[アニメ]政宗くんのリベンジ


まさむねくんのりべんじ / Masamune-kun no revenge
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:政宗くんのリベンジ
アニメ総合点=平均点x評価数3,761位6,315作品中総合点1 / 偏差値47.59
アニメ平均点2,069位2,829作品中平均点0.08=普通/13評価
2017年アニメ総合点117位218作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優0.75(良い)8
映像0.62(良い)8
音楽0.25(普通)8
キャラ・設定-0.38(普通)8
ストーリー-0.38(普通)8
面白い38%3人/8人中
可愛い12%1人/8人中
道徳心&モラル12%1人/8人中
セクシー0%0人/8人中
熱血0%0人/8人中
もっと見る
属性投票する
<スタッフ>
原作:竹岡葉月
監督:湊未來
助監督:井上圭介
日本 開始日:2017/01/05(木) 22:30-23:00 TOKYO MX TV / 終了日:2017/03/23
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2017年01月05日 - 2017年03月23日木曜 22時30分 - 23時00分
サンテレビ2017年01月05日 - 2017年03月23日木曜 25時30分 - 26時00分
KBS京都2017年01月05日 - 2017年03月23日木曜 25時30分 - 26時00分
AT-X2017年01月07日 - 2017年03月25日土曜 21時30分 - 22時00分
BSフジ2017年01月08日 - 2017年03月26日日曜 25時00分 - 25時30分

※ この日付情報部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
公式サイト
1. TVアニメ「政宗くんのリベンジ」公式サイト
Twitter公式
1. TVアニメ「政宗くんのリベンジ」公式 (@masamune_tv) on Twitter
プロモーションビデオ (1個)
TVアニメ「政宗くんのリベンジ」PV第1弾TVアニメ「政宗くんのリベンジ」PV第1弾
7,2131313
最近の閲覧数
25324361324
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/03/17 / 最終変更者:ウクレレ / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/08/06 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:127(54%) 普通:4(2%) 悪い:105(44%)] / プロバイダ: 1740 ホスト:1580 ブラウザ: 8236
原作は未読です。


悪くはないんです、悪くは・・・・。
最初の導入とか入り方はうまいと思うし、コメディもちゃんとテンポ良く見せてたりするし、キャラクターデザインも悪くないし、きちんと心情を追っていけてるし・・・・・本当に悪くはないんです。

ただ問題なのは、この手の復讐系ラブコメって、言ってしまえばオチが読めてるんですよね。
だって、『そう』ならないとお話として成立しないのですから。
最初から出オチでしかなく、お話として死んでいるんですね。

ですので、この手の作品はそれ以外の要素、またはそれ以上のものがなければならないんのですが、オーソドックスな作りになっており、そういったものは見受けられません。
見受けられない以上、作品としては普通としか言いようもない。

それでもまだ完結できれば作品として救いもあるのですが、残念ながら中途半端に終わってます。
いやまぁ、そこは連載中作品なので仕方がないのは解るので目をつぶるとしても、やはり物語の根幹が出オチで死んじゃっていますので全体的に弱いんですよね。

そのうえ、正宗と偽正宗(雅宗)の決着までいけてないのですから中途半端さが余計に拍車がかかっています。
本作の構成において、そもそも偽正宗は出なくても物語的には何の支障もないわけですので、出す必要性は皆無です。
おそらく原作に準拠して単純に偽物が出てくるから出したんでしょうけど、中途半端に終わる・解決できないことがわかっているのに出すって、一体・・・。
出さずに話を進めればよいだけなのにね。(もし2期があれば、偽正宗の登場からやればよい。)

作品として決して悪いわけじゃないのですが、評価は最大でも『普通』にしかなりえませんね。
・・・・・個人的に評価としてはっきりしない『普通』は付けないようにしてるので、『悪い』とさせていただきます。

ライバルキャラが終わり近くに出てくる作品って多々ありますけど、必ず中途半端になってますね。
原作からのアニメのペース配分とか考えたら無理って完全にわかるのに何で出すんでしょう?
そういうところを判断するのも監督の役割だと思うのですけど・・・・・。

2018/07/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:47(68%) 普通:13(19%) 悪い:9(13%)] / プロバイダ: 34775 ホスト:34770 ブラウザ: 8293
オラオラ系ハーレム(造語)へのアンチテーゼ(恋愛ドラマ系)
少年マンガ系ハーレムにヒネリを加えた努力作品。

【良い点】ハーレムの裏側で努力する報われない主人公
・高スペック主人公の無駄な努力描くストーリー
・ヒロイン達はひたすら可哀いい
・ハーレムアニメに恋愛ドラマ要素を注入

【悪い点】ストーリーがちぐはぐ
・主人公のリベンジってのが理解不能
・3つイベントで形成されるストーリーの繋がりがモヤっとしてる
・アニメでは主人公の心の変化を描き切れなかった

【総合評価】ハーレムの裏側で恋愛ドラマを描こうとした努力作
ヒロイン達を可愛く描ければOKのハーレム物で、少女漫画的な恋愛ドラマまで主人公に演じさせた、ヒネリを感じるラブコメ。

少年マンガ系ハーレムの主人公は高スペックや超能力でモテまくるオラオラ系が多いが、ヒーローの泥臭い無駄な努力を描いたコメディ。その裏側に主人公の歪んだ恋愛要素絡めたところオモシロい。

しかし、リベンジの経過描くイベント演出がありきたりなラブコメ的で、終盤はタイトルを忘れがちになる。
特に、サブヒロインやライバルを設定紹介みたいに描く感じが盛り上がりを欠く。

しかしながら、ハーレム物としては変わった設定が面白かった。

2017/09/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:67(68%) 普通:7(7%) 悪い:24(24%)] / プロバイダ: 9163 ホスト:9239 ブラウザ: 10379
【良い点】
主人公の日々の努力は見ていて微笑ましい
そんなに多くない主要登場人物が理解しやすい
【悪い点】
親衛隊がある程のヒロインの良さがイマイチ伝わりにくい
二期に繋げたいような一応ちゃんと纏めたいような微妙なラスト

【総合評価】
最重要な謎は、何故過去にあんな言い方をしたのか?
というところだと思うので、そこを完全に明かさなかったのは次作や原作等諸事情により...だからかなと思われる。
ただ、ラストの方に登場したキャラが完全放置状態なので締めくくり方は少し雑だと感じる。
それまでの少しずつ過去が明かされる場面や事実を気付いて欲しいもどかしさ等は段階的に上手く開放していると思うので楽しめた。

2017/06/05 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:186(67%) 普通:52(19%) 悪い:39(14%)] / プロバイダ: 4997 ホスト:4954 ブラウザ: 10093
初回放送を見て、設定を面白く感じたので原作コミックを5巻まで購入、読み始めましたが、展開が普通のラブコメか、結局。となり、ストップ。それにともないアニメ版の方も途中で止まっていました。
今回HDD整理のためにも通して見終えましたので、評価しておきます。

良い点

・幼少時にお嬢様痛い目に合わされてきた主人公がイケメンになるため努力して戻ってきて、お嬢様に復讐を試みる、という設定。フェードアウトしていってしまうが、これがなければ単なるラブコメで、最初から惹かれなかったと思います。
・お嬢様が男どもをボコボコに言葉攻めする当初のシーンが、主人公のトラウマと被さってこれから起こる復讐がどうなっていくのだろう、と見る者の関心を惹き付ける。
・脇役がなかなか魅力的。ロリママやいいんちょーがいい感じ。
・(番外)枠内で流される名物の一迅社CMがなかなか見応えがあった。原作者のキャラドローイングを動画化したもの。

残念な点

・当初の政宗の目的がブレていく。復讐は言葉だけで形骸化していく。
・ストーリーが軌道に乗る前から新キャラが追加されていき、政宗くんの気持ちがフラフラしすぎる。それを残虐姫に見透かされてしまっているため、復讐と言いつつ政宗の方が常に下手になっているように見える。
・政宗の魅力が薄い。外面だけで中身がない。そのあたりを端から「ししょー」にも見透かされてしまっている。そもそも彼のイケメン観自体、ペラペラなのですが・・・
・復讐するにしてはメンタルが弱すぎ。他力本願すぎ。もっと能動的に復讐を考えていくのだろうと思いきや・・・
・登場人物が根本的なところでいい人ばかり。愛姫と政宗の進展の妨げになるはずの寧子や兼次も押しが弱く、あまり邪魔になっているように見えない。

当初感じた普通のラブコメとは違った展開が回を追うに従って薄れてしまうのが残念ですが、ごく普通のラブコメと割りきればそれほど悪くもないかな、という作品です。評価は可もなく不可もなく、ということで、普通。

原作も途中で読むのをやめてしまったので、アニメ後のエピソードまではわかりませんが、おそらく豚足が自分だったと明かして、それでも付き合う、という方向に持っていくのでしょう。二期もやるならば、一応お付き合いしようかな、と思っています。

2017/04/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:341(65%) 普通:138(26%) 悪い:42(8%)] / プロバイダ: 16884 ホスト:16896 ブラウザ: 8235
【良い点】
設定自体は面白いと思う。

【悪い点】
最後が中途半端。

【総合評価】
ひどいあだ名を付けて振る残虐姫こと愛姫に、かつて豚足と名づけられた小太り少年だった政宗が美男子になって惚れさせ逆に振るために近づくことでくりひろげられるラブコメ。

残虐姫にはドカ食いという隠し事があり、知っているのは使用人の吉乃と、偶然その場に遭遇した政宗だけ。この秘密を共有し、残虐姫に振り回されてきた吉乃が協力・指導することで、少しずつ距離が近づいて攻略をしていこうとする。
ただ、単に普通にお話が進むだけでなく、藤ノ宮寧子という政宗に記憶のない女の子が昔助けてもらったと転校してきたりと、引っ掻き回す要素が出てくることで、変わった方向で二人の話が続いていく。

このあたりの藤ノ宮寧子やそれによる展開はニセコイに近い。また本作は残虐姫の攻略という展開をとっているので、ギャルゲー的な展開だったりもする。好感度といったパラメータが実は隠れていそうな感じがするシナリオだった。

ツンツンしている少女がトラブルなどのイベントを通じて徐々に惹かれていくというラブコメの王道展開であり、またオーソドックスな設定でもあるので見やすいと思う。

ただ、最後の偽政宗が出てきた後は大きく話が進むことなく中途半端に終わってしまったのは残念だった。

2017/04/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:42(91%) 普通:4(9%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 5033 ホスト:4994 ブラウザ: 7926
【良い点】
導入
寧子

【悪い点】
愛姫
愛姫の取り巻き

【総合評価】
どうもキャラ描写が足りてないようにおもいました
そのあたりと区切りを丁寧にもってくればよかったとおもいます
評価は普通で

2017/04/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:369(56%) 普通:93(14%) 悪い:198(30%)] / プロバイダ: 6281 ホスト:6117 ブラウザ: 7518
う〜ん…、ハーレム系ラブコメ作品なんですが…。
とある事情によって二人が急接近し、ハッピーエンドを迎えるというのが王道なんですが、そうでもありません。
また、ストーリーの芯が通ってるわけでもなく、なんとなく行き当たりばったりです。
伏線らしき個所はあるものの、回収してるようなところもありません。
1話を見始めたところで面白いと思ったのですが、2話で早くも脱線してしまっています。
この作品芯を通してストーリーを展開すれば、面白い話になったと思われますが、ちょっと失敗のようです。
もっとドタバタ系にすればおもしろくなったと思います。

総合すると、評価は【普通】と言ったところでしょうか…。

2017/04/08 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:241(65%) 普通:0(0%) 悪い:127(35%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 7926
原作未読。

そこそこの人物紹介や現況説明、主人公の目的なんかもはっきり提示されていて、ここからどう進めるのかなといったところに、
幕引きで主人公の計画にいきなりの暗雲。次回以降に非常に興味を持たせる1話目でかなりの期待感でした。

登場人物などの設定などは、いつも通りの既視感があったけど要素足したり引いたりで違いは出せていたと思います。
特に主人公「政宗」くんは少々というか大胆にゲスっぽいところと、努力家だったり恋愛にも真面目なところがあったりと、
あまり見かけないタイプで好感が持てました。
リア充イケメンの体裁を繕うにしても、誰に対してもではなくヒロイン攻略のためと目的がはっきりしてブレないところも魅力的だった。

テンポが不安定、デート中にパンチされて失神からの過去回想とかもいきなりでわかりにくかった。
中盤の「寧子」さんのストーリーは登場がかなり唐突に感じたし、一転して少しシリアスで行くのかなと思ったら、
すぐに戻って着てギャグにしちゃってもったいない。中途半端にケリがついちゃった感じがしてキャラ的にも残念に思った。
「政宗」くんのリアクションも数話見逃しちゃったような違和感をちょっと感じました。

「兼次」が登場する終盤も展開がちょっと雑に思えました。
見落としか理解不足だと思うけど、ヒロインは彼を昔の「政宗」と勘違いしてるのか、それとも単に昔の彼に重ねて見ているだけなのか、
許婚として受け入れているのか、どういう感情で微妙にデレているのか判らなかった。
どちらにしても、本物「政宗」くんに対しても若干の好意らしきものが向いているも気になりました。
許婚が居たって目標は変わらないはずの「政宗」くんの狼狽ぶりや、ヒロインの「兼次」への態度などに、
師匠や取り巻きなどのサブキャラ達が突っこんでくれれば、現況を理解しやすかったと思う。

ストーリー全体を通して大小の「もやもや感」が残ってしまった。
主人公の回想での振った姫のcvとか、豚足のあだ名確認のときの姫リアクションとか、去ってもいいはずの「寧子」が戻ってきた理由とか、
祖父の書面による約束の意味などなど、気になるのだけれども放置されてしまった気がする。

主人公とヒロインだけでなく、登場人物たちの互いの距離感に違和感を感じるシーンも結構おおかったです。
物語の都合でキャラ達が動かされているような、要所での心理描写がちょっと不足してるような印象を受けました。

【良い点】
AT-X版のEDのデュエット曲。ChouChoさんの曲も良いのだけれど。

【悪い点】
多少の暴力的なギャグ描写は全く気にしないけども、体育マットで簀巻きにするのはドン引きしました。
コメディ路線なのだから、こういう部分こそアニメでは改変して欲しい。

主人公はなかなか良かったと思いますが、ヒロインの魅力をもっと描いて欲しかった。
小十郎の白雪姫が中止とか、ラストのカラオケシーンはBD収録ですとかはともかく、cv早見さんとcv花江くんの歌が全カットとか残念。
12話で収められないのに無理にアニメ化しちゃった感。もっと話数あればかなり印象変わったと思います。

【総合評価】
リベンジの意味するところが仕返しなのか再挑戦なのかが面白そうだし、主人公とヒロインの気持ちが変化していくところや、
師匠の真意は何処にあるかも期待できるし、もう少し判りやすく、時間をかけたりして心情部分を描いて欲しかった。
原作にあるかないかはともかく、もうちょっと丁寧に手を入れてもらえれば、かなり見やすくできたんじゃないかと思いました。

気になってしまったので原作ちょろっと見てしまった。誘導としてなら成功かもしれない。

2017/04/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1559(52%) 普通:760(25%) 悪い:667(22%)] / プロバイダ: 23728 ホスト:23746 ブラウザ: 8593
その昔、こっぴどく振られた腹いせに格好良くなって見返してやろう!
なんだか昔の少女漫画にありそうなパターンで、それを男女逆にしたような感じだったでしょうか

いくらラブコメとはいえ人の心を弄ぶっていうのはちょっと、と、最初の時点での心象はあまり
よくなかったんですけど、、、政宗くんは、ただカッコイイ、カッコイイしているわけではなく
努力して自分の格好良いを作れる人だったので、これもありだったのかなとおもいます
(ひねくれ性格でナルシストではありましたが)

基本は政宗が愛姫にアタックしては、いなされて、というものですが、数々のイベントをこなしながらも
女のライバルキャラがでてきて、それを解決したら今度は男のライバルキャラがでてきて、と比較的王道の
ラブコメ路線が貫かれていました

デッド・オア・ラブ作戦とか、最高にばかばかしくて軽いノリなんだけど、でも過去の出来事があり
トラウマもあるため軽くなりすぎてはいなかったし、それに幼馴染とか、再会とか。なにかと王道設定や
イベントが多くて、でもそれをちょっと捻っていて真っ直ぐの王道になっていないあたりが
設定を上手く扱えているなとおもえました

主人公の想いは、ひねくれてはいながらも、ずっと一人の女性に向いているからハーレムにもならないし
とはいえ、わざわざアニメにするような作品ではなかったとはおもうのだけど、、、いや、その辺りを
論じてしまうと際限がなくなってしまうのでやめておきますけど、悪くない作品だったとおもいます。

漫画のほうを軽くフライングでチェックしてしまったんですが、ニセ雅宗編を解決までやったほうが
仕切りとしてキリが良かったので、その辺りは惜しいところでした。評価は普通よりの【良い】とします

2017/03/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:476(71%) 普通:102(15%) 悪い:95(14%)] / プロバイダ: 1071 ホスト:690 ブラウザ: 5171
そういえば今期は恋愛・ラブコメ系の作品が多いという印象が有って、
その中でも本作に対しては軽快な雰囲気で観られるという内容で、
復讐という名目で主人公である政宗が愛姫に対して
どの様なアプローチを取って行くのかが面白そうかなと思いながら
途中まではテンポ良く視聴していたのですが……。

ただ終盤に於ける文化祭エピソードに入ってから失速して行き、
本来なら山場となる政宗VS偽政宗の対決がイマイチ盛り上がりに欠けて、
しかも政宗を妨害する愛姫の親衛隊キャラが個人的には不快要素となり、
それと最終回の内容がカラオケで締めるのも何とも微妙な構成で、
正直に言って本作は後半に入ってから尻すぼみな内容になってしまったかなと。

本作の評価に付いては後半の失速が響き好評系は付けるには至らず「普通」止まりで。

2017/03/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 10153 ホスト:10142 ブラウザ: 10209
【総合評価】
原作は未読。本格的に面白いとは思いませんでしたが、決して嫌いではありません。理不尽に主人公に都合がいいわけではなく、主人公は努力してその地位を勝ち取っていますし、ヒロインたちがそれぞれ裏があったり癖があったりして、生き生きしていて可愛いと思います。評価『普通』。

2017/03/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:376(58%) 普通:95(15%) 悪い:176(27%)] / プロバイダ: 21989 ホスト:21940 ブラウザ: 9081
主人公とヒロインが偽の恋人から本物の関係になっていくという展開は「俺修羅」や「ニセコイ」
(今現在だと「クズの本懐」になるのかな?)を彷彿とさせられるけど、
本作の主人公政宗くんは、昔デブだった頃、自分に豚足というあだ名をつけて振ったヒロインに復讐する
という邪道ラブコメとして期待してたのだけど、徐々に政宗のクズ具合が減ってきて
凡庸なラブコメになっていった感じでしたね。

それから本作は結構、犯罪クラスで問題を起こすキャラが多いのも地味に不快でした。
転校生のノーパンは政宗の部屋から幼少の頃の写真を持ち逃げし、兼次は政宗の偽物となり金目当てで
愛姫に取り入ろうとするし、愛姫の親衛隊も自分勝手な理由で政宗を監禁&丸腰の相手に竹刀で脅すなどの
暴挙を行うし、吉野師匠も兼次を監禁したりしている。(幼少時に愛姫になりすまして政宗を振った疑惑もある)

特に愛姫の取り巻き連中がした事は立派な警察沙汰です。にもかかわらず誤りもしなかったうえ、
愛姫のクラスが優勝という客観的に見て納得いかない結果となりましたね。
カラオケでも政宗の弱みに付け込もうとしてたし、最悪でも停学処分にして欲しかったです。

なんつーかこの作品はメインに行けば行くほどキャラに好感が持ちずらくなっていきますね・・
一方で小十郎や委員長、ロリママといった脇役の方は割と魅力的でした。
評価は「悪い」とします。

2017/03/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7115(87%) 普通:607(7%) 悪い:443(5%)] / プロバイダ: 2627 ホスト:2366 ブラウザ: 10179
なんといいますか、最初の導入や主人公のキャラやその切り口からして、だいぶ前に放送されていたシャーロットを連想させられるものがあり、作中で桜木町なる地名が出ていたあたりからもおそらく神奈川県を舞台にしているのかなといった印象でしたけれども、内容的には幼少期に高飛車系のお嬢様に苦渋を舐めさせれた主人公が、その復讐のために厳しい肉体トレーニングの末にイケメンとなり、再び姿を表すといった内容でしたが、序盤はそのヒロインの性格がなかなかアレだったかなと。主人公目線ゆえに復讐対象としてのヘイトを集めるためにひたすらその攻撃的なところを描いており、とりわけクラスメートの男の子を振ったあとに報復を受けかけるくだりはまさに自業自得といった感じでしたが、それにしてもこのあたりのフォローがどうもあっさりしていて感じで、不十分だった感は否めなかったですね。
とはいえ、それでもストーリーが進んでいくうちに主人公だけでなく、ヒロインの事情も徐々に掘り下げられていき、なんとなく主人公が抱いていた過去の屈辱に関する復讐心も実は彼自身にもなんらかの落ち度があって、実は主人公も誤解している部分があるんじゃないか、ついでにいうと、少なくとも現在の時点での行動からしてもう完全に誤解してしまっている感じでしたね。どうも拍子抜けしたといいますか、原作が終わっていないこともあるかもしれませんが、最終回もストーリーの途中で終わりのため当初よりもパンチに欠ける印象は否めませんでしたね。
評価になりますが、普通よりの「良い」とさせていただきます。

この評価板に投稿する



2017/09/23 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6794 ホスト:6668 ブラウザ: 8307 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. はら荘管理人さん 感想#03 by エスパー
... 結果がからかうようにあっくんへ女装バーゲンセールですよ! こんなにもなんでもしますからを本気でなんでもさせていた、久々に見た気がするゾ…。 というか薔薇ステロイドってどこかで聞いたことがあるタイトルだゾとググってみたら 昨年アニメ化され最近原作完結したという同じ一迅社くんリベンジ作中漫画 ...
記事日時:2018/07/20 [表示省略記事有(読む)]
2. 大食いヒロインを挙げてみた。 by S・N
... 「ひなこのーと」では、泉こなた似夏川くいなが自分推しメンなですが、 とにかくよく食べることよく食べること。時には食事と同じくらい好きな本まで食べてしまう事も・・(汗 今回はくいな同様、食いしん坊な大食いヒロインを挙げたいと思います。 パッと思いついた限りだと「くんリベンジ安達垣愛姫サマ。「三者三葉」双葉 ...
記事日時:2017/05/25
3. 2017年冬アニメ一言感想 by しゃくじい
... ライオン - シャフトでなければ切っていた。2期目は島田さん話で何とか見れた。 部活も枠 南鎌倉高校女子自転車部 - 作画が古い印象。熱血ものか日常部活ものなか中途半端だった。 BanG Dream! - 主人公が見ててきつい(こっちが恥ずかしくなる)アニメ。 萌日常・コメディ・ラブコメ枠 くんリベンジ - 最後 ...
記事日時:2017/04/23
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:政宗くんのリベンジ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ