[アニメ]まんが日本史


まんがにほんし / Manga Nihonishi ( Manga History of Japan)
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,981位6,445作品中総合点4 / 偏差値48.09
アニメ平均点1,862位2,860作品中平均点0.36=普通/11評価
1983年アニメ総合点39位58作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.00(良い)5
音楽1.00(良い)5
声優・俳優1.00(良い)5
映像0.40(普通)5
ストーリー0.40(普通)5
セクシー20%1人/5人中
勉強になった20%1人/5人中
感動20%1人/5人中
可愛い0%0人/5人中
熱血0%0人/5人中
もっと見る
属性投票する
放送局:日本テレビ系列など (ヒストリーチャンネルでも放送)
企画プロデューサー:坂梨港(電通) プロデューサー:野末和夫(日本テレビ):茂垣弘道(土田プロダクション)
脚本:田代淳二 チーフディレクター:近藤英輔 絵コンテ/担当演出:近藤英輔:福本潔:小泉謙三:矢沢則夫:岡本達也:小華和ためおほか
キャラクターデザイン:谷田部雄次 作画監督:谷田部雄次:小泉謙三:川島彰:岡迫亘弘ほか

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1983/04/03(日) / 終了日:1984/04/08
エンディング動画 (1個)
風のメルヘン
歌:サーカス [ファン登録]
22,5771211
最近の閲覧数
2103220001
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/11/30 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 羽幌炭鉱 / kunku / 提案者:カトル (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/08/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 45568 ホスト:45420 ブラウザ: 10112
【良い点】
日本史の大まかな流れに沿って、時代時代の重要な出来事をピンポイントで紹介しているため理解しやすい。

エンディング曲がいい。

声優が豪華。
【悪い点】
昔の作品のため、現代の歴史解釈とは異なる場合も多い。

【総合評価】
私は現在18歳ですが、中学生の社会科の授業でしばしば観ていました。脚色されている部分もあるとは思いますが、大まかな歴史の流れを知るだけならば教材としての価値があると思います。
個人的には、ビデオ内容よりも豪華な声優さんやエンディング曲の方が、視聴する上で重要なポイントになる気がします。現在ではもう亡くなっている有名な声優さんの声を聞くことができたり、キャッチーでどこか懐かしさを感じさせるエンディング曲、こちらの方に注目して欲しいです。

2015/01/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:89(59%) 普通:29(19%) 悪い:32(21%)] / プロバイダ: 14549 ホスト:14558 ブラウザ: 5710
30年以上昔の作品で、基本的に子供向けだと思うが、大人が見ても楽しめる。
興味を覚えるエピソードがあれば、その先は歴史書などで掘り下げればよく、あくまで入門レベル。

とはいえ、江戸幕府崩壊から明治維新の頃などに代表される、栄華を誇った強大な権力が新興勢力に追われていくなどドラマ性もきちんと付与してあり、決して退屈な教育モノ、というだけではない。歴史とは権力闘争の連続であるということがよくわかるが、とかくわかりにくい文化史についても、その時代背景と絡めて描写してあるので、少なくとも教科書よりはわかりやすいだろう。

昔の作品なので、同じ放映回に同じ戦闘シーンの使いまわしが何度もあるなど、現在の水準からすれば低レベルだが、この時代では珍しいものではないので、それを今の基準で判定しても仕方ない。ただし、今から見ると、出演声優に永井一郎、銀河万丈、雨森雅司、古谷徹、青野武、小林清、野田圭一、八奈見乗児、戸谷公次、増山江威子、杉山佳寿子他、などオールスターメンバーになっているので、そういう見方も可能だろう。

2013/11/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7724(87%) 普通:658(7%) 悪い:468(5%)] / プロバイダ: 21846 ホスト:21751 ブラウザ: 1975(携帯)
これはまたなつかしいですね。

小学校の授業で観ました。

元々歴史が好きだったので当時は勉強の合間に分厚い歴史書なんかを読んでいたものでしたが、だいたい小学校の教科書の場合は当然のことながら出来事について深く掘り下げずにそのまま通りすぎてしまうことが多いです。

特に前半の飛鳥から平安にかけてはスッカスカの状態で物足りない感じもありましたが、この作品の場合はポイントポイントに絞りながらも一つの出来事に対してしっかり掘り下げてくれるのでイメージとして残しやすい点では大きいように思います。

個人的には道鏡政権の話が良かったですね。このあたりは中学校でもあまり触れられないのですが、藤原氏の繁栄や当時の政治状況等の流れを知る上では重要なところです。

それから、鑑真の日本渡航のプロセスは単純に文章で読むのではなく、映像にすることで劣悪な環境等の不運や苦難を乗り越える熱意などが伝わってくるものがありました。

しいていうとこれは仕方のないことですが、話数が長いことや後半での家庭教師の女の人と二人の子どもとの談笑は補足としては良いかもしれないけど雰囲気がぶち壊しになってしまうので正直いらなかったかな。

評価は「良い」とさせていただきます。

2012/10/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:365(55%) 普通:0(0%) 悪い:295(45%)] / プロバイダ: 25330 ホスト:25366 ブラウザ: 5829
【良い点】
日本史の基本を教える教材としては、良い。

【悪い点】
母親の説明、子供とのやりとりは、
見ていて歴史ものではなくホームドラマにしか見えない。
それだけに、歴史という題材を扱うものとしては貧弱に見える。

【総合評価】
史実の出来事をアニメにし、それに対して母親が子供に聞かせる内容でしたね。
最近見てみた限りでは。

これはサザエさんのような日常系ホームドラマなら、もしくは教材、本という形で出すのであればOKですが・・・

これをアニメという映像にしてしまうと、歴史上の人物の活躍や争いにおける迫力、臨場感が大きく欠けてしまい、歴史ものではなく、ホームドラマを見ているような錯覚に陥ってしまいます。

親子のやりとりも初心者にわかりやすく説明しているのは伝わりますが、こういう単純な現代の親子の会話ではどうしても冷めてしまいますね。絵も普通のギャグ漫画の類で使うようなものだったので、これらに拍車がかかってしまいます。

上記で述べたように、これを雑誌として出すのなら良いのですが、映像にしてしまうとどうしても貧弱さが否めませんね。

2011/11/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:438(75%) 普通:46(8%) 悪い:97(17%)] / プロバイダ: 1320 ホスト:1336 ブラウザ: 7297
小学生とか中学生の頃に学校の教材と言う感じで見てましたけど、、、楽しんで学ぶと言うのでは結構いい感じの物だったような気がしますけど
30年近く前の物ですし今となると歴史の教科書なんかの記述も変ってきてるみたいなんで今ほもう教材と言う感じでは使えない代物であるような気はします。

当時見てたときは結構楽しかったんで評価は良いでつけたいと思います。

2011/11/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3357(33%) 普通:3557(35%) 悪い:3314(32%)] / プロバイダ: 43659 ホスト:43543 ブラウザ: 11755
【良い点】

・小学館の「日本の歴史」をベースとしていましたが、登場人物の
動向やその影響等子供向けらしく分かり易い説明がなされていました。
確かに教材としては最適だったでしょう。

・声優陣は、性質上有名どころが何役も担当されていたキャストが
多く見られたのが特徴的でしたが、男の子役・間嶋里美氏の好演が
特に光りました。ご結婚による引退が惜しまれます。坂本龍馬役の
強力若本も今演じさせたらどういう演技になるか想像するだけでも
楽しいと言うか。(笑)

・主題歌も、「都会の風は〜き〜ま〜ぐれで〜」のサビが印象的だった
サーカスの「風のメルヘン」、シングル化されなかったのが不思議で
しょうがない程の良い歌でした。クールな大人の魅力バンザイ!!でしたな。

【悪い点】

・大目に見れる範囲ではありましたが、作画が低画質であった事でしょう。
当時から見ても、古臭く感じられたのは否めなかったかもしれません。

【総合評価】

TPP参加表明等民主党の悪政甚だしい2011年現在ですが、もし未来にこの
ようなアニメがあれば、どのように語られるのでしょうかね。
力を入れていた所と、そうでなかった所の差はありましたが、
決して悪くはなかったともいます。評価は「良い」で。

2011/10/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:739(64%) 普通:180(16%) 悪い:227(20%)] / プロバイダ: 23642 ホスト:23621 ブラウザ: 11259
「日本の歴史」の入門用・・・としては
良い教材・・・そう思ったものです。

ただ、歴史に登場する人物の性格描写ですが、
これについては鵜呑みにしないほうが
賢明かと思われます。
この手のものは、説がさまざまです故。

現に、原作と思われる漫画版と照合すると、
人物像にかなりの食い違いが見られます。

平清盛然り
田沼意次然り

【総合評価】
今思えば、【普通】に楽しめた作品ですね。

2011/04/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:330(53%) 普通:163(26%) 悪い:125(20%)] / プロバイダ: 22155 ホスト:22208 ブラウザ: 9365
時系列に沿って放送した学習アニメですね。ただ作画は今みると今一ですし、内容的にも低年齢向けだった感じでしたので再視聴したいとか思う方は少数だと思います。それに日本の成り立ちから維新までを一通り事象や人物を通して語るのは良いですけど、小さい子が視るとこの時のキャラ設定でその後のイメージが固まりそうで恐いです。源義経とか沖田総司が美形だって云う概念もこんなことから生じたんではないでしょうか。(多分本人達も照れくさいでしょう)

この作品は評価「普通」でお願いします。

2008/11/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2880(60%) 普通:812(17%) 悪い:1135(24%)] / プロバイダ: 28577 ホスト:28632 ブラウザ: 5234
この作品、アニメ作品と言うよりもむしろ教材と言った方が正解だと思います。

内容は、縄文時代から明治維新前後までの間に起こった事件、出来事や平安時代、室町時代、江戸時代の文化が繁栄する様子を見せた後、
講師役の女性の解説、スポットを当てた時代に世界で起こった出来事を伝えて締めくくると言うものでした。

作画は、それほど綺麗では無い物の大きな崩れの無く、観易い作画でした。
ただ、使い回し等から制作サイドの低予算が一発で分かってしまう事が、ネックでした。

最後の解説は、必要以上に細かく伝える事はせず、要点に絞って分かりやすく伝えており、
それらは、時代の変化を伝える事件、出来事の本質を的確に突いた現代社会でも通用するものばかりでした。

評価は、「良い」です。

2006/09/07 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:60(53%) 普通:8(7%) 悪い:46(40%)] / プロバイダ: 50310 ホスト:50234 ブラウザ: 3875
小学校のころの社会の時間に見ていました!。

これのおかげで、社会がわかりやすくなったと思います!。
しかし、問題は作画の使い回しですね。これはもう、「機●戦●ガ●ダ●S●E● D●S●I●Y」並にあるのがきつかったです。
でも、新撰組が出てきたときはうれしかったです。でも、るろ剣で有名な斉藤さんはいなく、近藤と沖田と土方だけですけどね・・・。

評価は「悪い」で。

2006/02/26 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:357(54%) 普通:105(16%) 悪い:196(30%)] / プロバイダ: 30606 ホスト:30421 ブラウザ: 3846
ほとんど観てないです。
原作?の漫画がとてもいいだけに、劣化してるんじゃないかと思って敬遠してました。

2005/07/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:787(45%) 普通:474(27%) 悪い:488(28%)] / プロバイダ: 23100 ホスト:23148 ブラウザ: 4487
こんな作品も追加されたのか…。

今は亡き土田プロが日テレで作ってた歴史系の教育的アニメ。昔は
結構こういう作品があったもんだな。まあ、この頃はテレビアニメ
というよりはテレビまんがの時代だが。

作画とか云々よりも普通に楽しめる、可もなく不可もなくの内容。
日本史をやった後に少しフォローとして世界史なんかもやってたよ
うな。

しかし個人的に記憶に残るのは全く作品の内容にあってないエンデ
ィングテーマ。歌ってるのが「Mrサマータイム」のサーカスが歌
ってる曲でしかも「都会の風は気まぐれで 今にも別れがきそうだ
けど 花が散っては咲くように」なんて感じの、言われなければ絶
対に教育的歴史テレビ漫画の曲だってわからない(笑)。いい曲で
はあるのだが…。

因みに私は千葉テレビで見たクチだったりする。

この評価板に投稿する



2018/12/19 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 470 ホスト:577 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/セクシー 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. この2016年春アニメにチェキを! by エスパー
... イメージしろと謳い続けて5年かあ。 影鰐 -承- 1期見ていない。けど、みんな影鰐影鰐って話題にしているし、アニメハカドにも友情出演しているし、見ればよかった。 …で、すごく怖いんですか? つーか杉田出演なのかよファンなのに何故見なかったし自分。 カミワザ・ワンダ 昔のTBSのまんが日本昔ばなし枠にて放送 ...
記事日時:2016/03/26
video video video video video video video video video video video video video video video
2. "小林清志さんについて(声優紹介セレクション)" by 陣兵
... 【科学冒険隊タンサー5】…ナレーター。 25.【科学救助隊テクノボイジャー】…ジェラード・シンプソン。 26.【スペースコブラ】…クリスタル・ボーイ。 27.【わが青春のアルカディア 無限軌道SSX】…有紀悟郎。 28.【亜空大作戦スランブル】…ドク・マンディ、ナレーション。 29.【特装機兵ドルバック】…高城洋一。 30.【まんが日本】…源頼朝。 ...
記事日時:2011/11/07 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ