[アニメ]グランブルーファンタジー ジ・アニメーション


GRANBLUE FANTASY The Animation
  • 可愛い
  • 美しい
  • ロマンチックな気分
  • 楽しい
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,689位6,272作品中総合点5 / 偏差値48.23
2017年アニメ総合点68位217作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.75(とても良い)4
声優・俳優1.50(とても良い)4
音楽1.25(良い)4
ストーリー0.75(良い)4
キャラ・設定0.50(良い)4
可愛い50%2人/4人中
美しい50%2人/4人中
ロマンチックな気分50%2人/4人中
楽しい50%2人/4人中
格好良い50%2人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

父親の手紙に記された星の島・イスタルシアを目指すため、故郷の島ザンクティンゼルを発つ決心をした主人公は、エルステ帝国から脱走してきた少女・ルリアと出会う。ルリアを帝国から庇い重傷を負った主人公だったが、ルリアが自らの命を主人公の命とリンクさせ、一命を取り留める。主人公はイスタルシアを目指すため、ルリアは帝国の追手から逃れるため、ザンクティンゼルを飛び立った。
監督:伊藤祐毅
アニメシリーズディレクター:倉田綾子
脚本:Cygames
キャラクターデザイン:赤井俊文
日本 開始日:2017/01/21(土) 19:00-20:00 TOKYO MXAT-XBS11 TV ザンクティンゼル編先行版
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2017年04月02日 - 2017年06月25日日曜 24時00分 - 24時30分
とちぎテレビ2017年04月02日 - 2017年06月25日日曜 24時00分 - 24時30分
群馬テレビ2017年04月02日 - 2017年06月25日日曜 24時00分 - 24時30分
BS112017年04月02日 - 2017年06月25日日曜 24時00分 - 24時30分
毎日放送2017年04月02日 - 2017年06月25日日曜 27時28分 - 27時58分
AT-X2017年04月03日 - 2017年06月26日月曜 22時30分 - 23時00分
テレビ愛知2017年4月6日 - 2017年6月29日木曜 26時05分 - 26時35分
北海道放送2017年4月6日 - 2017年6月29日木曜 26時28分 - 26時58分
RKB毎日放送2017年4月6日 - 2017年6月29日木曜 26時30分 - 27時00分
サガテレビ2017年4月7日 - 2017年6月30日金曜 25時55分 - 26時25分
公式サイト
1. グランブルーファンタジー ジ・アニメーション 公式サイト
Twitter公式
1. TVアニメ「グランブルーファンタジー」 (@anime_gbf) on Twitter
オープニング動画 (1個)
GOGO
歌:BUMP OF CHICKEN 詞:藤原基央 作曲:藤原基央 編曲:BUMP OF CHICKEN & MOR [ファン登録]
[もっと見る]
3,62988
最近の閲覧数
6234141101
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/01/08 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/01/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:39(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 34495 ホスト:34318 ブラウザ: 5213
もともとのデザインの良さを引き立てる作画の良さと、高品質の音楽。
キャラクターは人間関係が穏やかで、細かい仕草が印象にに凝りました。
グランとルリアのほほえましさはカタリナさんしてんだとまた違った楽しみがあります。
ゲストキャラの個性も見てほしい。

第2機が楽しみです!

2018/01/24 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:241(65%) 普通:0(0%) 悪い:127(35%)] / プロバイダ: 23309 ホスト:23477 ブラウザ: 8279
原作未プレイ。

本編の始まる前に「ザンクティンゼル編」約1時間ほどの先行放送があり、それは視聴済み。
王道を感じさせるファンタジーだがやや退屈感のある展開で、配役も豪華ではあるけど期待は半々くらいでした。

どこかを目指しつつ帝国軍の追っ手から逃げるという主題を置きつつ、世界観や街など見せながら人物紹介などをしたりと、
手堅いつくりで見ていきやすい。
物語も追っ手と対峙したりピンチを脱出したり、出会った人物を仲間にしたりと小さなエピソードながら堅調。
遠い目的はあるけれど一歩一歩冒険を進めていく展開は安定感がありました。
ゲームもこんな感じに話が広がっていくのかなという感じは伝わってきました。

最終話にて大量のカッコいいサブキャラたちが投入されてましたが、主人公がかすみそうな豪華な雰囲気出てました。
ただちょっとまとまりにも欠けてるし、もっとそちらをメインに見てみたかった。
最後も主人公が戦いをしめて、出会いや冒険はこれからも続くといったendでキリは良かったと思う。

使われている用語から察しないといけなかったし、説明も見落としたのかもしれないが、
9話で海のある島が出て来るまで、空中に島々が点在して浮いてるってことを物語からはわからなかった。
大雑把な世界観は最初に少し説明してくれても良かったと思う。

【良い点】
街の風景はとてもきれい。キャラデザもよく描画もやわらかい印象でした。配役の声優陣もかなり豪華。

【悪い点】
物語が一本道で提示されて選択肢や考えたりするところがなく、物語に起伏はあるのだが淡白に感じた。

物語始めの方の主人公の戦闘シーン。見知らぬ少女を守るために見知らぬ追っ手に躊躇なく切りかかるところ。
正統派に見えるファンタジーの中、モブキャラと名前のあるキャラを相手にするときの差が激しく、
ゲーム的な要素がチラチラ見えてしまう。

血を見たいとか退場者を見たいというわけでは全くないのだが、剣で叩くとなんとなく戦闘不能状態になるという感じは、
物語というよりかなりゲーム感覚っぽくて違和感があった。

【総合評価】
ゲーム原作アニメというと酷かった印象が多いのだけれども、本作品の物語はまとまっていたと思う。
しかし予定調和というかご都合主義の部分が多いために、ひきつけられる所がほとんどなかったのは残念。

堅調なファンタジーを制約の中で作っていくよりも、未プレイには少々意味不明であっても、
ゲームで人気の要素をガンガンいれて展開させていくほうが興味が出るかもしれない。
ファン向けPVではなくゲーム宣伝用作品としてとなると、未プレイ者へのアピール度は低いと思う。

2017/07/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:422(48%) 普通:300(34%) 悪い:161(18%)] / プロバイダ: 48741 ホスト:48801 ブラウザ: 8321
【良い点】
・世界観:最近はあまり見ないオーソドックスなファンタジー世界は好み

【悪い点】
・グラン:ルリアと命を共有する事になった以外は普通に人間の筈だが身体能力が異常、主人公だからと言えばそうだが何かしらの理由付けは欲しかった

【総合評価】
ゲーム未プレイ
ゲームとしてはガチャ問題等からあまり良い印象は持ってないが、綺麗なキャラクターデザインは中々好み

[推薦数:1] 2017/07/21 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1374(50%) 普通:0(0%) 悪い:1394(50%)] / プロバイダ: 21373 ホスト:21106 ブラウザ: 4721
この作品も二期があるかどうか分からないけど現時点ではとても悪い。
二期があった場合最終的に評価が変わる可能性は大。

個人的にどこが悪かったとか嫌いとかっていう作品じゃなかったんだけど、やはりこの13話内ではほぼ内容らしい内容はなく所詮ゲームを売るための宣伝に過ぎない感じだった。
ゲームの宣伝だから悪いという訳ではなくゲームの宣伝なら宣伝でもうちょっと割り切って最初からドンドンキャラを出すとか、13話の中でどれだけ詰め込めるかっていうバラエティー色豊かな作品にした方が良かった。
だけど13話しかないのに丁寧に描き過ぎてしまってるせいでめちゃくちゃテンポが悪く感じて、全くストーリーも進まず逆に中身がなく感じてしまった。
そして最後の方になっていきなりキャラを出しまくるっていう訳の分からない構成で序盤の丁寧さをも台無しにしまった。

この13話の中だけでは何がしたいのかっていうのもイマイチ伝わらず、主人公たちの目的とか敵の組織とか敵との関係性とかってのも全く見えて来ないから世界観も薄くしか感じないし、正直13話を観ただけだどゲームをやりたいとは到底思わない。
主人公の目的は父親に会う事なんだろうけど、それだけではどうしても規模が小さく感じてしまうというか私情だし仲間が付き合う理由もないしワクワク感が沸いて来ない。

キャラクターは良いし最後の方に出てきたキャラクターなんかも良さげな感じなの結構いたし、それだけに(雑に出してしまったのが)勿体無い気もしたしキャラクターのおかげでまだ退屈せずに観てはこれた。

だから本当に雰囲気は嫌いじゃない作品だったんだけど、見終わったあとあまり意味がなかったようなこの作品はなんだったのかな?という空っぽのイメージを与えてとても悪いという評価になってしまった。

2017/07/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:781(60%) 普通:343(26%) 悪い:179(14%)] / プロバイダ: 13632 ホスト:13463 ブラウザ: 9339
久々に王道ファンタジーものを見たなと思いました。
原作はやった事ないので所々はよくわからない所もありましたが
それでも面白かった

2017/07/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:683(73%) 普通:232(25%) 悪い:24(3%)] / プロバイダ: 11608 ホスト:11541 ブラウザ: 4894
スマホゲームのお話をアニメにしたというので、取り立てて期待してはいなかった。
案の定、絵は綺麗だけれど動きを見せる場面は少ないし、キャラクターも声も演技を見せようとしていたわけでもない。物語も昔懐かしい感じのファンタジーもので、到着した町でお使いクエストをクリアするとエリアボスへのクエストが許可されるって感じの展開。
だから、途中で見るのをやめようかとも思ったし、評価も高くは出来ないなとか思っていた。

しかし思い返してみると、こういうファンタジーものって今は少なくなってしまったのではないだろうか。大きな目的はあるのだけど別段時間制限はなく(世界の滅亡がすぐそこに迫っているわけではなく)、自分の足で知らない町を歩き自分の目で知らない土地を見る。
目的を果たすための最短ルートを探るのではなく、自由に寄り道をして気ままに回り道をする。そんな冒険の旅。

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーのごく初期の頃の雰囲気をそのまま持って来たようなこの作品の意義は、単にノスタルジックな部分にだけあるのではないと感じた。
この作品は「日本におけるファンタジーもの」が常に立ち返るべき原点、スタンダード、基本を目指して作られたのではないだろうかなのではないだろうか。

時代が進むにつれファンタジーものも、設定は洗練され、物語は先鋭化し、その展開はセンセーショナルなものを追及していく。それ自体が悪いわけではないが、時としてそれは奇形化する危険性もはらんでいる。
だからこそ、基準となるべき作品が必要となる。間違いのない王道を、堂々と歩く作品が必要とされる。
この作品は、そんな作品になり得るのではないだろうか。

悪漢に追われる少女、ただ正義感に基づいてそれを助ける青年。
父の背を求め冒険を夢見る少年、少年を冒険に誘う物語。
見知らぬ土地への憧れ、まだ見ぬ世界へのときめき。
心強い仲間たちとの出会い、忘れえぬの人達との別れ。
立ちはだかる悪の野望、はるか旅路の向こう側にある世界の秘密。

・・・ファンタジーとは、かくあるべきなのではないだろうか。そして、この作品はそれを描こうとしていたのではないだろうか。

この作品は、長く続いてこそ意味がある。そしてもっと浅い時間、子供が見られる時間にやるべきだ。
これから物語を知る子供達にこそ、王道ファンタジーは与えられるべきだと思う。

2017/07/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:526(54%) 普通:205(21%) 悪い:246(25%)] / プロバイダ: 3480 ホスト:3576 ブラウザ: 8276
スマホゲーム原作の正統派ファンタジーアニメ。

現在、アニメ制作においてもっとも資金を投入できるのがソーシャルゲーム原作というだけあって、とにかく作画が綺麗。
敵対している帝国軍は弱いからかバトル要素は少なめ。ビィって羽ばたかずに浮いてるんですね。

ルリアとの出会いその展開にはひねったところはないが、かと言ってつまらないわけでもない。
前半はゲームをなぞっていたが、後半から変化してくるのでプレイ済みにも楽しめる。
ひとまずの物語は12羽で終了するが、問題は13話。

それまでが男主人公・グランの物語だったのに対し実質特別編と言える女主人公・ジータの話。
仲間を大量に作り圧倒的な強さで敵を蹴散らす様は完全にギャグの領域。もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな?
おかげでEDでグランがふて腐れてるように見えた人は数知れないんじゃないか。

【総合評価】
騎空士なら楽しめるし13話も含めてファンサービスとしては十分。
この人気なら、2期も夢じゃない。というか必要だ。

2017/05/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7029(87%) 普通:601(7%) 悪い:439(5%)] / プロバイダ: 2641 ホスト:2420 ブラウザ: 10179
原作はスマホゲームかなといった感じで、CMとかで大々的に宣伝していたりしていますが、王道の冒険物のRPGでしょうか。
タイトルからして、なんとなくテイルズシリーズっぽい印象も受けましたが、内容としてはもともととある事情から冒険することを夢見ていた主人公が、ヒロインを助けたことをきっかけに同行をする形で村を出て危険な旅に出るといったものでした。主人公やヒロインともに訳ありな事情もあり、それぞれに目的があるがゆえに結構分かりやすい感じでいろんな騒動に巻き込まれたり、襲撃されて窮地に陥るあたりはやはり、テイルズシリーズみたいな印象を受けますが、それゆえに今のところはメリハリがあって退屈させない展開が続いているかなという印象でした。もっともマスコットキャラがいて、その中の人のキャスティング的には「フェアリーテイル」を連想させられるものがあったりと、いろいろテンプレ要素も見られますが、総じて特に真新しいものはないけれども、王道物が好きな方には楽しめる内容に仕上がっていたんじゃないかなと。もっとも、これをみて、ゲームの方もやってみたいなとまではいかないですが、それでもそこそこの佳作じゃないかなと思います。
評価になりますが、普通よりの「良い」とさせていただきます。

この評価板に投稿する



2019/01/05 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 34495 ホスト:34318 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/面白い/格好良い/可愛い/美しい/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ