[アニメ]おれは鉄兵


おれはてっぺい / I am Teppei
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:おれは鉄兵
アニメ総合点=平均点x評価数3,731位6,392作品中総合点2 / 偏差値47.76
1977年アニメ総合点23位34作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ストーリー1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
音楽0.00(普通)1
声優・俳優0.00(普通)1
映像-1.00(悪い)1
熱血100%1人/1人中
友情100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
全28話 制作:フジテレビ 日本アニメーション
製作:本橋浩一 プロデューサー:大場伊紘 別紙壮一 原作:ちばてつや
脚本:雪室俊一 吉田喜昭 大島武豊 吉川惣司
絵コンテ:吉田茂承 福富博 芝山努 奥田誠治 座間一 出崎哲 近藤喜文 高田元之 小林治 中原誠
日本 開始日:1977/09/12(月) / 終了日:1978/03/27
9,50344
最近の閲覧数
1123723223
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2007/03/29 / 最終変更者:曲がり角のアイツ / 提案者:曲がり角のアイツ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2011/11/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:199(63%) 普通:74(23%) 悪い:44(14%)] / プロバイダ: 9468 ホスト:9604 ブラウザ: 9465
【良い点】
鉄兵が剣道部に入って、人並みはずれた敏捷性と持久力で吉岡主将と互角に対戦する様子が面白い。また、ふざけながらも剣道部中等部グループの団結を育み各自の能力を高めていく姿も良い。

【悪い点】
鉄兵の毎度毎度のおふざけは度を越している。古い作品であるので作画は美しくない。

【総合評価】
普通と評価する。

2011/04/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1130(76%) 普通:253(17%) 悪い:110(7%)] / プロバイダ: 9902 ホスト:10007 ブラウザ: 10513
77〜78年に放映されたちばてつや原作の熱血スポ根アニメドラマ。山奥で父と二人で埋蔵金発掘をしながら育った“上杉鉄兵"は、学校にも行かず野山で自由奔放に暮らしていたが、実は名門の上杉家の子息だった。ひょんなことから上杉家に見つかって父と共に呼び戻された鉄平は名門私立中学`王臨学園'に通うことになるが、規則に縛られない破天荒な行動が学園に旋風を巻き起こしていく。

本作品は週刊少年マガジンで連載していた原作をアニメ化したもので、70年代前半に放映された「あかねちゃん」「ハリスの旋風」「国松さまのお通りだい」等と同様の学園アニメドラマである。「あしたのジョー」で一世風靡した後、下町を舞台に熱血ものに取り組んでいたちば先生が、縦横無尽に暴れ回る熱血少年を描いたのが本作品の原作で、ジョーを含む、それまでの実績からアニメ化されたものと思われます。

スト-リーはほぼ原作に沿っており、宝探しで山で過ごしていた“上杉鉄兵"が名家`上杉家'に戻されて、名門`王臨学園'に入学し、剣道部に入ってその破天荒でパワフルな性格でいろんな旋風を起こしていくというものですが、アニメだから原作で読んだときよりも臨場感に欠けていた感じでしたね。鉄平の声優が星野鉄郎(銀河鉄道999)・孫悟空(ドラゴンボール)の野沢雅子なのはいいんですが、舞台が普通の学園だっただけに、この時期のアニメ作品としては抜き出たものではなかったので、あまり印象には残ってませんね。(というより、裏番組の「ルパン3世」に夢中でしたので、本作はそんなに視聴してないんですが)

本作品はちば先生の傑作をアニメ化したものですけど、如何せん放映時期がロボットアニメ等が主流の全盛期であったために、本作のような学園熱血ものは時代遅れになっていたんですね。そんな中での作品であったため、内容的にはそれなりにいいと思いますけど、インパクトに欠けていたと思いますし、鉄平も子供化してしまった印象もありましたので、評価は【普通】。先にも書いたように本作品の熱血ドラマは時代遅れになっていたし、また「ルパン3世」(PART2)の裏番組であったこともあって、視聴者を引き付けるには至らなかったんでしょうね。70年代前半だったらまだよかったんでしょうけど。

2008/08/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:135(28%) 普通:47(10%) 悪い:295(62%)] / プロバイダ: 38670 ホスト:38708 ブラウザ: 2230
懐かしい作品だ。
この作品、あの、お婆さんが当時非常に怖かった(実はこれしか覚えてないかも)。絵も怖かったけど、お仕置きで、子供を庭の木に逆さ釣りするとか怖過ぎです。その上竹刀で殴るし。もう拷問の世界ですね。身内にこれ以上の酷いお仕置きをするキャラをわたしは知らないです。この作品を見るとサザエさんの並兵なんてかわいいものです。話の最初の方は、洞窟でダイナマイトを爆発させていたり、何の話かわからなかったのですが、何時の間にか剣道の話に変わっていて気が付いたら終わっていたという作品でした。個人的には、後半の剣道よりも前半の話のほうがインパクトが強くて印象的でした。多分、見せ場は、後半の剣道の話にあったと思います。でなければ、ただの痛い話だ。今にして思うと、どの辺の年代を狙って作ったのか良く分からない作品ですね。少なくても、子どもは前半で引く。大人向けの絵ではない。とすると、中学生くらいかな。
評価ですが、とても悪いとしたいところですが、剣道に関する描写は覚えてないし、とても古い作品なので、良くも悪くもなく、一先ず普通としておきます。見る機会があったら再評価します。

2008/01/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(79%) 普通:63(12%) 悪い:45(9%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29389 ブラウザ: 7783(携帯)
剣道アニメはこれが初めてでしたね。

主人公鉄平がとある事から剣道に携わるといったまあ王道な話ですが所々で展開されるギャグには笑わされました。

まず自分の母親の顔を知らずに育ったために初めて対面した時に案外いい女だな!と一言。
俺はこういう破天荒でノウテンキな主人公が大好きなのでつい食いつきましたね。

剣道にしても俺流の練習で学園の先輩達と渡り合う辺りも好感が持てました。

評価はとても良いで。

この評価板に投稿する



2011/11/26 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9468 ホスト:9604 ブラウザ: 9465 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/面白い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像悪い(-1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. オッス、今日野沢雅子さんの誕生日だ! by Mr.KN
... 一期、第二期、墓場)」の鬼太郎、「銀河鉄道999」の星野鉄郎、「いなかっぺ大将」の風大佐ェ門、「ど根性ガエル」のひろし、「怪物くん(新)」の怪物太郎、「ガンバの冒険」のガンバ、「超電磁ロボ コン・バトラーV」のロペット、オレアナ、一木金太、「ドロロンえん魔くん」のえん魔くん、「おれ鉄兵」の上杉鉄兵 ...
記事日時:2014/10/25 [表示省略記事有(読む)]
2. "各局のアニメ史[フジテレビ編・"11年度追加版]" by 陣兵
... 【“76年】 「母をたずねて三千里」 「大空魔竜ガイキング」 「ブロッカー軍団Ⅳマシーンブラスター」 「ほかほか家族」 「ポールのミラクル大作戦」 「ドカベン」 【“77年】 「ヤッターマン」(「タイムボカン」第2作) 「あらいぐまラスカル」 「ジェッターマルス」 「惑星ロボ ダンガードA」 「あしたへアタック」 「おれ鉄兵」 「一 ...
記事日時:2011/12/10 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:おれは鉄兵
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ