[アニメ]出ましたっ! パワパフガールズZ


でましたっぱわぱふがーるずぜっと / Powerpuff Girls Z
  • 可愛い
  • 可笑しく笑える
  • 友情
  • 楽しい
  • 面白い
  • セクシー
  • 格好良い
  • 考えさせられた
  • びっくり
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数1,165位6,488作品中総合点23 / 偏差値51.27
アニメ平均点918位2,857作品中平均点1.15=良い/20評価
2006年アニメ総合点53位228作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.14(とても良い)7
キャラ・設定2.00(とても良い)7
声優・俳優1.86(とても良い)7
映像1.71(とても良い)7
ストーリー1.29(良い)7
可愛い100%7人/7人中
可笑しく笑える86%6人/7人中
友情71%5人/7人中
楽しい71%5人/7人中
面白い71%5人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

キャッチコピーは「戦う愛のサイエンス・レジェンド」

ケミカルXと呼ばれる謎の物質を研究していたユートニウム博士と、助手であり息子でもあるケン君。研究中、ケミカルXになんと、大福が入ってしまった!!
激しい化学変化をおこしたケミカルXは、新たな物質ケミカルZへと変化したのだった……。
全52回 製作:テレビ東京 カートゥーン・ネットワーク 東映アニメーション アニプレックス
放映局:テレビ東京 テレビ大阪 テレビ愛知 テレビせとうち テレビ北海道 TVQ九州放送 AT-X カートゥーン・ネットワーク

原案:クレイグ・マクラッケン エグゼプティブプロデューサー:Sam Register 関弘美 勝股英夫(アニプレックス)
日本 開始日:2006/07/01(土) 07:00-07:30 テレビ東京 TV / 終了日:2007/06/30
公式サイト
1. 出ましたっ!パワパフガールズZ
2. テレビ東京・あにてれ 出ましたっ!パワパフガールズZ
3. 出ましたっ!パワパフガールズZ
オープニング動画 (2個)
希望のカケラ希望のカケラ
歌:北出菜奈
詞:北出菜奈
作曲:田中秀典
編曲:shakyskullhead 安原兵衛 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
43,4022720
最近の閲覧数
374106117314
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2020/02/08 / 最終変更者:オルタフォース / その他更新者: みゆきちいいいいい / 羽幌炭鉱 / 曲がり角のアイツ / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/01/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(73%) 普通:0(0%) 悪い:7(27%)] / プロバイダ: 28131 ホスト:28293 ブラウザ: 10532
【良い点】近年の作品にある「ヒロインは反省しなくていいじゃん展開」や女尊男卑がほぼ皆無に近く見易い。キャラデザが可愛らしい。
【悪い点】
なしと言いたいが作画崩壊した回
【賛否両論点】
モジョの恋愛シリーズ。やはり獣と人は分かりあえないのだなぁ。
【総合評価】
自分は好きでした。モジョの声優の江原氏の演技は憎めなさがあり好きでした。
[共感]
2017/08/03 その名に違わぬレビュー、しかと受け取りました。 by オルタフォース

2016/08/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:36(78%) 普通:5(11%) 悪い:5(11%)] / プロバイダ: 18826 ホスト:18942 ブラウザ: 5213
【良い点】
ところどころ、見る回数抜けたところもありますが、1話につき2部構成のためとても面白かったですね。パワパフガールズの日本改良版って言ったほうがいいかもしれませんね。ももことみやこ、かおるの掛け合いがとても面白く、トリオって結構いいと思いました。
あと、恐らく女の子向けであるのに、フンコロガシの話とか、ラウディラフボーイズとか、お下劣なところも斬新でよかったと思います。

【悪い点】
前半から中盤にかけては、ガールズでもブロッサムがちょっとわがままで好きになれなかったですね。でも、あんまり気にしてないですね。

【総合評価】
とてもファンキーな話でとてもよかったと思います。浦澤義雄脚本のシュールギャグも個人的にはカーレンジャーからfンなので雰囲気も良かったと思います。ももこの嘘が肥大化する話なんて結構ブラックで見ていてぞわぞわしました。評価はとてもいいでお願いします。

2015/10/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21252 ホスト:21261 ブラウザ: 7457
【良い点】
モジョが憎めない
他のモンスターも個性的
必殺技を出すシーン

【悪い点】
カレとの戦い、アレじゃ何のための3話だったのかわからない

【総合評価】
これもかなり楽しく見れました。好きになれなかったキャラクターもいますが
そういうのも1人ぐらいはいないとやってられませんからね。バトルシーンは中々良く作られていました。
バターカップが必殺技を出す時の動作は癖になりそうですね。

2014/03/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 27041 ホスト:26910 ブラウザ: 5930
【良い点】
3人は可愛いし、美人だし、オイラは「パワーパフガールズ」と同じくらい大好きです。
お気に入りのキャラはバブルスと同じく豪徳寺みやこ(ローリング・バブルス)です。
お好みカラーの水色だし、口調っも美しいし、可愛いし。

【悪い点】
ありません。

【総合評価】
大好き!またカートゥーンネットワークで放送さると嬉しいです。
(今は公式サイトにラインナップされていませんが)

2012/02/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(57%) 普通:775(20%) 悪い:861(22%)] / プロバイダ: 15458 ホスト:15408 ブラウザ: 7541
本家らしさはないけど、日本で現代風にやるならこうかなぁという感じ。
キャラクターも本家とは違う意味で可愛く、全く別物になってて面白い。
一話一話もバトルヒロイン系の王道みたいな穏やかな話が多くて楽しめます。
基本的に悪いところはそんなにない。
原作ファンには少し失望するところがあるかもしれませんね。

2012/01/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:213(89%) 普通:2(1%) 悪い:23(10%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29390 ブラウザ: 6652(携帯)
このアニメは、東京都世田谷区が舞台のアニメである。
あの目は2008年のテレビ朝日アニメ「バトルスピリッツ 少年突破バシン」の主人公の目を面影に残ってた。

2010/10/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:70(89%) 普通:3(4%) 悪い:6(8%)] / プロバイダ: 4168 ホスト:3966 ブラウザ: 10225
【良い点】
1、変身シーン
2、OP

【悪い点】
特になし

【総合評価】

普通

[推薦数:1] 2010/09/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(60%) 普通:2(6%) 悪い:12(34%)] / プロバイダ: 28901 ホスト:28671 ブラウザ: 10712
【良い点】


声優どのキャラもピッタリでした
変身シーン プリキュアみたいに長くないから良い
ももこの性格
姫子の演技
エンディング 通り雨 ひまわり
【悪い点】
最終話なんだかもやがのこる

【総合評価】

とっても絵も綺麗で見やすかったです評価は良いで

[推薦数:1] 2010/09/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 36416 ホスト:36488 ブラウザ: 3253
私の中で一番好きな作品です!まず、悪い点から。
悪い点
・ももこの性格。時々おかしな子になった時が、見てて痛々しかったです。坂本の回が特に際立ってました。初期の明るく元気な性格のももこが好きだったので、後半の壊れぶりが嫌でした。
・モジョの口癖の「〜モジョ」。何回も語尾に付けられると、ちょっと…。「ここぞ!」って言う時に使ってほしかったです。
・おっさん臭漂う話。その1つとして、電波モンスターの回。秋の海って…。
・個性があまり出てないキャラクターがいました。GGGやRRBとかです。
・住民のおっさん出現率が高い。女性をもっと出しても良かったような気がします。
・キャラクターと背景の関係。どちらも線の太さが一緒で、色の塗り方が似ていたので、画面が平面に感じがしました。そのおかげで、画面にあまりインパクトがありませんでした。
・音響。声と音楽が同じ音量で流れてたような…。「盛り上がる所で音楽の音量を上げる」などの使い分けがあまりなかった気がします。後半はちょっと良くなったかな。
・作品のテーマが曖昧。作品自体は楽しかったんですが、結局何をしたかったのかよく分からない印象が残りました。
・ガールズがケンカしすぎ。最初の頃は「誰が長女?」とかの微笑ましいケンカだったのに、段々悪化してたような…。仲直りしたと思ったら、またケンカしたので、ちょっと飽き飽き。ガールズ解散の話は、いつものケンカが悪化しただけなので、解散の危機感はあまりありませんでした。
・最終回がちょっとスッキリしませんでした。桜子さんと姫子があまり活躍せず、「これから面白くなるぞ!」ってところで終わったので残念…。
・女児向けなのに、女の子の要素があまりない。いっそのこと、児童向けにした方が良かったかもしれません。ちなみに、41話は児童が楽しめる作品でした。
・絵柄は現代ポップですが、話が昭和なのは、ミスマッチです。第1話あたりは、グダグダだったかもしれませんが、当時の作風にはあってました。
良い点
・キャラクターがかなり個性的。私としては、みやこと桜子さんとRRBがお気に入りです。
・ももこの行動。第31話では、ポニテが回転したり、くそ玉に巻き込まれたりしたのが、凄く面白かったです。ヒロインなのに体張ってますね(笑)
・OPとEDがかなり良い。OP1の「希望のカケラ」は、この作品の主題歌としてピッタリでした。EDは、女の子らしい雰囲気が漂っていて良かったです。
・作画が綺麗。色がカラフルで、お菓子みたいです。特に変身シーンは、かなり気合いが入ってました。
・音楽がポップでノリノリ!耳に残ります。
・時々良い話がある。みやことタカアキの話は感動します。他にもハッチャけた話は、しばらく笑いが止まりませんでした。
・暗くなる話がない。必ずハッピーエンドになるのが嬉しいです。
・モジョとの駆け引きが面白い。ボケとツッコミのお笑いコントみたいで。
・話の合間にあるアイキャッチ。カードっていうのが、ツボにはいりました。
・キャラクターデザイン。アメコミ調で、本来の少女アニメらしいデザインがお気に入りです。
・キャラクターのプロポーション。体型がしっかりしていて、顔の大きさも違和感ありませんでした。
・姫子のキャラが最初から最後まで一貫していたのが良かったです。声優さんの演技も素晴らしいです。
・RRBのキャラ。下品で個人の個性もあまりでてませんでしたが、チームとしては、周りを引っかき回すくらいの暴れっぷりが爽快!時間があっという間です。
総合評価
お笑い番組みたいなノリで、男女ともに楽しめました。子どもにも笑いをとどけてくれてます。終わったときは寂しかったです。楽しめる人にはかなり楽しめると思います。

2010/02/08 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(43%) 普通:4(6%) 悪い:34(51%)] / プロバイダ: 8480 ホスト:8293 ブラウザ: 4982
元ネタを生かすわけでもなく新たに付加価値を加えるわけでもなく
『業務提携』以外にあたらな商業展開をするわけでもないので
個人的に何がしたいのかわからないという感想を抱いた。
おもちゃを売らないアニメなら本家のようにモット内容をブラックするとか
活用法他にあっただろと・・・

元ネタと完全に別物の次点でもっと冒険させてもいい内容であると思うし
別物というのであればもっとキャラクターを増やすなり
終盤で出てきたPRボーイズのようなキャラをモット早く出すなど
良い意味でかき回すキャラや勢いが欲しかった。
キャラクターデザインはアメコミっぽさも出ていて和洋折衷といった感じ。
OPやEDははずれがなかった。この手のアニメはキャラソングとか
番組名を連呼するだけのものが多いの期待してなかったが
曲の雰囲気を壊さず番組のイメージにも合っているという素晴らしいものだった。
キャラや話はこの手の変身物にありがちで特に特筆すべきところは無いと思う。
ギャグも古すぎて笑える段階にあったのは『ヒロインなのに靴下がくさい』とか
それぐらいじゃないかと。浦沢氏は正直限界に来ているんじゃないかとすら思う。

構成にしても前編と後編の2部構成式をとってますが,ほとんどの話で
○○その1、その2など話が繋がっていて2部構成識の意味が全くなかった。
そのうえキャラがピンチになる⇒CM⇒無意味なタイトルコール⇒
前半の続き といった感じで無意味な引き伸ばしを行っていた。
我が家ではTVのチャンネル権が私にないため起きたと同時に見せられたような状態だが
時折入ったこのあらすじ紹介のおかげで前半は見る価値がないということを教えてくれた。

毎回CM明けと同時に空気の読めないタイトルコールや
無意味なあらすじの解説のシーンが入ったため,もっさりしがちであったアクションシーンや
敵とのやり取りが余計にけだるく感じた。やり取りする相手もモジョ1人なので余計
タイムボカンシリーズが生み出した3バカがいかに面白い存在なのかを再確認させてくれた。
結局この失敗としか思えない編成は変わることがなかった。

OP・ED・キャラデザはよかった。それだけというのが感想ですかね。
版権料的にも1年放映する価値はないと感じる。

2009/12/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 17313 ホスト:17331 ブラウザ: 6180
[デザイン]
・Zじゃないほうは最低だが、こっちは最高です!
・目の形で男性・女性がAやBで区別つきやすいのでデザインの参考になりやすい。
・敵キャラやモンスターも、デザインの良さ度100%超えています。
[キャラクター]
・普通の女の子が正義のヒロインに変身するのは、基本中の基本!
正体をばらさないのも同様(第19章でばらした事あるし、第48章ではバブルスがモンスター化したタカアキの目の前で変身を解除してしまったけど…。)
・モンスターになってしまった人は、ケミカル光線を浴びないと戻らないのは彼女達にとって少し手間かかってますが、それでも十分おもしろい!
・ラウディラフボーイズが活躍する場面にはモザイクか「みせられないよ」が必要だったな。
・ブロッサムがリーダー(自分か勝手に名乗ってる)なのも、主人公が赤なのをアピールしてる。
・バブルスは結構頭が良く賢い感じだがモンスター撃破の為の出動により学力が落ちてるのも魅力。
・プリンセスの妨害が彼女達の惑わす。
[コスチューム]
・3人お揃いなのもいいね。(バターカップはこのスカートが気に入らない)
・靴下ぐらいは履かせたほうが…。
・第42章のスペアの服は予備用に同じヤツのをもう1つ用意すれば………………
っていうか「スーパーグレートアメージング忍者服」って、名前長いしネーミングセンスゼロだし、彼女達に合わないし…。
[総合評価]
文句なしの満点!このデザインは俺がリクエストする任天堂のRPGのゲームとアニメのデザインに使わせてもらいます!

2008/11/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:328(45%) 普通:169(23%) 悪い:226(31%)] / プロバイダ: 30269 ホスト:30458 ブラウザ: 7505
作画は良いし、退屈はしないアニメではあった。

が本作の欠点は何よりその名前にあるだろう、原作の雰囲気は殆ど無いので原作が好きな人は寧ろ積極的に回避することをオススメする。

2008/11/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(80%) 普通:0(0%) 悪い:3(20%)] / プロバイダ: 13320 ホスト:13122 ブラウザ: 8090
良い点は 絵が綺麗、恋愛やギャグ面白い、音楽、エピソード、ボーイズがかこっいい! 悪い点 視聴率がかなり低い事にショック、でもそのまま続いたら、らきすたの影響で視聴率アップの可能性あったのに、クソ!でもぜひ、復活したい。

2008/09/24 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:18(50%) 普通:0(0%) 悪い:18(50%)] / プロバイダ: 8273 ホスト:8109 ブラウザ: 6825
最初見ていましたが、すごくつまらなくて脚本がスタッフのいきあたりばったりだと思いました。途中から面白い話もあるそうですが、やはり序盤はだいじとおもいます。

私は原作のパワーパフガールズも見ていましたけど、原作の独特なアメコミっぽさや黒さがこのアニメでは弱かった気がします

モジョジョのデザインも悪かったし。。

休日の朝にしても時間が悪かったし、当時マイメロとかふたご姫とか赤ずきんがあったので一番見る気がしませんでした。

2008/04/16 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 11943 ホスト:12003 ブラウザ: 8090
【良い点】変身シーンと戦闘シーンは勿論、いつ見ても笑えるおバカなシーン、3人の恋の行方、超・個性的なキャラクター、みやこのボケやかおるの男の生きざま(女だけどね。)、ももこの恋愛、等々。(良い点が余りにも多すぎるため、ここまでにしておきます。)

【悪い点】特に無かったけど、パワーパンクガールズのZ版が出で来て欲しかった。
あと、第二期OPの曲の歌詞がCD版と全く異なっているとこかな。

【総合評価】
本家PPGファンも、一度はこれを見てください。
絶対面白くて癖になるハズ。

もっと読む

「あ、この番組1年も続いたのですね…これは褒め言葉です、だって、全部見たのに全然長さを感じませんでした...」 by 斐川 竜斗


次のページを読む

この評価板に投稿する


2011/10/23 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 34156 ホスト:34041 ブラウザ: 2044(携帯)
みんな見てね〜〓

もっと読む

「パワパフZ大好きです!!...」 by ラブ〓


次のページを読む
2017/02/11 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 45871 ホスト:45969 ブラウザ: 4936 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/可笑しく笑える/可愛い/セクシー/考えさせられた 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 計画通り2006年下半期アニメチェキ by エスパー
... 排除してスポ根に全振りという大胆なアレンジは割と受け入れられたんだよなあ。 「素直になれないんだからなー」みたいな台詞が出るたびに実況スレで「素奈緒になれない」(主人公名)、 そんなレスがてくるのは本作が発祥です。なんだかんだ言って色んな意味で爪痕を遺したのは確かだな。 ましたっ!パワパフガールズZ パワパフガールズって結構 ...
記事日時:2016/08/14
video video video video video video video video
2. 友情実話伝説-Part2〓陣兵の専学生活編〓-第1069話(1719話)「専攻制作Ⅲ-その55〜56…〓走り(斜め)パース付き〓[その5 ]-」 by 陣兵
... 年3月卒業 )の 名前 が 読みにくい という話をして授業は終了した。 次回、専攻テクニックⅢ編その27 第1070話(1720話)へつづく… ☆ぷっちぐみ掲載作品特集Ⅱ☆ 4.【GOGO!たまたま♪たまごっちすくーる】 ヤスコーン著。 5.【リブリーライランド】 森江真子著。 6.【ましたっ!パワパフガールズZ】 いぶきかえ ...
記事日時:2012/06/19 [表示省略記事有(読む)]
3. さて、たまには少し趣向の違う話でもしてみましょうかね?男言葉で喋る女の子キャラについて by 斐川 竜斗
... ガン) 4 スバル・リョーコ(機動戦艦ナデシコ) 5 ノル(悪魔様へるぷ) 6 カガリ・ユラ・アスハ(ガンダムSEED) 7 赤井ほむら(ときめきメモリアル2) 8 伊佐美依々子(ブレンパワード) 9 アイコ・アンナ・プルナ(ガンダムアライブ) 10 キッド(クロノクロス) 麻綾さんが挙げたキャラ 11 松原かおる(ましたっ!パワパフガールズZ) 12 ...
記事日時:2008/01/07
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ