[アニメ]ドラゴンボールZ


どらごんぼーるぜっと / Dragon Ball Z
  • 熱血
  • 面白い
  • 格好良い
  • 友情
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:ドラゴンボールZ -偉大なる孫悟空伝説- / 漫画:ドラゴンボール(DRAGON BALL) / 特撮/人形劇:ドラゴンボール
アニメ総合点=平均点x評価数7位6,138作品中総合点609 / 偏差値145.74
アニメ平均点793位2,802作品中平均点1.24=良い/491評価
1989年アニメ総合点1位116作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.72(とても良い)43
音楽1.58(とても良い)43
キャラ・設定1.00(良い)43
映像0.84(良い)43
ストーリー0.40(普通)43
熱血70%30人/43人中
面白い65%28人/43人中
格好良い56%24人/43人中
友情53%23人/43人中
楽しい33%14人/43人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

天下一武道会の孫悟空とピッコロの壮絶な闘いから5年…。
世界は、極上の平和を手に入れ、孫悟空も最愛の妻・チチとの間に息子・悟 飯が誕生し、平穏な日々を過ごしていた。
しかし、ある日突然、強靭な尻尾を持つ謎の男・ラディッツの出現によって、平和はもろくも崩れ去りる。その想像を絶するパワーは、悟空や弟弟子のクリリンさえも一撃で倒してしまう程強力。
このラディッツこそ、惑星ベジータが巨大隕石の衝突によって全滅した時、奇跡的に生き残った悟空の兄だったのだ。ラディッツは卑怯にも悟飯を人質に取り、自分たち兄弟の仲間に加わることを悟空に強制した。兄たちの狙いは、地球に住む人々を絶滅させて、地球を我がものとすること。悟空には、そんな兄たちの野望に手を貸すことなど出来る筈がない。
原作:鳥山明(週刊少年ジャンプ(集英社)連載)
■スタッフ■
企画:森下孝三,清水賢治(フジテレビ) シリーズ構成:小山高生
脚本:小山高生,隅沢克之,井上敏樹,照井啓司,戸田博史,松井亜弥,植竹須美男,あかほりさとる,菅良幸,久保田雅史,おおいとしのぶ,吉田玲子,前川淳

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1989/04/26(水) 19:00-19:30 フジテレビ系 TV / 終了日:1996/01/31
公式サイト
1. ドラゴンボールZ -東映アニメーション-
オープニング動画 (2個)
CHA-LA HEAD-CHA-LA(チャラ・ヘッチャラ)CHA-LA HEAD-CHA-LA(チャラ・ヘッチャラ)
歌:影山ヒロノブ [ファン登録]
[もっと見る]
709,491883491
最近の閲覧数
59131220137151020
4人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/09/16 / 最終変更者:さくよ / その他更新者: 管理人さん / S・N / ウィングゼロ / kunku / 宇宙刑事ジャンギャバン / Z-遁 / じゃ / 羽幌炭鉱 / カトル / 提案者:myu (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/01/20 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(61%) 普通:61(17%) 悪い:84(23%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:19893 ブラウザ: 10196
ヤムチャが人造人間に腹を抉られる・出血・腕をへし折られる等のグロさ、遊び無しの殺伐とした世界観にも変わっており、お世辞にも素直に好感は持てない代物でした。

フリーザ編はともかくとして、サイヤ人編・セル編・最終章のはずだった魔人ブウ編なんて、もはやタイトルの形骸化どころか中身の無い単なるバトルなだけ。
これがもし単発もののTVゲームであれば別に構いませんが、漫画やアニメといった連続系のシリーズ物のとしてならアウトとしか付けられません。

(うろ覚えだけどフリーザからの指示で、この星はどれくらいの価値が有るかなど、各惑星を襲撃していたのも居たような)
戦って強くなることしか頭にないサイヤ人のおかげで、地球どころかナメック星だって迷惑極まりない。
ランチやヤジロベーなど貴重なキャラたちもいつの間にか消えていく。
(そのうち戦車はおろか、ガンダムや宇宙戦艦ヤマトだって壊しにいくんじゃないのか)

偉大なるレジェンド・野沢 雅子だからこそ一応は付き合ってこれただけであって、孫 悟空自体にあまり関心はない、持てない。

そもそもサイヤ人は、基本的に「哀しみ」や「恐れ」というものがない。共感し難い。
惑星ベジータをフリーザに滅ぼされたというのは確かに哀しみではあったが、(ラディッツと出会うまで知らされなかったというのもあるが)悟空自体はあまり気に留めていなかったと思われるし、むしろ、アニメスペシャルで仲間の仇を討とうとするも抵抗虚しく散らされた父・バーダックの方がよほど悲惨だった。
(強いて挙げれば、「フリーザを倒してくれ サイヤ人の手で」と、虫の息だった同類から涙ぐんで哀願されたのを背負ったぐらい)

人の名前までは挙げませんが、養父を街の支配者に殺された哀しい背景を背負っているわけでもない、南斗聖拳の使い手に愛する女性を連れ去られたわけでもない、波紋の修行で苦楽を共にするも戦死した仲間のために泣ける訳でもない。

この「Z」になってから、ごり押しのパワーゲームと云わんばかりにパワーバランスに関してもお世辞には誉められず、こちらも名前および詳細までは挙げませんが、他作品の方が扱いが巧く、まだ素晴らしかった方です。
(まぁ、これは作者ではなく掲載誌の歪んだ方針もあるんだろうけど)

2019/01/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:236(65%) 普通:67(18%) 悪い:62(17%)] / プロバイダ: 9690 ホスト:9712 ブラウザ: 11281
ジャンプアニメの名作だった反面、大人の事情に振り回される
【良い点】
1・次から次へと現れる強敵に立ち向かうカタルシス
2・シリーズ屈指の名作フリーザ編
【良い点にして悪い点】
1・オリジナル展開はまだ許せるが、当時の事情があったにせよ、引き延ばしは遣り切れなかった
2・少女向けのセーラームーンと同様ストーリーアニメの長寿化に貢献した反面、悪しき前例を作った
【残念な点】
・孫悟飯が成長しても声優交替せず、山口勝平氏か佐々木望氏に交替して欲しかった
【悪い点】
1・引き延ばしやオリジナル展開でも間に合わず、とうとうプロ野球中継や特番放送の手段を取ってしまい、放送末期は特番休止が多発し、後にフジテレビバラエティーの肥大化の遠因を作った(但し、重大事件があった95年春季はやむを得なかった)
2・時々現設定をスタッフが忘れている点も見受けられた
3・最後は悟空で締める事が多く、ウルトラシリーズの防衛軍ではないが、他キャラが倒す展開ももっと欲しかった
4・一部Z戦士の扱いの悪さ
5・「原作のストック確保とスタッフ休養の為、数年間休止する」選択は思い付かなかったのか?
【断じて許せない点】
・本当は原作が悪いのだが、ドラゴンボールを都合良く利用出来る様改竄した
【総合評価】
ドラゴンボール人気を不動にした一方、当時の原作漫画と並行してアニメ化した為、当初はオリジナルストーリーを導入するも次第に引き延ばし展開となり、最後はとうとうプロ野球中継等の特番休止の措置を取らざるを得なくなりました。
当時優良コンテンツだった為「数年間他作品を導入し充電する」と言う選択は思い付かなかったのでしょうか?
後半→末期の引き延ばし展開と特番休止を減点し、評価は普通寄りの【良い】にします。

2017/12/30 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:370(36%) 普通:197(19%) 悪い:463(45%)] / プロバイダ: 43203 ホスト:43036 ブラウザ: 10902
言わずと知れた格闘アニメの金字塔的作品。バトルものと聞いて真っ先に本作を連想する人も少なくないのではないでしょうか?
【良い点】
・ラディッツ編からフリーザ編まで。特に後者はフリーザは勿論ザーボンやギニューといった魅力的な敵キャラが出てきて終始飽きが来なかった。ラストの悟空とフリーザの一騎討ちも惑星消滅まであと5分という危機的状況の中でのバトルだったので心地よい緊張感が感じられた。
・魔人ブゥ純粋体を滅した時の悟空の「次会うときは、もっといいヤツに生まれ変わってこいよ(うろ覚え)」というセリフ。素直に感動した。
【悪い点】
魔人ブゥ編。長いだけならともかくこいつの性格が気に入らなかった。フリーザやセルみたいな貫禄や風格、大者物感がまるでない。途中改心したのはまあ良かった。
【総合評価】
ラディッツ編「とても良い」
フリーザ編「最高!」
セル編「良い」
魔人ブゥ編「悪い」
トータルで「良い」!

2017/08/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:241(68%) 普通:34(10%) 悪い:79(22%)] / プロバイダ: 6659 ホスト:6258 ブラウザ: 8304
【良い点】
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」

悟空の性格
格好良さ同様に大人どころか父親になっても子供らしい性格もあって可愛いと思えた。

傷だらけと着ている衣服がボロボロになっていても格好良いと思える悟空たちの姿。

ドラゴンボール探しの冒険
アニメオリジナルの部分もあったけど冒険ものとしては面白かった。

面白くて笑えるギャグ

悪い点を除いたバトルシーン
良い方の話で、バトルをやってると感じさせているのを出してた。

声優さん達の熱演
野沢雅子さんの悟空の役は特に。クリリンを殺したフリーザに対して怒って言った言葉や純粋体の魔人ブウが倒される時に言ったセリフとかを生かしてた。

魔人ブウ編のミスター・サタンの活躍
この話で好きなキャラになった。ブウのことをちゃんと解ってやめさせることが出来たのと純粋体のブウとのバトルで悟空たちの勝利の貢献の仕方。それに正論言ってたベジータ相手に恐いことがあったのにそれでもブウを助けてと言って、守ろうとした場面が一番良かった。

【悪い点】
主要キャラたちの扱い。

バトルシーンの悪い点が長引かせたりしてるとこやそれ以外の関係のない場面を出したりとか。

【総合評価】
この作品の恐ろしいとこはそれでも面白いと思えるから凄い。評価はとても良い。

2017/08/17 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(94%) 普通:2(6%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 8383 ホスト:8436 ブラウザ: 9342
【良い点】
言わずと知れたドラゴンボールのアニメ版。出来としては及第点には届いてるかな。
アニオリがけっこう楽しめた。たった一人の最終決戦やあの世一武道会なんかは特によかった。
青年悟空の声を野沢さんのまま続投したのは英断だと思った。
【悪い点】
古いアニメなので仕方ないと言えばそれまでですが、作画があまりいくない。要所要所の作画はわりかしよかったりする。
やっぱり引き伸ばしが酷い。
GTや超は最低の出来。だとか言われますが個人的にはZが一番酷いと思う。
東映はワンピース然り、手を抜いても売れるようなコンテンツはとことんまで手を抜いている気がする。

2017/06/03 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:40(59%) 普通:7(10%) 悪い:21(31%)] / プロバイダ: 21687 ホスト:21561 ブラウザ: 4693
【良い点】
死んだ仲間を蘇らせる為にドラゴンボールを探し星へ旅立ち、新たなる敵と戦うシーンや脇役のベジータやピッコロも活躍

【悪い点】
フリーザが出てくるあたりから戦闘力のインフレが激しく、強いキャラアニメになり中でも主人公の悟空が強くなりすぎる事や原作にアニメが追いつかない様に無理矢理ゆっくりアニメを間延びさせてる。

【総合評価】
Zも面白かったけれど、どうしてもキャラのインフレが激しく無印には落ちます。
アニメを見る限り、作者の鳥山さんも当時は無理をして作っていた感じで、Zは無理して放送するより休止をして二期、三期とやっていく方が良かったと思うのですが、ただ当時は絶対な人気があり漫画を辞められなかった鳥山さんは相当しんどかったと思います。

2017/03/10 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:22(88%) 普通:0(0%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 17264 ホスト:16942 ブラウザ: 5213
【良い点】
声優

バトルシーン

【悪い点】
良い点以外 一つ言うととにかく展開がグダグダしていていらいらいてくる

【総合評価】
こんな作品になんではまっていたんだろう・・・

2017/02/18 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:22(51%) 普通:6(14%) 悪い:15(35%)] / プロバイダ: 18679 ホスト:18798 ブラウザ: 10347
【良い点】
迫力あるバトルシーン

【悪い点】
まず問題なのが、このアニメの世界観だ、もし殺されてもドラゴンボールがあるから大丈夫なのだという。命を軽視するものであり、非常に問題があると思う。子供は何でも真似するものである。かくいう私も小学生の頃、高校生の悟飯がビーデルに舞空術を教える回があったが、それを真似して飛べるはずがないのに、空を飛ぶ練習をしたことがある。もしこの作品を観た子供がドラゴンボールがあるから人を殺しても大丈夫なのだと誤解したらどうするのか、教育的に非常に問題である。
次に、シリーズの構成の仕方である。いつも中途半端なところで終わりにする。だから次回も欠かさず観ざるを得ない。したがって、毎回の視聴率が上がり、スポンサーからの広告料も増える。視聴者側の満足など気にしない、まさにテレビ局本位の構成と言える。私は必ずしも一話完結型にこだわりがあるわけではないが、もう少し「終わり方」というのがあると思う。

【総合評価】
以上のように、この作品は小学生の頃、私もよく観ていた作品である。しかし、いい大人になった今、とてもオススメできる作品とは言えない。
[共感]
2019/01/02 生命の倫理を軽視した事がドラゴンボール最大の罪だったと思います。 by 無限堂

2016/07/17 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(36%) 普通:1(4%) 悪い:17(61%)] / プロバイダ: 4652 ホスト:4698 ブラウザ: 4763
気をためるだけで1話かかるノロさ、今なら絶対に
連載に追いつきそうだから内容を薄めた?隔週で放送するという発想はなかったんだね。

ここじゃあ持ち上げられているけどみんな本当に見たのか疑問。これ以下のアニメはないと思います

2016/05/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(60%) 普通:3(20%) 悪い:3(20%)] / プロバイダ: 53990 ホスト:54115 ブラウザ: 10163
【良い点】
魔神ブウ編でしたね。
サタンがかばったところも、良い奴だなと思いました。

【悪い点】
なし

【総合評価】
良い

[推薦数:1] 2016/05/01 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(61%) 普通:61(17%) 悪い:84(23%)] / プロバイダ: 45022 ホスト:44878 ブラウザ: 10196
当時からリアルタイムで見ていました。

全てを引っくるめて述べると、演出が過剰にして過激すぎ。

個人的には、論客さんの殆どが述べられている引き延ばしによる展開が遅かった以上に、流血表現などのグロさが鼻に付いていました。

( 大猿になったベジータに握られる悟空・口を塞がれて19号に腹を抉られるヤムチャ・セルに頭を半壊された16号・同じく吸収されてしまう17〜18号の光景など、原作の展開を悪い意味で再現されています )

戦闘シーンも、パンチや気功弾によるラッシュや相手にぶっ飛ばされて隕石もしくは墜落していく戦闘機のように山や崖などをぶち抜いていくシーンも、
「普通に考えて即死だろ」「殺す気か」「もう滅茶苦茶だ」としか思えなかったし、

自分の一長一短を活かし・相手の一長一短や癖を利用して自分のペースに引き込ませるなどの駆け引きを主に展開した「ジョジョ」シリーズや、

スティンガー(=ロケットランチャー)などによる直接的な武力行使だけに非ず、無線を使って仲間たちからアドバイスを得たり、
オクトカムの使用や迷彩服を替えて場所との一体化を図る、グラビア雑誌を置いたりして敵兵の注意力を削がす、
チャフ・グレネードをばら撒いて監視カメラや敵の無線・そしてメタルギア(核搭載)のホーミングミサイルを一定時間無力化して自分の立場を有利に置けた、「メタルギア ソリッド」シリーズのような

心理作戦や電波妨害といった間接的行動とは無縁の、力に頼りきったごり押しばかり(←ザンギャックも同様)で白けていたし、テンションも燃え上がるどころか逆に冷めきっていました。

原作同様、掲載誌好みへの作風とシリアスな空気に変わってしまい、無印の頃に有った冒険心や遊び心が皆無に等しいほど薄れてしまっていたことも気になっていました。

数少ない良かった所は、毎回あらすじのテーマ、毎回のったり喋る八奈見 乗児氏のナレーション、

影山ヒロノブのOP・ED、提供のはごろもフーズ、キャストがベテランばかりで豪華だったこと、

そして何よりも、一人で三役をまとめて演じたという偉業を成し遂げた野沢 雅子氏に免じて、“0点 "にはしません。

2016/01/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:18(62%) 普通:5(17%) 悪い:6(21%)] / プロバイダ: 39237 ホスト:39226 ブラウザ: 10033
私はドラゴンボールが大好きで殆どのアニメ作品は見ました。特にこのZは今の人気に大いに貢献したアニメです。ですが実際に蓋を開けてみれば欠点も数多く存在します。見返すのが苦痛だと感じる人もいるでしょう。しかし、それでもあの原作を元にしているだけあって熱いシーンも沢山あります。
【良い点】
・原作の再現シーン
文句無しです
・絵が上手い人の作画
作監の名前は出しませんが非常に綺麗です。
・戦闘シーン
悟空vsベジータ戦、ピッコロvs17号戦、悟空vsセル戦などの名シーンを残しています。
・主題歌
OP二つと後期EDは今でも好きです
・一部アニオリ
本当にごく一部ですが良いアニオリもあります。
例えば、サタンがブウを騙して撮った写真を破るシーンとか…
・BGMや効果音
非常に質がいいので他作品のファンの人が作った他作品の二次創作の動画などで沢山活用されてる場合が多いです。この二つはドラゴンボールZの面白さに大いに貢献したと思います。

【悪い点】
・引き延しによるテンポの悪化とアニオリ
他でも散々ネタにされていますが本当にこれはひどいです。アニオリによる改悪でチチの印象は悪くなりやすいです。
悟空やベジータといった人気キャラも元の良さを失っているシーンがあります。
テンポの悪化はフリーザ編の最後の部分によく表れていましたね

・絵が下手な人作画
これも名前は出しませんがこの人が担当している回に当たるとなんか損した気分になります。

【総合評価】
テンポの悪さとアニオリに関しては多大な不満がありますがそれを補うように原作のシーンは非常にいいです。特に悟飯が超2に覚醒するシーンはBGMも相まって凄く印象的です。
評価はとても良いで

[推薦数:1] 2015/12/14 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6379 ホスト:6559 ブラウザ: 7417
【良い点】
100話までのバトルシーン
OP

【悪い点】
似たような話の繰り返し
人気キャラで視聴者を7年間釣ろうとした
101話以降のテンポの悪さは目も当てられない

【総合評価】
我輩もリアルタイムでこれを見た、でもねぇ・・・・、これってアニメ総合点7位なの?101話を見たときにそう思えた
魔法少女まどマギは見ることによって感化されたがこっちはまさにキャラクターで誤魔化したビッグ作品である
他の反対派が書き残してたことをあえて書く 製作陣よ、キリ良く100話で終わらせれば良かった物を何故しつこく7年も引っ張った?
人気キャラのため?いやいや、そんなのにひっかかるほど間抜けではない!話も似たような物ばかりであーあーあ!ってなる

101話以降のテンポの悪さは目に余る、これでは反対派が増えるはずだ 当然僕もその1人になってしまった
いや101話も見たんだけどね、悟空がナメック星に残ると宣言した所で株をガクンと下げられたのと同時にテレビ画面に
ペットボトルのフタ投げつけたくなった ドラゴンボールZはここを見てからそれっきりだったのは我輩だけじゃないと信じたい

ドラゴンボールシリーズは初代からZ100話までは本当に良かったのにな、そこからは見る影もない この作品の魅力と言えば
バトルシーンだろ それさえ失ったら何も残らないのがドラゴンボールシリーズの弱点 どうせなら100話を最終回にしろよ

どうですか反対派の皆さん。僕はあなた方が書き残してたことをしっかり書けていたでしょうか?

2015/09/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19178 ホスト:19261 ブラウザ: 9155
【良い点】アニメ化したことで知名度はさらに上がっただろう

【悪い点】当時のテレビアニメなので仕方ないのだが作画が原作の迫力に遠く及ばない/ダラダラとした引き延ばし/原作にはないオリジナルエピソード

【総合評価】世界で最も有名な日本アニメの一つ

2015/02/08 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(67%) 普通:3(14%) 悪い:4(19%)] / プロバイダ: 6671 ホスト:6489 ブラウザ: 7897
【良い点】戦闘描写(動いているとき)

【悪い点】戦闘描写(とまっているとき)

【総合評価】原作のようにざっと流れるように見れたら面白いのだろうが、あれだけだらだらやられると面白みもなくなってくる。

もっと読む

「【良い点】・絵柄、デザイン・OP、EDやBGMなど音響・気の表現・明るい世界観・声優さんの演技・戦闘シーン...」 by ななみね


次のページを読む

この評価板に投稿する


2017/12/27 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 43203 ホスト:43111 ブラウザ: 10902
ドラゴンボールシリーズ内ではやっぱりこのZが一番の良作ですね。

2019/01/13 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9690 ホスト:9712 ブラウザ: 11281 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/格好良い/勇気貰った 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... 剣客浪漫譚-』ED3) 20位:私のなかの銀河(『ドラえもん のび太と銀河超特急』主題歌) 21位:ルージュになりたい(『赤ちゃんと僕』ED2) 22位:LEVEL5-judgelight-(『とある科学の超電磁砲』OP2) 23位:優しさの理由(『氷菓』OP1) 24位:僕達は天使だった(『ドラゴンボールZ』ED2) ...
記事日時:2018/01/19
2. 7/15漫画レビュー(ポプテピピック シーズン3) by ゴーグル侍
まんがライフWIN 2018年7月15日更新分 ポプテピピック シーズン3(大川ぶくぶ) 今日の元ネタはアニメ「ドラゴンボールZ」魔人ブウ編ED「僕達は天使だった」ですねー
記事日時:2018/07/15 [表示省略記事有(読む)]
3. ファミコンクラシックミニ ジャンプver 発売 by ルミナ
... 黄金伝説 完結編(バンダイ) 赤龍王(サンソフト) ファミコンジャンプ 英雄列伝(バンダイ) 魁!!男塾 疾風一号生(バンダイ) 暗黒神話 ヤマトタケル伝説(トンキンハウス) 天地を喰らう(カプコン) 北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝(東映動画) ドラゴンボール3 悟空伝(バンダイ) キャプテン翼IIスーパーストライカー(テクモ) ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ ...
記事日時:2018/05/15
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:ドラゴンボールZ -偉大なる孫悟空伝説- / 漫画:ドラゴンボール(DRAGON BALL) / 特撮/人形劇:ドラゴンボール
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ