。
様々な話が入り混じり、多くの秘密道具が出てくるところもポイントです。
有名どころはあらかた抑えられていて、「出てきた秘密道具を全く知らない」と言うことは起きにくくなっています。
(元々ドラえもんの秘密道具は誰でも一つは知っているであろう程の知名度ではありますが)

未来のダメなままののび太と、子供ののび太の関わりも感動的に仕上げられていました。
ダメでも、ちゃんと大人にはなっていたのび太が、「僕自身だから大丈夫だ」と子供ののび太に信頼されているシーンや
「過去の自分が働きかけてくれたから今の幸せがある」と捉える大人ののび太のシーンは、野比のび太というキャラクターの良さが
引き出されていると感じられました。

【悪い点】
良いな、感動的だ、と感じる場面こそ多々ありましたが、「泣ける」ほどではありませんでした。
しずかちゃんと結婚したは良いけど良かった面と言うのはもともとあった所だけで、ドラえもんと一緒に成長したという
感じが大人ののび太から感じられなかった所の少し残念。

相当な巻数の出ているドラえもんを1本の映画にまとめた為に仕方のないことではあると思いますが、少々内容が薄っぺらく感じられる場面も。

個人的な意見ではありますが、ドラミちゃんが出てこないのが若干寂しかったです。
これもまた話に必要のない人物である以上登場しなかったのは仕方ないことではあるのですが。

【総合評価】
ドラえもん、という感じのしないタイトルとCGと言うところからとっつきにくさを感じていましたが、いざ見たら
「おお、なかなか凄いなあ」と思える作品でした。
現代技術で映像化した「ドラえもん」という雰囲気で、画面の向こう側の迫力がこちらにも伝わってくる構造から
未来世界などのシーンやタイムマシンに揺られるシーンなどにアニメとは違う良さを感じられます。

キャッチコピーをろくに気にしないことに加え少々作品への評価を甘くしてしまいがちな私自身の評価なので参考にならない点も多々あるとは思いますが
現代のCGで生まれ変わったドラえもんとしては優秀な作品と感じたので「とても良い」にします。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ