[アニメ]オトナの一休さん


おとなのいっきゅうさん / Otona no Ikkyu san
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数4,228位6,539作品中総合点1 / 偏差値47.63
2016年アニメ総合点170位268作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

室町時代に実在した「一休さん」は、とんでもないお坊さんだった!
リアル一休さんの破天荒エピソードを、一休さんや弟子たちが残した文献を基にアニメ化。
すべてのオトナたちへ、クスッと笑えて心が楽になるひとときを。
●キャスト
一休宗純:板尾創路
養叟宗頤:尾美としのり
蜷川新右衛門:山崎樹範
日本 開始日:2016/06/06(月) 23:50-23:55 NHKEテレ TV 第一話から第三話まで初回放送 / 終了日:2016/06/13
日本 開始日:2016/10/05(水) 10:45-10:50 NHKEテレ TV 第1シリーズ(第一話〜第三話は再放送) / 終了日:2016/12/28
日本 開始日:2017/04/04(火) 22:45-22:50 NHKEテレ TV 第2シリーズ / 終了日:2017/06/27
公式サイト
1. オトナの一休さん - NHK
2,84311
最近の閲覧数
2210011120
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/07/23 / 最終変更者:エリクサー / 提案者:霧の童話 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/06/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:132(42%) 普通:43(14%) 悪い:140(44%)] / プロバイダ: 314 ホスト:455 ブラウザ: 9081
「一休さん」というと、多くの人が思い浮かべるのは童話やテレビアニメの名作『一休さん』が印象付けた「とんちでいかなる難問も解決する小坊主」というものでしょう(私もそうです)。しかし、本作品は大人になった後の一休さんの破天荒な姿を史実にのっとって描いたという非常に興味深いアニメです。

一休宗純というお坊さんは仏教史においては特筆すべき人物であり、一言で言えば宗教上の戒律を片っ端から破っていた一種の「破戒僧」でした(そのため臨済宗では少々扱いに困っているらしい)。無論、単なる生臭坊主というわけではなく、彼は当時の仏教の堕落や形式主義を激しく攻撃し、人として真に大切なことを説いていたのです(だから偉人の範疇に入っている)。本作品はそんな一休のよく言えば破天荒、悪く言えば滅茶苦茶な姿にスポットライトを当てていますので、アニメ『一休さん』のイメージで観るとギャップのすごさにいささか面食らうことになります。

しかし、本作品はこれはこれでよくできています。お経の上に自分のウンチを乗せて見せびらかしたり、可愛がっていた雀が死んだので葬式を挙げ、「諸行無常」と説教した兄弟子の鼻をつねりあげたり、河原で踊りまくったり、とにかくすごい一休さんなのですが、それらは全て高尚な思想が示されています。なお、サブキャラである蜷川新右衛門(史実通り一休より年下)と兄弟子は一休に振り回されつつも内心では「すごい人」と認めており、とても味のある存在になっています。

キャストに本職の声優を起用していないことは賛否両論があるだろうし、私も残念に思う気持ちもあります。ただ、あえて声優ではない人に任せることによって、この異色の作品が引き立っている面もあると思います(どのみち藤田淑子さんや野田圭一さんに頼むわけにはいかなかったでしょうし)。

とりあえずは三話のみでいったん終了らしいですが、まずは良い作品だったと思います(評価「良い」)。全くビジュアルも物語も異なるので、アニメ『一休さん』が好きという方も比較的抵抗感なく楽しめるのではないでしょうか。

この評価板に投稿する




1. 2016年夏アニメチェキですが? by エスパー
... ・公式HPだなあと思っていたらフジにて特番放送。 「僕たち見たいメカアニメをつくろう製作委員会」ってどこかで聞いたことあるな。 その第一弾めいたものが本作ですか。好評ならば続編が製作されるかも?とこと。 最近あんまりロボットアニメでヒット作が出ていないだけに期待はしたいですが。 オト一休さん 記念すべき ...
記事日時:2016/06/25
video video video video video video video video video video video video

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ