[アニメ]ID:INVADED イド:インヴェイデッド


いど いんべいでっど / ID:INVADED
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,800位6,401作品中総合点1 / 偏差値47.63
2020年アニメ総合点2位10作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
STAFF
監督:あおきえい
脚本:舞城王太郎
キャラクター原案:小玉有起
日本 開始日:2020/01/06(月) 00:30- TOKYO MXBS11 TV 第1・2話のみ0:00
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
テレビ愛知2020年01月07日 -火曜 25時35分 -
KBS京都2020年01月05日 -日曜 24時45分 -
サンテレビ2020年01月05日 -日曜 24時30分 -
公式サイト
1. ID: INVADED イド:インヴェイデッド|The Official Site for Anim
Twitter公式
1. ID:INVADED イド:インヴェイデッド OFFICIAL 2020.1.5 ON AIR (@
オープニング動画 (1個)
ミスターフィクサー
歌:Sou [ファン登録]
[もっと見る]
69822
最近の閲覧数
31324320276826502014
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/12/09 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/01/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 14546 ホスト:14678 ブラウザ: 10056
SF推理物。まだ3話ですが、私にはドストライクでした。

2020/01/08 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:791(41%) 普通:459(24%) 悪い:666(35%)] / プロバイダ: 24818 ホスト:24980 ブラウザ: 9181
【良い点】
・絵はまぁまぁ、以上。

【悪い点】
・独自と言えば独自な世界観(電波過ぎる)が好きな人もいるかもしれない。自分は嫌いだが。
・ミステリになってないミステリ?2話一挙放送後に「2話使って世界設定、キャラ、全てが
説明されていない、理解できない」と愕然とする。なんなんだ?こりゃいったい・・・
あ〜メフィスト賞の人か。見なくてもいいかな、という結論。ツッコミどころしかない作品。
・西尾維新に代表される?特殊な状況下で名探偵?が活躍する疑似ミステリ、あるいはミステリの
ふりをした「名探偵物」。シリアルキラーの深層意識にダイブした名探偵?(シリアルキラー本人が
その場に居なくても、どうやってか彼の深層意識にダイブできるマシーンがある「らしい」。
強引過ぎるだろ。さらに、どうやら殺人経験が無いと名探偵にはなれない「らしい」)が、
何人ものシリアルキラーに接触した「らしい」謎の存在ジョン・ウォーカー(酒のシンボルに
そっくりな恰好の男?「らしい」)の正体と、どの人間の深層意識にも現れる「被害者の女の子、
かえるちゃん」の死の謎を解く(2話見たが、死の謎は解決したのか、していないのか、すら
不明慮だった。誤魔化してないか?)、という設定「らしい」。捜査員の深層心理にも
かえるちゃんの死体が登場していたが、普通の人間の深層心理下に、必ずかえるちゃんが
死んでいるわけ?それともホントはあの捜査員もシリアルキラーなわけ?
また、「サイコパス」か、とツッコミたくなるような「他人の殺意を測る機械」を捜査員?が
持ってて、ダイブ解析班と並行して現実のシリアルキラーを追う「らしい」(解析班って
最後シリアルキラーの居場所を特定してたが、強引過ぎる特定方法で、これもツッコミどこ)。
ホント、「らしい」とツッコミどころばかりでムカムカしてきたよ?
・すでに述べたが名探偵の推理?は何をどう推理したのか、それが解決にどう寄与したのか、
サッパリ理解できなかった。視聴中はツッコミしかしていない状態で、これが楽しいとか面白い、
とか思える視聴者は人間強度が素晴らしいと崇めるしか無い。短気で小理屈臭いツッコミ小姑の
自分には「ムリ」な作品と判定。

【総合評価】
「とても悪い」。コメントにしようかと思ったが、コリャ今後も「無理」だろう。
評価を変えるのは最終的に「最悪」にするかどうか、といったところか。
「メフィスト賞のデキの悪いヤツ」という感触。2話見た後でも「おそらく〜な
設定なのでは?」「たぶん、こう・・・」と推測でしか、他人に作品世界を説明できない。
「殺意測るマシーン」が反応したのを見た女捜査員が「殺意の残留思念が風に乗って流れてくる
ケースも・・・」みたいな説明を始めた時は「殺意って物質なの?思念って粒子なの?それとも
光子みたいに粒波なの?風に乗って流れてくる???」とか百裂ツッコミしてしまった。
正直、自分には耐え難い作品。どうしよう・・・とりあえず録画しといて視聴中止かな。
世間の評価が爆上げしたら再視聴するかも。現状では粗大ゴミ認定。
深層心理内での危機とか「インセプション」他でやってるし、感染する殺意みたいな路線に
行きそうで、既存ネタのパクリパッチワークにしか見えない。

※今期、全然期待してなかった2作品が2話一挙放送。やはり期待薄と思ってた「ダーウィンズ
ゲーム」が2話にかなりの情報量を詰め込みつつも面白く見せて感心したのに反し、本作は
評価点が皆無。ヒドいシロモノだと思う。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ