[アニメ]機甲創世記モスピーダ LOVE ,LIVE ,ALIVE


きこうそうせいきもすぴーだ らぶ らいぶ あらいぶ / Genesis Climber Mospeada LOVE ,LIVE ,ALIVE
  • ロマンチックな気分
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,487位6,352作品中総合点2 / 偏差値47.75
1985年アニメ総合点37位68作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.00(とても良い)3
声優・俳優1.33(良い)3
キャラ・設定0.67(良い)3
映像0.67(良い)3
ストーリー0.67(良い)3
ロマンチックな気分100%3人/3人中
悲しい33%1人/3人中
友情33%1人/3人中
楽しい33%1人/3人中
格好良い33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
製作:タツノコプロ アートミック アニメフレンド
企画:井上明(タツノコプロ) 鈴木敏充(アートミック)
音楽:久石譲 小笠原寛
メインキャラクター・イラスト:天野嘉孝

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 発売日:1985/09/21(土) メディア販売
OP/ED以外または不明曲 (1個)
ミッドナイト・ライダー
歌:はねおか仁 詞:阿佐茜 作曲:久石譲 編曲:久石譲 [ファン登録]
1,63922
最近の閲覧数
1151100303
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/07/14 / 最終変更者:634 / 提案者:ショウ♪♪ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2019/07/11 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2033(50%) 普通:787(19%) 悪い:1250(31%)] / プロバイダ: 10414 ホスト:10691 ブラウザ: 8277
一応はモスピーダ最終回の後日談で、イエロー・ベルモントがインビットが去った後の地球で、仲間達との戦いと旅の日々を思い浮かべながら、行き先でライブ活動をするという内容でした。

MINEではない男性コーラスでの挿入歌歌唱も特色となっており、モスピーダ本編を見た人ならば、ニヤリとする要素が多いです。

【良い点】

単なるプロモ作品や、安易な後日談にしているものではなく、イエロー視点での仲間達との思い出に、ライブを通じてインビットが戻してくれた地球の自然の中での運動、しかし、ブロウスベリアーにはライディングスーツもマルスガラント製の武器も無く、普通にイエローの脚になっているだけというものになっていて、インビットとの争いも無く、普通になった地球の平和さを象徴するものであり、どことなく、戦後世界というものはこうであって欲しいというのを描いていたと思えます。

モスピーダは『マクロス』に対するある意味合わせ鏡みたいなとこはありましたが、ボドル艦隊との戦いの後のグダグダ巻があったマクロスよりもスッキリしているものがありました。リン・ミンメイのようなものではなかったにせよ、派手な外観に似合わないイエローのクールさは、ミンメイよりも活き活きしていたように思えました。

何気にライブが終わって寂しそうにしていたイエローの元に、かつての仲間達がやってきて、再び語り合う、しかし、仲間達を置いてイエローは1人去って行く、仲間達も、戦う軍人では無く、平和を愛する歌手となったイエローの事を理解して、気づかないフリをしてそっと見送るところに、なんとも切なさがあり、別な意味での「ブルーレイン」が似合う光景になっていたと思えます。

【悪い点】

スティックがいつ地球にやってきたのかをハッキリさせて欲しかったし、レイ達のその後も尺不足で仕方がなかったとはいえ、描いて欲しかったです。ソルジィにしても、出番があれだけなのはちょっと寂しいし、イエローがソルジィの元に顔を見せるなんて事もやって欲しい気がしました。

その他のゲストキャラがどうなったのか、アイシャやソルジィ以外の地球に残ったインビットもどうなってるのか知りたかったし、イエローの回想場面にしても、TV版流用メインなので、もうちょっと見たかったところが多かったです。

あとは大まかな歌は出ていたとはいえ、やっぱり、「失われた伝説を求めて」も入れて欲しかった。

【総合評価】

モスピーダが好きな人には楽しめる内容になっています。ただ、モスピーダがあまり判らない、もしくはそれほど興味がない人は、それほどの作品ではないといえます。

モスピーダは一応はメカアクションもあるので、そうした中で新型メカとかの登場も期待した人もいたかと思いますが、そういう人には肩すかしになってしまいました。戦いが終わった世界ではあるとはいえ、戦火の後の残骸などに、そういうものも入れる事が出来たのでは?という気もします。

それでも、モスピーダを知っているファンの人には満足できる作品だし、マクロスとは違う意味での戦争のない世界での人々の姿というのを生き生きと見せて、そしてバック挿入歌が、そういう世界の魅力を伝えてくれていました。

2016/05/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:946(59%) 普通:360(22%) 悪い:302(19%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
TV版終了後の世界でイエローがライブで歌いながらみんなと過ごしていた頃のことを思い出す。といった感じの内容で
ほとんどが音楽流れながら過去の映像がミュージッククリップのように流れたり、
一部シーンを途切れ途切れに流したりなパートと、ほとんどイエローですが新たな映像も用意されています。

主人公とか差し置いてこうゆう形のOVAが出てたってことは当時はイエローの人気が高かったってことなのかなぁ?

なんていったらいいか難しいですが本編終了後の世界を描くこの頃の作品ってゴーショーグンの時の異邦人もそうだけど
物語の中で確かに時は進んでいてちょっと寂しくそれでいてなんか見ていてうっとりするような雰囲気が出ていて好きです。

評価は「良い」でっ!

この評価板に投稿する



2019/07/11 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10414 ホスト:10691 ブラウザ: 8277 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/友情/ロマンチックな気分/楽しい/面白い/悲しい 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ