[アニメ]ミヨリの森


みよりのもり / Miyori's forest
  • 考えさせられた
  • 悲しい
  • 美しい
  • ロマンチックな気分
  • 道徳心&モラル
  • 感動
  • 面白い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ミヨリの森
アニメ総合点=平均点x評価数6,226位6,335作品中総合点-37 / 偏差値41.40
アニメ平均点2,751位2,835作品中平均点-1.32=悪い/28評価
2007年アニメ総合点197位204作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽0.25(普通)4
キャラ・設定-0.25(普通)4
ストーリー-0.25(普通)4
映像-0.50(普通)4
声優・俳優-1.00(悪い)4
考えさせられた75%3人/4人中
悲しい50%2人/4人中
美しい50%2人/4人中
ロマンチックな気分50%2人/4人中
道徳心&モラル50%2人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

不仲な両親の間で育ってきたミヨリ(11歳)。そのせいか空想癖があり、いつも心を閉ざして他人との関係をずっと否定してきた意地っ張りな少女だった。母は男をつくって家を出て行き、ミヨリを一人で育てることに不安を感じた父は、ミヨリを祖母の住む田舎に預ける。
祖母の家に着くと早々にミヨリは近くの森に散歩に出かける。ミヨリは何もない森の中で強い孤独を感じていた。しかしその森で数々の不思議な出来事に遭遇する。雷で折れたはずの桜の木が花をつけていたり、いるはずのないトラが現れたり・・・それはいつもの自分の空想ではなかったのだ。
やがて森の精霊たちがミヨリの前に姿を現しだす。悪夢を食べてくれるモグリや森の番人ボクリコ。桜の木の精のネゴ爺などなど。精霊たちの姿は人間ではミヨリにしか見えず、しかもミヨリに森を守って欲しいと頼むのだった。それはミヨリにとって何もない田舎のはずが不思議で驚きの毎日の始まりだったのだ。
ミヨリは祖父母との暮らしや新しい学校での生活、森の精霊たちと接することで少しずつ心を開いていく。そしてこの森が自分を癒してくれている事に気付き、そして考え始める。
原作:小田ひで次(秋田書店)
監督・絵コンテ・美術:山本二三
脚本:奥寺佐渡子
企画・製作:フジテレビ日本アニメーション
日本 開始日:2007/08/25(土) 21:00-23:10 フジテレビ TV 土曜プレミアムの夏休み特別企画
オープニング動画 (1個)
ミヨリの森
歌:元ちとせ [ファン登録]
[もっと見る]
33,2532828
最近の閲覧数
331115233122
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/10/27 / 最終変更者:管理人さん / 提案者:新真那 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/07/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 901 ホスト:700 ブラウザ: 10414
【良い点】

きれい!みよりちゃんなんか可愛い!神秘的!私的にはすごくツボ!
【悪い点】

なし!
【総合評価】
何十回ってレベルで家でDVD借りてみてた!小さい頃のとても楽しかった思い出

2015/06/25 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10347 ホスト:10500 ブラウザ: 9629
【良い点】
・背景

【悪い点】
・主人公含め、デザインが致命的に酷い
・キャラの中身も好感が持てない
・ストーリーに全く惹かれない
・作画も微妙、動きが書けてない

【総合評価】
とにかく第一印象としては、古臭くて作画が
微妙という事でした。 デザインがダメダメで
まず、視覚的に視聴意欲が湧いてきませんでした

ストーリーも、童心に帰ってワクワクできる様な
ものではなく、メッセージの押し付けに感じました

そして、父親が国土交通省の役人の僕からしたら
自然に対してダム建設が悪とされてるのは謎でした

そこの住民との立ち退きでトラブルになる場合は
多いらしいですが、基本的にダムは自然と調和し
存在しているものです。環境の変化はありますが
そこでは新たな生態系が生み出され、回っています

2015/03/22 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3418(33%) 普通:3579(35%) 悪い:3332(32%)] / プロバイダ: 3970 ホスト:3880 ブラウザ: 7870
まあ水田版ドラえもんでも一部劇場版シリーズではそういう起用が見られましたけど、
本作って、「自然環境保護にかこつけた、フジテレビによる自社アナウンサーゴリ押し
アニメ」な面もあったのですかな?

赤ん坊の頃はまあ普通に可愛かったのに成長してみるとひねた女の子になってしまった
ミヨリ、確かにいくら夫婦喧嘩で一時感情的になっていたとは言え、母ちゃんに、雅子さま
じゃないけど、あんな人格否定発言までされたらああなってしまったのは無理なかったでしょう。
転校した際、色々質問してきた村の子供達にいじやけたのも、彼らも「どんな子なんだろう?」と
気になった気持ちはわかりますが、厩戸皇子じゃないんですからね。その母ちゃんも、
まあ村に馴染めなかったのはもうしょうがなかったし、根は悪い人ではなかった・・・・
と言うか、親父の方が仕事も言い訳に娘と向かい合ってなかったままな印象を与えて
しまったのも「?」でしたが、そこからの成長の描き方が弱かったです。

それは声優陣の演技も大きく拍車をかけてしまった感じでしたね。勿論故・塚田正昭氏
や沼田祐介氏、小林由美子氏等のプロの方やまんが日本昔話等で既に経験があった
市原悦子氏は全く問題ありませんでした。しかし、芸能人枠や前述のフジテレビ
アナウンサー枠はダメでしたね。勿論同じレベルを求めるのは酷なのも分かってはいる
つもりですが、蒼井優氏は感情のこめ方とか上っ面で深みがなかったし、高島彩氏も
いかにも「私は演技をしてますよ」なミョーに甲高い声を連発した演技と・・・・・・
これだったらもうジブリみたいに全員芸能人・アナウンサーを起用した方がまだマシ
だったかもしれませんね。

世界観や設定を見てもです。第一にCGに頼りすぎ。もう正直誰の森だろうが、半ば
どーでも・・・・・・・だったのですが、ベタな個性づけも目立った動物達とも
噛み合ってなくて、もう一つ生き生きとしてませんでしたね。幻想的で美しいとは
思えなかったです。それでも、ダムにしたくてしょうがない大人達がそんなミヨリの
森にやってきたのですが、まるでバブル期以前のアニメや漫画みたいな古臭い設定
でしたね。ダム建設を阻止する為のイヌワシ探しも思ったよりもあっさり描かれちゃった
感じだったし、もう途中からどうなるか全く先が読めて実際その通りになった。
この大人達もステレオタイプ的な「俗物」でしたが、元々チート的な設定も有していた
みよりを中心にこいつらを懲らしめて、タイミング良くやってきたお巡りさんに
引き渡す底の浅い展開には先が読めたとは言ったけど、どっちらけでした。

まあ「嫌なら見るな」と言ったとされるフジテレビらしいアニメ・・・・・・・と
思いきや実際はフジテレビ関係者の発言ではなかったらしいですが、彼らの目線が
ズレていたのは確かであり、中途半端にジブリ等も意識した(と思われる)結果
このようなクオリティに仕上がってしまったのも必然的だったと言えたでしょう。
そんなにご自慢のアナウンサーを売り込みたいのなら、別の番組でやってくれですが、
設定やシナリオも全く陳腐で魅力皆無とあっては、評価は厳しいですが、「最悪」です。

2012/08/20 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 14198 ホスト:14453 ブラウザ: 7299
【良い点】

主人公の厨二っぽさ、生意気さヒネクレた性格がよく表現できていると思う。
好きにはなれないですけど。

【悪い点】

犬はゴミ扱い?あれで明らかに死んだろ。それが引っかかって開始3分で引き続き見る気が失せた。
その上、10年後の主人公も背景もイガイガしてて心が荒んでくる。相当気分が良い時じゃないと観たくない。
開始10分程度の感想です。掴みがコレではダメかなーと・・・

【総合評価】

って書いてたらクロが生きてたのでスッとしました。これから最後まで観てみようかなって気持ちになったので観てみます。

まだ最後まで観てないけど、掴みの件と、犬を撃退する場面は無くても良かった
むしろ無い方が良かったと思う場面なので-評価

2011/05/29 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(50%) 普通:3(15%) 悪い:7(35%)] / プロバイダ: 36387 ホスト:36146 ブラウザ: 1975(携帯)
全体的にまとまってないように思いました。

声優人は特に蒼井優さんですが、
いまいちパッとせず…
鉄コン筋クリートのときは
声優上手いなーと期待したんですが、
今回はなんだかなー…
合ってなかったように思い期待を裏切られましたね。

あと、背景はいいとしても
変なとこでCGを使うのは余りよくないものです。
車と背景どう考えても浮いていて目に付きました。

ストーリーもダム建設=ダメみたいな印象が強く
何故ダメなのかをハッキリしてほしかった。
まあ、イヌワシを殺すのはダメですけど…みたいな。

自然を大事にするのはいいけれどミヨリや森の妖精?達の我が儘に見えた。

ま、今回は原作も見ずに
最悪を付けるのも悪いんでとても悪いにしておきます。

2009/10/23 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:140(74%) 普通:17(9%) 悪い:32(17%)] / プロバイダ: 30854 ホスト:30599 ブラウザ: 4467
原作未読。

【良い点】
背景、プロ声優(市原悦子含む)の演技

【悪い点】
素人演技を聞かされるのはかなりキツかったですね…。別に本職以外の人を使っても良いんですよ。中には上手い人もいるし、私としても本職以外から上手い人が出てきたら嬉しいです。
けど大体は…ガッカリパターンですね。オーディションを開けばいいのにと思う。というか、その人のドラマの時などの喋りを聞けば声質・発声・滑舌などでアニメに向いてるか容易に想像つく気がするんですが。
滑舌が良い分、アナウンサー陣はストレスが溜まる程ではありませんでしたが、アヤパンの声は甲高くて頭にガンガンきます。
しかし何と言っても、一本桜の精の声に威厳も神秘さも何一つ感じられなかったのには参りました。
こっちは純粋に作品を楽しみたいのに下手な演技に壊される。「まあ、この人はプロの声優じゃないんだから仕方ないか」で済ませられるのは"その人の下手さ"だけであって、荷が重すぎるキャスティングをしたのが許容される訳ではありません。単発アニメじゃ成長する時間もあるわけありませんし。
このために三年の構想期間と頑張ったアニメーターらの労力は素人の演技だけでぶち壊しです。自分の好きな原作のアニメ化でやられたら、こんな程度の辛さじゃなかったでしょう。

とはいえ、この作品、声優以外でもとてもじゃないですが、平均点にすら達していないものが多すぎです。
「二億の予算と三年の構想期間」だそうですが、はっきり言って同じ条件なら殆どのアニメ制作会社がこれより遥かに優れたものを作るでしょう。
もちろん、多少好みが入るのは否定できないが、それにしても色彩、キャラデザの酷さは見過ごせない。CG、特に車は、なまじ背景が綺麗なだけに浮きっぷりが凄まじい。これは作品のテーマを考えても、出来るだけ気を遣わなければいけない事だったハズ。まあ、前述の酷いキャラデザと合わせて何とか好意的に解釈すれば、自然にとって人間や車などの文明の産物は「浮いた」「醜い」邪魔なものでしかないという意味があったのかもしれないですが、そう取るには諸々の出来を考えると無理がありますね…。
また、ストーリー面も使い古された話な上に、演出やキャラの魅力も駄目で酷く退屈でした。イマイチな動画に加え、その動かし方にセンスが感じられませんでした。このつまらなさは、ちょっと擁護しづらいです。

【総合評価】
あの最悪キャスティングを考えると、制作側ではどうしようもない事情もあったのかもしれません。
しかし、あれこれ想像して同情しても…、と思うし、判明してる事実としては駄作が一つ出来上がってしまったことなので評価は「最悪」とします。

2008/06/20 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:245(40%) 普通:166(27%) 悪い:201(33%)] / プロバイダ: 4806 ホスト:4823 ブラウザ: 4983
うお。。なぜ今更こういうのを作るに至ったのか過程だけが知りたい・・やっぱりエコか?
今時、こんな キャラクターデザイン は ナイ でしょう(センスのカケラも無い..まだ萌えデザにした方がマシだ) 物語もここまで酷いと 時代遅れ としか言いようがないです、山本さん.. 無駄なシーンが多く、演出も脚本も ど素人まる出し .. こんな企画を通すテレビ局もテレビ局だ、エコ万歳。
宮崎アニメは作ろうと思って作るものではありません。
ただ一つ感心したのはいつもの大人にとって都合が良い子供像ではなく反感買う風に描いてる点ですね。
意図したかどうかはさておき。

2008/03/31 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:94(82%) 普通:15(13%) 悪い:5(4%)] / プロバイダ: 2702 ホスト:2676 ブラウザ: 7856
【良い点】

ジブリのスタッフが作ったと聞きました。流石はジブリ、背景が繊細で素晴らしい
です。
【悪い点】

さあ困ったものです。背景以外に何を褒めましょうか。
【総合評価】

一言で言ってしまえば、面白くありません。ストーリーが面白く無いんです。
私はストーリー中心の評価なので、致命的です。
何億のも金と何年もの時間を溝に捨てたと言っても過言ではありません。
過去に最悪を付けた作品と比べれば遥かにマシなので、相対評価で"悪い"に
しますが、それにしても酷いですよ。金と時間は大切にしましょう。
-10点

2008/03/17 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:281(73%) 普通:26(7%) 悪い:77(20%)] / プロバイダ: 19923 ホスト:20017 ブラウザ: 3264
原作は未読です。いろいろなサイトの評判を見て、悪い意味で期待したこの作品、予想通りでしたね。良かったのは背景だけで、アクの強すぎる主人公、デザインがどうにもしょぼい精霊たち、粗だらけの作画などなど、受け入れられない要素だらけ。ダム開発業者は、彼らにも生活があるはずなのに一方的に悪と決めつけられていて、自然を大切にしましょうのメッセージが押し付けがましく感じられた。確かにそのメッセージは正しいことだが、自然は恵み深いばかりでなく、災害を引き起こす恐ろしい面も持っている。つまり、自然を美化しすぎているように見えて鼻につく。「自然あふれる田舎は素晴らしい、都会はだめだ」と言われたみたいで不快でした。結局自然側の勝利に終わるのも、安易だと思います。

2008/03/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:326(30%) 普通:448(42%) 悪い:303(28%)] / プロバイダ: 7683 ホスト:7691 ブラウザ: 4184
脚本、作画、心理描写など一通り粗が目立つ。主人公の中途半端な性格の悪さがある意味新鮮とも感じてしまう。
CGも使う必要性が全く感じられない。ミヨリが森の守り神というのも全く意味が分からない。ダムの計画についてもとにかく悪者描写で見ている子供たちに変な先入観を与えるだけなのではないだろうかとも思われる。
悪い部分をあげればきりがないのだが、唯一、精霊とミヨリのやり取りだけは微笑ましく、楽しいものになっている。あとはダメだった。
今回、ミヨリ役の蒼井優は今ひとつだ。声と顔の表情が微妙にマッチしていない感じだった。

2007/11/18 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:108(72%) 普通:2(1%) 悪い:41(27%)] / プロバイダ: 49655 ホスト:49537 ブラウザ: 5234
原作は未読。
だから比較できないし、アニメと漫画を切り離した上での評価として見て頂きたい。
まず、第一印象としては面白くないなというのが本音。言いたいことはもちろん分かる。
いや、むしろものすごくコンセプトがシンプルなため、この作品のテーマが分からない人はまずいないと思う。

作画に関しては、問題なし。
キャラデザインに合うか、合わないかは人それぞれ。
僕はあの作画は好きではなかったが、あくまで、好きじゃない程度、
酷評を食らわせるほどの嫌悪感は持てなかった。ただCGの使い方は酷いと思う。
車のシーンの違和感が激しい。ジブリと比較されるのはこの作品の作風がなんとなく
似通っているためだろうと推察できるが、ジブリがこんなに荒いCGを使うだろうか?
本作にとってはジブリと比較しないでという気持ちだろうけど、
ジブリっぽい雰囲気を出したいと望んでやっているとしたらCGは濫用するべきではないはず。
物の怪(?)の作画はジブリとは違った特徴が出ていて、
確実に差別化は出来ていたんじゃないだろうか?

キャラクターについて言えば、好感の持てるキャラクターは皆無に近かった。
ミヨリは都会っ子を表現したもので、ある面、「リアルさ」という点では確実に
他のアニメ作品の上を行く描写力なのだが、僕は彼女が嫌いだった。
一つ目に、主人公をだめだめなキャラにして、後半で成長を描くアニメはよくあるが、
多くの場合この手のアニメは非常に違和感が残る。特に映画、短編では確実に
尺が短い。うまく成長を描写するには枠が足りなすぎる為、
最初は毒舌しか言わなかった奴がいきなり綺麗事を言う良い子ちゃんになったりと、
変化の波が非常に激しい。前半の性悪娘からの変貌が見所な本作もこの例に漏れない。
二つ目にミヨリ、母を「都会」祖父母、物の怪を「自然」として対比し、
自然の美点を浮かび上がらせるために都会を限りなく悪く描いているという狙いも非常に分かりやすいのだが問題点もある。
実際、こうもコントラストの強い作品はなかなか見ない。それが良いものにしろ、悪いものにしろ…本作は悪いよりだが。
対比を意識しすぎて都会側の人間を醜く描写しすぎたのがキャラクターに好感が持てない原因となってしまったようだ。
なぜなら視聴者の大方はとりあえず、普通ならば主人公に感情移入、あるいは主人公の視点で物語を楽しむものだ。
その主人公の視点に拒否反応が出てしまったら楽しめるものも全く楽しめない。
主人公が嫌いなアニメなど余程他に魅力のある要素がなければ見てもらえない。

ストーリーは単純明快。平成狸合戦の模倣もといオマージュにしか見えなかった。
テーマは「自然を大切にしよう」とのこと。ここではかなり単純な表現で書いたし、
ニュアンスが違うと感じる人も多いと思うが、大体こんなことを言いたいのだと思う。
なぜか、ある種の宗教アニメを見せられているような気分になった。
平成狸合戦は最後に狸たちが負けてしまうからこそ、より強く現代の人間に対して
疑問を投げかけることが出来たのだが、本作では勝ってしまっている。めでたしめでたしで終わり。
ちょっと単純すぎる気がした。
自然側だけでなく都会側の絡みが多ければ緊迫感が出たかもしれない。
ひねって作ればもう少し面白い内容にできそうで残念だ。

最後に、結局なんでミヨリが森の守り神なの(笑)?
設定の一つ一つにもう少し説明をつけて、せめて消化不良にだけは
終わらないようにもっていくのがベストだったはずなのに…。

2007/09/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:273(67%) 普通:40(10%) 悪い:93(23%)] / プロバイダ: 2592 ホスト:2473 ブラウザ: 4184
なんかジブリ作品と間違えそうになってしまいました。
このアニメで見る自然の描写は中々良かったと思います。
ただ主人公は中々クセ者でしたね・・・・人間不信だし普段は無愛想だし
何か明るくないし・・・・それでも自然の精霊達との描写はとても良いと思います。
ジブリ作品もいろいろ入ってるぞと思い知らされましたがアニメとしては良くも悪くもないといった感じでしょうか。

評価は「普通」よりの「良い」でしょうか。

2007/09/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:117(46%) 普通:75(29%) 悪い:64(25%)] / プロバイダ: 16572 ホスト:16324 ブラウザ: 5234
このアニメを見ていたときの自分の境遇が、田舎の祖母の家に仕事を手伝いに居候していて、「うっわー。ケータイの電波届かないし、いつも見ているテレビやってないし、山の中だから遊ぶところもないし、どうしましょ。」という少しミヨリに似た状況だったので、「ちょっと田舎を美化して描いているな。」というものや「ミヨリ! そんな格好で山の中に入ったら、虫に刺されるよ!」という、正直いつもの自分では受けないような印象を受けたり、持たないような感想を持ったりした。

さらに言うと、私は少しディープエコロジストの気があるので、環境保護の名目の作品はすんなり受け入れることができるのであるが、それでも自然というものは中に入って愛でるものではなく、外から愛でるのが一番だと思っているので、ミヨリがあっさり自然の中で暮らす魅力に取り付かれてく描写は、やっぱり自然、もしくは田舎というものを美化しているように感じてしまうのである。

まぁ、「美化している」とは感じたがこの作品自体を悪いとは感じるほどではなかった。夏休みの夜9時からやっていることからも、ジブリ作品のように「家族で、もしくは子供に見て欲しい」という作り手の狙いを感じていたので、こちらもファミリーアニメと割り切り、メッセージ性は単純なものであろうと思っていたし、声優や作画のことはあまり意識せず、ただ単純に物語の流れを追いかけるだけにとどめておいたので、これと言って不快に感じるような部分は見当たらなかった。
ただ、作画も声優も充分見れるものであり、それに背景は前宣伝どおりかなり綺麗であったので、いちアニメファンとしての視点からでも悪いものではなかっただろう。

しかし、同時に「ここが良かったなぁ。」と思うところもなかった。母親との決別部分なんかはもうちょっと作りこめばいいものになったと思うのだが…。こういったものは、あまりやりすぎるとファミリーアニメとして厳しいものになってしまうのも事実か。

他の部分でもパンチ不足になり、ジブリ的な作風であるのだが、中身はジブリと違って大人は楽しめないものになってしまった。宣伝でジブリファンも取り込もうとしておいて、これはちょっとまずかったかもしれない。

2007/08/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:703(73%) 普通:238(25%) 悪い:26(3%)] / プロバイダ: 17574 ホスト:17513 ブラウザ: 8090
九時からの時間帯に、二時間のアニメを作って放映しようというテレビ局の心意気は買ってもいいのではないでしょうか。アニメが深夜と言う僻地に追いやられ、DVDのプロモーション映像に成り下がりつつある現在、そのような姿勢だけでも買わなければ、ほんとにアニメなんてなくなってしまうかもしれない。
そもそも深夜アニメをアニメのスタンダードとして見ている層は、はなから相手にせず、夏休み最後の土日を家族で少し夜更かし(子供は九時までに寝るべきです)する作品としては、最適な作品なのではないでしょうか。

・・・などといった部分は最大限に評価したいと思いますが、作品そのものの評価となると、どうがんばっても「普通」止まりかなと思います。何というかどの部分も、ダメと言うわけではないんですけど、一歩二歩足りない。
しかもその一歩二歩の部分は、アニメの構造的欠陥とかそういうのではなく、金と時間をかければ解決できそうに思う。その部分に「所詮アニメ」と軽んじていた部分があったのではないだろうか。(それも、無意識のうちに)

描きたいことは分かったし、それをとりあえずは描いたと思う(水の循環のくだりはまったく必要なかったが)。主人公の変化も、それなりに描いたのではないだろうか(設定の割にはなじむのが早いが、あの年齢の子供としてはむしろリアルかもしれない)。
主人公の声は、本職でない人がやったにしては上手かったと思う。

アニメがもう少し日の当たる存在になるためには、このような放映時間の上で、もう少し質を向上させたものを、コンスタントにテレビで供給しなくてはならないと思う。
これはそのための過渡期的作品であると評価し、「悪い」は付けないでおきます。

2007/08/27 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 2140 ホスト:2162 ブラウザ: 8090
ミヨリは村の事バカにしてたし、ダイスケに男は行くと危ない湖と知ってるはずなのに、湖に行ったら村が無くなるのがわかるとか言うて、まぁそしてダイスケが女の妖怪?に襲われて、ミヨリが妖怪を倒してから、「私、村が好きだから守る」みたいな事言うたけど、自分が妖怪倒したから、村を守るとか言うた時は、自分が人(ダイスケ)を守ったから、自分に酔って「村を守りたい」と言うように感じました。あとミヨリが村の事バカにしてる態度とってたのに精霊も村の子達は親身に話してあげて良い奴らだなぁと思いました。まぁ全体的に面白くなかったです。

もっと読む

「巨額の制作費・ジ〇リ映画に携わったことのあるスタッフの起用等の宣伝文句につられてつい視聴してしまった...」 by 紀世


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/07/26 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 901 ホスト:700 ブラウザ: 10414 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/熱血/友情/ロマンチックな気分/面白い/可愛い/美しい/悲しい/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 友情実話伝説-Part2〓陣兵専学生活編〓-第1137話(1787話)「卒業制作〜その16〜」 by 陣兵
... 通過 し、今週土曜( "10年10月2日 )に 面接 に 行ってくる らしい。 各自&各班作業をして授業は終了した。 次回、卒業制作編その17〜19 第1138話(1788話)へつづく… ☆ミステリーボニータ掲載作品特集☆ 1.【やじきた学園道中記】 市東亮子著。 2.【ヨリ】 小田ひで ...
記事日時:2012/08/26 [表示省略記事有(読む)]
2. 爆撃獣グロイザーX10 by クラシ
... だ。超合金、ゼーット!! ・けいおん(BSTBS)…交通量調査wあれ始めちゃったら途中で雨が降ってきても中止になるわけじゃないから大変なんよ。 ・声優アワード…明日というか今日昼間、BS11で放映。トップアニメニュース一覧見てなかったら気付かなかったな。以下5/4追記。 私日記閲覧数が200越えるなんてヨリ実況以来だ ...
記事日時:2009/05/03
3. ここ最近個人的アニメ事情 by 我平
... 角、アニメ版評判は良い模様。 どういう作品なか観てみたいが、生憎他作品を切り崩すので精一杯状況なので一体何時になることやら… その他 河童クゥと夏休み(劇場版) 評価 : ◎(「とても良い」で評価済) 取り敢えず他の方評価も読んでみたい…って、何宣伝してんだ私は。 ヨリ(TVスペシャル番組 ...
記事日時:2007/09/29
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ミヨリの森
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ