[アニメ]龍の歯医者


りゅうのはいしゃ / Ryuu no haisha
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数4,873位5,563作品中総合点-4 / 偏差値46.71
2017年アニメ総合点32位34作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

舞台は「龍の国」。国の守護神の龍を虫歯菌から守る新米歯医者の岸井野ノ子は、龍の歯の上で気絶した敵国の少年兵のベルナール・オクタビアス(ベル)を見つける。彼は大きな災いの前に龍が起こすと言われる不思議な現象で、巨大な歯の中から生き返ったものだった。自らが置かれた状況に戸惑うベル。そして彼を励まし、彼を龍の歯医者として受け入れる野ノ子。激しい戦いに巻き込まれながら、二人はやがて自らの運命を受け入れていくことになる。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
監督:鶴巻和哉
原作:舞城王太郎
脚本:舞城王太郎榎戸洋司
キャラクターデザイン:井関修一

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2017/02/18(土) 20:00- BSプレミアム TV 2017/2/25
公式サイト
1. NHKアニメワールド 龍の歯医者
11,16555
最近の閲覧数
215209144154231367926228273216
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/01/14 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/03/21 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 9304 ホスト:9582 ブラウザ: 10209
【良い点】
映像がきれい

【悪い点】
龍がカッコ悪い。絵が微妙。ワクワク、ハラハラしない。世界に入り込めない。そもそも歯医者とかなんなん。
【総合評価】
別にって感じ。

2017/03/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 9436 ホスト:9565 ブラウザ: 8820
【良い点】
色々なところか様々な要素を持ってきている割に、ちゃんとまとまっている印象を受けた。
単純明快なストーリーで、わかりやすく切ない内容だった。
個人的にはラストの、階段を下りながらのシーンがグッときた。

【悪い点】
やはり、前後編計1時間半前後の作品にしては少々風呂敷を広げすぎたような気もする。
個人的には、もう少し主人公2人以外のキャラクターをもう少し掘り下げて欲しかった。特に柴名。

【総合評価】
書籍化するのなら是非読みたい。

2017/03/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1967(50%) 普通:986(25%) 悪い:987(25%)] / プロバイダ: 25756 ホスト:25963 ブラウザ: 4721
庵野秀明に率いられた「エヴァ」スタッフによる和製ファンタジーらしいですが、
「ボトムズ」の後に観た「ガラサキ」、「ナウシカ」の後に観た「もののけ姫」的な焼き直し感がついて回る。
ジブリの殻を破る事が出来たのはジブリから離れた人だけであり
庵野氏も劇場版「エヴァ」第三作で過去の自分からの脱却を果たした稀有なクリエイターに成り得たかと思えましたが以後は投げっぱなし現状。
結局は龍がエヴァで、歯医者達がネルフ、メインの二人がチルドレンといった所。

一応、自分は「エヴァンゲリオン」を一つの時代を作った作品として一定の評価はしているし、
上記の核となる要素を元に和製ファンタジーらしさを追求していたのなら「普通」ぐらいの評価にできたかもしれませんが、
太平洋戦争を模したミリタリー的世界観など乖離を感じます。
野ノ子が龍の歯を抱きしめて飛行機から飛び降りるシーンなど「ラピュタ」的で虫達は「千と千尋」を彷彿とさせるなど
ジブリ作品を「観過ぎた」人達が庵野氏の元に集い、思いついた要素を際限なくつぎ込んだ挙句、煮詰めていないように見えてくる。
このため野ノ子とベルも新世代のレイ&シンジというよりパズー&シータの劣化版的で
新米の野ノ子が成長していくストーリーが軸になっていた訳でもなくベルが唐突に彼女と別行動をとりだしたり
地に足がついていないキャラをシチュエーションに併せて動かしているだけでは感情移入は難しい。

クリエイティブと称賛するには抵抗があります。評価は「悪い」で。

2017/03/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(100%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 24019 ホスト:24018 ブラウザ: 7876
【良い点】
コンビニより多い歯科と(みんなが大好き)一番国としてちゃんとしてた日露戦争を題材にした点。

【悪い点】
鶴巻和哉×榎戸洋司っぽさがあまり感じられなかった事と、結局歯医者で死んだの2人だけな点。

【総合評価】
OVA以上、映画未満。でもコレ見直すならフリクリ見直すな~レベル。

[推薦数:6] 2017/03/01 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1938(50%) 普通:734(19%) 悪い:1204(31%)] / プロバイダ: 11756 ホスト:11973 ブラウザ: 7876
庵野には「クリエイター」の字の前に「パ」を付けた方が相応しいと思う。その後輩ともいうべき舞城王太郎も、エヴァのリメイク版を手がけただけにそうなることが、ある意味判っていたが・・・。

【良い点】

映像だけじゃ無いの?

【悪い点】

ジブリ出身影響だからとはいえ、ナウシカなどのジブリ作品のモンをいろいろパクって、ごちゃ混ぜにした作品といった方が早いと思う。龍は一見すると、日本海軍の戦艦と中国の龍をごちゃ混ぜにしたものだが(ある意味、『艦これ』とかもパクッたかもしれんが)、エヴァの口のような龍なんぞ見ても、「結局庵野はこんなのしかつくれんのか?」と思うし、これに妙ちくりんなサイケ世界を持ち込む事によって、「庵野クオリティ、庵野キャパシティを支持する理由が判らん・・・」という結論になってしまう。

歯医者の役割が意味不明だし、変に戦争や殺戮シーンを持ち込んで、無理矢理盛り上げようとしたり、ルパンの「死の翼アルバトロス」や、ホームズの「ドーバーの白い崖」のようなシーンまで入れたり、そのパクッたものを迫力あるように最新技術で改変する!ということしか出来ないのが庵野じゃないかと思う。

ストーリーも戦争の理由とか、世界観問題がちゃんと説明されておらず、こういう杜撰なところも悪い意味で注目されただけのような気もする。ついでに、去年大ヒットの『シン・ゴジラ』が庵野が監督したという事もあってか、それを紅白に取り入れたなんて、NHKのあざとさが出ていたが、庵野製作のこれがプラスされた事で、更にターボがかかってしまった。

【総合評価】

放映していた時、『釣りバカ日誌』がCMだった時にたまたま変えて見たのだけど、感想としては、所詮庵野が造るモンってのは「ボクちゃんの造り出す世界にみんなハマってね」というカルト的なものだったと思う(エヴァンゲリオンで既に、そういうカルト的気質は出していたが・・・)。それをNHKでやった事に悪趣味さと知名度と人気だけで出したのにも抵抗感を覚えるのにそう時間は要しなかった。

清水富美加の初声優出演、初アニメ主役!ということでも注目された部分はあっただろうけれど、本人がそこそこ演技力は発揮したものの、仕事トラブルによって引退し、某宗教団体に入信してしまった事も、本作へのマイナス印象に与えた影響も否めなかったし、いろいろな意味で、好印象が全く出て来ない作品である。

パクリエイターによってごちゃ混ぜになり、NHKが人気取りに・・・という形になった意味では、歪な作品にならざるを得なかったし、庵野のカルト思想まで加わると、「気持ち悪い・・・」という誰かが言った言葉しか出て来ない。

この評価板に投稿する




結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声