[アニメ]NO.6


なんばーしっくす / NO.6
  • 友情
  • 悲しい
  • 考えさせられた
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:No.6 / 文学:No.6
アニメ総合点=平均点x評価数6,253位6,420作品中総合点-26 / 偏差値43.13
アニメ平均点2,641位2,855作品中平均点-0.87=悪い/30評価
2011年アニメ総合点223位231作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.35(良い)17
声優・俳優1.24(良い)17
音楽0.82(良い)17
キャラ・設定0.29(普通)17
ストーリー0.00(普通)17
友情59%10人/17人中
悲しい47%8人/17人中
考えさせられた41%7人/17人中
格好良い35%6人/17人中
美しい29%5人/17人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

交わるはずのなかったふたつの運命。
彼らが出会ったとき、
世界は音を立てて崩れはじめる……

<スタッフ>
原作:あさのあつこ
監督:長崎健司
シリーズ構成:水上清資

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2011/07/08(金) 01:15-01:45 フジテレビ(ノイタミナ枠) TV / 終了日:2011/09/16
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
フジテレビ2011年07月07日 - 09月15日木曜 25時15分 - 25時45分
関西テレビ2011年07月12日 - 09月20日火曜 26時28分 - 26時58分
東海テレビ2011年07月14日 - 09月22日木曜 26時35分 - 27時05分
さくらんぼテレビ2011年07月16日 - 09月24日土曜 25時05分 - 25時35分
BSフジ2011年08月06日 - 10月22日土曜 26時00分 - 26時30分
公式サイト
1. NO.6
Twitter公式
1. no6_anime (@no6_anime) on Twitter
オープニング動画 (1個)
Spell
歌:LAMA 詞:LAMA 作曲:LAMA [ファン登録]
[もっと見る]
40,6813430
最近の閲覧数
51121321211
1人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/08/19 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: 管理人さん / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/07/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 28417 ホスト:28323 ブラウザ: 10163
知ってる声優さんなので、そんなにマッチしてるとか
思いもしませんでした。
すごく感動しました。

2016/03/28 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 16602 ホスト:16728 ブラウザ: 10556
【良い点】
背景のグラフィック

【悪い点】
キャラと声優がマッチしていない

アニメになるとキャラの絵のクオリティがだいぶ漫画に劣っている

【総合評価】
原作→漫画→アニメ
という見方だけは絶対にやめたほうがいいと思う

2015/04/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 49593 ホスト:49681 ブラウザ: 7458
【良い点】
・キャラクターデザイン。ネズミは最初「は?」ってなりましたが、今ではネズミはあれで良かったと思います。
・オリジナル展開のラスト。生き返るのは邪道だという意見も多いですが、私はとても好きな終わり方でした。
原作のifとして見れば、原作派の方もとても楽しめる内容だと思います。

【悪い点】
・ラストをオリジナルにするなら、やっぱりもっとじっくりやって欲しかったです。
多分、詰め込みすぎであったり、人によっては安っぽく見えてしまうラストもあってか、BLが悪目立ちしてしまったんだと思います。

【総合評価】
私はとても面白かったと思います。
BL描写であったり、人を選ぶ内容もありますが…それだけじゃないですし。
ただ、本当に残念だったのは、ラストが駆け足だったところ。
あのラストをあと2話くらい掛けてじっくりやってくれたら最高でした。

2015/04/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8385 ホスト:8577 ブラウザ: 10268
【良い点】
絵が綺麗。2人がお互いに感謝してる感じが好き。OPとED両方良い。
【悪い点】
見終わって分からないことが結構あったかな......
【総合評価】
何回も観たくなる。

2014/02/14 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:76(80%) 普通:13(14%) 悪い:6(6%)] / プロバイダ: 18857 ホスト:18745 ブラウザ: 5143
【良い点】

ディストピアな世界観

【悪い点】

世界観を生かしきれてない内容、そもそも1クールじゃきつい
BL

【総合評価】

世界観に惹かれ観ていたけど話に盛り上がりなし。
風呂敷のたたみ方も強引すぎ。
結局BLしか印象に残らないアニメになってしまった。

残ったBLも男の私にはキモいだけ。
評価は、「最悪」。

2013/10/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 30483 ホスト:30678 ブラウザ: 7910
【良い点】

紫苑とネズミ、その他のキャラクターの絵
声優さん(ネズミ紫苑)
ストーリー

【悪い点】
あっという間に終わったこと?

【総合評価】
原作は3巻までよんでいますが、アニメのネズミのキャラクターにhshsしていましたww
本を読むよりアニメ見たほうが想像しやすかったです。

途中で紫苑がネズミにキスしますがわたし的にBL有りです
もう・・・いいですね(´・ω・`)

そして、最後最終回で紫苑が撃たれて死んでしまった
視聴者は当然「どうせ生き返るだろう」と思うでしょう。
しかしイヌカシも行ってしまい「あぁもうだめか死んじゃったんだ」
と思ったら、彼女兼何か・・・NO6の元となるもの
がきて助けてくれてびっくりしました

そこで号泣。もう感動しました。。。
最後にシオンがネズミにキスされて決心を決めます・・・ね??

なんか本当にあっという間でした。
もう少し詳しくしてくれた方がいい気がします。

あと、最後のハチはなんだったんでしょうか?
あそこらへんももう少し詳しく・・・

ただの本好き(特にあさのあつこさん)
が口をだしてすいませんでした。

面白かった&感動しました( ;∀;) カンドーシタ

2013/02/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(69%) 普通:12(31%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2038 ホスト:1950 ブラウザ: 6172
【良い点】
・ストーリー
薄気味悪い管理社会と謎の奇病がサスペンスっぽくって良かった。

【悪い点】
・沙布の救出
都合よく話が進む展開にわけがわかりませんでした。
運悪く人狩りにあってどうなっちゃうんだろと思ったらそれが実は救出劇の一部でした。
はじめから捕まる計画だったって言うけど、本当か?
まったく予期せず人狩りにあってるだが。
あと一瞬逃げるのが遅かったら超音波砲で吹き飛ばされてたとこだったぞ。
人狩りも雑すぎる。
穴に転げ落としてそれっきり。
しかも穴に蓋もしてなければ警備もいない。
まあ普通に考えてあの高さから落ちてピンピンしてるなんてありえないけど。
なぜか二人ともひょいひょい登って内部に侵入。
鉤爪のフックとロープなんてどこに入れてたんだ?
あんなモン隠し持って山から転げ落ちたら無事じゃすまないだろ。
実際他の人はうめき声を上げるので精一杯だし。
途中で紫苑はテレパシーを受けて監視カメラの位置や沙布の位置までわかっちゃうんだけど、
そもそも矯正施設のどこを探すつもりだったんだ?
紫苑は急に人格変わって平気で人を殺しちゃうし。
初めて銃を撃つ人があんな距離からあたるわけないだろ。
うーん、インチキすぎる。

・シオンの死
あっさり死んだときはびっくりしましたが、その後復活したのには呆れました。
ただでさえわけのわからないエリウリアスにへんな能力が付加されてますます謎な存在に。

・寄生蜂
最後の最後まで血清作りにこだわってたから寄生バチの謎を解明してくれるのかと思いきや全くそんなことなかった。
ネズミだって余計なことすんなって言って殺そうとまでしたのに。
ここが紫苑の見せ場なのだろうと楽しみにしてたんだけど。
「道具がまだ集まらないんだ」なんって言ってるうちに話が終わってしまった。
ここまで引っ張った話を使わずに終わるとか斬新過ぎる。

結局、NO.6がエリウリアスの研究のために市民をエリウリアスの苗床にしてたみたいですね。
でも、人数多すぎだろ。
しかも全然管理してない。
蜂だって飛んでどっかにいっちゃってる。
死体だけ回収してもなぁ。
実験室で何人かに植え付ければ十分な気がするんだけど。
これだけの数を無差別に市民に植え付ける意味はあるんだろうか。

【総合評価】
序盤の展開は楽しめました。
沙布と紫苑、ネズミと紫苑のやり取りはほほえましかったです。
中盤での登場人物の掘り下げもまあ良かったです。
イヌカシの犬への愛情と生への執着を見て感じるものがありました。
終盤は目茶苦茶でしたが、少しでも理解しようと逆の意味で最後まで目が離せませんでした。
あと、紫苑が死体の山を登るとき掴んだ棒は沙布のばあちゃんの編み棒だと直感的に思いました。
その後、何の言及もされなかったけど、ここで出してくるのかと感心しました。
ばあちゃんもここに捨てられてたんだね。心が痛みます。
まあ、何の確証もないんだけど。

2013/01/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1596(52%) 普通:792(26%) 悪い:689(22%)] / プロバイダ: 14400 ホスト:14312 ブラウザ: 6172
世界観や設定にこそ惹かれるものはあったんですがそれを活かした要素が少ないのが残念です
それよりも人と人との繋がりを重視したようなシナリオでした

ストーリーにも急展開&説明不足の感は否めないですね

2012/12/27 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1875 ホスト:1919 ブラウザ: 14284
【良い点】
作画
キャラの声

【悪い点】
やっぱり、なんかおかしかった 最後、急テンポで原作読んでない人にはよく解らなかったと思う
紫苑が一回死んだのには心底驚いた 重要なところいっぱい抜かしてた・・・だったら最後のキスは
必要なかったはずなのに
【総合評価】
最初はよかったけどでも残念だった

2012/05/04 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:154(49%) 普通:125(40%) 悪い:35(11%)] / プロバイダ: 31104 ホスト:31138 ブラウザ: 5345
原作は未読です

なにに力点を置いて作りたかったのか、よくわからないアニメでした

まず、BLだのホモセクシャルについてですが、それをとりあげること自体は
別にいいんです。
しかし、それゆえの葛藤やドラマ性が無い。
そこは、このアニメに限ったことではないんでしょうが
単に視聴者や読者のフェティシズムを刺激する為のツールとしてしか扱ってない
漫画ですが名作とされる、竹宮惠子の「風と木の詩」や吉田秋生の「カリフォルニア物語」などと
大きく違う点はそこにあるんでしょう。

また、ディストピアもののSFとして見ると作りが古すぎます。
基本的にオーウェルやハクスリーの作品と変わりません
特定の階層、階級を疎外弾圧することによって成り立つ管理社会というスタイルは
70年代ぐらいで飽きられ、物理的なテクノロジー、心理学、社会学等が発達した結果
皆が幸福感を得られるが、緩やかな衰退と閉塞状況が待っている。
そこに主人公や社会の管理者がどう立ち向かうのか、というスタイルが登場して久しいのに
あえてこの古い形態を使って、なにをどう描きたいのかが見えてこない。

どちらのテーゼで見ても、中途半端だなあ、というのが私の感想です。

2012/02/10 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2202(58%) 普通:766(20%) 悪い:853(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
この尺に押し込む作品ではありませんね。
結局BLの要素が強く出てしまい、ナンバーシックスがどういう場所なのかの描写も薄いです。
たぶん原作未読だと何もわからないんじゃないかな。
原作の台詞とかも、前後がろくに描かれていないのであまりしっかり再現されておらず、展開が唐突な感じでした。

2012/02/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:61(71%) 普通:17(20%) 悪い:8(9%)] / プロバイダ: 54323 ホスト:54500 ブラウザ: 4642
原作未読です。

観始めて最初はなんとなく期待感を持たせる展開でしたが、
最後まで盛り上がりを感じられない、観て損した感じ、と
いうところが素直な感想です。

もちろん、もっとひどいアニメや相性の悪いアニメはいっ
ぱいありますけど、そういうのは私の場合は1〜2話目で
視聴をやめるので、このDBに書き込みすらされないので
すが・・・。

ある意味、最後まで観てしまったからこそ悪評価でも書き
込みの対象とされてしまったこのアニメは、かわいそうな
のかもしれません。

2011/12/27 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(64%) 普通:2(6%) 悪い:11(31%)] / プロバイダ: 3212 ホスト:3127 ブラウザ: 13870
原作の小説は私の中でトップ3に入るくらい大好きです。
しかし、アニメではその世界観を生かし切れないばかりか、崩してすらいるように感じました。
そもそも1クールで終わらせるというのは無理だったのに、やってしまったため、結果は詰め込み過ぎです。
分かりにくい。本当にわかりにくかったです。

細かい飛ばしてもいいような描写をしっかりと描き、最後のほうの主人公たちが施設を移動していくという
臨場感あふれる…はずのシーンを思いっきり飛ばしてしまい、なんだか紙芝居のようでした。
とても残念。 重ねて書きますが原作は素晴らしかった。

[推薦数:1] 2011/11/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:86(40%) 普通:63(29%) 悪い:68(31%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19718 ブラウザ: 7726(携帯)
原作未読の者です。

完全に人々が管理された世界「No.6」で悠々自適に育ったしおんとそれと対立する「西ブロック」からの流れ者ねずみ。少年時代に二人が出逢い、そして別れ、青年に成長した二人は再会する。
やがて二人は快楽の波…ではなく陰謀の渦に巻き込まれながらも、自分の居場所を取り戻そうと奮闘する姿を描いた作品です。

良かった点はまず世界観です。丁寧に作り込まれていたように思います。

成長したしおんとねずみの心の距離感は丁寧に描かれていたと思います。やや、強引なシーンもありましたけど、概ね良かったんじゃないでしょうか。

悪かった点は終盤、そして最終回です。
終盤は展開が早く、少し置いてきぼり感を味わうことになりましたし、最終回はこの作品の魅力とも武器ともいえる、これまで露呈してきた世界観や設定などの根幹全てを無駄にしています。

最悪のご都合主義でした。

もともと作品の主軸が「SF」的な世界観だったのでしょうが、最後には「ファンタジー」になってしまっていたのも致命的で、ストーリー上大事だった部分の描写が少なかったようにも思います。

それから、二人の距離感の描写は良かったのですが、二人が好きどうしになる過程の描写は無視されていた気がします。二人の関係も曖昧なところがあり、どうせやるならBL作品として突き抜ければ良かったんじゃないかな、と思ったりもしました。

あの二人の関係に誰もツッコミを入れないところを見ると、この作品の中では、ゲイだのレズだの、そういう区別がなく、同性愛が当然のように受け入れられている世界なのかもしれませんけど、だったとしても、ストーリー上何の意味もありませんでしたし、結局BL臭さを漂わせることにこだわり、本筋の描写をないがしろにしていたことに変わりはありません。

評価は「悪い」です。
BL描写自体は手を繋いだり、キスをしたり、それくらいなんですが、BL描写が苦手だったり、嫌悪感を抱いてしまうような方は、視聴を控えた方がいいでしょう。

逆に美青年二人の危険でプラトニックな関係を覗き見したいという人はぜひ。
ストーリーも最終回を除けばなかなかと思いますので…たぶん。

2011/10/31 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:37(74%) 普通:3(6%) 悪い:10(20%)] / プロバイダ: 31996 ホスト:32043 ブラウザ: 4603
世界観の構築、その点に関しては非常にレベルが高くもったいなさが残るアニメ。

【良い点】
・No.6の姿
管理された世界というのはSFとして昔から使われている手法ではあるのだが、崩壊する様は好印象ではあった。
何よりNo.6に生きていた人間が寄生バチに殺される展開。これは今の世界に当てはまるのではないか。
No.6ほどの理想郷ではないにしろ、便利さや快適さを求めたが故に犠牲(西ブロック)を見て見ぬふりをしてきたのではないか。
今の現状に疑問を持たず無関心な人間も直接的ではなくとも間接的に罪はあるのではないか。
まるでいじめを見て見ぬふりをする周りの人間に対する罰であるかのように感じた。
西ブロックが人間と例えられるかと言われれば必ずしもそうではなく、環境問題や植民地問題、そういった人間の抱える問題の吐きだめにしているように見える。

【悪い点】
・物語の終息
他の方も語っていることだが、あれだけ大きな問題提起を行っておきながら最後エリウリアスに丸投げしてすべてを解決させている。
それも納得できるほどエリウリアスのことを説明しないままに終わってしまうので、どうも腑に落ちないまま終わっていった印象しか残らない。
紫苑は生き返る、壁はなくなる・・別にそういうラストを否定はしないが、奇跡という言葉で片付けるにはあまりに説明不足。

・BL要素
紫苑にしろ、ネズミにしろお互い出会うまで本当に人を好きになったことがないように思われる。
だから初めて好きになったのがたまたま同性だった・・とかなり好意的に解釈すればそう感じるのだが、唐突なキスシーンを初めて見た時はさすがに何を伝えたいのか疑問に感じた。
まぁ百合作品はそこそこ見ており、同性愛に抵抗はないので別に嫌悪感はなかったが。

【総合評価】
説明不足という点はあるのだが、説明する為に話が長くなっても正直退屈さが勝ってしまうような印象。
2クールだとはっきり言って間延びする予想しかなく、何より自分自身が見たいと思えない。
11話ならばもっと削ってもいいと思える話はあったし、その分全体の説明に尺を回した方がまだ印象は良かった。
表現が正しいかはわからないが、国語の試験で言う「物語の要点をまとめよ」という問いに対するまとめ方(このアニメの脚本・演出)が根本的に間違っている気がする。
少なくとも原作を読みたいとは思えなかった。
世界観という好印象な点はあるものの、全体としてはまとまりに欠けせっかくの題材をまったく料理出来なかった点は大きなマイナス評価。
評価は「悪い」とします。

もっと読む

「【良い点】・ディストピア設定・ネズミ:人間じゃない方の【悪い点】・ボーイズラブ要素:多少馴れ馴れしい位...」 by wh


次のページを読む

この評価板に投稿する


2019/03/18 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 35967 ホスト:35780 ブラウザ: 8277
紫苑とネズミの優しくも儚い友情。これに尽きます。
人によってはBLにしか見えなくて評価が分かれますが、僕は彼らに感情移入できました。美しいです。良い作品だと思います。

もっと読む

「こんにちわ!!ネズミ☆6って言います!!でも、一番は紫苑です!!!(笑ハムレットかわいいですよね!!...」 by ネズミ☆6


次のページを読む
2018/03/31 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2394 ホスト:2232 ブラウザ: 10081 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/ロマンチックな気分/勇気貰った/道徳心&モラル 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 円盤購入リスト by Docty Junsai
... 1期) 狼と香辛料(1期・2期) 君の名は。 四月は君の嘘 人類は衰退しました 化物語 蟲師 輪るピングドラム 絶園のテンペスト AKIRA Black Lagoon Btooom! Fateシリーズ(stay night、Zero、TV版UBW) Free!(1期・2期) Hellsing Ultimate K(1期) NO.6 Phantom: ...
記事日時:2018/10/31
2. 1/22漫画レビュー(+チック姉さん、タフ外伝、星の王子さま) by ゴーグル侍
... が、突如現れた新キャラらしき女の子と手伝う事になり、その女の子が手伝ってくれたおかげでかまくらが完成したのでかまくら作りを手伝ったお礼として姉さんにいたずらを仕掛けようとしたもののどうやら姉さんの方が一枚上手だったようです(笑) 今回初登場した新キャラの女の子が一体何者か気になりますね。 週刊プレイボーイ 2018年1月29日号(No.6) TOUGH外伝 ...
記事日時:2018/01/22 [表示省略記事有(読む)]
3. こち亀の舞台::こち亀像No.1〜No.7(兼「亀有公園」紹介) in 亀有 by カイネル・ドゥ・ラファティ
... 件の亀有公園にある両さん像ですね。 ・ ・ No.4:ひとやすみ両さん像 ベンチでひとやすみの両さん像です。 (画像中の空き缶やタバコの吸い殻は削除しました) バックにあるイラスト付き「亀有公園」看板はナイスです! ・ ・ No.5:敬礼両さん像 ちょっと離れたところにある敬礼姿の両さん像ですね。 No.6:両津勘吉 ...
記事日時:2016/08/20
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:No.6 / 文学:No.6
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ