[アニメ]未来少年コナン


みらいしょうねんこなん / Future Boy Conan
  • 面白い
  • 友情
  • 感動
  • 楽しい
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:未来少年コナン (PCE)
アニメ総合点=平均点x評価数97位6,017作品中総合点193 / 偏差値78.33
アニメ平均点44位2,777作品中平均点2.22=とても良い/87評価
1978年アニメ総合点1位24作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.26(とても良い)19
ストーリー2.26(とても良い)19
映像1.79(とても良い)19
音楽1.63(とても良い)19
声優・俳優1.53(とても良い)19
面白い74%14人/19人中
友情63%12人/19人中
感動58%11人/19人中
楽しい42%8人/19人中
考えさせられた37%7人/19人中
もっと見る
属性投票する
演出・場面設定・キャラ&メカデザイン:宮崎駿 放送:NHK 企画・制作:日本アニメーション 原作:アレクサンダー・ケイ 「 残された人びと 」
製作:本橋浩一 演出:高畑勲 早川啓二
企画:佐藤昭二 脚本:胡桃哲 中野顕彰 吉川惣司 キャラクターデザイン・作画監督:大塚康生

日本 開始日:1978/04/04(火) / 終了日:1978/10/31
公式サイト
1. http://www.nipponanimation.com/catalogue/019/
オープニング動画 (1個)
今地球がめざめる
歌:鎌田直純 山路ゆう子 詞:片岡輝 作曲:池辺晋一郎 編曲:池辺晋一郎 [ファン登録]
[もっと見る]
83,39412087
最近の閲覧数
181715148842231810
7人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/01/16 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: 石鯉 / 雪霞 / カトル / スペ9 / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 345 ホスト:113 ブラウザ: 8281
【良い点】
全て。自然と科学について触れている面や、そこで暮らす人々の生活風景といった
細かい描写にも気遣っている点。それでいてアクションシーンがすごい。非常に丁寧な作画でありながら
しっかりと躍動感が保たれている点が最高。

【悪い点】
特にはないが、ハイハーバーの人たちにもう少し戦争直後であるというリアル感を持たせてもよかったと思う。
明るめな作品というのもあると思うけど、やはり作品の背景の爪痕などをどこかしら描いては欲しかった。

【総合評価】
幼いころから見続けている。この作品はやはり何度見ても飽きない。
アクションなどが見ていて楽しいのがあるが、それでいて世界観がしっかりと描かれている点も
長年支持され続けているポイントなのではないだろうか。文句なしの最高評価である。

2018/08/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 36076 ホスト:35888 ブラウザ: 10317
【良い点】
画の安定 ストーリー展開
【悪い点】
ロリっぽい要素
【総合評価】
日本アニメとしては最高

2018/07/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(85%) 普通:1(5%) 悪い:2(10%)] / プロバイダ: 4727 ホスト:5005 ブラウザ: 10173
【良い点】
◯全26話。だいたい今でいう2クール分。時代設定は放送された当時から言うと近未来の2008年のことだそうです。
山(盛り上がりの場)は数回に分かれてありダラダラするという部分はそんなには無いように感じられました。ですので私は飽きが来ずに継続して楽しめました。その山の中でも個人的にはやはりコナンたちがギガントに攻め込んで撃墜させるところが好きだったなあ。あそこの盛り上がりは熱い。最高でした。締めの部分も凄く綺麗に終わっていて見事だなと感じました。

◯作画やばいでしょ。これが1978年のクオリティとは…とても思えなかったです。流石、あの時からジブリを手掛けていくだけあるなあ…。

◯本作の最大の魅力であるのはやはりキャラクターですね。主要キャラでいうとコナン、ジムシー、ラナ、ダイス、モンスリーetc…と本当に魅力的なキャラクターがたくさんいました。誰一人欠いてもこの作品は成り立たない、それほど個々のキャラ立ちが非常に強く、腐っているキャラが誰も居なかったです。個人的にはダイスのあの、普段はいい加減で割と自分の欲、損得に忠実なんだけれど、いざとなると仲間のために体を張って漢らしさを見せるというギャップが好きでした。

【悪い点】
特に無いですね。

【総合評価】
宮崎駿さんが初めて監督を担当した作品。んー、やっぱり素晴らしかったです。他の宮崎駿監督の作品にも言えることですが、駿さんなりの独特な世界観みたいのが感じられるんですよね。駿さんの作品を観ると、良い意味で現実離れしていると言いますか、なんだか幻想的でキャラが魅力的で温かそうで一回は彼の作った作品の中に入り込んでみたいとそう感じられます。私はこの世界観に浸るの本当に好きで月1くらいの頻度でジブリ作品観るほどなんですけどねw

個人的にはアニメ史上5本の指に入る程大好きなアニメ。ストーリー、映像、キャラ立ちと非常に突出していてホントに素晴らしかったです。
以上を考慮すると総評は「とても良い+」で。

2018/01/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:891(76%) 普通:200(17%) 悪い:87(7%)] / プロバイダ: 24782 ホスト:24840 ブラウザ: 4721
78年に放映されたSFアクション冒険アニメドラマ。2008年、核兵器以上の威力を持つ`超磁力兵器'が用いられた最終戦争が勃発。五大陸は変形し地軸も曲がり、多くの都市が海中に没した。それから20年後、`のこされ島'と呼ばれる小さな島に墜落した宇宙船`ロケット小屋'で、“コナン"少年は`おじい'と二人で平穏に暮らしていた。ある日、海岸に少女“ラナ"が漂着する。彼女は`ハイハーバー'という島で暮らしていたが、科学都市`インダストリア'の者たちにさらわれ、隙を見て逃げ出したのだった。ラナを追って残され島にやってきた戦闘員達によって、ラナは再び連れ去られ、おじいは死んでしまう。コナンはおじいを埋葬し、ラナを救うため島から旅立っていく。

アメリカの小説家アレグザンダー・ケイのSF小説『残された人々』を原作として、宮崎駿が初めて監督を担当したのが本作品で、また、NHKが放映した最初のセルアニメーションシリーズでもある。プロデューサーによれば、NHK初のテレビアニメシリーズということで企画に応募したところ、アニメブームを考慮して小学校5、6年生に向けた冒険活劇にしようと考えて、『残された人々』を主軸とした内容として製作されており、舞台は架空の最終戦争終了から20年経過した世界に変更されている等、脚本・設定等大幅な変更がされています。

主人公の“コナン"は常に明るく悩まない天真爛漫で性格で少々お調子者ですが活気ある逞しい少年でした。脚力・腕力・肺活量など、人並み外れた驚異的な身体能力と不屈の根性を持っていますが、心は優しく、自分を殺めようとしたモンスリーやレプカをも助けようとしましたね。常に前向きの少年で、活発な行動力が魅力的でしたね。ヒロインの“ラナ"は淑やかさを絵にした感じの少女で、宮崎作品では基礎となる感じの少女で、純情で可憐でありながら、コナンを助けようとする等、勇気のある行動もできる子でした。`ジムシィ'は腕白タイプの少年で、コナンとほぼ互角に渡り合う運動能力の持ち主で、大の食いしん坊で狩りの名人でしたね。`ダイス'はバラクーダ号の船長ですが、コナンやジムシィの男心に惚れ、最後はみんなと行動を共にします。`モンスリー'は最初敵側の局員でしたが、コナンと接するうちに、考えが変わるようになり、最後は味方となります。`レプカ'は宮崎作品にはよく出てくるタイプの悪人で、独裁政治を志向する目的のためには手段を選ばない卑劣漢で野心家でした。最終兵器`ギガント'も超巨大兵器といった感じでスケールがでかかったですね。

ストーリーは西暦2008年、核兵器をはるかに上回る威力の「超磁力兵器」が用いられた最終戦争が勃発し、人類は大半が死滅し、それまで築かれてきた高度な文明の多くが失われてしまいます。五大陸は変形し地軸も曲がり、超磁力兵器による激烈な地殻変動で多くの都市が海中に没します。それから20年後、コナンがおじいと孤島で暮らしていたところへ、一人の少女が流れ着きます。それまでは地球に生き残っていたのは自分たちだけだと思っていたので二人は大喜びしますが、そこへ科学都市インダストリアからモンスリーたちがやって来て少女ラナを連れ去ります。その時の争いでおじいは亡くなってしまいました。悲しみを乗り越え、コナンはラナを救うため旅立つというものですが、広大な世界観を取り入れた大きなスケールで描かれた作品として仕上がってます。原作は冷戦の影響が濃い作品でしたが、本作品は宮崎駿監督の意志によってストーリーや登場人物が大きく変更されています。キャラクターの動き、テンポの速さが独特で、未だに色あせる事無い作品として残っています。

本作品はストーリー展開・個性あるキャラクターたち等、壮大なスケールで描かれており、宮崎監督の独特の世界観がよく浮き出た作品に仕上がっており、総てにおいて最高のできだと思いますので、、評価は【最高!】です。本作品は放映当時はあまり視聴率も振るわなかったようですが、放映終了後にファンから再放送の要求が出されたそうです。そのため映画化にもなりました。尚、絵コンテで参加した富野由悠季は、『戦闘メカ ザブングル』を監督するにあたって、『未来少年コナン』を模倣するところから始めたと語っていますし、監督をした宮崎自身も今作品を通じ、改めてアニメの良さを感じたといいます。40年経った今でもそのスケールを際立たせるところからも、本作品は偉大だったといえましょう。

2017/09/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:888(59%) 普通:338(23%) 悪い:274(18%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
あの宮崎駿さんの初監督作品として知られている名作アニメ。

主人公コナンの武器は並外れた体力や筋力、
そして最大の敵であるレプカですらつい助けようとしてしまうような子供らしい純真な心です。

戦後の世界ということでテリットやオーロなど荒んだ心の持ち主もいましたが
ダイスやモンスリーのようにコナンたちとふれ合っていくことでいい人になっていく人も多々いました。

話の内容としては退屈に感じる部分もそれなりにはありましたが
コナンが駆け回ったりなアクションは見てて楽しいし
モンスリーが仲間になるくらいからは面白さが上がったと思います!

評価は「良い」でっ!

2017/08/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 16208 ホスト:16228 ブラウザ: 8263
【良い点】
昔の宮崎アニメらしさが満載のところですね。
ストーリーとしてもよくできているし、津波のような災害なんかも、直前に海の水が異様に引くなど、けっこうリアルに表現されていると思いました。

【悪い点】
オープニングで毎回世界が滅んだプロローグが入るのが、少々だるく感じるぐらいですか。。

【総合評価】
宮崎アニメの原点のような作品という事で、後のナウシカやラピュタを連想させるものがとにかくたくさん出てきます。また、宮崎駿氏は世界名作劇場にも少し関わっていた事もあってか、ハイハーバーという島が思いっきりそういう世界になっていたのも印象的でした。

2016/03/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(50%) 普通:3(21%) 悪い:4(29%)] / プロバイダ: 9440 ホスト:9591 ブラウザ: 7918
【総合評価】
天才の作るものはここまで違うのか、と驚いた作品
第一話の魅せ方からして既に別格であり引きこまれるものがある

主人公は明らかに人間を超えた動きをするが、どうやら普通の人間ではないという設定のようだ
闘争系のナウシカ、鬱系のシータと比べると、今作品のヒロインは喜怒哀楽のバランスが良く感情表現が豊かである

この作品には宮崎アニメの全要素が詰まっており
その後の映画作品はコナンの焼き増しと言っても過言ではない

2016/01/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:31(86%) 普通:2(6%) 悪い:3(8%)] / プロバイダ: 2034 ホスト:1906 ブラウザ: 10121
【良い点】
キャラ
女の子がかわいい

【悪い点】
主人公の声がのびたw
主題歌

2014/04/02 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:135(77%) 普通:34(19%) 悪い:7(4%)] / プロバイダ: 31059 ホスト:30950 ブラウザ: 5948
テレビや衛星放送でときどきやってるのを見る事があったが、次を絶対見逃すまい、ってほど面白い内容ではなかった。
結局全話見る事はいままでなかったが、トータルしたら半数話近くは見ていると思う。

もしかしたら当時としては次回が気になるおもしろい作品だったのかもしれないが。

名作との出会いは、途中から見ても引き込まれてハマッてしまう、いやその見た途中のシーンこそ運命の出会いなのかもしれない、というような作品であり、もちろん、そうなったらそれをきっかけに第一話から見てその作品を見る幸せを堪能することになるのだ。

未来少年コナンにはそれがなかった。
丁度今、ヴァンドレッドという作品を見ているが、それと似たような経験をしている。以前何度か途中回を視聴したが次回が気になるほどの面白さはなかったが、このたび1話から視聴してみると、惰性でそこそこ見続けられるし、おもしろさが倍増している。
そういう作品は他にもある。

2014/04/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:129(74%) 普通:15(9%) 悪い:31(18%)] / プロバイダ: 447 ホスト:472 ブラウザ: 5171
かの有名な宮崎駿さんの初監督作品らしいです。
今現在では名探偵の方が認知度は上ですが、「未来少年コナン」こそ僕の中のコナンです。

このアニメ、見てて凄く気持ちがいいです、コナン無双がホントに良い!
ちょっとしか足場がない(というかほぼない)塔の壁に身を潜めたり、高いところから飛び降りても体がビリビリッと痺れるだけですんじゃったりと、子供とは思えない驚異の身体持ち主であるコナンを見てると凄くワクワクさせられます。
そんな彼だからどんな危機に瀕しても「コナンならなんとかやってくれる!」感がハンパじゃありません(感覚としては「DB」の悟空みたいな感じ)。それで本当になんとかしちゃうんだから見てて凄くスカッとします。

あとキャラについて。ラナやジムシィ、ダイスと個性的なキャラでイッパイなんですが共通してみんな優しい過ぎます・・・、レプカが小悪党なもんだから余計にそう見える(笑)。
ダイスとかレプカと同じ小悪党臭がしてたのに最終的に滅茶苦茶かっこよくなっとる・・・、抜けてるところは変わらなかったけど(笑)、でもそういうキャラは大好きです!

とても面白かったです。「とても良い」で!

[推薦数:1] 2013/07/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:240(70%) 普通:46(13%) 悪い:59(17%)] / プロバイダ: 1350 ホスト:1458 ブラウザ: 4684
【良い点】
作画、スリリングなストーリー展開
主人公コナンの活躍ぶりと個性豊かな脇キャラのアンサンブルの良さ

ラスト近くのギガント翼上での砲撃戦はとてつもないインパクトがあった
この作品をリアルタイムで毎回視聴できたことは凄く幸運だった
家族一同はまって観てました

のちに両親に「コナンを作っとったんが宮崎駿なんよ」と説明したら
すごく納得していた
アニメ作品としての質の高さは78年〜79年の当時では飛びぬけていました

メカニックデザインが古臭いけど
温かみのあるもので、思わず乗りたくなる親近感のようなものがあった
俺もあの頭のないロボット(名前忘れた)に乗って近所を走り回りてー
とか思ってました

【悪い点】
ハイハーバーに行ってからの展開が若干ダレるけど
ここを抜けると緊迫感あふれるインダストリアでのスペクタクルシーンの
連続なので、そこは我慢してみた方がいいでしょう

【総合評価】

日本テレビアニメ史上に残る名作中の名作
発表から35年以上経過してますが
冨野嘉幸をして「この作品にはかなわなかった」と言わしめ
再放送されるたびに評価を上げ続けた伝説のアニメです

ジブリの原点であり宮崎駿がその名を世間に知らしめた記念すべき作品
これと「カリオストロの城」が日本アニメーション史上の最高傑作で
あろうことは多くの人が認めるところだと思います

いまさら評価するのも気が引けますが
あらためて語っておきたくて筆をとりました
すごく思い入れのある作品です

メカデザインやキャラデザインの華美さよりも
もっと深いところで視聴者の心を動かす力がありました
現在の基準で観てもほとんど瑕疵は見当たらないと思います

未観の方は今すぐレンタルショップかバンダイチャンネルをチェックすべし

2013/06/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:363(71%) 普通:78(15%) 悪い:73(14%)] / プロバイダ: 27396 ホスト:27394 ブラウザ: 5387
【良い点】
☆服装をシンプルにする代わりに
凄く動くから許してね、というアニメ。
だから動く動く。

【悪い点】
★主題歌がどうも・・ダサいなぁ。
時代は言い訳にならない。昔でもかっこいい曲はあるから。
★コナンの声がどうも苦手です。
のび太やドロンジョならいいんだけど
こういう冒険ものの主人公の少年には向かない声なのでは。
★時代もあると思うけど、尻叩きのシーンは痛々しくて引いた。

【総合評価】
名作だと聞きましたが、私にはどうも肌に合わなかったようです。

2013/06/26 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:50(51%) 普通:9(9%) 悪い:40(40%)] / プロバイダ: 4769 ホスト:4949 ブラウザ: 9931
いまやアニメーション映画の監督としてその名をあまねく知られた宮崎駿の初監督作品、らしい。

お話は超強力な科学兵器の乱用により地軸が捻じ曲がり、大陸の大半が水没し、人類が絶滅の危機に瀕した世界で、最終戦争後にこの世に生を受けて逞しく育った少年コナンが、不思議な少女ラナと運命的な出逢いを果たし、彼女を助けるために生まれ育った「のこされ島」を出て大冒険を繰り広げるというものだ。

コナンの身体能力の高さは尋常ではなく、身長の数倍の高さから飛び降りても足がちょっと痺れるだけですむし、足の指だけで壁などにしがみついて体重を支えることができるし、肺活量もかなりあるらしい。

なので、大概のピンチは力技で切り抜けている印象が強い。

超人的な主人公が可憐なヒロインを守るために縦横無尽、天衣無縫に大暴れする痛快無類な娯楽アニメ・・・・のはずだがどうにも今ひとつ盛り上がらなかった自分は。

何故かと言うと、敵役があまりにも小物過ぎるからだ。

物語の黒幕は、崩壊した文明の残り火で細々と生きているインダストリアの事実上の支配者である行政局長レプカという男だが、こいつがどうしようもないほどの小悪党だから話にならない。

虚栄心ばかり強くて対極を見据える頭脳を持たず、すぐに頭に血が上り平気でか弱い少女にも手をあげ、失敗はすべて部下のせいにする器のきわめて小さい男だ。
「うろたえるな」が口癖だがコナンの予想外の強さに一番うろたえていたのはこいつ自身だった。

悪の首領という物はもっと威厳や神秘性がなければ物語が盛り上がらない。

でまあ、お話しの根底にあるのはこの後「ナウシカ」「ラピュタ」でも散々語られる「科学文明の批判と警鐘」「人間は自然と共にあるべき」と言う宮崎氏の主張のようで。

だから、地軸を破壊し、科学文明を壊滅させた最終兵器ギガントに執着するレプカを絶対悪として描き、主人公がふるさとに戻り自然と共に生きるtってな形でお話を締めくくったと。

はーやれやれ。もう少し黒幕に悪の魅力があれば評価は違ったかもしれんが、「こんなしょうもない小悪党の為に敵味方問わず多くの人間が犠牲になった」と思うととても高く評価する気になれはせん。

[推薦数:2] 2011/10/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:91(46%) 普通:56(29%) 悪い:49(25%)] / プロバイダ: 4718 ホスト:4578 ブラウザ: 8542
昨今の作品に比べると、たしかに作画は見劣りするところも有るが、
逆に言えば、悪いところはそれしかないといえる。
動画、演出、ストーリー、どれをとっても一級品。

最終戦争の絶望的なイメージ。
その直後の残され島の自然の美しさ。
その中の残骸、廃墟の見せ方。
ハナジロとの戦い方とコナンというキャラの見せ方。
アジサシが飛んで来たときの、始まる感。
ヒロインが登場する前にこれほど見所がある。もっと有るか?

美少女が空から落ちて来たり、幼なじみが朝起こしにくるアニメとは違げーぞ

制作者のセンスや経験がものをいう演出やストーリーは仕方ないとしても(なにせ、相手は宮崎駿だ)
技術の蓄積や、資金によって質を向上させられるはずの動画のレベルが、現在の作品のほぼすべて、コナンのレベルに達していないのはなぜだ。
アニメ制作者はコナンを徹底的に研究すべきと考える。

良いところをあげていくと一冊本が書けてしまう。
見てもらうしか無い。
減点要素は無い。よって、評価は、最高で。

2011/09/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(61%) 普通:0(0%) 悪い:17(39%)] / プロバイダ: 16452 ホスト:16267 ブラウザ: 11877
【良い点】
・話のテンポやストーリーやメッセージ性が良く人間味を味わえる良い作品です。
・主人公のコナンの溌剌とした動きや敵キャラクターに魅力があり見ていて楽しかったです。

【悪い点】
・レプカ以外みんないい人過ぎるかなw
・若干暴力シーンがキツイかも
【総合評価】
・まさに!冒険活劇とはこれだよと言う作品です。
・今では見る影も無く色あせてしまった宮崎駿が最高に輝いていた頃の絶頂期を示す作品だと思います。
(この頃の宮崎駿に戻ってほしいです(T-T))
[共感]
2014/04/02 「みんいい人過ぎるかなw」←同じこと思いました!ホント、優しいですよね。 by 廻る影法師

もっと読む

「【良い点】コナンとカリ城が宮崎アニメの最高峰だと思う。単純に胸がハラハラして次がどうなるか目が離せな...」 by ムシュカ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/08/07 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 36076 ホスト:35888 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/友情/楽しい/面白い/勇気貰った/道徳心&モラル 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 高畑勲監督…。 by bit
... たという驚異的な仕事がピークだろう。宮崎駿はアニメーターとしてはフルアニメ的ドタバタ作画を好み、一般的な低カロリーなリミテッド作画が出来ないアニメーターではないかと思う。タイプとしてはディズニーを好み背景含めた絵の全てを動かす事を目指した手塚治虫に近いが、宮崎駿が好むドタバタだけでは作品として成立しない。そしてその問題点は初監督作品「未来少年コナン」で即座に ...
記事日時:2018/04/07
2. 地元図書館所蔵のアニメ by 霧の童話
... おらず劇場版のみ所蔵しているので、 鑑賞するに当たって多少はTV版の知識を仕入れておく必要が有る事を思うと、少々不親切な気がチラホラ…。 window_width){this.width=window_width*0.98;}else{this.width='450';}"> TVシリーズに限れば『妖怪人間ベム』『宇宙戦艦ヤマト(無印)』『未来少年コナン(恐らくはジブリ絡み ...
記事日時:2018/01/07
3. なつやすみのにっきその2 by ショウ♪♪
... ので影が薄かったかもしれません。 というのも最近はほぼ毎日リア友と遊んでて夏休みらしい充実した毎日を送ってるからですね! (毎日ペースで遊んでるのは中学生ぶりかなぁ・・・? アニメやゲームもちょっとは観たりやったりしてます。 友達と遊んでる時に一緒にやってるゲームもありますしねー。 アマゾンプライムでハレぐぅとか未来少年コナンとか見て ...
記事日時:2017/09/07
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:未来少年コナン (PCE)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ