[アニメ]覇穹 封神演義


はきゅう ほうしんえんぎ / Hakyuu Houshin Engi
  • びっくり
  • 悲しい
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:封神演義
アニメ総合点=平均点x評価数6,227位6,422作品中総合点-24 / 偏差値43.48
アニメ平均点2,850位2,856作品中平均点-2.40=とても悪い/10評価
2018年アニメ総合点237位241作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優0.09(普通)11
映像0.00(普通)11
音楽-0.45(普通)11
キャラ・設定-0.64(悪い)11
ストーリー-2.27(とても悪い)11
びっくり55%6人/11人中
悲しい45%5人/11人中
考えさせられた18%2人/11人中
可愛い9%1人/11人中
熱血9%1人/11人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

仙界大戦、開幕。
原作:藤崎竜(集英社文庫コミック版 )
監督:相澤伽月
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:高橋ナツコ大草芳樹池田臨太郎
日本 開始日:2018/01/12(金) 22:00-22:30 TOKYO MX TV
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
サンテレビ2018年01月13日 -土曜 00時00分 - 00時30分
KBS京都2018年01月13日 -土曜 00時00分 - 00時30分
BS112018年01月13日 -土曜 01時30分 - 02時00分
公式サイト
1. TVアニメ「覇穹 封神演義」公式サイト
Twitter公式
1. TVアニメ「覇穹 封神演義」 (@hoshinengi_tv) on Twitter
オープニング動画 (2個)
Keep the Heat and Fire Yourself UpKeep the Heat and Fire Yourself Up
歌: Fear, and Loathing in Las Vegas
詞: Fear, and Loathing in Las Vegas
作曲: Fear, and Loathing in Las Vegas
編曲: Fear, and Loathing in Las Vegas [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
6,3081210
最近の閲覧数
2238140154157271057
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/06/02 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:伏魔の剣 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/07/16 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(60%) 普通:34(25%) 悪い:20(15%)] / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8325
藤崎版漫画に忠実(に作ろうとして失敗した方の)アニメ版封神演義。全23話。

【良い点】
「藤崎版封神演義」に忠実たらんとした作り。

聞仲の意地など、部分部分では藤崎版に即した名場面がある。

【悪い点】
長編原作(藤崎版封神演義)を2クールに収める為に大事なシーンをカットにカットを重ねて脚本が破綻している。
それでいて重要度の低いシーンをダラダラと冗長に流して尺を無駄にしている。
原作未読な視聴者には意味不明だろうし、原作ファンから見ても良さが死んでいる。
取捨選択が下手。4クールでも足りない内容を2クールで纏めるのは元々無理筋ではあるが、例えば十天君戦は大半カットするなど大胆な切り捨てが必要だった。
神経衰弱に1話丸々無駄話してる尺は無いはず。

アニメーションとしてもバトルが全然ダメ。90年代制作の「仙界伝封神演義」の方がバトルは余程良い。

【総合評価】
ダメなアニメ化の見本のような駄作。
同年の「グランクレスト戦記」が同様のボリュームでダイジェストながら良い内容に纏めているのを見るに、本作は脚本が力不足。
評価は「とても悪い」。改悪せず足掻いた形跡はあるので「最悪」ではないです。

2018/12/01 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:37(47%) 普通:0(0%) 悪い:41(53%)] / プロバイダ: 2099 ホスト:1918 ブラウザ: 5213
【良い点】
なし

【悪い点】
原作をボロボロにした構成
それに伴う改悪の数々
尺の都合だけで許されるはずがない

【総合評価】
いったい何様のつもり?

2018/07/22 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(57%) 普通:0(0%) 悪い:10(43%)] / プロバイダ: 26843 ホスト:27116 ブラウザ: 5171
【良い点】
どこにもありません

【悪い点】
ほぼ全て。
ぶっ壊れたストーリー。
改悪されたキャラクター。
低予算丸出しの作画・
中華感のない音楽。
合ってない声優

【総合評価】
2018年最悪の駄作アニメ。言葉をなくすほどひどい

2018/07/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6280 ホスト:6316 ブラウザ: 5819
この作品に対して批判的な意見がかなり多いが、俺としては言うほど酷いものではなかった。
90年代のアニメ版も楽しめたし、このアニメも決して悪い作品ではなかったと思う。90年代版は原作と異なる展開が楽しいのに対し、本作は原作に忠実という選択肢を選んだ。確かに端折られたり矛盾したりする点は少なくないけど、俺としては魅せるところはちゃんと見せてくれたと思う(哪の出会いや、楊戩の過去、普賢の最期など)。ただ、最終回は終盤の展開が省略されたために微妙だったけど、全体的には悪くないんじゃないのかなと思ってる。妲己もこの最終回で「この世界を見守るマザーになる」選択をするという、原作とはまた違った良い所も見せているし、太公望もストーリー全体で苦労した分、最後の最後でいつもの暢気でお茶目なところを見せてくれてよかった。あと、俺のお気に入りの女性声優の早見沙織は竜吉公主の役にピッタリだった。
矛盾や端折が多かったのは、放送話数が少なかった、すなわち、放送できる話数を貰えなかったせいだと思う。逆に言えば、1年かけて放送すればその端折や矛盾が消えてもっと面白い、いや、本当に素晴らしいアニメになっていた可能性だって高い。残念ながらスタッフたちはその十分な話数を貰えなかった。その点を踏まえて考えれば、シナリオライターはこの短い話数の中でいかに原作に忠実なストーリーを書こうかと苦労し、頑張っていたと思う。その点を踏まえて、俺は本作はかなり面白い作品だと思っている。

2018/07/14 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 9445 ホスト:9328 ブラウザ: 10172
【良い点】
色々叩かれているが、原作に忠実だと思う。事実オリジナルのシーンは一切無く、全て原作から選ばれたシーンで構成されている。その構成に問題はあるが、フジリューの絵に色がついて動くだけでも嬉しい
声優は合っていると思う。黄飛虎はもうちょっと渋くていいかな?
【悪い点】
第1話冒頭でクライマックスのシーンを挟んだり、急に過去編挟んだり、いきなり大分後のシーンだったり、忙しなくタイムマシンで行ったりきたりしてるようなアニメだった。かと思えば、楊?が妖怪だとわかり、本人が葛藤するくだりなど、妙にネチネチと長かった。ファンに受けたい気持ちもわかるが、尺が短いからあっさり流して欲しいシーンも多かった。
あといきなり落書きみたいな太公望になるのはやめた方がいい。漫画的表現だがアニメだと痛い
【総合評価】
制作陣の努力は感じられる、とても惜しいアニメだった。いいシーンはいくつもある。十天君との戦いはとても良く表現されていたし、夕日に照らされた最後の戦いは涙が出てしまった。
世間の評判は非常に悪いらしいが、私個人の評価では原作ファンには良作(もう映像化などあり得ない事を考えたら貴重な作品。こんなに炎上させたら、もう二度と制作されない方向にかえって進んでしまう事を皆考えないのか?)原作を知らない人には絵だけ綺麗な意味不明な作品。
この尺で誰もが納得できるものを作ることは難しい。この二倍の話数で作ってもらいたかった。

2018/07/07 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 8470 ホスト:8390 ブラウザ: 9609
【良い点】
声優
崩れない綺麗な作画
背景美術
エンディング曲
聞仲が最後まで太公望と共闘せずに気持ちを通した
【悪い点】
そこまで動かない作画
贔屓キャラ以外は大幅カットしたせいで
未読の人はまずついていけない展開
最終話で歴史の道しるべであるボス戦丸ごとカット
【総合評価】
普賢は好きだし出番を最初からにしてくれたことは嬉しいが太公望目線でしかわからない人物であり
バックボーンが修業時代に共に過ごしてきた親友の描写しかないので掘り下げが難しいキャラで
それを釣り場面ばかり思い出す太公望という不自然な形で表現されている
原作絵に近づけたことで逆に反感をもたれた上に最終戦丸ごと飛ばすことによって
友を失った傷心の太公望が全てを丸投げして逃避行しているようにしかみえない
それと宇宙人バトルよりも聞仲をラストボスにして人間同士の拳の戦いをメインにしたかった制作側の気持ちもわからなくもないがそれなら総集編や声優顔出しグッズ紹介の放送枠があった2話分で最終話で早口にさせずに
カットされた分を回想でゆっくり補足できたのではないかと思う
あと仙界伝が見直されたと喜んでいる人もいるがそういう問題ではない
私が見たかったのは原作通りの封神であって仙界伝を見直したいとかやっぱり仙界伝がいいねとかではないので
これは悲しくなった
仙界伝ですら原作とは異なるものなのにそれでいいんですか
聞仲戦だけは声優の気迫が感じられて良かったです

[推薦数:1] 2018/07/03 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:544(54%) 普通:212(21%) 悪い:255(25%)] / プロバイダ: 31518 ホスト:31615 ブラウザ: 5173
ついにこの時が来た。

20年弱ぶりに、太公望たちがTVに帰ってくる!その知らせを聞いた時は誰もが喜んだことだろう。
だがその喜びもメインスタッフ発表とともに絶望へと変わり、そして放送が始まると阿鼻叫喚へと陥ることになった。

なぜこの作品が不評を買うのか。それは杜撰極まる『カット』にある。
その展開に必須の人物やアイテムをバッサリカットし、その後一切のフォローがない。
禁城潜入時の貴人、孫天君戦での蝉玉と尺の都合か作画の負担か知らないが容赦なく削り、その結果太公望は考えなしのアホになり、玉鼎はなぜか人質もいないのに攻撃できないことに。
そのくせ後で貴人や蝉玉を声付きで出すという図々しさ。天祥はどういうわけか仙界大戦未参加だが、それなら何故出したと言いたくなる。
趙公明や燃燈はファンサービスのつもりか?だったらふざけるなと言いたい。

また、登場人物のえこひいきもいただけない。楊ゼン、普賢など推しているキャラにはたっぷり時間を費やす一方、
ナタクや天化はまるで脇役のような扱い。優遇しているはずの楊ゼンですら女々しいキャラされてしまい、クローズアップされるたびに疎ましがられる。

長年のファンもそうでない人も等しく容赦ないネタバレの数々。
特に13話では原作終盤のエピソードを借りた総集編と王天君の実態、そして"歴史の道標"の正体までバラす暴挙を成した。
これにより、メインとしている仙界大戦事態が茶番と化す。
そして先走って登場した女媧もバラスだけバラされておいていつの間にかフェードアウト。
妲己も太公望の預かり知らぬところで別れを告げ、太公望は仙界大戦のあとしまつを押し付けて人前から姿を消す無責任すぎる男にまでなり下がった。なんだこれ?師叔に恨みでもあるのか。

時系列の違う複数のエピソードを同時進行する構成。仙界大戦と牧野の戦いこれに当てはめたため紂王は勝手に衰弱し、聞仲は殷が荒廃そっちのけで仙界大戦を始めるばかりかヨボヨボの紂王に満足げな表情でお辞儀して去るというあり得ないシーンが生まれた。これには朱氏も飛虎も怒っていい。

このほかにも
・殷の兵士がタイ盆に落ちたのを見て喜ぶ太公望
・息子の前で恋人つなぎをする殷氏
・エンドカードのビーナス
・天化や聞仲が涙する様を見せる
など細かい改変も多い。

初見の人はおろか原作を何度も読み返したファンでさえ目を背けたくなるようなズタズタの脚本とボロボロの構成。これがすべてを台無しにした。
それはひとえにシリーズ構成・高橋ナツコ女史の仕事の雑さにある。
氏はその名を聞いただけで戦慄されるほどの人物で、本作でも猛威を振るった。回想の中で回想をする、初登場のキャラなどを既にいる体で、固有名詞の数々も大した説明もないまま話を進める。
これで置いてけぼりにされても納得できるし、名シーンダイジェストとしてもダメだ。

「原作を愛するスタッフ」とはなんだったのか。
封神演義といえば18年以上前に『仙界伝封神演義』が製作された。あれも独自色は強いものの、一つの作品として体を成している分遥かにマシだった。

【総合評価】
まさかフジリュー封神で近年まれに見る大駄作が出来上がってしまうとはだれが予想しえたか。
グッズ展開やコラボレーションがやけに強気なのを見ると、本来なら大ヒットしていたんだろうなと想像してしまう。
しかし現実は円盤はイベチケ付けても売れたうちには入らず、抜かれた円盤が即ワゴンという現実が本作の評価を雄弁に語っている。

最大の加害者は構成の人だが、それに初監督の人をつけて2クールで納めようとしたのがそもそもの問題よ。
もっと尺を取って原作や人間の心の機敏に理解のあるスタッフを連れてくれるなら原作を愛するスタッフを名乗っていい。
原作者が外伝漫画を描いたのがせめてもの救いか。

2018/06/30 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:953(59%) 普通:365(22%) 悪い:309(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 9177
旧アニメもあまり褒められるものでもなかったので待望の再アニメ化だったわけなのですが
酷すぎてなにも言えなくなるやつですねこれ・・・。

知っている人が見れば大事なシーンをカットされまくった酷いもので
知らない人が見たらカットされすぎてて魅力が伝わらないし意味不明な展開まである。

カットするならカットするでまだ完全に無かったことにしたほうがマシだったのに
ラスボスカットな上無理やり、ほら一応伏羲ver出しましたよ?で最終回終わらせるのなに・・・?

評価は「最悪」です。

2018/06/30 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:783(60%) 普通:343(26%) 悪い:181(14%)] / プロバイダ: 13632 ホスト:13463 ブラウザ: 9301
再アニメ化した結果
原作レ●プなんて言われてた昔のアニメがマシに見えるという奇跡?を起こしてくれた改作
OP曲は良かったですからね旧作は
そして今作は‥‥どこを楽しめばいいのか?まず構成がめちゃくちゃです。
普通に見てて意味がわからない。漫画は面白かったのに二度もアニメ化失敗とは
作画だけは良かったかもしれません。

[推薦数:1] 2018/06/07 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(86%) 普通:0(0%) 悪い:2(14%)] / プロバイダ: 6735 ホスト:6631 ブラウザ: 8331
【良い点】
作画が良い
キャラに合ってる声優もいる

【悪い点】
上記に挙げた点以外ほぼ全部

【総合評価】
とにかく酷い。まさか仙界伝以上に酷い再アニメ化になるとは夢にも思わなかった。
シリーズ構成がめちゃくちゃで重要なシーンのカットも多く意味不明。なのにオリジナルシーン入れるわかなり先のネタバレをしてしまうわで最早ストーリーが成り立ってない。
唯一褒められる点は作画が良い。けど全然動かない紙芝居だし別に原作絵に似てるわけでもない。一部の声優さんは合っているけど主人公の太公望の声等が微妙。
まぁそういうのがどうでもよくなるぐらいストーリーが酷いのですが・・・
原作へのリスペクトが微塵も感じられませんが、どうしてこれでOKが出たのでしょう?封神演義を馬鹿にしてるとしか思えないアニメです。
原作が完結して18年。ようやく原作準拠のアニメ化が見られると思っていたのに・・・期待外れでした。ただただ悲しい

2018/04/28 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(6%) 普通:1(3%) 悪い:31(91%)] / プロバイダ: 14424 ホスト:14670 ブラウザ: 4721
前回のアニメも大概だが、これはほめる所がひとつもない!
ぶっ壊れたストーリー、動かないバトル、支離滅裂なキャラの行動・・・
どれをとっても最低クラスで2018年のアニメとは思えない。
ただただ絶望的だ。

【総合評価】
なぜこんなアニメを作った?どうしてここまでひどいものを作れる?
ファッキュー封神演義!

2018/02/19 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 45137 ホスト:45274 ブラウザ: 5171
再アニメ化を喜んで見てみたらあまりのカットの多さに愕然としました。
要らないシーンならまだしも物語の重要なシーンをカットするのはさすがに許せなかった。

魔家四将や趙孔明丸々カットした所為で崑崙道士の決断力が薄れましたし聞仲と十天君とのいざこざカットした所為で
聞仲が孤独に陥る描写もなかった事にされた。
他にも太子二人との戦や北の説得、王貴人や雷震子の重要キャラもカットしまくって物語自体がグダグダになってきた。

言いだしたらキリがないですがとにかく期待外れで原作ファンとしては非常に残念な作品になった。

この評価板に投稿する



2019/07/16 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8325 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリーとても悪い(-2 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像悪い(-1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

もっと見る
1. 2018年冬アニメ雑感 by 伏魔の剣
... 戦となりましたので、視聴中のアニメについて纏めてみました。 演義 「反復横跳び」「落丁」等酷い言われようですが、そもそも2クールでやれる訳がない+脚本が取捨選択仕切れないというどう足掻いても絶望状態ですからね…。 やる気が続く限り視聴はする予定。 キリングバイツ 愛称?「汚いけものフレンズ」。 まぁ実際は企業による代理闘争 ...
記事日時:2018/02/27 [表示省略記事有(読む)]
2. ハラショオオオオオオオオオオオオオオ!!! by オルタフォース
... 演義」のEDを見て驚愕した。 =window_width){this.width=window_width*0.96;}}else if(window_width && this.width>window_width*0.75){this.width=window_width*0.75;}"> おわかりいただけたであろうか・・・?今回実質初登場し、唐突に「ロリロリッ☆」と ...
記事日時:2018/01/27 [表示省略記事有(読む)]
video
3. 演義 感想#01 by エスパー
... 「の書」◆ ★☆☆☆☆ あ、あまりにも酷いなこれは………。今期のワーストなんじゃねえのこれ。 アニメ素人のぼくでもヘッタクソなアニメ化だとハッキリわかるほどのひどさだぞ…。 ぼくはもう10年以上に一度だけ原作読んだことあるんですがあまり内容覚えてなくて、 (当時幼かった故に「キャラの名前がおぼえづらいまんがだ ...
記事日時:2018/01/13 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:封神演義
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ