[アニメ]テガミバチ


Letter Bee
  • 感動
  • 涙流した
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:テガミバチ
アニメ総合点=平均点x評価数2,187位6,488作品中総合点8 / 偏差値48.78
アニメ平均点1,858位2,857作品中平均点0.36=普通/22評価
2009年アニメ総合点78位200作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.75(とても良い)12
映像1.75(とても良い)12
声優・俳優1.50(とても良い)12
音楽1.33(良い)12
ストーリー1.08(良い)12
感動58%7人/12人中
涙流した42%5人/12人中
楽しい42%5人/12人中
面白い42%5人/12人中
可愛い33%4人/12人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

幼い少年、ラグ・シーイングは、ある日、突然、母をさらわれる。
しかも、自らは郵便物(テガミ)として運ばれることになってしまう。
そんなラグを身を呈して守り、目的地まで送り届けてくれたのは、テガミバチのゴーシュ・スエードだった。
それから数年後、ラグは、ゴーシュと同じくテガミバチになるために郵便館のあるユウサリ地区を目指す‥‥。
原作:浅田弘幸(集英社「ジャンプSQ.」連載中)
監督:岩永彰
シリーズ構成:大石哲也
脚本:大石哲也吉岡たかを赤星政尚伊藤美智子村川康敏
日本 開始日:2009/10/03(土) 22:55-23:20 テレビ東京 TV / 終了日:2010/03/27
公式サイト
1. テレビ東京・あにてれ テガミバチ REVERSE
オープニング動画 (2個)
はじまりの日
歌:スガシカオ
詞:スガシカオ
作曲:スガシカオ [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
35,5322722
最近の閲覧数
1335310712
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/15 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: kunku / 提案者:管理人さん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/10/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 4650 ホスト:4682 ブラウザ: 5171
【良い点】ラグのディンゴは、隅っこに挟まってた少女ニッチ。名前は、なかったけど、隅っこって意味が、ニッチだったのでニッチになった。他のテガミバチのディンゴは、動物なのだが、彼女は、誰よりも凄腕のディンゴ。パンツをはかないので、いつも、ラグにパンツはきなさーいと言われている。配達する途中で、心を奪う巨大な虫と戦うので、中々、手紙を届けられないテガミバチ達。行く先々で、色々な物語があるが、毎回、とても悲しく心に残る。曲も、度々変わる
ここにも書いてあったが、スガシカオさんとか、他の曲も、このアニメはなかなか良かった。原作は、終わるのかな?
うちに漫画がが、あるのだが、悲しいので、読めなくなった・・・気が向いたら読んでみようかな。
【悪い点】
無いですよ

【総合評価】
この、漫画の心の残り方は、すごく良い。悲しいお話なのだけどね・・・

2016/03/16 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 30693 ホスト:30985 ブラウザ: 5185
【良い点】
世界観が素晴らしい
【悪い点】
最初の数話は面白く見れたが、一話完結の軌道に乗り始めたあたりになると全く面白くなくなる。
毎話感動系の話を入れてくるんだが全く感動できない。心の中で「は?」と言い続けてる。
キャラ配置も整っていないので内容に入りこめないし、主人公が何でこの行動をとったのか理解できない。
それ故話も理解しにくい、話で悪い人間が表れてもなにが悪がなのか掴みにくく、主人公の思想についてくるのがストレス、みてて盛り上がりそうなシーンがあっても盛り上がる前に冷めてしまう内容。
【総合評価】
世界観はすごくきれいに描かれているが内容が全く面白くないので、全くお勧めしない
こんなアニメ見るんだったら「カブトボーグ」や「チャー研」見ていたほうが1000倍まし

2012/01/16 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:25(74%) 普通:0(0%) 悪い:9(26%)] / プロバイダ: 47580 ホスト:47668 ブラウザ: 7347
【良い点】
・映像がとにかくキレイ。圧巻されました。・原作のイメージを崩しておらず、むしろ非常にイイ具合に表現されています。・ラグとニッチの声がハマリ役。・ゴーシュ役の福山潤さんも、頼もしいカンジがあふれている声での演技も素晴らしかったです。・op曲とed曲が素晴らしいです。「スガシカオの(はじまりの日)はグッ!!と来ます。」
【悪い点】
・え?特に無いですよ。
【総合評価】
・DVDレンタルして見ました。スゴく良かったです。
・批判が多くてビックリしました。皆さん厳しいッスね。
・最近はこういう感動路線のアニメなんて少ない時代じゃないですか?こういうのも必要だと僕は思います。
・評価は「最高!」です。

2010/11/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:162(50%) 普通:130(40%) 悪い:35(11%)] / プロバイダ: 22284 ホスト:22263 ブラウザ: 11725
原作は未読です

作画は悪くはありません
声優さんも、演技上手な人を揃えています。
ストーリーの破綻もありません。
しかし、つまらない、という作品です。

2クールなので、サイドストーリー的な
お話が多いのはやむを得ないとしましょう。
しかし、そのサイドストーリーが各キャラクターの掘り下げや
本筋への伏線に使われておらず、単なる話数の穴埋めにしか
使われていません。
これでは、なかなか次回を見ようというモチベーションにつながりません。

各担当セクションの仕事は悪くないのに、全体として見れば
面白くないという、惜しい作品になっていますで
評価は普通にしておきます。

2010/09/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 20315 ホスト:20349 ブラウザ: 11274
映像がとにかく綺麗な作品です。OP,ED曲は良好でこの作品の雰囲気と投合しています。話の内容も充実していますが中盤、マンネリのような形もありますが感動系の話が多く素直に安らぐ作品です。

[推薦数:1] 2010/06/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:245(40%) 普通:166(27%) 悪い:201(33%)] / プロバイダ: 6137 ホスト:6138 ブラウザ: 10584
【良い点】
・OP曲「はじまりの日」
・世界観というかプロット。やっぱり少年が昔憧れた人を追っかけるって設定とかに自分は弱い。
・時々感動。ラグの心弾は卑怯。一番好きな話は小説家になれましたって母親にウソついてる息子の話。
・まさかのロダ擬人化・・・・・作者わかってるわー女の子が可愛いの多いけど過去シーンではみんな可愛いですね。これは思い出だから美化されるっていう皮肉なんry

【悪い点】
・時々退屈。基本感動パターンは同じなんで途中からいつになったら話が(ゴーシュの件)進むんだろ〜と考えていた。
・テガミバチになる試験が簡単すぎる。心弾撃てれば誰でもいいみたいな、
ハンタ-×2みたいに4次、5次試験とかがあれば色々と面白そうだったのに。

・鎧虫がCGなのは生物じゃないからって意図でやってるのかな〜、それにしても迫力がない。

【総合評価】
ニッチとステーキは前作のアイルでベストカップル(自分的に)だったロリとヒゲの名残かな。
ジャンプってことで構えてたけど萌え要素も存分にあるんで全然見れる。

2010/04/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:67(53%) 普通:29(23%) 悪い:31(24%)] / プロバイダ: 11224 ホスト:11316 ブラウザ: 8832
この作品は世界観が独特だけど話がわかりやすい。
良くいえば概要も目的も理解しやすい。悪くいえば幼稚に感じてしまう。

と2クール見たのに2行くらいの感想しか出てこない。
アクションシーン多いし心情的な描写もあるのに…インパクトに残らない

退屈とは言わないが特に面白いわけでもない…。
ストーリー進行もストレスないし、キャラ個性も上手く描かれているけど…
特に褒めるような長所はないし、特に指摘する短所もない。

無難な大衆作品。可もなく不可もなく『普通』

2010/04/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:392(59%) 普通:99(15%) 悪い:177(26%)] / プロバイダ: 21365 ホスト:21164 ブラウザ: 9207
第一期では原作の第一話から5巻のゴーシュとの再会までの話をいくつかのオリストを
挟みながら2クールで放送しましたが、やっぱりオリストは原作の話と比べると
いささかパワーダウンしてて物足りなさを感じました。
今年の三月で終了したと思ったら、今度は四月から深夜に再放送。そして10月
からは第二期がスタートするそうです。
声優についてはラグ、ザジ、ロイド辺りはハマリ役、ニッチは最初抵抗を覚えましたが
直ぐに慣れました・・・ただステーキの声はちょっと微妙かな(ブー太郎の声はイメ
ージと合ってない)。
放送時間は若干短かったですが十分楽しめました、「良い」で。

2010/04/03 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:135(28%) 普通:47(10%) 悪い:295(62%)] / プロバイダ: 9836 ホスト:9732 ブラウザ: 8416
原作は知りません。全部見たので書きます。
序盤のニッチのパンツがどうしたとかやっているあたりで視聴打ち切れば良かったと感じる作品でした。内容は、単調でたまに視聴する分にはいいかもしれないが毎週となるとしんどい。また、最後、続きは2期へと言うパターンで後味の悪い終り方をしていてこういうのはいかがなものかと感じる。
では、良いと思う点。作画。絵は綺麗に仕上がっていて、終始落ち着いた雰囲気が安定していて良い。特に世界観を破壊するようなシーンも無いし、こういう静かな雰囲気の作品は、最近の深夜アニメには珍しく好感が持てる。
悪いと思う点。安いストーリー。最初のゴーシュとのエピソードはなにやらシビアにやっていて何となく好感が持てたのだが、主人公がテガミバチになって以降のエピソードは、それらしいことを言わせて最後に主人公を泣かししんみり系の話にまとめると言うスタイルでこういう作風には好感が持てない。声優に叫ばせておけば熱いという作品同様で主人公を泣かせば感動させられると言うような雰囲気で寒い。鎧虫。原作に問題があるのかもしれないが、作風とデザインが合っていない。他作品と比較してもCGによる鎧虫はよく出来ていると言えるのだが、メタリックないかにもメカというようなデザインは完全に浮いている。キャスト。演技力のある声優がそろっているのだがキャラと合っていない。ラスト。2期へ続くと言う終り方に問題は感じないのだが、あまりにも中途半端な終り方でまったく好感が持てない。最後にゴーシュらしい人物を無理やり出してくる必要性を感じないし、出すのならせめて1話使ってそう言うエピソードをするとかやり方はあったはずで、いただけない。
この1期を視聴した限りでは、2期を視聴したいとは思えない。なかなか退屈な作品でした。
評価ですが、悪いとします。

2010/03/30 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(49%) 普通:55(33%) 悪い:32(19%)] / プロバイダ: 615 ホスト:506 ブラウザ: 12222
泣き虫にも程が在る。
毎回泣きオチでは、さすがのオスカー(?)女優沢城でも、手の施しようがない。
話もつまらない。
キャラクターにも魅力を感じない。
HDにたまっていた分も消去。
視聴終了。

2010/03/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:52(39%) 普通:74(56%) 悪い:6(5%)] / プロバイダ: 34731 ホスト:34713 ブラウザ: 9949
【良い点】
感動できる話が多くて好みです。
作画、音楽、声優もとてもいいと思います。

【悪い点】
とても深い話と浅い話があってレベルがあってないような違和感が後半ありました。

【総合評価】

変な違和感がなければとても良いにしたかったのですが、今回は「良い」としたいと思います。2期も決定したようですし次に期待です。

2010/03/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:442(63%) 普通:152(22%) 悪い:103(15%)] / プロバイダ: 23098 ホスト:22981 ブラウザ: 11687
さすらいのテガミバチ,ゴーシュ・スウェードに手紙として運ばれた主人公ラグ・シーイングはその出来事をきっかけに彼に憧れてテガミバチを目指すようになります。

そして五年後,テガミバチの採用試験に向かうラグなのですが,そのときすでにゴーシュ・スウェードが失踪していると言う事実を聞く事になります。

ここから,ゴーシュの行方を追いつつもテガミバチとしての職務をするというラグ・シーイングの生活が始まります。

序盤で主人公がテガミバチになっていくまでのところは良かったのですが,中盤では配達任務が主でストーリーの進展がなく,少しの中だるみ感がありました。
終盤になるにつれて,またゴーシュの行方の件で盛り上がってきたと思うと,最終回ではゴーシュらしき人物に会って「人違いだ」と言われて終わってしまい少しきりが悪い終わり方でした。

2期目があるという事ですので期待したいと思います。

作品としては,主人公の純粋さに好感が持てて良かったと思います。

2010/03/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:789(60%) 普通:344(26%) 悪い:182(14%)] / プロバイダ: 4300 ホスト:4376 ブラウザ: 7875
【良い点】
・OP
・ED
・声優

【悪い点】
・ラグが少し泣きすぎだと思う
・原作にないアニメオリジナル

【総合評価】
主題歌はOP、EDどちらも良い曲だと思います。
内容も原作話は原作に忠実で好感が持てる。
ただ1クール目はまだしも、2クール目以降はオリストばかりでストーリーが進まずとても退屈でした。
2期も決まったようですが、次は原作話を進めてほしいです。

2010/02/13 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:108(73%) 普通:12(8%) 悪い:28(19%)] / プロバイダ: 39626 ホスト:39609 ブラウザ: 10691
【良い点】
原作回は忠実にストーリーを再現

【悪い点】
原作の独特の世界観が生かせていない
見せ場が全くない作画・レイアウト
必要がなく安直な感動安売りのオリジナル回

【総合評価】
放映途中だが、そろそろ伸びしろがなさそうなので評価する。
1クールまでの原作に準拠した話はそこそこ良かったのだが、2クール目突入以降は
原作をよく咀嚼していないオリジナル回が増え、視聴意欲ががくんと落ちた。
特に悪いのは13話。職務に真面目な主人公が配達する以外の他人にテガミを見せると
云うありえないミスを描いてしまったのは興ざめ。
それ以降もオリジナル回は安直な感動話が多く、しかも本編に絡まない日常話ばかり。
原作ストックがかなりあるのに何故と疑問に思う。
それ以上に頭が痛いのは、見せ場の全くない作画だ。
近年のアニメの作画は各段に向上しているのに、今作の作画レベルは10年一昔レベル。
レイアウトがぞんざいな上、アクションシーンに迫力がない。
特にニッチの動きなどはノミが跳んでいるようにしか見えない貧弱なレイアウトと動き
が散見され、雰囲気をぶち壊している。
私は絵で選り好みをする方なのでこれは致命的だ。
加えて原作の奥行きのある世界観が生かせてないので薄っぺらさを感じる。
原作を読んでいれば事足りてしまう作品だ。
評価は<悪い>で。

2010/01/23 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3577(33%) 普通:3768(35%) 悪い:3455(32%)] / プロバイダ: 7249 ホスト:7147 ブラウザ: 10065
確かに元々の、原作者・浅田弘幸氏の画力は高いものがあるだけに映像技術の
高さは文句のつけようは無く、作品の世界観もそれなり以上には作りこまれて
いるとは思う。

しかし、残念ながらそれ以上に悪い点が普通に目立つのですな。これも原作でも
言える事だけど、まず「あざとい感動の安売り」には辟易させられる。
他のアニメや漫画でも何度も何度も見たような話だから、訴えかけられるものは
皆無に等しい。

登場キャラも、ラグは確かに基本的には「良い子」だとは思うけど、ちょっと
泣くの多くないか?感情移入できるのかと言えばそこまではいかない。ニッチも
原作評価版でも言ったように、酌量すべき事情もあるけど、短慮なガキで一つも
好感持てない。そうかと思えば、確か8話か9話で「ラグが私の事を忘れても、
私はラグの事を忘れない。」というような事を言っていたけど、もう一つ説得力
がない。ステーキも全く可愛くなく、愛嬌とかとは無縁。その他の面々は推して
知るべしで、そもそもラグとゴーシュの関係自体もやや新鮮味に欠け、
普通に掘り下げ不足ですね。

声優陣も、ここも評価できるポイントなのかと思いきやそうでもない。
沢城みゆき氏は演技力が高いのは確かだと思うけど、どうも感情の表現等演技が
やや過剰に思われます。これは、「ストリートファイターⅣ」でキャミィ役を担当
された時も思った事だったのだけど。福山潤氏も少々ナルシズムさがかかっている
というか、残念ながら合ってない。永澤菜教氏も、ステーキのうっとおしさがより
悪い意味で印象に残るだけで褒められたものではないです。去年紅白に出場した
水樹奈々氏も、歌はともかく、声優としてもこの作品でも少なくとも「彼女が
いなければこの役は務まらない」といったレベルではなく、人気だけなら
間違いなく平野綾ちゃん等と並んでトップクラスにあるのだろうけど、
そんな演技力が高いとは思えない。少なくとも同世代の、釘宮理恵氏や小林沙苗氏、
坂本真綾氏、斎藤千和氏、白石涼子氏、渡辺明乃氏等と同レベルの高い水準か
と言えば正直「?」ですね。

水樹氏に深入りしてしまったけど、正直元々それほど思い入れはなかった原作も、
最近の関西人を馬鹿にした描写が見られたエピソード等を読んでかなり印象は悪い。
そしてアニメ版は、その掲載誌のジャンプスクエアでは御大層に
宣伝されていたけど、甘く見てもほめられた出来などではない。
「テガミバチという『高級食材』を料理し切れていない」というか、
ジャンプ系ではこれに限った事ではないけど、作品本来のレベル以上に
持ち上げられてしまっている「肥大宣伝型」作品の一つなのでしょうね。
主題歌もそんな心に訴えかけられるほどではないし、残念ながら
評価は原作同様「とても悪い」ですね。

もっと読む

「現状までは及第点ライン。そもそも原作が良いので、そのままアニメ化しても話は充分面白い。先週からオリジ...」 by まっく


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/10/20 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 4650 ホスト:4682 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/友情/格好良い/悲しい/怖い/考えさせられた 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 2016年夏アニメチェキですが? by エスパー
... 。 あと既存キャラが「あいつ声変わってね?」とメタツッコミ入れやすいだろうなw ぬいぐるみだから声変わってもそういう仕様だと受け入れられる強み。 チア男子!! 【ニコニコ動画】新作TVアニメ「チア男子!!」PV第1弾【最高画質】 原作は「桐山、部活やめるってよ。」の朝井リョウ先生の同名小説。 キャラ原案はBADだねヨシオくんやテガミバチの浅田弘幸先生 ...
記事日時:2016/06/25
video video video video video video video video video video video video
2. 同じ共演者が3人以上いるアニメ(おそ松さん) by ウクレレ
... __カミュ おそ松さん__おそ松__ダヨーン__彼女(#9) デジモンクロスウォーズ__ドルルモン__マッドレオモン__天野ネネ おそ松さん__カラ松__一松__シャオリン(#22) 鉄のラインバレル__森次玲二__加藤久嵩__遠藤イズナ おそ松さん__一松__トト子お父さん__悪松(#21) テガミバチ__ゴーシュ・ ...
記事日時:2016/01/16
3. FのOPと、FじゃないPV。 by bit
... が「すべてがFになる」って…制作進行が過労死したA1-Picturesの割には、いやいや、「SAO」とか「学戦都市アスタリスク」とかしばしば高クオリティの作画のアニメを作っている会社の割には、この作品では常に作画崩壊している感じが…。 監督は神戸守氏。代表作が「サイコダイバー魔性菩薩」「出撃!マシンロボレスキュー」「エルフェンリート」「テガミバチ」「鬼公子 ...
記事日時:2015/11/18
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:テガミバチ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ