[アニメ]ゴジラ・ザ・シリーズ


Godzilla: The Series
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,357位6,183作品中総合点2 / 偏差値47.73
1999年アニメ総合点95位147作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

映画『GODZILLA』の続編として制作されたアニメ作品。
制作国:アメリカ合衆国
制作:FOX
製作総指揮:ローランド・エメリッヒ:ディーン・デブリン:リチャード・レイニス
共同製作総指揮:ジェフ・クライン プロデューサー:オーデュ・パーデン キャラクターデザイン:フィル・バーロウ
日本 開始日:1999/12/01(水) / 終了日:2000/02/29
10,97755
最近の閲覧数
42368260111
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/07/24 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: 羽幌炭鉱 / 提案者:ラマンチャ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/03/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 829 ホスト:592 ブラウザ: 9171
僕の大好きな作品。
DVDは出ないのかな…。

2011/04/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(33%) 普通:1(33%) 悪い:1(33%)] / プロバイダ: 9481 ホスト:9736 ブラウザ: 13897
【良い点】
ストレスレスで見れる

【悪い点】
題名が「ゴジラ」であること。

【総合評価】
まず、視聴したのがそもそもかれこれ7年以上前になるので記憶にあやふやな部分がある事言う事を先にことわっておきます。

で、記憶の果てにある本作は「ゴジラ」でさえなければ、そして「ウルトラマングレート」を楽しめる感性を持ってさえいれば楽しめるのでは?
と思います。

純パニック映画だった(間違ってもあのトカゲちゃん映画は「怪獣映画」ではなかろう)映画版…この場合は原作版というべきかな。
―――は、ただただ恐怖だけを描いていたのに対し、こちらはご都合主義万歳で、
ある意味見ていてい安心感はあった。だってこちらを襲ってくる心配がないんだから。

だから、言い方は悪いけれど凄く「子供向け」な作品であり、子供は楽しめると思う。
もしもこの作品に難点があるとすれば、一番この作品を見る年代層が小学生くらいなのに対して深夜帯で放送そうした事くらいだろう。

大人の視聴に耐えうる作品ではないよ。
―――もっとも、見てた当時私は中学生だったわけだけどね。

時々見返したいなと思う時はある程度に面白い作品だった。
少なくとも、個人的には「ゴジラ ファイナルウォーズ」よりは上だ。

…で、「ゴジラ」として見たら? というと、そんなの決まってる。

『最悪』である。
これがゴジラ?
ただのでかいトカゲでしょう。
怪獣の定義が何か、なんてのは良く分からないけれど、USAゴジラって怪獣なのかな?

取り敢えず「GODZILLA」以来イグアナが怖い。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いや、作品単位で見れば楽しめますよ。
こんな風に書いてはいますが、私この作品好きですもん。

ゴジラじゃないけど。

2008/10/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11456 ホスト:11521 ブラウザ: 3674
【良い点】
すべてだ!日本版よりはるかにいい

【悪い点】
DVDが無い

【総合評価】

USゴジラ好きにはたまらん。

2006/07/01 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2018(50%) 普通:785(19%) 悪い:1251(31%)] / プロバイダ: 21108 ホスト:21003 ブラウザ: 5234
あのマグロ食いトカゲがアニメーションに!!
「続編ってのはこれかよお・・・・・・。」という具合でゲンナリした人も多いだろうし、いかにもアメリカらしいといえばいえるのですが、お子様向けすぎたし、内容も「なにそれ」といえるものだったし、吹き替えでアニマルの役だった堀内賢雄が、本作では森川智之(TVでは高木渉)に変わってニックの声を演じているのにも「なんだかな〜」という具合でした。Z級モンスター活劇といっても相違はありません。

まあ、その前のアメリカゴジラ(日本のゴジラと全く似ていない緑色のふとっちょトカゲといっても相違はない)にもゴズーキーというミニラもどき(といっても、ミニラやベビーにすら似ても似つかない)がいたのだし、反戦、反核という日本のテーマとコンセプトがすっかりボカされてしまっているのだし、そんな日本のテーマをこのアニメでも破壊してくれました。まあ、日本のしょーもないソフビ特撮の子供向け作品にも人の事がいえたものではありませんが。

アニメはさすがに洋モノだけに、殺伐としたシーンを多く取り入れる日本の作品よりは見易いのかも知れませんが、ゴジラファンとしてはやはり、悪印象の方に流れてしまうのも、至極必然だったという印象しかないのが本音です。
「アイアンジャイアント」といい、こんなのといい、アメリカはこの手のアニメしか創れんのかという事を再認識させてしまったような内容、見応えなんかありません。

ゴジラをアニメーションにすると、お子様向けのZ級アニメ作品という具合なのでしょうが、それでも、感心はしないし、中身もどうだかという事が明らかになったような・・・・・・。

総論
「やっぱりマグロ喰ってるようなのはダメだな。」

2006/07/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:43(64%) 普通:8(12%) 悪い:16(24%)] / プロバイダ: 10711 ホスト:10426 ブラウザ: 5234
深夜にテレビみてたら偶然流れてたのを思い出した。
アメリカ版ゴジラのアニメなのですが、なんというかゴジラが人類の味方だった。しかも理由が主人公達を親と思い込んでってそんなのゴジラじゃないよ。
敵はしょぼいミュータントだし。つうか主人公がタイムスリップとか
まったく原作のゴジラを無視したアメコミ風の世界観。
一番笑ったのはゴジラがでっかい蚊にやられそうになってた話。こんなのゴジラじゃねえ。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ