[アニメ]マクロスF -マクロス フロンティア-


まくろすふろんてぃあ / MACROSS FRONTIER
  • 美しい
  • 可愛い
  • 格好良い
  • 面白い
  • セクシー
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:マクロスF -マクロス フロンティア- / 文学:マクロスフロンティア
アニメ総合点=平均点x評価数215位6,335作品中総合点127 / 偏差値68.18
アニメ平均点1,450位2,835作品中平均点0.74=良い/171評価
2008年アニメ総合点8位227作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.17(とても良い)40
映像1.80(とても良い)40
声優・俳優1.20(良い)40
キャラ・設定0.77(良い)40
ストーリー0.48(普通)40
美しい55%22人/40人中
可愛い47%19人/40人中
格好良い47%19人/40人中
面白い45%18人/40人中
セクシー40%16人/40人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

西暦2059年。
超長距離移民船団「マクロス・フロンティア」に、「マクロス・ギャラクシー」出身のアイドル・シンガー
「シェリル・ノーム」がコンサートのために来艦する。
そんなシェリルに憧れる女子高生、「ランカ・リー」は、念願だったシェリルのコンサートに急ぐ途中、
放映局:毎日放送 TBS 中部日本放送 RKB毎日放送 北海道放送 東北放送 静岡放送 中国放送 山陽放送 熊本放送 アニマックス
配信:バンダイチャンネル

■スタッフ■
日本 開始日:2008/04/04(金) 毎日放送 TV / 終了日:2008/09/25
公式サイト
1. macrossf.com - マクロス 劇場版 イツワリノウタヒメ サヨナラノ
2. マクロスF(フロンティア) MBS公式サイト
3. シェリル・ノーム オフィシャルブログ Powered by Ameba
4. ランカ・リー オフィシャルブログ Powered by Ameba
オープニング動画 (3個)
トライアングラー
歌:坂本真綾
詞:Gabriela Robin
作曲:菅野よう子
編曲:菅野よう子 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
316,578207171
最近の閲覧数
209171432177121412
2人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/10/04 / 最終変更者:fate1734 / その他更新者: 永田 / 管理人さん / S・N / ウィングゼロ / kunku / カジマさん / おにたま / Barnirun / ダイゼンガ- / 提案者:SHUNIA (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/07/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(74%) 普通:2(6%) 悪い:6(19%)] / プロバイダ: 5766 ホスト:5760 ブラウザ: 9177
【良い点】

・音楽
圧倒的!
特に「ライオン」は曲も、OP映像も素晴らしい。
「トライアングラー」もなかなかに素晴らしかったのにまさかそれよりもすべての面で上回るOPがでてくるとは思わなかったです。
イントロ部分でフロンティア船団が光るところとかカッコ良いです。また三角関係にスポットを当てた映像も見ごたえあって楽しいです。
メロディにもインパクトがあっていまだにカラオケ行ったら必ずと言っていいほど歌います。
もちろんライオンだけでなく他の楽曲も魅力のあるものが多く、またそれらが作中で効果的に使われるのがいいです。
特殊なOPやEDは毎回「おっ!」と思わせてくれました。

・キャラ設定、キャラデザ
キャラデザは繊細かつ綺麗な絵で好みでした。
キャラ設定もどのキャラもなかなかキャラが立っていて良かったです。
とくに主人公アルトをめぐる三角関係は面白かったです。歌手という職業にストイックに向き合うシェリル。
歌手になりたくてシンデレラのごとくトップにのぼりつめたのに、
みんなから必要とされると「アルト君のために歌ってた」と言い出すランカは対照的で良かったですね。
ランカは終盤勝手に行動したりしてイラっとしましたがそのキャラがストーリーを面白くしたとも思うのでそれはそれで良かったです。
主人公のアルトはクール系な見た目なのに意外に不器用。
ランカやシェリルに対する態度がどっちつかずだったり、父親に対する反感など良くも悪くも等身大のキャラでしたね。
オズマやブレラに普通にぶっ飛ばされて甘さが露呈したり、
終盤で軍に反乱おこして独自の行動とったオズマに「それが大人の言うことかよ」と突っかかって
「悪いが俺は大人じゃなくて男なんだよ」と返される青臭さはなかなか良かった。
また、オズマ、ミシェル、ルカ、ボビー、クラン、キャシーなどの脇役たちもそれぞれ魅力があってとても良かったです。
クランのマイクロン化すると子供のようになる設定は特に面白かったです。
オペレーション担当の3人娘のような端役にもきちんとキャラがあるのも良かったです。
人間味のあるキャラばかりで感情移入しやすかったですね。

・世界観
そもそもマクロスというものが全然わからなかったので最初はかなり戸惑いました。
フォールドだの、デカルチャーだの、ゼントラーディーだの、知らない言葉ばかりでしたから。
でも人間ドラマとして普通に面白かった。
バトロイドに乗ったミシェルがゼントランのクランと口喧嘩しながら身振り手振りしている場面なんかは
なんだこれはと思いましたがシュールで面白かったです。
またバジュラというなんだかよくわからない生命体が敵というのも個人的には斬新でした。
外見の不気味さに加えて圧倒的な力の差が描写されていて戦闘シーンはハラハラさせられました。
それから歌に関わるセリフも良かった。
「私の歌を聞けー!」とか「キラッ☆」とかインパクトがありました。
「みんな抱き締めて!銀河の果てまでー!」は正直爆笑しました。あれはズコーっですよ。でもダサ可愛い。
ゼントランの「ご存知ないのですか」のやりとりもとても笑えました。

・ストーリー
シェリルのライブから始まってアルトのSMS入隊、ランカのオーディション、シェリルとのデート回やランカやシェリルが学園に転入する序盤の流れも十分に面白かったですが、
アルトがシェリルの慰問公演に護衛として付いていくところからの話の展開、特にシェリルの病気が明らかになるあたりからの怒濤の展開が非常に面白かった。
「鎮魂の歌銀河に響け」の不穏な次回予告で「え?誰か死ぬの?」と不安を煽ってからのミシェルの死、
ランカの旅立ち、アルトとシェリルの接近など「続きはよ!」という感じで目が離せませんでした。
ただ最後シェリルの病気が一瞬で治ったあたりはご都合主義の感はありますがまあ死ぬよりは良かったです。

【悪い点】
・アルトと父親の関係
もうちょっと掘り下げても良かったような。
直接会話を交わしたシーンってなかったですよね?

・ところどころわかりにくい描写がある
本編でアルトがシェリルとランカ、どちらに惹かれているのかというのがわかりにくかった。
アルトとシェリルが肉体関係を結んだような描写はありましたが
クランとアルトの「それがお前の愛か?」というあたりの会話からアルトはランカを好きなのだと思ってしまいました。
(実際その場面ではシェリル自身もアルトの気持ちを誤解しています。)
最後も「お前たちが俺の翼だ!」で締めたし、
映画で結論を引っ張るという商業的な理由があったのかもしれませんがもう少しわかりやすい描写があっても良かったような気もします。
それとグレースが何人にも分身して会話しているような描写、あれはなんでしょうか?最後までわからなかったです。

【総合評価】
マクロスシリーズを見たのは本作品が初めてでしたが非常に面白かった。
ロボットアニメはあまり見ないのに引き込まれました。
毎回変わるアイキャッチや特殊OPやEDなど凝った作りになっているのも良いと思う。
機会があればまた見たい作品。
評価はとても良いで。

追記
最近また全話見直したのですがやはり伏線回収など細かいところまでよく考えて作られている。
よって評価をとても良いから最高!に上げます。

2017/08/05 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:493(71%) 普通:100(14%) 悪い:99(14%)] / プロバイダ: 441 ホスト:105 ブラウザ: 4721
本作に付いては最近になって久々に振り返った序に再評価という事でコメントを寄せたいと思います。

まずはマクロスシリーズに対するイメージを大まかに言うなら
可変戦闘機がグリグリ動きながら更に多数のミサイルを一気に発射したり、
そしてアイドルと歌に恋愛要素まで絡まって
かなり適当な物言いになったけど大雑把に纏めればこんな感じで、
本作に付いて言えば正にシリーズのイメージ通りの作風で、
目まぐるしく動くバルキリーのスピーディーな動きと、
OP・EDの主題歌から劇中の挿入歌まで印象深い曲を惜しみなく投入して、
そして恋愛面でもアルト・ランカ・シェリルの三角関係も大きな見所となりましたが、
久々に本作を視聴した感想としては中々楽しめたといった所でしたね。

やはり本作を楽しめたポイントとしてはランカ・シェリルの2大ヒロインのキャラが立っていて、
新米アイドルから一気にスターダムに駆け上がったランカと、
1話時点から実力派アーティストとしてトップに君臨してるシェリルと、
この様にして分かり易くランカとシェリルの対比が見られながら、
その中でもシェリルに付いて言えば不遇に過ごした過去が有ったり、
或いはランカの台頭と入れ替わる様にトップアーティストから転落したり、
そして終盤に入っての復活とこの辺りにおける一連の描写はシェリルに感情移入する物が有りながら、
本作において登場キャラの掘り下げが一番上手く出来てたのはシェリルだったかなと思います。

そういう分けで本作に対して言えばヒロイン2人のキャラとアイドルストーリーの部分が楽しめたが、
ただ改めて本作を振り返るとバジュラとの戦いもアルトを絡めた三角関係の部分も、
結局の所はランカとシェリルの2大ヒロインのキャラと歌を引き立てる為の材料というか
極端な事を言うと本作でやりたかった事と言えば最終決戦で派手な戦闘シーンを飾りにしながら
全宇宙を巻き込んでのランカとシェリルの壮大な歌合戦をやりたかっただけなのではと思うが(汗)、
まあ、その辺りに関しては半分冗談としても、それにしても最終話に関して言えば
戦闘シーンと歌を惜しみなく投入して思わず没入してしまったけど、
尤も歌で事態を解決なんてのは普通に考えればご都合主義にして陳腐な物と見えてしまうが、
その様な内容が許されるのもマクロスブランドの特権という奴ですかね。

本作に付いては概ね楽しめたが、ただ少しだけ本作のストーリーで気になった点を言えば、
まず一つ目はミシェル死亡に付いては正直に言って後味が悪く感じられるのと、
続いての二つ目は主人公であるアルトの存在感が薄く敢えて印象に残る所を一つだけ言えば
最終話でランカとシェリルに言った「お前が、お前達が俺の翼だ」の二股宣言ぐらいですかね(汗)。
まあ二股宣言は冗談としても、ただ恋愛的には締りが無い結末になったけど、
こればかりはヒロインの間で決着を付けるとなると視聴者の間で荒れそうだから、
恋愛的に決着を吐けないのは無難な判断という所ですかね。

後はストーリーの内容自体は特に大きな感動とかは無いのだが、
ただバルキリーがグリグリ動く派手な戦闘シーンと、そしてヒロイン達が歌う魅力的な歌と、
とにかく躍動感が伝わる映像と音楽で常に視聴者の心を掴みながら、
本作の場合はエンタメ特化の造りとしては一級品であったと思います。

2017/01/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(60%) 普通:0(0%) 悪い:2(40%)] / プロバイダ: 20574 ホスト:20592 ブラウザ: 11333
【良い点】
可変飛行機

三角関係
【悪い点】
ないです

【総合評価】
マクロスΔの方を見てからマクロス面白いと思って見始めました。25話一気に見れた!すごく面白い作品だった。

2017/01/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8435 ホスト:8336 ブラウザ: 10110
【良い点】
歌や演出や作画も良い
ノーザンクロスや戦闘シーン
ランカとシェリルがアルトに言い寄るもとい、歌い寄るシーン
【悪い点】
後半がイマイチ

【総合評価】
アルト、シェリル、ランカの3人の主役のバランスがとれていて、それぞれの三角関係エピソードも複雑だけどシンプルでキャラの気持ちがわかり やすいって感じました。結末もなんだかいつまでも余韻が残って好きな終わり方でした。

2017/01/21 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:51(65%) 普通:1(1%) 悪い:26(33%)] / プロバイダ: 12210 ホスト:12196 ブラウザ: 9307
【良い点】
・主題歌と挿入歌
・画が綺麗

【悪い点】
・ストーリーが...うーんイマイチ
・愛おぼえてますか(やっぱりオリジナルが一番)
・それまでのマクロスとは違い大衆ではなく特定層に媚びたような作風と演出
・深夜放送に移行した最初の作品

【総合評価】
デルタ同様マクロスシリーズの黒歴史。まずアルトはルックスだけは良いけど、全く冴えない感じで魅力が余り感じられないのが致命的だと思います。その上戦闘描写がチープで機体の重さも感じられないし、ストーリーは陳腐だしで、制作陣はそれまでのマクロス作品を視聴したのか甚だ疑問が残る当作品でした。旧作を踏襲しろとまでは言わないけれど、多くのマクロスファンはがっかりしたと思います。

2017/01/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 12667 ホスト:12509 ブラウザ: 5137
【総合評価】
マクロスシリーズの中でも特に認知度の高い作品がこのマクロスFだと思うのですが、まずアルト、シェリル、ランカの3人の主役のバランスがとれていて、それぞれの三角関係エピソードも複雑だけどシンプルでキャラの気持ちがわかりやすいと思いました。ラブストーリーを描くのに必要なのは、キャラクター描写であって心情描写が深いほどストーリーには深みがでます。深すぎてドロドロしている作品もありますが。。また、恋愛描写だけでは銀河を舞台にする必然性がありません。アクションシーンとのバランスが大切になってきます。忘れては行けないのが歌ですね。この作品の歌は特に有名ですね。星間飛行やライオンがストーリー中に挿入歌として流れますがそこはやっぱりかっこよく決まってましたねー、歌にも注目です全部素敵な曲でしたと思います。評価「とても良い」。

2017/01/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:302(50%) 普通:220(36%) 悪い:84(14%)] / プロバイダ: 36121 ホスト:35946 ブラウザ: 5171
キャラは、アイドル二人が生き生きしていた。主人公のアルトは普通の男子で、多少短気という以外クセがない。ただ、その容姿や元役者という設定はあまり活きていなかった気がする。個人的にはミシェルの方に存在感を感じた。
ストーリーはやや退屈でした。学園生活を交えて平和な状態から本格的な戦時下に移行していく様を描いていきたいようにも見えたが、何となく中途半端。13話で星が爆発したのは良く分からないけど急展開で盛り上がったが、以後、悪人グレイスがストーリーを引っ張ってるようにしか見えないのは残念。
恋愛については、アルトの心境をもっと描いた方が良かった。
音楽には力が入っていて良い曲も多かったが、個人的にストーリー展開とのマッチングで一番インパクトがあったのが、終盤の「愛・おぼえていますか」だったのは多少寂しい。まあ、ランカの「キラッ」も記憶に残るけどね。シェリルの曲についてはアニメの動きとの融合は結構ハードル高い気がする。
ヴィジュアルはそこそこ。人物は魅力的だが背景は普通レベル。CGのメカはシャープで良く動くものの、何となく全てがインパクトに欠けるという印象でした。

2016/12/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:88(76%) 普通:19(16%) 悪い:9(8%)] / プロバイダ: 21278 ホスト:21162 ブラウザ: 10229
【総合評価】
曲が本当に素晴らしいです。
「ダイアモンドクレバス」「ライオン」のようなOPEDも良いですが、劇中歌の使い方が特に良い。「射手座☆午後九時 Don't be late」に合わせてお兄ちゃんがミサイル的な物を放つシーンや、ランカが「星間飛行」を歌いながら登場するシーンなど印象的なシーンを数多く作っています。

2016/10/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 4650 ホスト:4682 ブラウザ: 5171
【良い点】
あると君にはまった。後、らんかちゃんのお兄さんね・・・

【悪い点】

歌姫の方が、操られていた事が、ちょっとショック、名前が思い出せない。後、もてもてあると君、ちょっと、いらいらする。
【総合評価】

よい

2016/07/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(67%) 普通:3(25%) 悪い:1(8%)] / プロバイダ: 11335 ホスト:11227 ブラウザ: 10185
【良い点】
印象に残る曲が勢ぞろい
戦闘シーンハイクオリティ
斬新なメカニックデザイン
【悪い点】
作画が不安定

【総合評価】
いろいろ勢いがある作品でしたが終盤まで展開がわからなくても面白かったです。特に作画と歌にこだわりがあり『歌が世界を救う』というテーマが素晴らしいと思います。

2016/07/04 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(56%) 普通:1(11%) 悪い:3(33%)] / プロバイダ: 10668 ホスト:10625 ブラウザ: 9828
【良い点】
音楽
【悪い点】
ストーリー支離滅裂
グレイスの惑星破壊は意味不明だった。
アルトの家の歌舞伎問題が投げ出された。など
【総合評価】
おすすめできないです。

2016/06/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:143(74%) 普通:32(17%) 悪い:18(9%)] / プロバイダ: 23226 ホスト:23332 ブラウザ: 4721
【良い点】
・作中の曲は良い曲が多かったと思う。
・「マクロス」と言うジャンルにおいて、初見でも見やすい。
・ギャグパートと泣ける部分がしっかりあった。
・戦闘描写は当時としては優秀。
・ストーリーもそこらの作品に比べるとしっかりしている。
・声優で売ってない点。
・歌を全面に押し出している理由が明白に描かれていたと思う。

【悪い点】
・言われてみれば特に無いか?

【総合評価】
前置きとして・・・お恥ずかしながら、「マクロス」という作品を試聴したのはこれが初めてです。
現在放映中のマクロスデルタは視聴していますが、マクロスフロンティアより前の作品は視聴していません。
よって、マクロスという作品のファンの方々からすれば間違いなく"にわか"なのですが、
マクロス素人としての立場で評価させていただきます。

まず、"マクロス"という作品が昔からあったのは知っていますがロボットアニメというジャンルの中で、
当時からガンダムがあまりにも有名だった為なのか、マクロスが難しい作品という先入観がかなり強くありました。
個人的な意見ですが、同じような考えを持っている方多いのではないでしょうか?

試聴前までは"歌"が重要な作品であるという程度の知識しかなく、CDを売るためのアニメという印象から敬遠していましたが、友人の勧めで視聴を決意した事を覚えています。

感想は、見て良かった思うほどハマりましたが他の方の評価を拝見させていただくと、
以前のマクロスシリーズの好評価が目立っているが多く感じます。
個人的には、ロボットバトルアニメで歌を組み込む理由に難が無く、しっかり最後までストーリーが作り込まれていたと思います。
また、メインヒロインがランカとシェリルで最終的には決着つかずでTV版は終了となりますが、
どちらも魅力的でしたので、勝負がつかずのラストでも個人的には納得でした。
途中のミシェルとクランの死別のシーンは不覚にも感情が込み上げましたし、
終盤で干されたシェリルの描写は見ていられませんでした。

最後に、評価付けの大きな理由として、
今までマクロスという有名作品を敬遠してきた私が視聴して興味を持ち始める事ができた作品と言う事で、
とても良いにします。

2016/06/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:24(89%) 普通:2(7%) 悪い:1(4%)] / プロバイダ: 497 ホスト:288 ブラウザ: 11396
良い点
曲調はヒロインのランカは可愛い感じ、
シェリルはかっこいい感じです。
バルキリーのデザインがかっこいい
曲が素晴らしい。
悪い点
最後あたりが微妙
総合点
普段はSFやロボアニメを全く観ないという方にもおすすめしたいです。

2016/04/17 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(40%) 普通:1(20%) 悪い:2(40%)] / プロバイダ: 24554 ホスト:24554 ブラウザ: 10347
【良い点】特にない

【悪い点】虫とかいらない。
リアリティが皆無になってしまった。
オタ好きな物を全部入れて満足なのか?
【総合評価】
スーパーロボットに学園物と戦隊物合わせて
作りました。
名前汚し過ぎ。
マクロスはゼロまでで終わってます。
訳のわからない物作るならオリジナルで頼む。

2015/01/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10396 ホスト:10585 ブラウザ: 9629
【良い点】
・ランカちゃん可愛い♪
・シェリルカッコいい
・名曲ばかり、星間飛行は大好き!
・世界観は面白い、演出も中々
・衣装のデザインセンス

【悪い点】
・ロボのデザインは個人的に微妙
・絵柄がちょっとケバい
・ストーリーが微妙

【総合評価】
キラッ♪ランカちゃんのアイドル奮闘記のところは
素直に面白いです! 地道な仕事をしっかり書いてるのがいいです

ただ、全体のストーリーはよくあるSFという感じで
あまり面白くなかったです。マクロスの続編ということで
仕方ないですが…よくあるから抜け出すために
個人的にはSF部分を根低から崩して書いてほしかったです

でも、 最終回はよかったと思います
迫力や勢いがあり作品としての地力を感じました

追記…全体の評価の基準の変化により、評価を一つ落とします

もっと読む

「【良い点】とにかくハイクオリティ。歌良し。アクション良し、メカ良し、キャラクター良し、三角関係良し。...」 by 羊羹炎上エンド


次のページを読む

この評価板に投稿する


2012/01/14 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 29382 ホスト:29413 ブラウザ: 6652(携帯)
大のマクロスファンなんですよ〜♪河森正治さんは「神」!!

もっと読む

「あ〜 見ましたよ〜。 僕がみたときは「ライオン」歌ってました!最初からみたかったな〜(´・ω・`)...」 by もちの人


次のページを読む
2019/04/01 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5517 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリーとても悪い(-2 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像とても悪い(-2 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 再世篇クリア by やっくる
... ∀ガンダム(ロラン・セアック) 月光蝶壊れすぎ。以上。 中盤に月光蝶解禁に加え、途中UCガンダム系にエースボーナス獲得させる為に席を譲ったのにも関わらずこの順位。 プラチナ&ゴールドエンブレム+魂・幸運月光蝶ウマすぎた。 ■YF-29デュランダルF(早乙女アルト) 隠し機体の目玉的存在の割には他のマクロFキャラは不遇な ...
記事日時:2012/04/16
2. "各局のアニメ史 " by 陣兵
... 、「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」、「ラブ★コン」、「地球へ…」、「おおきく振りかぶって」、「怪物王女」、「灼眼のシャナⅡ(Second)」、「逮捕しちゃうぞスロットル」、「CLANNAD」、「機動戦士ガンダム00」、「ああっ女神さまっ 闘う海」。 【"08年】 「のらみみ」、「マクロF(frontier)」 ...
記事日時:2011/05/28
3. マクロFイツワリノウタヒメみた。ネタバレ自重しない。 by ゆかり御飯
... た。 ……ちょっと待って…もしかしてグレイスって悪役じゃなくなった? っていうかあれ?わりと綺麗に終わるんだね… サヨナラノツバサへの引きが無かったような…… … えーと、確かテレビ版のマクロFはあれだよね。 全宇宙を網羅している(たぶん)バジュラのネットワークの核になる=神になるのを目的としたグレイスが、 バジュラネットワークの波長 ...
記事日時:2011/04/29
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:マクロスF -マクロス フロンティア- / 文学:マクロスフロンティア
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ