[アニメ]神撃のバハムート GENESIS


しんげきのばはむーと じぇねしす / Rage of Bahamut GENESIS
  • 格好良い
  • 熱血
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数1,305位6,319作品中総合点19 / 偏差値50.54
アニメ平均点611位2,828作品中平均点1.36=良い/14評価
2014年アニメ総合点39位271作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.50(最高)6
キャラ・設定1.83(とても良い)6
声優・俳優1.67(とても良い)6
音楽1.50(とても良い)6
ストーリー1.17(良い)6
格好良い83%5人/6人中
熱血50%3人/6人中
面白い50%3人/6人中
美しい33%2人/6人中
友情33%2人/6人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア

かつて、黒銀の翼持つバハムートにより世界は終焉の危機に瀕した
しかし、《人》《神》《魔》は種族の垣根を越えて共闘し
<スタッフ>
原作:Cygames
監督:さとうけいいち
シリーズ構成:長谷川圭一
日本 開始日:2014/10/06(月) 23:30-00:00 サンテレビ TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
サンテレビ2014年10月06日 -月曜 23時30分 - 24時00分
TOKYO MX2014年10月06日 -月曜 24時00分 - 24時30分
KBS京都2014年10月06日 -月曜 25時00分 - 25時30分
テレビ愛知2014年10月06日 -月曜 25時35分 - 26時05分
AT-X2014年10月08日 -水曜 21時30分 - 22時00分
BS112014年10月08日 -水曜 24時00分 - 24時30分
サガテレビ2014年10月10日 -金曜 25時50分 - 26時20分
公式サイト
1. TVアニメ「神撃のバハムート GENESIS」公式サイト
Twitter公式
1. 神撃のバハムート GENESIS (@bahamut_genesis) on Twitter
オープニング動画 (1個)
EXiSTENCEEXiSTENCE
歌:SiM 詞:MAH 作曲:SiM 編曲:SiM [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
11,5261814
最近の閲覧数
2223326320
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/10/21 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/04/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1382(50%) 普通:0(0%) 悪い:1403(50%)] / プロバイダ: 2706 ホスト:2734 ブラウザ: 7476
最後までストーリーはしっかりしていた作品だったかなと思う。
まずバハムート復活までの物語っていうテーマもはっきりしていたし、その中で謎だったり伏線だったりが散りばめられていてサスペンス的な要素の面白さもあった。
二つの鍵だったりアミーラの設定だったり全体を通しての謎も本当にパズルを組み立てて行くような綿密さがあって、辻褄も合って行くから最後まで納得出来て引き付けれるストーリーになっていた。
こういった大まかな枠組みの設計があって中身の方もちゃんと描かれていた。
枠組みの世界観があるからこそ中身の方も自由に生きてくるし、だけど設定に時間をかけて中身を殺す事なく中身の方が中心になっている。
だから最後の方までは全体の謎というのは薄く、キャラクターを見せているので難しい作品になり過ぎない。
どっしりと構えた設定としてだけある感じ。

そして全体としての謎もそうだけど、間間に挟んでくる謎とか一つ一つのストーリー展開も工夫があって魅せられるものがあった。
例えば主人公の過去だったりカイザルとの関係だったりそこにも一癖二癖もある謎が秘められていたし、それも結構引っ張っていて簡単には明かさないから深くてキャラクターの魅力にも繋がって来る。

ジャンヌダルクの悪魔になるまでの引きも良かったし、最後も罠とか真相が隠されているので退屈させないストーリー構成が見事だったかなって思う。
それも特に見せつけたりしないさりげない上手さが良かった。
色々な設定があって誰の目線で見ても主人公になってしまうぐらい、それぞれの軸だったり内容が濃密だった。
その中でもファバロは久々に正義感だけじゃない味のあるキャラクターで、一見いい加減なように見えて芯を持ってるからストーリーもブレないしストーリーの中で生きている。

様々なキャラクターの筋があって作品としては一つにまとまってるし、世界観・キャラクター・デザインとどれを取っても職人の技があってそれが完璧に均衡がとれてるから綺麗な作品に仕上がった。

2015/08/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(68%) 普通:10(3%) 悪い:94(29%)] / プロバイダ: 996 ホスト:949 ブラウザ: 5173
「全力投球の純正ファンタジー」

●【作品の概要】

ソーシャルゲーム原作。
神々の世界と中世ヨーロッパを合わせたようなファンタジーの世界を舞台に
賞金稼ぎの主人公ファバロと訳ありげな悪魔のヒロインアーミラが
神や魔王さえ恐れる怪物バハムートを巡って冒険する純正ファンタジー。

質に関しては劇場作品を含めても近年のアニメで最高品質。
原作ゲームで課金してきた連中のおかげなのか、異様な程の予算が窺える。
また音響、アクション、脚本、演出等のセンスが求められる所もほぼ全部揃ってる感じ。

●【良い点】

・質の高さ
↑の通り。見りゃ分かる。

・完成された世界観
よくある剣と魔法のファンタジー世界をベースにはしているが、それらの扱い方が凝っている。
例えば弓兵が矢を射て、矢の前に魔導士(?)が魔法陣を敷いて、
その魔法陣を通して炎の矢だとか光の矢になって飛んで行くとか。
びっくりドッキリキャラのゾンビっ娘リタとか。
町の雰囲気の作り込みも相当なモノ。

・完成されたキャラクター
一人残らず魅力的で味のあるキャラしか居ない。
ジョジョ(2部)みたいな芯のあるトリッキーキャラのファバロに
食い意地張ったり天真爛漫な反面、悪魔になるとオーラがヤバイアーミラとか
真面目なのかチョロいのか分からん熱い男カイザルとか
地味に万能かつ常識的だけど存在は最も非常識なリタとか
全員良いキャラし過ぎ。

と言うか本作はそんなキャラ達の絡みを見るアニメ
と言っても差し支えないくらいにアイツらは見てて熱く、面白い。

●【悪い点】

んー隅をつつく程度の事しかないが、
絵柄が人を選ぶってのはまぁ、仕方ないか。

それから旅の目的が状況次第で変わったせいで物語に乗りきれない事。
母を訪ねてヘルヘイムへの旅→ちょっと悪魔倒すわ→バハムートの脅威云々
・・・ってな具合で主目的が結局定まっていなかった。なので達成感としてはあまり無い。
最初から「バハムートの争奪戦に巻き込まれたファバロ達が・・・・」とかそんな感じで動いてくれればもっと燃えたんだが・・・

あとはタイトルにジェネシスってあるけど、改めて始まった事って無くね?
アーミラ捜す二人の旅ってのは始まったけど、「バハムートの世界」にとってはどうって事でも無いし・・・・・
最初はゲーム内の状況に何かしらの形で繋がるのだろうと思ってたけど、どうもそんな感じでは無いし・・・・・
ん・・・・?って事はもしかして2期ある?「アーミラを探す2期の旅の始まりだった」って思える日来る?なら正座して待つけど?
・・・・・微妙な所だなぁ。

●【評価】

しかしアレだね、「作画の良さ・予算の多さ≠作品の良さ」とは言ってもやっぱ予算があるって大事だわ。
「人は見た目じゃなくて中身だよ・・・・・って見た目も相当大事だろ」みたいな。

深みのあるキャラの織りなす1級ファンタジーとして仕上がっていた。
評価としては・・・・・2期があれば最高にするけど、とりあえずは「とても良い」辺りが妥当じゃないかな。
って事で2期はよ。ぁ、でも質が劣化しないように時間かけて2期オナシャッス!!


・・・・・・・・・あと、どうでも良いんだけどさ。
ファイナルファンタジーと言い本作と言い、このバハムートの過剰評価なんなんですかね?www
確か元のバハムートって鯨みたいな感じのでかい食糧じゃんね?

2015/03/29 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:205(71%) 普通:25(9%) 悪い:59(20%)] / プロバイダ: 30165 ホスト:30031 ブラウザ: 5145
ゲーム未プレイ。

とにかく、愚直なまでに王道でスーパー優等生な作品。作画も恐ろしくレベルが高く、演出というか主人公ファバロらの俗物振りや足掻き振り(もちろん良い意味です)が実に良い。僅か1クールではありましたが、少ない尺で全力で疾走したかの様な見せ方は見事と言う他ありません。ただ、キルラキル同様、きれいに終わりすぎて心に残りにくいのが玉にキズか。映画版として更に凝縮した演出で見せてくれるカタチでも良かったと言う気もするが、それは贅沢か。

近年稀に見るハイレベルな作品なのは疑い様はありません。それに敬意を表して「最高!」としたいです。

2015/03/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 335 ホスト:77 ブラウザ: 5145
【良い点】
キャラデザが「ブラスレイター」の恩田氏だからか、バリバリに濃ゆい。
主人公の二人がいい味出してる。(ファバロとライザル)
それ以外も結構イケてる。(ケルベロスなど)
キャラ、音楽などがよい具合に合った世界観。
【悪い点】
なし(あってもすぐには思いつかん)
【総合評価】
結構熱く、楽しい作品でした。
近いうちに再放送があるので今度はじっくり見ようかと思う。

2015/02/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:67(50%) 普通:47(35%) 悪い:20(15%)] / プロバイダ: 22173 ホスト:22264 ブラウザ: 4721
ヒロインの精神年齢が5才という事で、色々な事とくに恋愛面をバッサり落としたのは勿体無かった。
外見は大人で内面子供は見せ方が難しい。

この本だと、アーミラ嬢を子供の外観にした方が纏まったと思う。
その方が母との絡み、ファバロ達への絡みも自然で説得力が増す。

総評
見やすさ重点、ラスト付近は急ぎ働き。ゾンビ回などいい回もあったが
絵が頑張っているので脚本もう少しやれたのでは?とつい難癖をつけてしまう。
特にヒロインの作りで、本作の上限が限られてしまった。

しかしながら本作は、バハムートのゲーム世界を多くの人に魅力的に見せる、
ここにピントがあっておりその点は成功していた。

2015/02/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(86%) 普通:0(0%) 悪い:1(14%)] / プロバイダ: 37316 ホスト:37186 ブラウザ: 4691
【良い点】
かつての宮崎氏が得意としていたような活劇を、深夜アニメ枠で楽しめたのはすばらしい。
個性的なキャラが立っており、全員いい味を出している。
これだけの盛りだくさんな内容を、うまくまとめたものだとと感心した。

【悪い点】
キャラがかなり個性的過ぎるので、萌えオタは拒否反応示しそう。面白くなってくるまでに
辛抱はかなり必要。

ラスボスは判っていたもののあっさり風味。

【総合評価】

非常に楽しかったです。

2015/01/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:104(98%) 普通:2(2%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 34178 ホスト:34117 ブラウザ: 5171
【良い点】
・ノリと勢いで魅せる展開
・OP主題歌 ED主題歌
・軽いが人情味あるファバロと真面目だがズッコケるカイザル
でも2人とも決める時は決める
・労力を惜しまず描かれるバトルシーン
・細かい表情や動きに拘った作画
・圧倒的なバハムートの存在感

【悪い点】
・総集編が本当にただの総集編だった
これは予定通りらしいので、まあ仕方ないかな
・最終回でバハムートを倒す前にいいシーンがあって盛り上がったので
バハムートの封印がオマケになっちゃった感がある
まあそれだけ敵が印象的だったこともありますが・・・

【総合評価】
勢い任せに見えて、緻密に計算された展開を見せてくれましたが、
やはりこの作品の特徴はノリと勢いのよさだと思います。
ただし、ノリと勢いを絵で表現するというのは、非常に難度の高い要求になります。
簡単に言えば、作画にメチャメチャ手間が掛かるのです。
台詞回しと絵の切り替えでノリを作り出すのが一般的ですが、
この作品は動きと表情でノリと勢いを作り出すという、
ある意味従来のテレビアニメが避けていた手法に挑んでいます。
そしてそれは結果的に成功したと思います。
多分にスタッフの力量と情熱の賜物だと思いますが。

人間と神と悪魔、さらにゾンビ(ネクロマンサー)に世界を滅ぼすバハムートと、
これだけの要素を入れ込んでも絵が設定に対して見劣りがしないというのは素晴らしいと思います。
声優さんたちの演技も非常に楽しそうでした。
唯一気になるのはアーミラのことですが、
続編があったらファバロが探し出してくれるかな?(カイザルも協力するだろうけど)

一番のファインプレーは、この企画を通してくれた人だと思います。
その方たちとスタッフの皆さんに敬意を表して
評価は最高にします。

2015/01/13 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:424(48%) 普通:302(34%) 悪い:162(18%)] / プロバイダ: 48962 ホスト:49032 ブラウザ: 7419
【良い点】
・テンポ:速過ぎず遅すぎず程良い
・絵柄:少々古臭いが懐かしい感じがする

【悪い点】
・リタ:エピローグで姿が見えなかったが最後どーなった?
・天使と悪魔:あんまり要素として活かし切れて無かった様な

【総合評価】
ゲーム未プレイ
感覚的には連続アニメと言うよりは劇場版アニメと言ったイメージ、作画とかそんなに拘る方ではないがそれでも随分チカラ入れてるなーと思う位には凄かった

2015/01/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:98(78%) 普通:10(8%) 悪い:18(14%)] / プロバイダ: 2222 ホスト:2159 ブラウザ: 4894
お勧めする対象:冒険活劇系の作品が好きな人向け、特に映像クオリティの高さも魅力だ

【良い点】
音楽・映像のクオリティの高さ。劇場版作品と言われても疑問を抱かないレベル
アクションシーンを前面に出した展開のテンポの良さ
キャラデザを萌えに傾けず、ターゲットを幅広くした点
アーミラ役の清水さんの歌うEDが映像・歌ともに印象的

【悪い点】
テンポの良さとのトレードオフか物語が若干説明不足で進行すること

【総合評価】
1話のアクションシーンで作品の虜になり、そのまま最後まで冒険活劇を存分に楽しめた作品だった。
まずは音楽面から、オーケストラとコーラスを中心とした壮大な曲はファンタジーの魅力をしっかりと
伝えてくれる。完成した映像にあわせて収録しているらしいので、シーンにピッタリなのは当然か。
そして良い点に上げたED曲、声優さんの域を超えた歌唱力と。どこかミュシャを髣髴させるような
クラシカルな映像が特に印象的だった。さらに本編をサラウンド放送というコダワリにも脱帽。

次に映像面。1話のアクションシーン、2話のダンスシーン、4話のパイレーツばりの海賊船バトル
そして最終回の空中決戦。印象的なものだけ上げてもこれだけある。光エフェクトを重視した綺麗な
演出では無く、よりアニメ的な面白さ「動く」を前面に出した表現だ。アクションを観ているだけで
楽しいという感覚はテレビアニメ作品では本当に久しぶりだった。長台詞でごまかさず、冒険活劇を
しっかりと演出していた。悪魔・天使サイドはCGを中心に、人間サイドは逆にCGっぽい表現を抑えて
いるのもわかりやすい。神魔とは対照的な巨大な存在に立ち向かう人間のちっぽけさが伝わってくる。

最後にシナリオ面。メインとなるバハムート関連がかなり駆け足だったがラストを飾るにはふさわしい
まとめをしてくれた。全体的に伏線を張っているので展開の唐突感はそれほどない。ED後のCパートの
使い方も上手だ。オチをつけたり次回への興味をそそらせるような仕掛けで、単なるおまけではない。
そしてアクションシーンの躍動感を後押しするような展開のテンポの良さもあった。

ストーリーに一貫して描かれているのが「信じる」こと。チャラ系の主人公ファバロとは意外な感じも
するが「俺の目を見ろ!」と何度も繰り返すし、決して自分を曲げない姿は首尾一貫している。
そんなファバロだからこそ、ラストシーンで躊躇を見せる姿が生きてくる。なかなか感動的だった。
またアーミラの母親への気持ちは純粋さ、ジャンヌの信心と揺らぎは真面目すぎると追い詰められると
もろさが出てくるというテーマか。カイザルの騎士への忠誠も含め、とにかくいろいろな形で信じる
という姿が出てくるし、ラスボスはそれを無残に踏みにじるって言う形で悪役らしさを演出。
この単純さが、神と悪魔の二大勢力とバハムートというちょっと複雑な構図を上手くまとめたと思う。
どちらかの陣営の勝利を結論づけ難い世界観の中で、悪を下すという達成感を与える一工夫を感じた。

しかし、ちょっと駆け足過ぎた感覚もある。特に総集編の6.5話の分を9話のドラゴンとの出会いに少し
でも分けられたら・・・無理やり最後の使命を説明していた感じが強く残念だった。なぜトゲ抜くの?
ファバロが目的を持たされる場面ゆえに、あの異空間を含めてもっと盛り上げられたら良かったのに。
とまあ全体的に巻き込まれ型のシナリオ展開なので、主人公達があちこち振り回されているのを素直に
楽しんでいれば良いのだが、他の部分の出来の良さに比べるとやはり所々に物足りなさを感じてしまう。

それでも映像表現の魅力は、そんな多少の物足りなさを補って余りあるくらいの力を持っていた。
この作品は出来る限り大きな画面で視聴することをお勧めする。音響をサラウンド環境にできるならば
更に良いだろう。それを正味で150分×2本分位の劇場版作品だと思って一気に視聴すると作品の
テンポの良さを存分に堪能しつつ楽しめるのではないだろうか。近年こういったシンプルかつ楽しめる
冒険物のアニメにはなかなかお目にかかれなかったので、その意味でも非常に魅力的な作品と言える。
心に残るとまではいかないけれど冒険活劇が好きな人には是非お勧めしたい。評価はとても良いで。

[推薦数:1] 2015/01/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:688(72%) 普通:236(25%) 悪い:25(3%)] / プロバイダ: 27550 ホスト:27619 ブラウザ: 4894
2010年代のアニメを代表する作品足りうるクオリティ・・・なのだが、はっきり言って突然変異みたいな作品なので、この作品が後の作品に影響を与えたり、この後のトレンドを主導していく事はないだろう。この作品は、孤高の頂に立ち続けるだろう。

まずは、自分のような素人ですら違いの分かる絵。
背景の細部やキャラクターの動きの細やかさ。アニメチックなディフォルメを最大限に生かすダイナミックなアクション。少しバタ臭いデザインのキャラクターが、見せる多彩な演技。体の動かし方、手足の仕草、顔の向きや表情、その全てにキャラクターの意志が宿る。そしてそのキャラクター同士の掛け合いは、軽妙でクールでカッコいい。
さらに、家の小さなテレビで見るのはもったいないと思うほど大規模な戦闘シーン。投石器が唸りをあげてアームを振るうと、投げられた岩は魔方陣によって魔法が付与され巨大な爆弾になる。壁に埋め込まれた石像が巨大ロボの如く動き出し敵の巨人と近接格闘戦を繰り広げる頭上では、ドラゴンライダーとワイバーンが空中戦を繰り広げる。
劇場版ですら、こういうシーンはそうそうお目にかかれないのではないだろうか。
剣と魔法、神と悪魔が入り乱れる世界の壮大さを、これ以上ない形で画面の上に表現している。壮大な世界は壮大な絵で描かないとダメなんだという当たり前の事に気付かさせてくれる。(今後のトレンドを主導する事はないと書いたが、いわゆるファンタジーものは作りにくくなるだろう)

その舞台で繰り広げられるのは、王道の物語。スレた賞金稼ぎと無邪気な悪魔の出会いが、やがて世界を揺るがす事態へと繋がっていく。
まずこの主人公がイイ。ちんけで賢しい小悪党なのに、どこか抜けててお人好し。本気を出すのは苦手だけれど、腕は立つ上、頭も切れる。青年と書く事にためらいを感じない見た目と行動が、新鮮かつ頼もしい。ミステリアスで無垢な悪魔の女と旅をするには、こういう男じゃなきゃダメなんだろうと納得できる。
それに同行するのは、青臭い騎士くずれとクールなゾンビ娘。このコンビもいかしてる。(この二人の出会いとなるエピソードが一番好きかな。オチを見てふっと頬が緩んだ)
その他の登場人物もそれぞれに魅力的。悪なら悪の魅力、正義なら正義の魅力、そのどちらでもないならどちらでもない魅力がある。

一つ特徴的なのは、余計な説明がない。その世界の中で、当たり前の会話、当たり前の行動をするだけで、その世界がどのような世界であり、そこでどのような物語が展開されているかが理解できる描き方をしている。
説明セリフを可能な限り排した作りは、見ている者が物語世界に入り込む手助けになっていると思う。

ファンタジーものの展開にしたがって、街から街を巡り、海を越えダンジョンを突破し、秘密のアイテムをゲットし、ラスボスと黒幕に対峙する。
そして最後にさらわれたヒロインとの邂逅をへて、物語は大団円を迎える。(贅沢を言うなら、後日談にもう一話欲しかったかな)

作品自体には奇を衒うような部分はなく、絵も物語もストレート勝負なのだと思う。ただし、そのストレートは150kmどころか、200kmくらい出ている。当然、真似出来るものでもなければ、基準となるようなものでもないだろう。
ただ、このような作品を作ることが出来る、それだけの能力を有しているという事を示したという事は、日本のアニメにとって大きな事なのではないだろうか。
アメリカなら実写でこういうことをやってのけるのだろうけど、この作品はそれにすら匹敵しうると証明しただろう。

2015/01/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:341(65%) 普通:138(26%) 悪い:42(8%)] / プロバイダ: 2202 ホスト:2306 ブラウザ: 7870
【良い点】
作画がすごい。
音楽も壮大な感じがする。
まるで映画を見てるよう。

【悪い点】
キャラデザがちょっと最近の流行のものと違う。
天使側の声に違和感。

【総合評価】
もし2時間の金をかけた大作アニメ映画ならこんな感じになるんだろうなと思う作品。
シナリオ自体は王道で、だれたところもなく、無駄が少ないステージの変遷となっている。

キャラデザ自体は好き嫌いがあると思うが、主人公ファバロやカイザルは回を重ねるごとに好感が持てるキャラへと変貌していった。
ただアーミラがヒロインにも関わらず、精神年齢が低すぎて意図を持って動いていないので、愛すべきヒロインとなれなかったのは残念。むしろリタの方がかわいく見えてしまう始末だった。リタはそういう意味で本作の人気を支えた重要キャラなのにその後が書かれなく残念ではある。

一方で、天使サイドや悪魔サイドでは何のためにいたキャラか不明なのが何人か。さらに天使たちの声質に違和感を感じ、せっかくの雰囲気を壊している感じがした。

いずれにしろ、ファバロやカイザルの活躍をまた見たいと思わせる良作だった。

2014/12/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:159(44%) 普通:89(25%) 悪い:114(31%)] / プロバイダ: 5984 ホスト:6009 ブラウザ: 5143
【良い点】
話がきっちりまとまっている
作画とかがいい

【悪い点】
やっぱり特に主人公達のデザインとかは人を選ぶしキャラデザインも全体的に選ぶかところもある

【総合評価】
今時珍しい王道なものでキッチやれていたと思います。

2014/12/30 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 4159 ホスト:4106 ブラウザ: 7872
【良い点】
ストーリー
ソシャゲ販促用のオマケ作品かと思っていたけど、とんでもない
内容は今期の中でもトップクラスに良かったと思う
王道の冒険ものだった

作画が劇場クオリティ

【悪い点】
別にいなくてもよかったなーってキャラが数人

【総合評価】
評価は「とても良い」

2014/12/05 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:159(44%) 普通:89(25%) 悪い:114(31%)] / プロバイダ: 15023 ホスト:14790 ブラウザ: 5143
原作のゲームはやったことなくイラストに惹かれていくらかを見た程度です。

このアニメは作画はいいですし、世界観はよくあるファンタジーを下敷きにしているとは思いすんなりわかりやすいきもします。
しかし、メインキャラのデザインや性格はいろいろ冒険し過ぎだと感じ、もうちょっと無難にやってくれた方が良かったかなとは思います。

2014/11/14 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:374(36%) 普通:204(20%) 悪い:467(45%)] / プロバイダ: 46114 ホスト:46127 ブラウザ: 10902
【良い点】
神話的な雰囲気。
【悪い点】
・作画が生理的に受け付けない。くど過ぎる。
・登場人物達が主人公を始め皆アクが強い。
【総合評価】
「最悪」寄りの「とても悪い」で!

もっと読む

「タイトルで損をしているとしか言い様がないですね(元がソーシャルゲームなので変えようがないですが)。第五...」 by 青い羊


次のページを読む

この評価板に投稿する


2017/01/15 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 46115 ホスト:45984 ブラウザ: 10902
バハムートもまた有名な幻獣の一つですね。

2015/10/06 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 35787 ホスト:35737 ブラウザ: 7456 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/楽しい/面白い/格好良い/美しい 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. なぜいまアニメスタジオ設立なか? CygamesPictures が語る理念と戦略 by アニメ猫
... 戦略 [取材・構成=数土直志] http://animeanime.jp/article/2016/05/10/28457.html Cygamesは、なぜアニメに進出するか?ビジネスに勝算はあるか? アニメ事業部事業部長で、 CygamesPictures取締役も務める竹中信広氏にCygamesPictures設立理由を伺った。 竹中信広氏(以下、竹中) 実は『バハムート GENESIS企画を ...
記事日時:2016/05/20
2. 2010年以降アニソンで好きなものを挙げてみる by G.A.I
... Brain Diver(ファイ・ブレイン パズル) X-encounter(東京レイヴンズ) ED主題歌 星くずインターリュード(天体メソッド) ring your bell(Fate/stay night UBW) Mirror(魔法科高校劣等生) signal(ストライク・ザ・ブラッド) MEMORIA(Fate/Zero) 空とキミメッセージ(翠星ガルガンティア) Promised Land(バハムート GENESIS) G ...
記事日時:2015/08/29
3. 2015年夏アニメ売り上げ予想話。(後編) by swallow tails
... は、プラスチックメモリーズとも被るか。とにかく、マイナス相乗効果がきついです。一言、面白くない。(10/28) 個人ポイント … 10 点以下(切った) ・『GOD EATER』 … 予想: 2000 枚 → 結果: 1,010 枚 (参考データ:ガンスリンガー ストラトス(2015年) 2,142 枚、バハムート GENESIS(2014年) ...
記事日時:2015/08/09
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ