[アニメ]えいがのおそ松さん


えいがのおそまつさん / Osomatsusan the Movie
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,699位6,382作品中総合点2 / 偏差値47.76
2019年アニメ総合点49位130作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
映像2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
音楽1.00(良い)1
涙流した100%1人/1人中
ロマンチックな気分100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

20歳を過ぎてもクズでニートで童貞の松野家6兄弟。
ある日訪れた高校の同窓会で再会した同級生たちは
社会人として生活するちゃんとしたオトナになっていた。

原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫
監督:藤田陽一
脚本:松原秀
キャラクターデザイン:浅野直之
日本 公開開始日:2019/03/15(金) 映画
公式サイト
1. 「えいがのおそ松さん」公式サイト 2019年3月15日(金) 全国ロー
Twitter公式
1. 劇場版「えいがのおそ松さん」公式 (@osomatsu_movie) on Twitte
プロモーションビデオ (1個)
劇場版「えいがのおそ松さん」予告劇場版「えいがのおそ松さん」予告
32911
最近の閲覧数
1123110233
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/11/05 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/06/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:537(54%) 普通:209(21%) 悪い:254(25%)] / プロバイダ: 1905 ホスト:1905 ブラウザ: 5173
人気アニメ・おそ松さんの劇場作品。

単なるTVアニメの延長版ではなく、映画であることを意識して作られた作品でクライマックスでの盛り上がりや構成のパワー、見れば見るほど味の出るスルメ映画となる。

この映画のテーマは「黒歴史」。久々の同窓会に行った六つ子が自分たちがニートであることがバレ、目を覚ましたら思い出の世界にいた・・・と若干のSF要素を含有している。
そこで記憶のルーツを探り当てていくにあたり、18歳の六つ子に出会う。現在の六つ子との違いや交流に面白さを見た。

甦る青春にノスタルジックな気分になるだろうが、おそ松さんらしく何でもありの展開や、ちょくちょく入るギャグもお祭り感を盛り上げる。
自分たちにとっては消し去りたい思い出でも、誰かにはきっと輝いて見えるのなら、その過ごした日々も無駄じゃないというなら光栄だ。

【総合評価】
おそ松さんのファンだったり、基本的な知識が合ったりするのなら楽しめる映画。
これを見てからTVシリーズを見返すと今までとは違った発見があるかも。

この評価板に投稿する



2019/06/12 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1905 ホスト:1905 ブラウザ: 5173 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/ロマンチックな気分/可笑しく笑える/楽しい/面白い/びっくり/考えさせられた/勉強になった 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ