[アニメ]planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜: 2018/09/01 まいな


ぷらねたりあん ちいさなほしのゆめ / Planetarian: The Reverie of a Little Planet
  • 可愛い
  • ロマンチックな気分
  • 涙流した
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,065位6,588作品中総合点9 / 偏差値48.97
2016年アニメ総合点50位272作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/09/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(88%) 普通:0(0%) 悪い:2(12%)] / プロバイダ: 19331 ホスト:19375 ブラウザ: 9177
【良い点】一見ありふれた近未来物のようだけど、プラネタリウムを主舞台とした新しい切り口、ロボットの中の人間的部分のパーセンテージ、思い切った演出、妥協しないでウェブでの公開を決めた点、その他数えればきりがありません。

【悪い点】ありません。

【総合評価】"泣き、萌え、予想外の展開、綺麗な作画" など、属性で検索される要素を超えた、奇跡の作品だと思います。むしろそれらを極限まで排除した上でこれだけの傑作が作れるのだと、驚きかつ触発されました。純粋な気持ちで普通に鑑賞すれば、最初の場面から最終回最後の場面まで、ノンストップで深く静かに感動できる名作だと思います。同じスタッフでアニメ部分の劇場化を希望します。私は決して関係者ではありませんが、もっと広く世界中に紹介したいアニメだと思っています。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ