[アニメ]ムーミン(1972年版)


Moomin 1972nenban
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:ムーミン
アニメ総合点=平均点x評価数3,425位6,495作品中総合点2 / 偏差値47.80
1972年アニメ総合点10位20作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

冬眠期を経てムーミン谷の住人は春の訪れと共に目覚める。旅から帰ったスナフキンとも再会したムーミンの新たな毎日が始まる。ムーミン家には、ちょっと気弱な愛犬のメソメソくんが仲間入り。また谷の新しい住人として、男の子だか女の子だかわからない物静かなおしゃまさんも現れた。今日もムーミンの谷での冒険が始まる。
スタッフ
原作:トーベ・ヤンソン
プロデューサー:岩崎正美
プロデューサー補:野崎欣宏

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1972/01/09(日) 19:30-20:00 フジテレビ TV / 終了日:1972/12/31
公式サイト
1. ムーミン (アニメ) - Wikipedia
2. ムーミン (1972年のテレビアニメ) - animemorial.net
オープニング動画 (1個)
ねえ! ムーミン
歌:藤田淑子 詞:井上ひさし [ファン登録]
[もっと見る]
25211
最近の閲覧数
1010000311
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/05/04 / 最終変更者:在原健太郎 / 提案者:在原健太郎 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2019/08/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1383(76%) 普通:306(17%) 悪い:124(7%)] / プロバイダ: 24782 ホスト:24840 ブラウザ: 4721
72年に放映されたファンタジーアニメ番組で69年放映『ムーミン』のリメイク版。春が訪れ、“ムーミン"たちは冬眠から目を覚ました。旅に出ていた`スナフキン'も帰ってきて、池の傍にキャンプを張る。無邪気で元気な“ムーミン"・ガールフレンドの“ノンノン"・強情っ張りの`ミィ'や気弱な`スニフ'等、谷の住人たちの再び始まる。

本作品はフィンランドの`トーベ・ヤンソン'原作の小説をアニメ化したもので、69年放映された前作同様に作者の世界観を取り入れたファンタジックアニメドラマとして仕上がってます。初めて製作した前作ではキャラとしては原作に合わせたものの、原作者に難色を示されて半年で東京ムービー社から虫プロダクションに製作を変更され、以降原作者通りのイメージで作画されたら、視聴者から怖いイメージがあるという苦情が相次いだので、また最初の作画に戻し、日本のみで放映するという条件で製作して、通算65回を製作しました。本作品では非輸出を条件に思い切ってキャラクターを変更し、目を大きくして凛々しくした「日本版ムーミン」として製作されます。内容も幻想性よりはメルヘン感覚が強調されたものになり、道徳的な色彩を持ったエピソードも多く登場しています。

ストーリーは数ヶ月の冬眠期を経た`ムーミン谷'の住人は春の訪れと共に目覚める。旅から帰った`スナフキン'とも再会した“ムーミン"の新たな毎日が始まった。ムーミン家にはちょっと気弱な愛犬の`メソメソくん'が仲間入りし、また谷の新しい住人として、男の子だか女の子だかわからない物静かな`おしゃまさん'も現れる。新しい仲間たちと共に“ムーミン"は新たないろんな体験をしていくというもので、物語の設定は完全に前作を踏襲しています。新しく内気な`メソメソくん'と物静かな`おしゃまさん'が加わり、前作より物語の幅を広げていますが、メルヘン的な感じのものになっていて、大人しい話が多いのが特徴です。これは前作で原作者のトーベ氏の機嫌を損ねた反省から、出来るだけ原作に近いものにしようとしたスタッフたちの努力の賜物なんですが、その結果当時の日本では暴力シーン等の教育上よくないシーンがないアニメ作品として人気がありました。

本作品は前作に比べると“ムーミン"たちキャラたちが大きく変更され、またエピソードも道徳的な話を入れたりしてかなり良心的な作品として仕上がっており、それだけに印象に残った作品になっていますので、評価は【とても良い】。本作品は前作よりは原作者の意向に合わせてかなり改善されていますが、前作と本作のフジテレビ系の『ムーミン』は日本国内だけの放映という条件であった為に、世界的には認められておらず、その為にDVD等のソフト化もされていませんし、再放送もできない現状です。後にテレビ東京系列で『楽しいムーミン一家』が放映されますが、私としては本作品の“ムーミン"のほうが好きなんですけどね。それだけに惜しいですね。

この評価板に投稿する




1. 2019年ジャンプ01号感想(『チェンソーマン』新連載&読切『ドラゴニル』掲載号) by エスパー
... 。時代の敗北者と煽るやつは窓際行って、シコれ。 火ノ丸 狩谷くんとの電話でメッチャウキウキな草介くんで草ァ!なんだよ結局のところメチャ嬉しいんじゃあねーか! この子「…!」と三点リーダ前置くのが様になりそうなのにダブルエクスクラメーション使ってるのが意外だよ、 こんなに感情豊かな草介くんはじめてだよ、ムーミンみたいにそのツラ ...
記事日時:2018/12/03 [表示省略記事有(読む)]
video
2. いすみ鉄道の開業から今年で30年です by 667
... にいすみ鉄道は開業から30年を迎えます この路線は元々、大原〜木更津間を結ぶ予定でした。 歴史 年代__概要 1930__大原〜大多喜間開業 1933__大多喜〜総元間開業 1934__総元〜上総中野間開業(全通) 1981__廃止承認 1988__いすみ鉄道に転換 2009__ムーミン列車を運転開始 2011__JR西日本から譲り受けたキハ52 ...
記事日時:2018/03/20
3. 人気投票 by おかわり君
... うまるちゃん』) 月映巴(『大正野球娘。』) 氷室いずみ(『プリンセスナイン如月女子高野球部』) 貝木泥舟(『 シリーズ』) 杉崎鍵(『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録』) 折原臨也(『デュラララ!!』) ヴォルフガング・グリマー(『MONSTER』) ヤン・ウェンリー(『銀河英雄伝説』) スナフキン(『ムーミン(岸田版) ...
記事日時:2017/11/17
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:ムーミン
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ