[アニメ]墓場鬼太郎 (2008年版)


はかばきたろう / HAKABA KITARO
  • 怖い
  • 面白い
  • 考えさせられた
  • びっくり
RSS
注意: 関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数609位6,416作品中総合点50 / 偏差値55.68
アニメ平均点590位2,853作品中平均点1.39=良い/36評価
2008年アニメ総合点20位227作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.50(最高)8
キャラ・設定1.75(とても良い)8
映像1.12(良い)8
音楽1.00(良い)8
ストーリー0.88(良い)8
怖い75%6人/8人中
面白い75%6人/8人中
考えさせられた62%5人/8人中
びっくり62%5人/8人中
悲しい25%2人/8人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

時は昭和30年代―。終戦から10年が経ち高度経済成長が急加速で進む中、富む者は富んだが、社会の底辺では泥まみれになりながらも日々を生き抜いている人々が溢れていた。
そんな社会に幽霊族最後の生き残りとして墓の中から生まれてきた鬼太郎。
地獄とは?この世とは?生きる幸福を考察し尽くした水木しげるの哲学に立ち戻り、元祖・鬼太郎が人間を笑い飛ばし、生きる喜びを謳いあげていく。
(公式サイトより)
漫画原作:水木しげる

[スタッフ]
シリーズ構成:成田良美
日本 開始日:2008/01/11(金) 00:45-01:15 フジテレビ(ノイタミナ枠) TV / 終了日:2008/03/21
[開始日詳細]
放送地域
放送局
放送期間
放送日時
関東広域圏フジテレビ2008年1月10日 - 3月20日木曜 24時45分 - 25時15分
近畿広域圏関西テレビ2008年1月15日 - 4月1日火曜 25時45分 - 26時15分
中京広域圏東海テレビ2008年1月17日 - 3月27日木曜 26時05分 - 26時35分
福岡県テレビ西日本2008年1月23日 - 4月2日水曜 26時15分 - 26時45分
新潟県新潟総合テレビ2008年1月24日 - 4月3日木曜 26時00分 - 26時30分
北海道北海道文化放送2008年2月5日 - 4月15日火曜 25時10分 - 25時40分
島根県・鳥取県山陰中央テレビ2008年3月2日 - 6月22日日曜 24時45分 - 25時15分
熊本県テレビ熊本2008年3月18日 - 5月27日火曜 26時05分 - 26時35分
広島県テレビ新広島2008年4月9日 - 6月18日水曜 25時00分 - 26時35分
長崎県テレビ長崎2008年6月20日 - 9月5日金曜 25時45分 - 26時15分
佐賀県サガテレビ2008年10月15日 - 2009年1月7日水曜 24時35分 - 25時05分
全国放送フジテレビ721CSHD2008年12月3日 - 12月7日水曜 25時00分 - 25時50分
全国放送アニマックス2009年11月11日 - 1月27日水曜 22時00分 - 22時30分
宮城県仙台放送2011年1月4日 -火曜 26時30分 - 27時00分

※ この日付情報部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
公式サイト
1. 墓場鬼太郎 ハカバキタロウ 公式サイト
オープニング動画 (1個)
モノノケダンス
歌:電気グルーヴ 詞:石野卓球ピエール瀧 作曲:石野卓球 編曲:電気グルーヴ [ファン登録]
[もっと見る]
35,3793636
最近の閲覧数
1343312436
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/01/18 / 最終変更者:霧の童話 / その他更新者: みゆきちいいいいい / kunku / 宇宙刑事ジャンギャバン / 管理人さん / 提案者:カトル (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/05/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(50%) 普通:0(0%) 悪い:2(50%)] / プロバイダ: 9450 ホスト:9390 ブラウザ: 5559
【良い点】
作画がホラーアニメの雰囲気を崩さず安定している
鬼太郎のキャラが良い
短いながらも各話しっかりまとまっている

【悪い点】
朝の鬼太郎のイメージは壊れる

【総合評価】
大人が視聴する分にはこっちの方が全然楽しめる

2016/07/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 22372 ホスト:22403 ブラウザ: 7946
【良い点】
正義の鬼太郎もいいけど
こっちのダーク鬼太郎もいいですw
BGM最高!
心に残ったセリフは
・人生とは漫画本のようなものだ。

【悪い点】
しいていうなら11話じゃ短い

【総合評価】
ノイタミナにハマるきっかけになった作品

2015/09/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19178 ホスト:19261 ブラウザ: 9155
水木しげる先生独特の世界観をここまで忠実に再現したアニメスタッフには拍手を送りたい!

2015/02/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1672 ホスト:1667 ブラウザ: 9629
【良い点】
OPがいい感じに電波!
作画や演出が面白く癖になる
ヒーローですらないダークな鬼太郎

【悪い点】
特にないけど、強いて言えば鬼太郎のイメージぶち壊し

【総合評価】
原作を知っていたので、普通の鬼太郎のアニメには違和感があったのですが
この作品はひたすらダークな鬼太郎を描いているので、見ていて変な快感を覚えました

鬼太郎と言えばダークヒーローなイメージだけど、原作はそんな感じはなく
本来は、彼含めキャラの頭のおかしさを楽しむ物だと思います
そもそも子供向けの作品ではないのですよ

2014/09/11 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:26(41%) 普通:19(30%) 悪い:18(29%)] / プロバイダ: 18238 ホスト:18423 ブラウザ: 7905
【良い点】
・げげげの鬼太郎を踏襲している

【悪い点】
・急に鬼太郎が不死身になっている
・急に鬼太郎が妖力をつけている
・急に目玉のおやじが博識になった
・設定が曖昧

【総合評価】
原作に沿っているのだろうが、急な能力追加は違和感があった。

2013/03/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:953(59%) 普通:365(22%) 悪い:309(19%)] / プロバイダ: 23122 ホスト:23164 ブラウザ: 5345
【良い点】
・ダークな雰囲気・・・今まで育ててくれた人をじゃっと行って見捨てるところがでこの作品のダークさを一番感じました
・op曲
・作画
【悪い点】
・特になし
【総合評価】
初めて見たノイタミナ作品がこれでした。評価は「とても良い」で。

2012/03/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(40%) 普通:0(0%) 悪い:3(60%)] / プロバイダ: 20814 ホスト:20630 ブラウザ: 10160
【良い点】
センスのあるop。鬼太郎、ネズミ、目玉が最高。

【悪い点】

ない。
【総合評価】
最高。ストーリーも良いし作画もいいし、キャラ達も良い。

2010/10/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 10974 ホスト:10817 ブラウザ: 3876
子供の頃から見ていた作品ですが、どんどんおどろおどろしさが失われていき小奇麗になっていくのつまらないと思って見ていた記憶があります。その雰囲気をそのまま持っていたのが本作品です。しかしそのとき持っていた正義の味方鬼太郎の影はどこにもありませんでした。しかし、イメージぶち壊しなのにこの鬼太郎面白い。こっちの方がむしろ鬼太郎らしいと感じます。

一貫した話の様なものは無いのですが、1話1話楽しめます。

嫌われ者と言うか邪魔者扱いの鬼太郎のイメージが意外とあってますね。それゆえ少々人に嫌われる事も平気で出来てしまうので、話の幅が広がります。このおかげで昔はワンパターンだなと感じていた鬼太郎の話がバリエーション豊かな話に生まれかわしました。本来こっちが正統派の鬼太郎らしいのですが、ゲゲゲはゲゲゲでありですね。これはちょっと子供に受けない。

スターと見たとき、妖怪人間ベムを思い出しました。ドロドロしたものの中から生まれてくる鬼太郎。これを可愛いと思う人はいないでしょ。お母さんも決して美化せず吹き出物がでて汚い身なりの人です。今まで謎だった鬼太郎のオヤジは本当に鬼太郎のオヤジなのか?ってところですが、実際はあれ鬼太郎の目だったと分かり、霊が宿ってるとかそんな類のものだったのかと。父親の姿を見たので、ああやっぱり父親板と言う事はあれが目玉のオヤジの元の姿かと妙に納得しました。鬼太郎のルーツを見た様な楽しみもありました。

鼠男との関係はだましだまされで、ゲゲゲの時の関係とはまるで違いこっち方が今は楽しめますね。あんないんちき臭いやつと付き合ってるのはやっぱりいんちき臭い鬼太郎であるべきです。

ちょっとだけ苦言を述べると、ショコタン良くないですね。歌では声が良く出るのに、演技だとしっかり出てないですね。大声優野沢雅子さんとの競演だっただけに残念。

2010/07/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 20315 ホスト:20349 ブラウザ: 11274
【良い点】
何といってもキャスト。鬼太郎、ねずみ、目玉の親父さんが一期と同じという事
おどろおどろしい作画。OPも非常に良いですし、本編を観ていて惚れ惚れしちゃう程の背景です。あの恐さを覚える雰囲気は凄いと思います。
原作をほぼ忠実に再現したストーリー
【悪い点】
ないしょの話をやってほしかった

【総合評価】
ゲゲゲシリーズとは違うこのダークな感じは新鮮かつ斬新で深夜枠で久々に面白かったです。
何よりメインキャストを野沢さんや大塚さん、田の中さんが演じていたり鮮やかな作画が非情に素晴らしかったです。
元々、墓場鬼太郎の原作は読んでましたがここまでリアルに再現し創ったのには驚嘆しました。
苦手な方もいるかも知れませんが人間臭い鬼太郎も大ありだと思います。

2010/07/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:201(74%) 普通:41(15%) 悪い:31(11%)] / プロバイダ: 31141 ホスト:31424 ブラウザ: 10009
【良い点】
戦後の成長期をせせこましく生きていく鬼太郎と鼠男の姿
立場ややってることに多少の差異はあれど、この二人のやってることはそこまで変わりません
(もちろん鼠男の方がよりセコく、悪どく、汚く、そして臭いわけですが)
この生き汚さが現代に通じており(いやな話ですね)、説得力を持って描かれています
妖怪が家から追い出され、人間から借金し、物価や政治に愚痴をこぼす様はなんとも生々しい
おどろおどろしい空気とともに、この「時代」を描いている点も良いですね

作画・演出・キャストがすばらしい
奇しくもオリジナルのメインキャストの最後の競演となってしまったことも評価から外せない点だと思います
鬼太郎・親父・ねずみ男の演技・掛け合いは絶妙です

OP
電気GROOVEの水木リスペクトは色々とありましたがまさか公式になってしまうとは以外でした
何度見ても飽きない絶妙な味があります

【悪い点】
淡々とした展開と無常な展開は味でもありますが
あまりにもあっさりとキャラクターの生死が描かれるあたり、とっつきにくさは否めませんね

その一方でこの鬼太郎に勧善懲悪や伝奇アクションなんぞは最初から微塵も期待していなかったので
その点で悪いとかは全然思いません

【総合評価】
この鬼太郎はぶっちゃけ汚いやつです
頼れるヒーローでも感情移入できる主人公でもありません
それで後ろ指を差されたところで、鼻息荒く睨み返して肩で風切るよーなやつです
世知辛い世の中を、人間と妖怪の間で強かに生きる悪ガキです
ヒーローに仕立てられた姿よりずっと身近に感じました
また、これが正義の鬼太郎の(作中時系列的な)過去の姿だと考えるのも面白いかもしれません

水木氏や寝子をはじめいろんな人が巻き込まれて死んだりそれに近い目に遭ってますが
…そりゃ鬼太郎が言ったとおり「運が悪かった」のではないでしょうか
怪異とはそうした理不尽なもので
理不尽だからこそ怖いのです
その意味では鬼太郎自身も望んで怪異として生まれたのではないのですし
怪異とその導き手である鬼太郎の原点をアニメ作品として見られて良かったです。

2010/05/07 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:35(64%) 普通:7(13%) 悪い:13(24%)] / プロバイダ: 16803 ホスト:16746 ブラウザ: 11159
【良い点】
・鬼太郎のキャラクター性。
・全話が1話完結では終わらない構成。
・OPがいい。

【悪い点】
・2話までの話を見るとウツになるくらいダーク。
・ストーリーの進行が強引すぎ。
・第1話から第2話までの鬼太郎が不気味な不幸を呼ぶ少年としての存在なこと。
・水神などのキャラの設定がツッコミどころありすぎ。
・水木さんかわいそう。
・第8話がひどすぎる。

【総合評価】
いい作品だったと思います。多分いままでの「ゲゲゲ」よりも面白かったです。
OPの「モノノケダンス」もテンポのいいリズムで結構すきでした。
ただ、第1話から第2話までの話が暗過ぎて正直鬱になりました。自分としては初期の関わった者に不幸をもたらす少年がいやでした。それでも、第3話からは親しめるキャラになっていたので、ようやく安心して見るに耐える作品になりました。
ただ、
やはり暗くて嫌なので評価は普通で。

[推薦数:1] 2010/05/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(56%) 普通:224(29%) 悪い:111(15%)] / プロバイダ: 26023 ホスト:26126 ブラウザ: 9670
【良い点】

まあ、これも『ゲゲゲ』の元名作品でしたな。漫画の方は読んだ事がないので、一風変わった鬼太郎が観れましたな。

キャストに関しては鬼太郎・野沢、ねずみ男・大塚と私が一番好きな初代だったのは嬉しかった。この手のアクが強い鬼太郎は正義の味方面した戸田さん以降の勧善懲悪の鬼太郎には無理でしょうな。初代の「あくまでお化けと人間の中立」って立場をとった野沢さんしか出来ない鬼太郎だと思います。

【悪い点】

もっとダークな面が強いかと思えば悪い意味で期待外れでしたな。悪の鬼太郎ってのを徹底的にみたかったんですが、タダのヘタレでちょっとガックリです。

まあ、どっちかと言うと1話完結でなく続きもの何ですが前話引き摺ってるのは、もはや蛇足以外の何ものでもない感じです。

養父の水木、ネコ娘、ニセ鬼太郎と面白そうなキャラも出ましたが、結局死んでしまって(それも殆ど無意味な死に方だから酷い)印象には全く残らないですな。まあ、それならニセ鬼太郎に戸田さんを使えば新旧対決でネタ的には面白かったんですが・・・う〜ん。

この軽薄な鬼太郎が嫌いな訳ではありませんが・・・・如何せんキャラの属性が中途半端(ハッキリ言えば正義でも悪でもない普通の人間と変わりがない)。先の鬼太郎のリアクションも読め過ぎて(水木が水神に殺される時など)、ストーリーもあまり楽しめませんでした。



【総合評価】

いや〜・・・・もっと醜悪な心を持った鬼太郎かと思えば俗物以外の何者でもないですな。期待外れの意味で「悪い」で。

2010/03/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:741(66%) 普通:155(14%) 悪い:221(20%)] / プロバイダ: 9954 ホスト:9795 ブラウザ: 7343
【良い点】
・作画の良さ、安定
・大御所声優起用してまでの声優陣の充実
・初期作らしく勧善徴悪ではない欲深さ持つ鬼太郎のキャラ設定
ゲゲゲしか知らない人には衝撃だろうと
育ての親水木を見捨てるシーンなんか仰天もの
・鬼太郎に関わった人間がその話生存しても、つぎにすぐ死ぬなど
の残酷なストーリー

【悪い点】
・鬼太郎がゲゲゲと違い強くないのでバトル展開とはいかなかったこと
が残念ではあった。この作画ならやったら面白かっただろうが
・話に欲言えばもう一捻り欲しかったとは思う
グロさ強調演出とかでこの時間帯ならカバーする方法もあったが、そこは当時
の原作尊重で抑えられてた感じがする

【総合評価】
総じてレベルの高い1クールアニメで見て良かった。前の話と微妙に繋がった
1、2話話が続くので続けて見た方が忘れてなくて良いかもしれない。
個人的には水神の話と吸血鬼から首相を守る話とメッセージ性もある最終回
は特に印象に残った。評価は「とても良い」で。

2010/02/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2260(50%) 普通:1134(25%) 悪い:1134(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5941
【良い点】
アニメ一期、二期のキャストを起用して、もっとも妖怪らしい「鬼太郎」を描いた事。
原作の最初期に目を通した事は無いのですが、ノベライズ版は読みました。会社員の水木氏に育てられる経緯は本作と同じで、このバックボーンのため人間と妖怪の間に立とうとする鬼太郎のキャラにも特に違和感を覚えなかったのですが…。しかしユーレイ族の最後の生き残りというなら種の存続のため本作のような自分本位であるのが、むしろ当たり前。本作の鬼太郎は術や妖力はあっても悪い妖怪に立ち向かう理由が無いせいか、髪や下駄を飛ばすようなヒーロー性は皆無。むしろ肉弾戦は人間の大人に負けるぐらい。そんな鬼太郎が現代社会を強かに生きていこうとする姿にダークヒーローとして奇妙な魅力を感じました。

前半のストーリー構成。
一回限りのゲストキャラと思われた人物が次回に登場し、単発エピソードが次回への伏線になっていたりします。
それでいてDVD各巻ごとに纏まりがあったので1、2巻は単巻購入でも楽しめます。

【悪い点】
鬼太郎ダーク過ぎ。
水木氏は何だかんだ言って鬼太郎を養い、小遣いをやり、河で溺れているのを見た時は身を挺して助けたのに鬼太郎にとって彼は最後まで金蔓でした。
そりゃ、ユーレイ族全体が人類から受けた扱いに比べれば些細な事かもしれませんが、個人レベルの話は別でしょう…。

水神の存在。
作中最強に見えて、次回には序盤で退場。
そもそも人間に借金する存在では無いし前半で登場させた水木氏、偽鬼太郎といった人間キャラをリストラするための妖怪。

OP、EDも旧作バージョンを採用して欲しかったです。まあ「病気も何にも無い」や「お化けのポスト」の歌詞は本作の内容にはそぐいませんが…。

【総合評価】
最初の原作に目を通した世代をメインターゲットにたような時代設定やDVD全4巻で起承転結の形に纏めた構成など「平成版 鉄人28号」を意識していた感があります。
起の「誕生編」、承の「寝子=猫編」までにそれを感じたので最終的に何かしらのテーマが隠されている事を予測して最後まで鑑賞しました。転に当る水神が登場した辺りから各話の繋がりは弱くなりますが元々、「鬼太郎」自体が長編ストーリーの作品ではないし結となる最終巻になると納得の内容でした。
九話の頃には当初は戦後のイメージが強かった街並みも次第に近代化、十話との間には3年以上が経過して首相も変わり東京オリンピックの準備も進む。そして十一話には地獄で妖怪オリンピック、鬼太郎に関ってしまったために死んで(?)観戦する羽目になった人々と現世の分身や鬼太郎達との対比。
高度化が進む文明社会と、その中で汗くせしている現代人への皮肉。自然への哀愁。一方で妖怪にとって住み難い世の中になっていくにも関らず「生活は苦しいけど(地獄より)人間社会の方が、刺激があって面白い」と言って強かに生きていこうとする鬼太郎&ねずみ男の存在が自然崇拝的思想の押し付けにならないための絶妙の立ち位置になってくれています。
(そういえば寝子と別れてしまった時点で鬼太郎は現世で生きる決意を固めたのでした)

2009/09/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:37(16%) 普通:61(27%) 悪い:127(56%)] / プロバイダ: 35893 ホスト:35956 ブラウザ: 8934
二堂;二堂です。

新駄;新駄です。

二堂;性格の悪い鬼太郎が人間世界を荒らしまくる。鬼太郎なる人間に翻弄される人間たちも見物。

新駄;まぁ最近のイケメン偽正義ヒーローなんてあほくさくて話にならん。これでも見て反省しろよ。

二堂;あんな鬼太郎、鬼太郎じゃない。

新駄;そういう人もおおいと思うけど。これの鬼太郎は妖怪よりはるかに人間に近い。欲があり、人を簡単にはめ、なんの罪悪感も感じないどころか他人のせいにする。それが人間の本性だろう。

二堂;でもそれじゃぁアニメにするもんじゃないと思いますが、アニメは空想でなんぼでしょ。ファンタジーですよ。

新駄;いやそっちのほうが人間くさいと思わないか。人間は常に「正義」をもとめつづけているように思いたいそれだけではないか。

二堂;・・・・・。

新駄;まさに人間絶対に目をそむけたがるものに焦点を向けたこれは大きいと思います。「普通」ですね。
[共感]
2010/02/16 本作の鬼太郎は妖怪らしくなったと思ってましたが、むしろ人間の本性に近づいたとう意見にはハッとさせられました。 by 十傑集

もっと読む

「貸本時代の鬼太郎をアニメ化したものみたいですね。ですので、物語の舞台も貸本が行われていた昭和三十年代...」 by 宇宙刑事ジャンギャバン


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/07/26 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5521 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い/怖い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. おい、2008年上半期アニメチェキしろよ。 by エスパー
... はよく負ける気がするのですがそれは。 キャラ原案はラノベやアイマスのコミカライズも手掛けていた上田夢人先生です。 最近はFEHぐらいしか名前を聞かないなあ…。戦闘城塞マスラヲとかアニメ化企画あったのにな。 のらみみ IKKIに連載されていた漫画のアニメ化。じゃがいもの煮物の味がしそうな主人公だな…。 墓場鬼太郎 ノイタミナ ...
記事日時:2018/05/05 [表示省略記事有(読む)]
video video video video video video video video video video
2. 我は求め訴えたり by CHIGE
... 。 (ちなみにこの母の実家の叔父の蔵書の中には石森章太郎の「竜神沼」とか つげ義春の「ねじ式」白土三平の「カムイ伝」なんかが置いてありました。 小学生の時にこんなもん読んでしまったらその後の人生オタク化するのもやむをえませんな) 鬼太郎に関してはアニメよりも先にこの原作漫画を読んでしまったため 09年の「墓場鬼太郎」のほうが ...
記事日時:2015/12/01
3. 第2回 95年生まれの僕が決める個人的アニソンランキングベスト300! 249〜200位 by ショウ♪♪
... op 「ナージャ!!」 214位 ドラえもん のび太と夢幻三剣士 挿入歌 「夢の人」 213位 スレイヤーズTRY op 「Breeze」 212位 聖戦士ダンバイン op 「ダンバイン とぶ」 211位 創聖のアクエリオンop「創聖のアクエリオン」 210位 プラネテス ed 「Wonderful Life」 209位 墓場鬼太郎 op 「 ...
記事日時:2014/11/20
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: 関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ