[アニメ]国松さまのお通りだい


くにまつさまのおとおりだい / Kunimatsu sama no otoori dai
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,497位6,221作品中総合点2 / 偏差値47.74
1971年アニメ総合点14位19作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作画:杉野昭夫スタジオLOOK
作画監督:杉野昭夫佐々木信芳新田敏夫
仕上:タマプロダクション
背景:ジャック

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1971/10/06(水) フジテレビ TV / 終了日:1972/09/25
1,76011
最近の閲覧数
2001002010
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/04/02 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/03/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1002(76%) 普通:225(17%) 悪い:98(7%)] / プロバイダ: 24782 ホスト:24840 ブラウザ: 4721
71〜72年に放映されたちばてつや先生の学園アニメドラマで『ハリスの旋風』のリメイク版。暴れん坊過ぎて静岡の中学を追い出された“石田国松"は家族4人で東京へと越してきた。野原で弟`アー坊'や近所の子供たち遊ぶ国松は、成り行きから“ハリス学園"剣道部と喧嘩になる。その仲裁に入ったのはハリスの新聞部部長の“オチャラこと朝井葉子"だった。オチャラの誘いで“ハリス学園"に入った国松は弁当食べ放題という条件で野球部へ入部することになるが、スポーツ万能の国松は弁当で各運動部に勧誘されて活躍していく。

本作品はちばてつや氏原作の『ハリスの旋風』のアニメで、66年に放映されたモノクロのアニメ『ハリスの旋風』のカラーリメイク版にしたものである。「あしたのジョー」の後番組として放映されたため、波多正美氏・杉野昭夫氏・丸山正雄氏・佐々門信芳氏等の製作陣が継続し、それに加え荒木伸吾氏らの原画陣も参加した作品である。前作がハウス食品がスポンサーであったためにタイトルに名が挿入されているが、スポンサーが変わったためにタイトル名も変更された。製作会社もピープロから虫プロへバトンタッチされているが、主要キャラのキャスティング並びに内容的には前作と同じである。

ストーリーは前作同様、“ハリス学園"を舞台に背は低いが喧嘩に強くスポーツ万能で、気は優しくおっちょこちょいの転校生“石田国松"が様々な部活動に参加し活躍していくというもので、元来お調子者の性格が災いし、どの部活でもトラブルを巻き起こしますが、最後には勝利へと導いていきます。またいろんな学校の番長といざこざを起こして喧嘩になったりしますが、国松の弱気を助け強きを挫くというその態度が周りから認められ、やがて学園の人気者になっていくという原作に合わせた展開は前作アニメ『ハリスの旋風』と同様ですが、国松の日常生活を掘り下げ、町内の子供たちをレギュラーに配する等の趣向が新たに成されていて、学園と私生活での活躍を描いた幅広い内容に仕上がってます。

本作品はリメイクものとはいえ、内容的には熱血ドラマとしてはよく出来上がっており、感情溢れる熱血漢の主人公のハチャメチャな生き方が浮き彫りにされており、そこが非常に魅力ある作品になっていると思いますので、評価は【とても良い】。本作品は学ラン姿の中学生の面々が登場する懐かしい学園アニメで、主人公“石田国松"のガキ大将ぶりと相まって、昭和の学園ドラマを非常に堪能できる作品です。当時はアニメや実写を問わず、学生服が画面いっぱいを占領していたものですね。

この評価板に投稿する




1. 今日は大山のぶ代さん誕生日です by Mr.KN
... な喋り方は物まねなどでもよく真似されるほどインパクトがあったと同時に、この世代視聴者から見てもドラえもん=大山さんというイメージを確立させた功績は大きかったと思います。 その他には「無敵超人ザンボット3」神勝平、「らくろ(1970年版)」らくろ、「ハゼドン」ハゼドン、「ハリス旋風/国松さま通りだい石田国松 ...
記事日時:2014/10/16 [表示省略記事有(読む)]
2. 国松さま通りだい主題歌 by ウクレレ
... 時、自分クラスでこのオープニング主題歌が学芸会合唱で歌う歌候補にあがった事があったんだけど、 「そのまたとなり番長やっつけて」部分が速い、という理由で先生に却下された(速い歌はダメ、とあらかじめ言われていた) ちなみに『てんとう虫歌』主題歌はOKになったで、アニメ歌がNGというわけではなかった。 ...
記事日時:2013/08/30
3. "各局アニメ史[フジテレビ編・"11年度追加版]" by 陣兵
... 「ハクション大魔王」 「サザエさん」(放送中) 「ムーミン」(「カルピスまんが劇場」枠) 「アタックNo.1」 【“70年】 「あしたジョー」 「昆虫物語 みなしごハッチ」 「いなかっぺ大将」 「らくろ」 【“71年】 「カバトット」 「アンデルセン物語」(「カルピスまんが劇場」枠) 「国松さま通りだい」 「ゲゲゲ ...
記事日時:2011/12/10 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ