[アニメ]HUGっと!プリキュア: 2018/11/23 どっぺる


はぐっとぷりきゅあ / Hugutto! Precure
  • 可愛い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数6,127位6,178作品中総合点-64 / 偏差値36.99
アニメ平均点2,653位2,807作品中平均点-1.02=悪い/63評価
2018年アニメ総合点213位213作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:5] 2018/11/23 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(25%) 普通:2(50%) 悪い:1(25%)] / プロバイダ: 4370 ホスト:4064 ブラウザ: 8318
【追記2】
いいセリフ、素晴らしいメッセージ、素敵な場面。そういうものは確かにみられる。
だからその場だけで受け取るなら感動できる人もいよう。

だけどそれまでの脈絡、積み重ねもなくそんなシーンをぶっこまれても自分は興醒めしてしまう。

そんな雑なストーリーで称賛されるなら、構成なんて役職は素人にだって務まる。

勿論子供はそんな事は気にしない。その瞬間瞬間で楽しむものだから。

だけど作り手側がそれでいいと考えているならそれこそが「子供だまし」になるんじゃないの?

【追記】
個人的には男の子がプリキュア名乗ってたって別に構わない。
だが人物心理描写が雑で感情移入や共感が得られなかった事がアンリに感じる気持ち悪さの原因になっている。

事実、ピカリオがプリキュア風の姿に変身した事には抵抗感が無かった。
ピカリオとアンリの差、それは作劇の丁寧さ、雑さにあると思う。

【良い点】
キャラクターの見た目。シリーズ歴代トップ級の美麗さ

野乃はなの声優。ド新人でありながら回を重ねるごとに上達し
今や立派にプリキュアを演じている。

TVシリーズでオールスターズをやるという挑戦的試み、姿勢

【悪い点】
キャラに深みが無い。
設定は分かったけど、そこから先の掘り下げが無いからありがちな属性を取ってつけただけの印象になってる。

見た目は可愛いのにいまいち好きになれる子が居ない。
見た目のハンデがでかくても宇佐美いちかのほうが魅力的に感じる

アンリが気持ち悪い。このキャラを主役級に推している様子も気持ち悪い。

野乃はなの物言いが決めつけ過ぎる。
他人に対する思いやりを見せずひたすら自分、自分、自分を大事にと
主張する主人公。かばいあうだけの仲間内。
まるで視野と了見の狭い内向的女性のメンタルを具現化したよう

いい雰囲気のシーンはあるけどそこで語られる言葉に含蓄が無い。
名台詞を言わそうとしてるが、中身が伴わないのでまるで心に響かない。
いい雰囲気の音楽重ねたところで誤魔化せるわけがない。

「〇〇するな!」という強い言葉づかいで強い母、強い女性を表現しようとしてるようだけどその発想が安直。

キャラの言動に不条理を感じることがとても多い。

自分および仲間を理解してくれない人を敵視・悪として扱う主人公の態度。

【総合評価】

素晴らしくて感動的で世間受けしそうなストーリーをやろうとしている事は分かる。
だけど意識が高いばかりで描き伝える部分が素人の様に雑。

機械的に人物を動かしてみてもついていける人は少ないだろう。
それがこの低評価につながっていると見る。
共感できる心情描写をやる技術があったら多分ここまで批判的な評価が並ぶことも無かったろう。

「頑張って作っているように見えるから高評価に値する」
という人も居るようだが、それが通用するのは素人まで。プロにそんな評価は侮辱。

このアニメは一人の脚本家がプリキュアというネームバリューを利用して
言いたいやりたいと思っていた社会啓蒙や自己満足を発散させるという側面が多分に見られる。

私は素敵、私は悪くない、私は出来る、私はーそう主張するのもいいけど
歴代プリキュアが見せてきた愛はそんな小さな器じゃなかった。

プリキュアというブランドを私物化するような人に手がけてほしくなかった。
二人もいるはずの監督も名ばかりで脚本家のイエスマンに成り下がっている体たらくには失望した
[共感]
2018/12/05 キャラに深みがない部分に同意します。なんだか都合のいいときだけカッコつけて着飾っているなぁという印象しか感じません。 by わるた


論客名: パスワード:




この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ