[アニメ]ゴールデンカムイ: 2018/07/12 無慈悲1020


Golden Kamuy
  • 可笑しく笑える
  • 怖い
  • 考えさせられた
  • びっくり
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数1,883位6,016作品中総合点10 / 偏差値48.99
2018年アニメ総合点21位175作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:2] 2018/07/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:122(77%) 普通:20(13%) 悪い:17(11%)] / プロバイダ: 21169 ホスト:21264 ブラウザ: 4721
【良い点】
・設定と目的がしっかりしている。
・アイヌ文化と史実を上手く織り交ぜている。
・定期的なアシリパクッキング。
・全体的なストーリーの中でのギャグの割合が適度
・ヒグマの設定が良い
・キャラ設定がしっかりしている。
・アイヌ文化が上手く描写されている。

【悪い点】
・アニメ初見の者としては特にない。

【総合評価】

原作等はまったくの未読、北海道住み、少しはアイヌ文化や風習の知識ありです。

分割2クールという事ですが本当に久々に続きが待ち遠しい作品に出会えました。
ギャグも変顔もストーリーを壊さない程度に楽しく、アイヌ文化や建物などは史実を忠実に描写しており北海道在住者としてはとても楽しく視聴できた作品でした。
時代は違えどなかなか北海道を主とした作品は無いので、他の作品で地元が舞台となっている作品の人達はどんな思いで作品を見ているのだろうといつも思っていましたが、こんなに作品にのめり込めるなんて思いませんでした。

さて、内容ですがまだ北海道にアイヌがアイヌとしての生活をしていた北海道開拓時代の話ですね。
原作がしっかりした設定になっているのか、金塊という目標がしっかりしている点や癖のあるキャラと網走監獄ののっぺらぼうの正体など期待がもてる設定に、アイヌ民族文化の紹介やギャグ要素も秀逸で楽しめます。
あと建物描写などは開拓記念館の建物を参考に描写され、小樽の親方の家は鰊御殿をそのまま描写しています。

それから特に気になっているのが羆の性質と描写です。
アイヌ文化における羆はキムンカムイ(同名の別の漫画も昔ありました。)といってとても重要な存在でイヨマンテや熊送りの説明にも触れています。
また諸説ありますがアイヌは北海道固有の民族ではなく南樺太を含むいわゆるところのロシアとの混血に近い種族と言われている点においてもアシリパの澄んだ蒼い瞳の説明部分でよく練られた設定と今後の出自の謎に迫る部分で期待が膨らみますね。
あと忘れてはいけないのはアシリパクッキングですかね。
見てるだけで美味しそう、ヒンナヒンナ。

最後に話の中枢を担う金の件ですが、これ実際に北海道にある史実というか伝説です。
作品であるように上川方面(旭川あたり)でアイヌが川からとれた金を大量に隠したと言われる話を物語の主体にしているのでしょう。

皆さんの評価も少し見ましたが、原作はアニメよりもずっと面白いという事でしたので、
原作の購入を急ごうかと思っています。

地元びいきも含めて評価は最高で。
[共感]
2018/07/14 過不足の無い作品評に加え現地在住者ならではの解説がなされていて、視聴に当たって抑えておきたいレビューと思いました。 by E・カリング


論客名: パスワード:




この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ