[アニメ]るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-


るろうにけんしんめいじけんかくろまんたん / Kenshin Rurouni / Samurai X (Rorouni Kenshin)
  • 面白い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-十勇士陰謀編 / 漫画:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編- / 文学:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- / 日本映画:るろうに剣心
アニメ総合点=平均点x評価数29位6,226作品中総合点364 / 偏差値106.67
アニメ平均点624位2,817作品中平均点1.35=良い/270評価
1996年アニメ総合点2位112作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定0.90(良い)21
映像0.90(良い)21
音楽0.86(良い)21
声優・俳優0.76(良い)21
ストーリー0.76(良い)21
面白い52%11人/21人中
格好良い33%7人/21人中
熱血29%6人/21人中
友情29%6人/21人中
考えさせられた29%6人/21人中
もっと見る
属性投票する
[TVシリーズ]
放映期間: 1996/01/10〜1998/09/08 全94話
制作:スタジオぎゃろっぷ(TV1-66話):スタジオディーン(TV67-94話)
原作:和月伸宏(集英社 /週刊少年ジャンプ )
日本 開始日:1996/01/10(水) フジテレビ TV
公式サイト
1. アニメーション「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」公式サイト
オープニング動画 (3個)
そばかす
歌:JUDY AND MARY
詞:YUKI
作曲:恩田快人
編曲:JUDY AND MARY [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
309,314405270
最近の閲覧数
411778610745
2人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/08/26 / 最終変更者:S・N / その他更新者: ウィングゼロ / 管理人さん / kunku / カジマさん / OP屋さん / 雪霞 / Z-遁 / カトル / myu / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/08/24 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(59%) 普通:7(10%) 悪い:22(31%)] / プロバイダ: 477 ホスト:291 ブラウザ: 4695
【良い点】
個性的なキャラクターが多くどのキャラを好きになっても良いと思います。それと主人公や仲間などが出会いや戦い、修行を通して成長していく姿など(個人的には弥彦の成長が良かったと思う)と仲間達の日常会話など。

【悪い点】
主人公が殺さずを貫いているせいか戦っている感じがしないのと時代が明治だけあって剣で戦うのは武器的に疑問に思ってしまう。(武田観柳も言ってたけれど時代遅れかも)

【総合評価】
個性のあるキャラクターも多く主人公や仲間も成長していくアニメなので、子供向きのアニメの一つだと思います。
連載当時から読んでいた記憶がありますが、少年ジャンプの中ではオススメするアニメでもあり、漫画も良いです。

2016/06/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(29%) 普通:8(33%) 悪い:9(38%)] / プロバイダ: 18715 ホスト:18744 ブラウザ: 7868
【良い点】
・個人的に好きな時代の話なのでそれだけでポイントではある

・話はシリアスと日常のバランスが良く適度にメリハリがあり、シリアスパートにおいても時代背景を反映したような疾走感があって良かった気がします。
設定や世界観もポイントが抑えてあって取っ付きやすいと思います
勿論フィクションなんですが、なんとなく幕末から明治にかけての裏事情を見たような錯覚に陥る独特のものがあって好きでした。

・キャラクター
それぞれに魅力があると思います。
個人的には弥彦の成長が見ていて頼もしく良かったと思います。

【悪い点】
・OPとEDの曲
当時でいうちょっと先駆け的でカッコイイと思われる感じの選曲をしたんだと思いますが、
初代のJAMやイエモン当たりはまぁまだ良かったですが2代目以降は全く世界観にあってない。
おかげでエンディング曲が流れ始める度に調子が狂う始末。
BONNIE PINKは嵌っていた時期があったので、
あの様な使われ方をするのが腹立たしい感じがしてしましました。

・声
剣心にあの声は生理的にNGで、一度リタイアしました。
話は面白そうだったので続きが見たいと思いつつ、どうしてもダメで、暫く経ってからその事を前提として話の内容に動きが有るまでは我慢して見てみようと思い、再チャレンジしたところ暫くして慣れました。
恐らく、声自体も最初とは少しちがって来ていた事もあるんじゃないかとは思います。

【総合評価】
多くの人が楽しめる大衆向けの作品で総合的には良くできているのだろうと思います。
(自分のように生理的にNGな何かがなければですが)

2016/02/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(47%) 普通:13(7%) 悪い:80(46%)] / プロバイダ: 20423 ホスト:20416 ブラウザ: 4721
【良い点】
・原作に近い絵
・主題歌
・BGM

【悪い点】
・オリジナルキャラ
・オリジナルの話
・低年齢層に媚びた

【総合評価】
ちょうど10年前に完全版発売で異常なまでにはまっていた。
しかし改めて見ると,途中途中のオリジナルの話がつまらないしオリジナルキャラ(みさなぎ除く)も微妙なのばかり。
あやめとつばめは必要だったのか?
単に監督の構成力がなかったから出さざるを得なかったように思う。
このアニメは原作に近い絵が特に良かった。
原作の話はアニメでも面白いが原作ギャグの削減がもったいなかったと思う。
一番の不満は,原作の最後までやらなかったことである。
スラムダンクといい,人気の作品を打ち切りor打ち切られすぎだと思う。

古いとはいえ面白いことは面白い。

2015/09/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21252 ホスト:21261 ブラウザ: 7420
【良い点】
下記の悪い点以外全て

【悪い点】
雪代姉第の出番が少なかった、立ち位置は良かったのに

【総合評価】
文句なしの最高傑作!動画で見ればそれがはっきりわかるほどの
最終回で剣心と薫たんが結ばれるのもこうなる運命だったんだよなと言える出来栄えなので嫌いじゃない

2015/08/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(61%) 普通:2(9%) 悪い:7(30%)] / プロバイダ: 10537 ホスト:10575 ブラウザ: 5171
【良い点】
・作画が綺麗
・サントラが良い
・OP&EDが良い
【悪い点】
・アニメオリジナルストーリー全般駄目(要はつまらない)なところ
・OP&EDが作品の世界観から外れてる気がする
【総合評価】
アニメオリジナルを除いた部分は凄く楽しい。しかし何故縁編をやらなかったのか・・

2015/03/02 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:158(44%) 普通:88(25%) 悪い:113(31%)] / プロバイダ: 39258 ホスト:39413 ブラウザ: 5147
【良い点】
原作部分やキャストなどには問題無いと思いますし
当時でかんげれば作画なども悪くはなかった

【悪い点】
オリジナルストーリーのほとんど
OPやEDのほとんどが良曲なんですが作品に合っていない

【総合評価】
色々大人の都合が見えるアニメでした。
OPやEDはほとんどがタイアップの都合に感じますし、なまじ数字を採れるだけ終わらせることもできなくだらだら話をやっていた感もありました。

2015/03/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1672 ホスト:1594 ブラウザ: 9629
【良い点】
そばかすは名曲!
作画がキレイでよく動く
キャラに好感が持てる

【悪い点】
フタエノキワミアー

【総合評価】
リアルタイムでよくネタ動画にされてるシーンを見れましたが、全く意味不明でした
あそこは脚本の人が高熱でうなされながら、意識朦朧として書いてたのかな?と勘ぐるレベルです
しかも作画が異様に良い。何かよく分かんなかったけど凄かったです

全体で見たら結構クォリティー高かったと思います

2014/08/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:55(93%) 普通:0(0%) 悪い:4(7%)] / プロバイダ: 3920 ホスト:3921 ブラウザ: 10298
【良い点】
・敵味方関係なく個性豊かなキャラがたくさんいるため飽きない

・少し漫画オリジナルな所もあるが、斎藤一や大久保利通など学校で学ぶ日本史の人物も出てくるため、勉強にもなる。

・BGMが最高(opやed曲は言うまでもなく、劇中BGMが格好良いのが多い。特に次回予告で流れる曲)

【悪い点】
・志々雄編終了からのアニメオリジナル作品。

・作者も言っていたが、比古師匠の異常なる強さ

【総合評価】
時代物は堅いイメージがあり、敬遠されがちですが、アニメるろ剣は親子で観ていてもすごく楽しめる作品だと思います。

ただ前述した通りアニメオリジナル作品は本当につまらなかった…

なので総合点は「良い」にします

[推薦数:1] 2014/08/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(54%) 普通:8(21%) 悪い:10(26%)] / プロバイダ: 4536 ホスト:4319 ブラウザ: 4721
全話生放送があったのでアニメ版をリアルタイム放送以来に見ました
歳を食ったからかやはり当時の印象と今の印象はやはり違ってきますね

追億編と星霜編に関してはOVAだけど評価はここで統一で良いのかな?

・TV版
原作に忠実でコミカルな感じで、リアルタイム時は小〜中学生ぐらいだったので素直に楽しかったですが
歳を取ってから見ると細かい部分で気になってしまいますね

基本原作通りですが人の生死が関わるような場面でも軽い台詞や必殺技が入るのでやはりシリアスな感じが薄くなりがちで
今見ると熱中しては見れないなぁと・・・
原作からして明治という時代をモチーフにし史実や実在した人物を出してくる割にはリアリティーさが薄いのに
アニメオリジナルの風水編等で更に非現実さを強めてくるのは個人的には微妙でした
あとは尺の都合や原作の進行との兼ね合いもあったのでしょうが間延びしたりで話の進むテンポがいまいち良く無かったです

新たに懐かしさ補正で楽しめた部分もありますが それを考慮してもTV版の評価は「普通」

・OVA追憶編
OVAは追憶・星霜セットで評価しようか悩みましたが別々で

剣心の過去編、ここは原作でもシリアスに描かれていましたが
この作品は少年誌的なノリを完全に排除して更に話を重く、昇華させた感じでした
個人的には重い話展開や時代背景からしてもこの作風のが原作以上に話にのめり込めると思います。

ちゃんと原作に沿った話展開で、作画、音楽、演出、テンポ、締め括り方 どれも素晴らしい出来なので
評価は「最高」

・OVA星霜編

こちらは剣心の最期を描いてるので、TV版の軽い作風に愛着が強い人や、最期を見たくない、この作品で最期まで描き切る事を好しとしない
そんな方にはあまりお勧めできない作品ですね
他所のレビュー等を見ても批判的な感想の理由の大半が
原作やTV版との作風のギャップが大きい部分か、個人的な願望にそぐわないのが理由って感じでしたし・・・

この作品に関しては追憶編とセットと言っても良いと思います
追億編で剣心が原作以上に重く決意や誓いを立てて、それを貫いた上での結末を描いている
それぞれ始まりと終わりを描いているので、繋がりが深く別々の作品として見るのもどうかなって感じはあります

「幸せな余生を送ってほしかった」といったような個人的な願望や感情は抜きにして
物語の起原と言える追憶編(過去)からの繋がりを見れば、原作以上にケジメをつけていて作品として筋の通った結末で納得のゆく物でした

原作からして設定や背景は重い物(剣心の背景、明治という時代背景、生死に関わる戦い等)
そして始まりは剣心の償いの人々を救う旅、意志を貫き通すならどこかで妥協なり自己満足しない限りは死ぬまで終わりが無い程漠然とした目的
意志を貫き通した剣心の物語を最期まで描き切ったなら全く不自然じゃない結末
救いが無いと言われたりする作品ですが、十字傷(背負った業)は消え、薫に再会し最期をその手の中で迎え、心太と呼ばれる事が出来
最期の迎え方としては十分な救いがあったと思います

こちらも作画、音楽、演出、テンポ、締め括り方は文句無しの出来でした
不満点は薫の病気に関してですね、絆や想いの深さを表したり、重さを演出してはいますが、剣心の結末を描く上での必然性はあったのかは少し疑問ですね
この点で1個下げて評価は「とても良い」で

【総合評価】

アニメ版のメインは話数的にもTV版ですが
個人的にはOVAの作風がTV版以上の良さがあり素晴らしい物だったので評価を1つ上げて総合評価は「良い」にしました
[共感]
2014/08/12 そうなんですよね、剣心の誓いや「るろうに剣心」の掲げたテーマから考えればこちらの結末の方が筋は通っているんですよね、推薦させていただきます! by 廻る影法師

2014/08/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:129(74%) 普通:15(9%) 悪い:31(18%)] / プロバイダ: 447 ホスト:472 ブラウザ: 5171
TV版、追憶編、星霜編を視聴。原作既読としての立場で評価します!

【TV版】…「悪い」
やはり京都編までですね、ちょくちょく改変は加えられていたのですが、尺の都合だと思えば許せる範囲内でしたし、京都編はじっくりやってくれたのでとても楽しめました。
そして何より「音」、これが良かったです!
キャラの声もみんな合っていて、「これ以外の声は考えられない!」ってレベル。特徴に見合った声でホントに良かったです!
あとBGMも雰囲気をぶち壊さない上品なものだったので、戦闘シーンとかも原作とはまた違った緊張感がありました。

しかし、京都編以降のオリジナルは正直つまらないレベルのものばかりでした。
特に風水編は完全に別物、終わり方も釈然としないし、なんでこれを最後に持ってきたのか不思議なレベルです…。
あと未放送のやつはなんで放送しなかったんでしょうか?こっちの方が最終話として相応しいのに…。
あと主題歌、内容に合ってない恋愛みたいな曲ばかりで残念でした。曲自体は凄く良いのに…。(1/2、HEART OF SWORD 〜夜明け前〜、the Fourth Avenue Cafeが好きです!)
上記の理由で残念な部分はホント残念に感じたので評価は「悪い」です。

【追憶編】…「最高」
これに関しては原作の追憶編より好きです!
キャラデザは原作から程遠かったり技名やコメディ要素を徹底排除して時代劇風に仕上げております、「おろ?」とか言いません。
また全体的に鬱々としており、斬殺シーンはかなりエグくなってますから原作とのギャップに困惑するかもです。

…んで、これがアリかナシかで言ったら、僕はアリでした!
内容自体とても悲しいものだったのでこの改変はとても良いと思いましたね、「キャラデザだけ」とか「グロくするだけ」みたいに中途半端に暗くしていたら評価は多分真逆だったと思います。それこそ「何重苦しくやってんだよ!」みたいな。
要は突き抜けているからいいんですよね、内容は変えないで他の要素はほとんど完璧に別物として見れるから「あ、こういう表現の仕方もあるんだなぁ」みたいな良い意味で原作と比較ができると思いました!

あと剣心の十字傷のつき方はこっちの方が良いと思った!
原作のたまたまついたのとは違い、こっちは明確に剣心に罪と業を背負わせてる感じがしてとても心に染みました。

「るろうに剣心」だけではなく「1作品」としても良いと思ったので追憶編は最高で!

【星霜編】…「普通」
えと…「普通」にしてはいるんですが内容は全然普通じゃないです。(笑)
というのも今作は原作のハッピーエンドの後日談になってるんですけど、そのハッピーエンドからは想像も出来ないような悲しい最後を迎えてるからです。
剣心の罪滅ぼしはここまで過酷なのか…と頭を抱えてしまいました、人誅編の廃人剣心と違いこっちの廃人剣心はホントに見てて辛かったです。キャラデザとか雰囲気でこんなに違うのですね…。

これだけだったら「見るんじゃなかった…」って無かったことにしちゃいそうなのですけど、剣心と薫が救われて死んだように見えるのがまたズルいんだよなぁ…これ。
それがただ幸せそうに見えるだけじゃなくて、「るろうに剣心」という作品にとってある意味避けては通れないことについて扱っていて、その上で救われて見えるから「BADENDだ!」とか「無かったこにしたい」とはハッキリと言えないんですよね。
人斬りとして戦場で(清里明良みたいに、もしかしたら妻子がいるかもしれない)人を殺しすぎている剣心からしたら、大好きな人の膝枕で死ねるというのはこれ以上ない幸せだと思うし…、う〜ん、何はともあれ凄い複雑。

というわけで「見たくなかった」という気持ちと「これで良かった」という気持ちがこんがらがった結果「普通」という評価に落ち着きました。
「るろうに剣心」に思い入れのある人は覚悟がいるかもしれないOVAです。

【総合評価】
全体的に見て自由にやってるなぁとは思います、良い意味でも悪い意味でも。
だからこそ原作にはない発見があるし、それだけ愛されてるってことですよね!
トータルで評価は「良い」に近い「とても良い」です!

2014/01/02 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(33%) 普通:1(1%) 悪い:83(66%)] / プロバイダ: 12402 ホスト:12539 ブラウザ: 5931
【良い点】
初代OP、ED BGM
【悪い点】
・剣心vs斎藤、斎藤vs宇水などの夜や暗い場所での戦いの明度。暗いのは当たり前だが、見づらい。
・とにもかくにも最終回。あれを見たときは開いた口がふさがらなかった。
【総合評価】
アニメ自体の出来としては、斎藤編に入るまでは出来がよかったと思います。ちょくちょく
原作と違うところを出しているのは、小賢しいので好きではありませんが、それを差し引いても
よかったと思います。
しかし、京都編から劣化が進み、妙に暗くシリアスにしすぎたのではないかと思います。特に予告は無意味に暗いです。
志々雄戦も微妙でしたし、原作のほうが数倍見ごたえがあります。
それでも原作ベースの話はまだいいとして、アニメオリジナルははっちゃけすぎて面白くない。あれはるろ剣ではないです。
特に最後の風水編は何なんでしょう?「もう剣客浪漫譚ちゃうやん!」とと大声で突っ込んでしまう出来でした。
何がどうなればあんな話ができるんでしょう?不思議でなりません。

評価はOP、ED、BGM→最高 剣心vs斎藤、斎藤vs宇水→悪い アニメオリジナル→最悪 斎藤編までの話→良いよりのとても良い 小賢しいアニメ独自の設定→最悪
これらを総合的に加味して評価は「とても悪い」で。

2013/12/01 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:120(59%) 普通:38(19%) 悪い:46(23%)] / プロバイダ: 38386 ホスト:38434 ブラウザ: 4936
【良い点】
映像、作画、本編の音楽、志々雄真の所で左乃助と斉藤が原作と比べてかなり長く粘った原作からの変更、

【悪い点】
作品の世界観と全く合っていないOP・EDの数々、京都編終了後のアニメオリジナル展開、しかもその後に人誅編をやらず打ち切りになった事、

【総合評価】
まずOP・EDの曲や歌っている歌手は全く悪くありません。作品と全く合っていない物を選んだ人(監督?)、もしくはテレビ局の都合が悪いんでしょう。
本編の音楽は非常にマトモで良いので、全く合っていない事が余計目立ちます。

封神演義のアニメ版が勝手にアニメオリジナル展開にしたせいで大失敗した都合があったからOVAを制作したのかもしれませんが、だったら尚更人誅編をやらず終いだった京都編終了後のストーリーがメチャクチャでグダグダなアニメオリジナル展開はいらなかったです。(OVA版を放送すれば良かったのに・・。)

2013/08/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(98%) 普通:2(0%) 悪い:5(1%)] / プロバイダ: 8128 ホスト:8190 ブラウザ: 7863
【OVA版の評価】

テレビ版を見直そうかとも思ったのですが、話数が多いのでOVA版を見ての
評価をします。

OVA版はキャラデザインが原作と異なるのでそこに違和感を感じる人が
いるかもしれませんが、私はそこまで気になりませんでした。

ストーリーは最高に良い評価をつけたいです。男女に愛され、爆発的な
ヒットと知名度を誇るだけの作品だと思います。

剣心の額にこめられた十字傷と、逆刃刀を持つ意味。
そして剣心の晩年の姿。薫と結婚したのも良かったと思います。

ラスト、剣心の額から十字傷が無くなる(癒える)意味も良かったです。

本編よりも、OVAの事前談と後日談の方がコメディもなく泣ける内容だと
思いました。

2013/07/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(76%) 普通:0(0%) 悪い:11(24%)] / プロバイダ: 10718 ホスト:10724 ブラウザ: 6169
【良い点】
オープニング。
キャラクター。
ストーリー(特に京都編)

【悪い点】
たまにだらける。

【総合評価】
最高です。

2013/07/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 6948
【良い点】
主題歌。
流れるような剣闘シーン。
魅力的なキャラクター。

【悪い点】
左之助の扱いが軽いと思う。
殆ど剣心が来るまでのつなぎ的な役割。
敵の強さを強調するためのかませ犬状態になってしまっていて残念だった。

あと、やや中だるみというか、展開がダラダラしていた所。

【総合評価】
左之助のかませ犬的な役割も、明らかにジャンプの悪癖、引き伸ばしから発生してしまったものだと思います。
ドラゴンボールのヤムチャみたいな扱いになってしまってるのは残念でした。
最初の方は本当に良かったです。

もっと読む

「『ドラゴンボール』や、『スラムダンク』が終了する前に当時の「少年ジャンプ」としては珍しい時代劇的な漫...」 by サンシースー


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/08/30 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 3696 ホスト:3704 ブラウザ: 10602 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/格好良い/美しい 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... 16位:Wind Climbing 〜風あそばれて〜(『魔法陣グルグル(1994年版)』ED1) 17位:only my railgun(『とある科学の超電磁砲』OP1) 18位:Catch You Catch Me (『カードキャプターさくら』OP1) 19位:HEART OF SWORD 〜夜明け前〜(『ろう -明治剣客浪漫-』ED3 ...
記事日時:2018/01/19
2. テコ入れキャラ by はんぶらび
... 作中存在感:二点。陰湿なくせ詰めの甘い、小悪党。設定だけは、カッコイイ。 作品貢献度:一点。設定の良さが、最後まで生きることがなかった。 テコ入れ成功度:一点。人気は低迷したままだった。 志々雄真実(種族:人間、職業:剣客、タイプ:敵役) 登場作品:『ろう-明治剣客浪漫-』、ジャンル ...
記事日時:2017/10/20 [表示省略記事有(読む)]
3. 今日は白鳥由里さんのお誕生日です by Mr.KN
... マーフィー、「伝説の勇者ダ・ガーン」の桜小路螢、「姫ちゃんのリボン」の野々原愛子、 「ママは小学4年生」の立花えり子、「元気爆発ガンバルガー」の結城千夏、「魔法騎士レイアース」のモコナ、プリメーラ、「ママはぽよぽよザウルスがお好き」の保与田ヒョウガ、「セイバーマリオネットJ」のチェリー、「ろう -明治剣客浪漫-」の三条 ...
記事日時:2017/08/20 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-十勇士陰謀編 / 漫画:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編- / 文学:るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- / 日本映画:るろうに剣心
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ