[アニメ]Fairy gone フェアリーゴーン: 2019/12/26 アマンドの木


ふぇありーごーん / Fairy gone
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,973位6,409作品中総合点-10 / 偏差値45.81
2019年アニメ総合点192位195作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/12/26 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:711(73%) 普通:241(25%) 悪い:27(3%)] / プロバイダ: 11608 ホスト:11541 ブラウザ: 9186
シリアスなバトルファンタジーは出来ないという事が分かったのではないだろうか、この製作会社。

ただ一番悪いのは。分割2クールの作品にどの程度の設定が盛り込めるかの見極めが出来ていない脚本だと思う。少なくとも、ベロニカとウルフランを組ませて行動すれば色々と圧縮できた部分はあるだろう。どちらも大それた行動原理に基づいているわけではなく、ベタな理由で動いているのだから。
その上でビタースィートを丸々削って、マフィア組織を一つにして、教団は最初から出す・・・文句言ってたら別作品になりそうだからこれくらいにする。

ストーリーがあれでもアニメの方で見せてくれるのならいいのだが、そこもいまいち。これに関しては詳しい知識がないので何とも言えないが、画面上のキャラクターの立ち位置からして妙に間が抜けているのだ。アクションシーンも、一番スピード感が欲しい瞬間で何故がもっさり動いたり、後半になればなるほど違和感が増えていく。哀しい事に声の演技はちゃんとしているので、その落差が際立つ。
これが、単純に技量の無さなのかスケジュールが破綻した結果こうなってしまったのかは、自分には分からない。とりあえずの形にはなっているのかもしれないが、それではあれなストーリーを誤魔化せはしない。

もっとも、そういう結果になるだろう事は前半で分かっていたんだから、後半は見なかったらよかっただけの話。逆転ホームランを期待して負け試合を最後まで見た人間にチームを野次る資格はない。
なのでこの「悪い」は自分に対するものです。
[共感]
2020/01/12 流石です。アマンドの木さんに脚本監修してほしかったです… by てとてと



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ