[アニメ]魔法陣グルグル(2017年版)


まほうじんぐるぐる 2017 / Mahoujin guruguru 2017
  • 楽しい
  • 面白い
  • 可愛い
  • 感動
  • 可笑しく笑える
  • ロマンチックな気分
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:魔法陣グルグル -勇者とククリの大冒険- / 漫画:魔法陣グルグル
アニメ総合点=平均点x評価数1,324位6,335作品中総合点19 / 偏差値50.56
アニメ平均点401位2,835作品中平均点1.58=とても良い/12評価
2017年アニメ総合点14位222作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.89(とても良い)9
声優・俳優1.78(とても良い)9
キャラ・設定1.56(とても良い)9
ストーリー1.56(とても良い)9
音楽1.44(良い)9
楽しい89%8人/9人中
面白い78%7人/9人中
可愛い67%6人/9人中
感動56%5人/9人中
可笑しく笑える56%5人/9人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

魔王を倒す勇者を募るというお触れを見た勇者マニアの
父と母によって、半ば強制的に旅に出された少年ニケ。
村のしきたりに従って、村外れに住む魔法オババの元を訪ねたニケは、
そこで不思議な魔法グルグルを操る少女ククリを託される。
<スタッフ>
原作:衛藤ヒロユキ
シリーズディレクター:博史池畠
副監督:渡邉徹明
日本 開始日:2017/07/12(水) 01:35-02:05 テレビ東京 TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
テレビ東京2017年07月11日 -火曜 25時35分 - 26時05分
テレビ大阪2017年07月12日 -水曜 27時05分 - 27時35分
テレビ愛知2017年07月11日 -火曜 27時05分 - 27時35分
テレビせとうち2017年07月11日 -火曜 25時40分 - 26時10分
テレビ北海道2017年07月13日 -木曜 26時05分 - 26時35分
TVQ九州放送2017年07月13日 -木曜 27時30分 - 28時00分
AT-X2017年07月14日 -金曜 21時00分 - 21時30分
公式サイト
1. TVアニメ『魔法陣グルグル』公式サイト
Twitter公式
1. 「魔法陣グルグル」公式 (@magical_grgr) on Twitter
オープニング動画 (2個)
Trip Trip TripTrip Trip Trip
歌:ORESAMA
詞:ぽん
作曲:小島英也
編曲:小島英也 [ファン登録]
[もっと見る]
5,7011212
最近の閲覧数
1456041333
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/01/04 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/10/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:75(78%) 普通:14(15%) 悪い:7(7%)] / プロバイダ: 3932 ホスト:3922 ブラウザ: 9186
幼少期の頃、大好きだった作品でしたが
当時の放送時は原作が完結していなかったこともあり中途半端な形で終わってしまい
あの頃は「残念だな」と強く感じておりました。(なお原作漫画は未読)

でも「ぼのぼの」や「少年アシベ」と同様
こちらもリニューアルされていたので全話、借りて視聴しました。

当時は意識していませんでしたが
主人公らは、とても幼く見えますが
実際は中学生に相当する年齢だったのですね…。
でもその幼い容姿が親しみやすさを醸し出していると思います。

「悪人を倒すために冒険する」ストーリーではあるが
基本的にコミカル路線であり、たとえシリアスな展開になっても
それを打ち消すそうなギャグを挟んでいるので
気分が滅入ることなく、逆に笑いが絶えませんでした。

ただ、ちょっとストーリー展開が早足な印象を受けました。
個人的には1年くらいの構成の方がちょうど良かったような気がします。

でもキチンと完結されたストーリーを観られたのは本当に満足です。
評価は「とても良い」とします。

あと、このリニューアル版は深夜の時間帯に放送されていたようですが
わたしがこれを借りた店では「アンパンマン」のような
キッズ向けの棚に並んでおりました。

2019/08/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:264(66%) 普通:0(0%) 悪い:137(34%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8283
原作未読、前tvシリーズはいずれも未視聴。

原作が少年誌だったり全体的にやや子供向けの絵柄ということもあって期待度はやや低めのスタート。
ドラクエ風味のメッセージウインドウやギャグにも、子供でも楽しめるし寧ろおっさん向けの部分もあったりで、
子供テイストなのにおっさんでも楽しめそうなのが特徴。

物語はスタンダードでありながら、テンポがとても良くて乗って見ていける。
伏線部分に関してもきちんと前提というか設定として提示していること、そこをコンパクトに見せていることもあって、
エピソードごとに物語のどこを見ていくかという着目点がはっきりしていた。
提示されるポイントに集中して見ていけるので、カットされてる部分や展開の速さも気にならない。

主人公たちの無邪気さが限度を超えないことで可愛らしさが増幅していたし、サブキャラたちも個性的。
それに加えて数多くのゲストキャラたちが物語を盛り上げていた。

ラストもしっかりと盛り上げていたし、結末も後味が良かった。

【良い点】
ギャグアニメとしてあまり引っ張らない部分と継続していく部分のバランスが良かった。
全体的に緩い画風ではあるけれど、書き込みはしっかりとしていたしアニメーションも動きがいい。

主人公やサブキャラたちの配役や演技も良かった。
ゲストキャラもかなり豪華なラインナップだけれど、集客のみが狙いというわけでなくきちんと役に合っていた。

【悪い点】
原作との絡みだろうと思うけど、水の精霊以降から駆け足というか物足りなさが目立った物語構成。

【総合評価】
主人公たちのギャグを交えた冒険をゆるりと応援しながら見ていく作風に癒された。
丁寧に作られた作品といった感じが印象的で、手抜きが目立つことも無かった。
原作使い捨ての昨今で、ストーリーや内容以上にアニメとしての全体のバランスが優秀で楽しめました。

2018/02/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:354(66%) 普通:141(26%) 悪い:43(8%)] / プロバイダ: 16884 ホスト:16896 ブラウザ: 8279
【良い点】
音楽やキャラ、ストーリーどれをとっても上級の出来。OPは自然と口ずさむレベル。
作画がくずれないという点も評価が高い。

【悪い点】
ストーリーが後半少し雑なところがみられたところ。
もうちょっとレイドに日の光を。

【総合評価】
ボーイミーツガール?のドタバタ冒険アニメ
過去に何回か作られて、今回のは2クールで全話消化したものだそうだ。
最初から最後まで描き切ったのはこれだけらしい。

原作者はドラクエ4コママンガ劇場時代から知っていて当時面白いマンガを描く人だとは知っていたが、ガンガンは購読してなかったため、魔法陣グルグルの漫画もアニメにも特に興味もなく、スルーしていた。

やはり何度もリメイクされるだけあって、ストーリーも冒険のワクワク感も上出来の類だと思う。
恋するハートとか子供のうちだけに魔法が使える設定とか少女、少年が少し広い世界に飛び出していく話は見ていても気持ちいい。
それでいてシリアスでなく、キタキタオヤジなどギャグを織り交ぜ世界観を楽しく仕上げている。
ククリを応援したくなる点やニケなどキャラクターを応援したくなるぐらいに魅力的な登場人物ばかりだった。

子供時代に見ていたらドハマリしただろうなと本当に思ってしまう出来である。

2018/01/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1398(50%) 普通:0(0%) 悪い:1414(50%)] / プロバイダ: 13373 ホスト:13260 ブラウザ: 4721
面白かった。
以前のやつは子供の時に観て良かったイメージがあったんだけどその時の印象を本当に壊さなかった。
それが一番大切というか個人的には良い評価を付ける最大のポイントになった。
OPとかEDも合っていたし雰囲気とか世界観は勿論のこと、以前のOPともどこか似てる感じがあってそういった点でも大切に作られてる作品だなと思った。
ギャグのテンポも良かったし、ギャグって子供の時に笑えたとしても大人になって観ると意外に面白くなかったりする事が多いんだけど、この作品は大人になって観ても十分笑える箇所満載だった。
ギャグが秀逸だったりセンスがある作品ってのは何度観ても同じところで笑う事が出来る。
ギャグとかキャラの印象が強すぎてあまりストーリーの印象はないんだけど、基本ギャグ作品でギャグが中心に進められて行くからちょっと都合が良いギャグ展開なんかもあったりする。
だけどちゃんと段階を踏んで進められて行ったし、大袈裟なストーリー展開や凝ったストーリー展開はないもののギャグの邪魔をしたり世界観を壊したりするような目立った悪い点というのもなかった。
基礎的なところでは軸はしっかりしてたと思うし、ギャグを映えさせる飾り程度に良かった。

内容面ではククリの恋模様が丁寧に描かれていて成長があって、ここがギャグと同等かそれ以上に見所だった。
メリハリがあったり可愛らしさがあったり思春期の女の子の感情の変化がハッキリと映し出されてるので感情移入も出来たし、ドキドキさせられる心理状態に惹き付けられた。

ギャグならではの間とかキャラクター同士の掛け合いなんかも良かっし、こういうのは何よりキャラクターが良くないとダメなんだけど一人一人キャラクターも魅力的だった。
子供の時に観て誰が一番印象に残っていたかと言うとやっぱり、キタキタオヤジで本作でも最高のキャラクターだった。
裏の主人公と言ってもいいぐらいキタキタオヤジなしではこの作品は成り立たないだろう。

正直一番不安だったのが声で子供の時の記憶と全く違った声だったら最悪になりかねなかったけど、まさしくピッタンコカンカンだった。
キタキタオヤジもギップルも合っていたけど、中でもニケとククリの声がイメージ通りの声って感じだったし演技も素晴らしかった。
ククリの可愛らしい声とか甘えた声とかちょっと嫉妬した時の声とか、声だけでも表情豊かさを表していて魅力を最大限に引き出していた。

ストーリー自体はそれほど範囲とかも広くはないから全体的には印象が薄くなってしまう作品ではあるんだけど、素直に笑えて気軽に楽しめる作品だったかなって思う。

2018/01/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:703(73%) 普通:238(25%) 悪い:26(3%)] / プロバイダ: 11608 ホスト:11541 ブラウザ: 9186
アニメの世界でもじわじわと進んでいる昔のアニメのリメイク企画。なので、懐かしアニメの感覚で見ていた。原作はちょこっとだけ読んでいて、昔のアニメは確か最後まで見ていたような気がする。

2クールで結構長い原作を最後までやるため、展開は猛烈に早いというか3倍速くらいのスピードで話が進んでいく。しかし、それによって雑に処理されてしまう諸々の事が一つの笑いとして作用するため、今作の猛スピード展開も結構面白かった。
展開は早いが、90年代JRPGのいわゆるあるあるネタに対するメタなツッコミを主なギャグとしつつ、きちんと構築されたファンタジー世界(設定とか、ものすごく真面目なんだよ)における主人公とヒロインの恋と冒険の物語という、原作の核心部分はきちんと踏まえている。見た目とは裏腹に強固な原作の王道展開があるからこそ、あれだけ雑に話が進むのに破綻せず物語が進行するのだ。

ただ、基本原作通りなので、全体的に古い感じは否めない。あの頃のRPGの感覚を持っていない今の若い子にとって、この作品のネタはどう映ったのだろうか。(今では使い古されたメタネタも、当時としては結構斬新だったんだよなぁ)
おっさんとしては、この作品のへっぽこドラクエ3な感覚はよく分かるんだけどね。

当時も好きな作品だったし(ただ好きなキャラはルンルンだったんだよなぁ。今作では出番が・・・)、今作も懐かしさプラスで見ていた。
色々と補正込みのひいき目で見ていた気もするし、評価としては「良い」としておくけど、楽しく見れた作品でした。

2018/01/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:789(60%) 普通:344(26%) 悪い:182(14%)] / プロバイダ: 13632 ホスト:13463 ブラウザ: 9392
また魔法陣グルグルを見れるとは思ってなかったです。
声優変更は思い切ったことしたなと思います
旧作、ドキドキとだいぶ前に見たきりなので今でも楽しめるのかなーと思いつつ
気がつけば最終回だった。ダイジェスト気味なのもあまり気にならなかったので気軽に見れて良かったですね。
ククリはいつの時代も可愛い

2017/12/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1622(52%) 普通:810(26%) 悪い:704(22%)] / プロバイダ: 31359 ホスト:31358 ブラウザ: 8626
私は旧アニメはちらっと視聴した程度なので原作漫画との比較になってしまうのだけど、、、
いやー、めちゃくちゃテンポ良いアニメでしたね。ストーリーラインは概ね原作通りなのだけど
あくまでスピーディーにラインをなぞるように展開するためストレスなく視聴することができました

印象に残るギャグがズバズバと放り込まれて1話ごとの満足度も高かったのだけど、原作に近いだけに
やはり後半がつまらない(私は原作の後半を評価していません)ギャグって息切れするジャンルですし
そもそも原作どおりにやっているのだからアニメではどうしようもないことなんですけどね。。。

それでも随所での笑いはあったし、それに最後にあの曲を差し込むのは良い意味でズルイなぁ。
旧作視聴者にとってあれは抜群の演出でしょう。

そのテンポもあって新規視聴者にとってはちょっと味気ないかもなー。という気もしましたが
いずれにしろ私にはちょうどよかったので【良い】という評価をさせていただきます

[推薦数:2] 2017/12/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:551(54%) 普通:214(21%) 悪い:258(25%)] / プロバイダ: 11662 ホスト:11721 ブラウザ: 5173
25周年記念、三度TVに帰ってきたグルグル。

放送期間が半年間ということも手伝って、前2作とは打って変わって猛スピードで進行していく。
そのせいでかつてあったナレーションの省略が議論を呼んだりもしたが、そんなことはどうでもよくなった。
リブート作品で原作エピソードの取捨選択に難儀して、OPやEDの時間を惜しんで、時にWEBアニメでの補完も
限られた制約の中でできる限りのことをした。その結果良作と言えるアニメとなった。
そして、それらを飛ばしたことに見合った価値のある終盤のオリジナル展開。カヤのみならずレイドとも決着をつけ、
最終決戦でのオールスターは王道的で熱い。

原作が古い作品で、洋風ファンタジーは珍しくもなくなったので本作では90年代のゲーム風の演出が多数みられる。
深夜アニメとしての内輪向けネタには走らず、どの世代が見ても楽しめるようになっている。

とはいえ、アニメにおける魔法陣グルグルを四半世紀近くたってようやく完結させ、続編へのフラグまで立てたことには称賛に値する。
アニメスタッフさんはすごいなあ、まるで天才クリエイターのようだなぁ、ぼくにはとてもできない。

【総合評価】
魔法にかかるように。そう、原作愛という名の魔法が。世界中の大好きを集めても、君に届けたい思いに足りないとはまさにこのこと。
スタッフの皆さんお疲れさまでした。

(ギップル困惑)

2017/12/24 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:739(64%) 普通:180(16%) 悪い:228(20%)] / プロバイダ: 21116 ホスト:21055 ブラウザ: 8237
このリメイクアニメがはじまった頃、
最初のうちはククリの声やギップルの声には
かなり戸惑いました。
ですが今ではそれに愛着を抱いていますが。
住めば都とはこのことですね。

ですが一番気になったのは話の進み具合が
かなりスピーディなところです。
2クールという限られた容量しか与えられていない事情によるものです。
ですがそんななかでも、よくぞここまで描写できたものと感心しております。

ぷちあにめ劇場の存在も大きいですね。
少しでも原作のエピソードを取り入れようとする
スタッフ一同のグルグル愛が感じられるからです。

最終話は、かつての敵が集結したり、味方も集結するといった
熱いアニメオリジナル展開には感動させられました。
旧グルグルのED曲が挿入歌として使われているところも
実にナイスと思ったものです。

【総合評価】
【最高!】とします。

【追伸】
敢えて悪い点を挙げるとすれば、やはり2クールだけの仕様にした無茶ぶりな点です。

2017/12/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(25%) 普通:0(0%) 悪い:3(75%)] / プロバイダ: 4424 ホスト:4374 ブラウザ: 9731
【良い点】
作画、原作や前作のアニメへのリスペクト
ニケやククリ等の大半の声優の演技

【悪い点】
アナスタシア関連の説明が不足
ギップルの声が微妙

【総合評価】
圧倒的な尺不足によりジェットコースターのように駆け抜けたが終盤にかけての盛り上がりは見事としか言いようがない

2017/12/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:268(67%) 普通:37(9%) 悪い:97(24%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6258 ブラウザ: 8279
【良い点】
「Trip Trip Trip」+歌の場面と効果音
OPとEDは全部良かった。特に、最初のOPが一番楽しめた。知り合いやギリ軍のモンスター達をサビのとこで、知り合い大集合と言われても可笑しくないほどに話同様に出す考えは面白かった。効果音も個人的に面白い。

別の方に向いたというのもあるけど、違和感がない新しい声優さんたちの役と声
感じさせるどころか感じさせないほど声が合っていて役が上手かった。アラハビカ以降のキャラクターを演じた声優さん達も凄く合っていた。特に爺ファンタジーの人達。すごい、声優さんたちの力だ。と、思えるほどの凄味だった。

面白いと思えるレベルの昔出してたのと新しいので出してた大笑いできるぶっ飛んでるギャグ。

ある意味良かった。風の剣の見せ場があったのは。

23章のニケ対レイドは面白かった。それにジュジュじゃないけど一人呆れたのがいて、アホかあと思うとこはあったけど最終章も見応えあった。

【悪い点】
話をスピーディーに流したこととカットしたこと。ただ、それだけ
便利なナレーションや第二期でも出したキタキタ踊りでモンスターを倒すという別の意味で凄いキタキタ拳法を出さなかったのは残念。

【総合評価】
正直頑張ったと思えた。24話でも、第1と第2シリーズの長さを考えたら無理があると思ったけど、それでも原作にあった内容や話を上手く出していて、懐かしさと楽しさを感じた。評価はとても良い。

2017/12/20 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(47%) 普通:13(7%) 悪い:79(45%)] / プロバイダ: 28995 ホスト:29024 ブラウザ: 5559
【良い点】
・かっこいいポーズ

【悪い点】
・汚物ネタが多い

【総合評価】
やたらと面白いものとして認知されているが初めて見た。
一度見れば十分でそう面白くはなかった。途中で切っていてもおかしくはなかったな。
バトル中に汚物の話になる等、しょーもなさすぎる。
子供向けなのに深夜に放送し、売上も爆死だったようだが、何のためにアニメ化したんだろう。

世間で言われているほど面白いことはなかった。

この評価板に投稿する


2019/02/28 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 32582 ホスト:32808 ブラウザ: 5173
若干スピーディーな展開で、カットされた箇所もあったけど、それでも全体の流れを阻害しないような構成になっていたのにはプロの仕事と感心します。
深夜枠らしい演出も目立つがちゃんとグルグルしており、ラスト付近の熱さと感動は称賛に値する。
いつかこのスタッフ・キャストで2もアニメ化して欲しい。

2019/08/03 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8283 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/面白い/可愛い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 2018年ジャンプ50号感想(『THE COMIQ』短期集中連載&読切『持ち込みのすすめ』&『田中誠司』連載終了号) by エスパー
... キンの葉くんの「なんとかなる」を一瞬彷彿とさせられましたが、負けるヴィジョン思い浮かばねえしな。 でも決着がフィンラル先輩のワープそげぶパンチって、それは予想外だよ! 死ぬほどどうでもいいんだけどヤミ団長が無明峰打ち食らわせる流れ、「闇魔法・寝とけお坊ちゃんよォ――!!!」 って一瞬見間違えてしまい、この漫画はいつから魔法グルグルになったの ...
記事日時:2018/11/12
video
2. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... 版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』ED) 13位: 雪のツバサ(『銀魂(第1期)』ED3) 14位:マイフレンド(『SLAM DUNK』ED4) 15位:Agape(『円盤皇女ワるきゅーレ』挿入歌) 16位:Wind Climbing 〜風にあそばれて〜(『魔法グルグル(1994年版) ...
記事日時:2018/01/19
3. いきなりアニソン話。 by rie-ru
... せる。 そこから少しずつ音が増えていき、やがてサビで一気に視界が開けるさまが、舞い上がり流れていく宝石たちの絵と調和していて。 曲だけでも素敵なのに映像付きだと綺麗過ぎて見とれる…言い過ぎ?(笑) 抽象的にアニメ本編のことを示唆していそうな、散りばめられた歌詞も好き。 ●Trip Trip Trip/ORESAMA (魔法グルグル2017年版 1 ...
記事日時:2018/07/30
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:魔法陣グルグル -勇者とククリの大冒険- / 漫画:魔法陣グルグル
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ