[アニメ]新機動戦記ガンダムW: 2009/10/15 ザビー


しんきどうせんきがんだむうぃんぐ / New Mobile Report Gundam Wing
  • 格好良い
  • 面白い
  • 考えさせられた
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数18位6,401作品中総合点465 / 偏差値123.97
アニメ平均点679位2,844作品中平均点1.31=良い/355評価
1995年アニメ総合点2位104作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2009/10/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 4907 ホスト:5006 ブラウザ: 9207
【良い点】
・ガンダムのデザイン。どう見ても現実的というか実用的ではないが、ここまで開き直っていると逆に良いと。デスサイズやサンドロックはGガンダムに出ても違和感ないでしょうね(笑)。
・OPは2つとも良い曲だと思います。
・最近のSEEDやOOのパイロットが全員美形なのは少々抵抗がありますがWだとあまりありませんでした、時代でしょうか。

【悪い点】
・量産型MSはダサイし、手抜き感がいなめない。
・EDはなんだか世界名作劇場の曲のようでWの雰囲気にも合っていない。
・中盤あたりは淡々としすぎていて退屈でした。
・登場人物全てがナルシスト。
・レディ・アンの二重人格設定は唐突すぎで意味不明。

【総合評価】
基本的に好きな作品です。小説版ではありますが私が最初に知ったガンダムということもありますが。
近年ガンダムOOという名でリメイク(劣化版)されましたね、あれだけ設定が似ているとパクリだと思われてもしかたがありません。
例えばグラハムは初期のゼクスに似ていますし、ヒイロ&リリーナと刹那&マリナの微妙な関係まで似ている。
まぁそれほどこの作品の影響力が大きかったということの証明でしょう。
ストーリーの流れはよかったと思います。コロニーのために戦ってきたはずがコロニーに裏切られ戦う目的を失い、それでも迷いながら戦うという流れは良いと思います。少々見ていて少々退屈でしたが。

しかし本作の一つ残念なところは最終回の終わり方があっけなさすぎたところでした。
エンドレスワルツという後日談があったからよいものの、消化不十分というわけではありませんが「え?これで終わり?」という感想でした。まぁもしかしたらこの時点で既にOVA化が決まっていたのかもしれませんが。
それとこの作品に対して一つ疑問があります。それは何故本作は後期OPへの変更があんなに遅れたのかということと、EDを最後まで変更しなかったのかということです。同じ平成シリーズのV・G・XはEDの変更があったのにWだけが変更しなかったのは何故でしょうか?あまり好きな曲じゃなかったので不満でした。
評価は良いで。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ