[アニメ]ハートキャッチプリキュア!: 2018/08/24 mosi


Heartcatch Precure!
  • 可愛い
  • 面白い
  • 楽しい
  • 感動
  • 可笑しく笑える
  • 友情
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数453位6,249作品中総合点67 / 偏差値58.29
アニメ平均点1,173位2,824作品中平均点0.94=良い/71評価
2010年アニメ総合点13位190作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/08/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:249(67%) 普通:35(9%) 悪い:89(24%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6258 ブラウザ: 8321
【良い点】
キャラ
基本とかは同じだけどつぼみとえりか、4代目までのピンクとブルーチームの子の性格が逆なのは今までのシリーズと違って面白い。キャラクターの中身は敵味方ともに好きになれる。面白いとこ(えりかの性格はかなり、夏休みの宿題でつぼみとシプレ、いつきちゃんとポプリを呆れて石にさせる成立してるギャグは笑えた)と好きにさせるキャラクターの良さはあった。片方だけじゃなく両方とも好きにさせる話を出してた。

声優さん達の役

考慮
話を考慮してちゃんと作れてる。デザトリアンが毎回だしてた素材に使われた人の悩みや苦しみ、コンプレックスのセリフはコメディ風にやっているとこもあるけど物語の主体の一つで使うとしたら暗い印象がある。明るさの雰囲気と組合すとしたらバランスを保つようにしないといけない。暗さの内容を少し弱めて、内容に合う風景やキャラクターデザインにして明るさと暗さの雰囲気が纏まっていて内容を生かしている。まあ、あとに書いてはいるけど、内容のいくつかはやりすぎなとこはあった…

文化祭の話
デザトリアンから解放されたキャラを出すや元気にしている絡みの場面を見せて登場させる。その描写を見せることで絶望しかけたプリキュアたちをその解放されたキャラ達が元気づけさせるのは凄く引き出してた。出せれるキャラを多く出しても問題ないように学校関係や身内でも先に多く再登場を見せることで後に繋がってる。文化祭の話は話の流れを引き出す布石になってる。

花言葉の説明

【悪い点】
21話でコブラージャがデザトリアンの吐露してたセリフを聞いてバカらしいと言った後でつぼみがいきなり、お約束の決め台詞を出したのは流れがちょっと可笑しかった。

からだパンチとかの技名、こころの種の出し方はやりすぎ。

【総合評価】
ツッコむとこ書いた。でも、5代目は考慮して話を作っている良さを大きく出して話自体が良かった。


論客名: パスワード:




この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ