[アニメ]石田とあさくら: 2014/08/29 オプティマス司令官


いしだとあさくら / Ishida to Asakura
  • 道徳心&モラル
  • 考えさせられた
  • びっくり
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,812位6,424作品中総合点-6 / 偏差値46.45
2013年アニメ総合点237位262作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/08/29 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(52%) 普通:8(12%) 悪い:24(36%)] / プロバイダ: 16070 ホスト:16253 ブラウザ: 3521(携帯)
【評価点】
・本当は「無い」と答えたいのだが、こんな出来のアニメが世に出回った点は評価しても良いと思う。
【問題点】
・ネタの大半が下ネタだが、これが恐ろしくつまらない。怒りと呆れしか返ってこない。
・キャラクターにも魅力が無い。ノートに殴り書きでもしたかのような感じ。TRIGGERの『インフェルノコップ』のキャラクターが数億倍マシに思えてくる。『チュー学』のキャラクターも酷かったが、少なくとも本作よりはマシだった。
【総評】
このアニメ作品は、ネタ、キャラ、ありとあらゆる部分がクソとなって構成されている。個人的には『ケツ犬』に並ぶ最悪のショートアニメだ。疑いの余地は無い。これを観る位なら他のアニメ作品を観るか、他の事に徹した方がマシである。仮にレンタルで借りたとしても数分で返却しかねない。ていうか暇つぶしにもならない。このアニメは絶対に観るべきでは無い。観たとしても後悔と罪悪感しか残らないだろう。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ