[アニメ]機動戦士ガンダムSEED: 2009/08/19 ザビー


きどうせんしがんだむしーど / Mobile Suit Gundam SEED
  • 考えさせられた
  • 悲しい
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数6,399位6,401作品中総合点-610 / 偏差値-52.87
アニメ平均点2,573位2,844作品中平均点-0.72=悪い/847評価
2002年アニメ総合点159位159作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2009/08/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 4553 ホスト:4658 ブラウザ: 3646
【良い点】
・前半は正直面白くなかったが、フリーダム登場辺りから面白くなりました
・ナチュラルとコーディネーターという設定
・挿入歌「暁の車」やOP・EDは良い物が多かったです
【悪い点】
・フリーダムの動きがおかしい、強すぎる
・ラクス、いくら親父が有力議員だからといってただのアイドルがあれだけの勢力をもっているのはおかしいしその説明もなく唐突だと思います
【総合評価】
続編よりはかなりマシです、ツッコミどころは多いですけど中盤から面白いです。ガンダムシリーズのオマージュも別に悪いとは思いません。ただ問題点を上げるとすればあの当時の作品としては作画が悪く、それほど古い作品でもないのに今になって見ると古臭く感じられます。
人物の内面描写はまあまあ描かれていましたが、ラクスに関しては不十分だと思いました。初登場時と再登場時ではまるで別人になっていましたし、なぜ彼女があんな行動に出たのか、なぜあれほどの勢力をもっていたかなど説明不十分です。また彼女がフリーダムを盗んだせいで和平を求める父を死なせることになった結果パトリックの暴走を止める者がいなくなったとも言えます。ラクスがSEED(&続編)の黒幕と言われるのは内面描写と説明の不足が原因ではないでしょうか。それと作品の内容云々よりも監督の態度がかなり悪いですね(キモいですし)。実力不足の妻を脚本家として使ったり、自分のことを棚に上げて他のガンダムを批判したり、総集編ばかり放送したりこの監督が作品の評価を下げる一因でもあります(今回の評価は純粋に作品のみで評価しています)。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ