[アニメ]魔獣戦士ルナ・ヴァルガー


まじゅうせんしるなぶぁるがー / LUNA Valger
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:魔獣戦士ルナ・ヴァルガー
アニメ総合点=平均点x評価数4,213位6,422作品中総合点1 / 偏差値47.60
1991年アニメ総合点80位119作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.50(とても良い)2
キャラ・設定1.00(良い)2
音楽1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
ストーリー0.00(普通)2
セクシー50%1人/2人中
可笑しく笑える50%1人/2人中
可愛い0%0人/2人中
熱血0%0人/2人中
勇気貰った0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
原作:秋津透(角川書店刊行)
キャラクター原案:あろひろし
キャラクターデザイン:もりやまゆうじ
監督:影山楙倫
日本 発売日:1991/03/20(水) メディア販売
11,65044
最近の閲覧数
20012200114
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/08/30 / 最終変更者:mosukuwa / その他更新者: TCC / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/12/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7580(87%) 普通:643(7%) 悪い:463(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21977 ブラウザ: 1975(携帯)
パッと見た感じは「アウトランダーズ」や「カプリコン」みたいだなという印象でしたが、怪獣とヒロインが合体して戦うファンタジー物でしたね。

この前、視聴した「パンツァードラグーン」のアリータみたいにドラゴンの頭部(もっとも本作の場合はゴジラみたいな怪獣ですが)と同化してしまうわけなんだけど、なんで変身するたびにヒロインの服が消えて全裸になってしまうのだろうか。まったく、けしからん設定でしたね。

ここでふと思ったのは、もしも一話であのままヒロインのおじいさんに行かせていたら、あのヴァルガーという怪獣と合体していたのでしょうかね。

だとしたら、全裸姿の老人を見るはめになっていたから、幸いだったかも(苦笑)。

前半あたりの話はロビスやギルバートなどといった個性的なキャラとのコミカルなドタバタ劇が繰り広げられて観ていて楽しかったのですが、それだけに最終回はラスボスの最期もあっけなかったし、そのあともいまいち盛り上がりに欠けていたのは残念でした。

とりわけ、後日談をEDで片付けてしまったのはいただけない。どうせならED自体はカットしてしっかり後日談の方も描いて欲しかったなと思ったものです。

評価は「良い」とさせていただきます。

2010/09/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3326(33%) 普通:3512(35%) 悪い:3273(32%)] / プロバイダ: 7363 ホスト:7194 ブラウザ: 11293
【良い点】

・まず印象に残ったのは主題歌でしたね。特撮番組みたいなノリで、
このアニメの作風と合っていたのかと言うと、「?」だったけど、
子門正人氏の熱唱が光ったのは変わりなかったですね。

・主人公の子は、ちょっと男勝りな女の子だったけど、脇役は
結構濃い面々が揃ってましたね。ルパンの銭形刑事のような
ノリで、主人公を追いかけていた、バイタリティ満点なおっさん、
ロビスや、イケメンだが、自信過剰な兄ちゃんのギルバートとか
愉快なキャラでしたね。

・声優陣は、彼らそれぞれを演じられた井上和彦氏や銀河万丈氏のほかには、
ハスキーな少年声での演技も高いレベルで披露された山田栄子氏や
渋くシリアスだった屋良有作氏の好演が光りましたね。

【悪い点】

・まあ強いて言えば、主人公のお色気がちょっとサービスすぎた
事ぐらいでしたか。(苦笑)でもまだ許容範囲でしたね。

【総合評価】

そう言えば、序盤に登場した、やけにうっとおしかった敵国の使者も
何気に印象に残ったキャラだったけど、彼はあの後も健在だったのでしょうかね?
何気に気になったというか、結構壮大(?)らしい原作は知らず、
主人公がキャラクター的にやや物足りなかったけど、悪くは無かった
佳作アニメの一作だったでしょう。評価はまあ、「良い」に
もう少し及ばない「普通」ですかね。

2008/01/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(56%) 普通:109(12%) 悪い:293(32%)] / プロバイダ: 16899 ホスト:17073 ブラウザ: 8090
原作が壮大過ぎるためビデオ数本の間尺に収まらないのは当然ですね。
カセット文庫の声優をそのまま起用したキャラと、世界観をビジュアルで確認する手段にはなったのですが、
まぁ話の改変が甚だしいOVAでした。

最終話では「違う!ダークヴァルガーはそんなんじゃない!」と叫んでしまいました。

評価:普通

2004/07/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(50%) 普通:7(25%) 悪い:7(25%)] / プロバイダ: 22374 ホスト:22505 ブラウザ: 3875
OPテーマは個人的には大当たり。
おかげで肝心の内容がほとんど記憶のかなたに吹っ飛んでしまいました。

原作を忠実にアニメ化しようとしていた印象があるのですが、アニメ版があまりにも短すぎたため
中途半端な作品にしか見えませんでした。

OVA全盛時代(粗製濫造かもしれない)の「ネタ作品」と言う意味では
一応、普通といえるかもしれません。

この評価板に投稿する



2014/09/30 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 7014 ホスト:6965 ブラウザ: 7458 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 30,000HIT達成!〜吹き溜まりの大地にて〜 by オルタフォース
... )、ブラッディロアシリーズ、 >ミ人造昆虫カブトボーグV×V、ホーリービースト、PaPiPuペット、 >ミ皇国の守護者、マーヴルコミックス(その1)、龍虎王、 >ミバンプレストオリジナル(修羅神ヤルダバオト、ラインヴァイスリッター、アインスト、アースゲイン 、ソウルゲイン、その他知的生命体) >ミ真・真・三国無双シリーズ(馬)、萌え萌え有毒生物図鑑、 >ミバトルスピリッツシリーズ、戦士ルナヴァルガー、( ...
記事日時:2008/06/20

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 文学:魔獣戦士ルナ・ヴァルガー
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ