[アニメ]魔物ハンター妖子3


まものはんたーようこすりー / Devil Hunter Yohko 3
  • セクシー
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,280位6,424作品中総合点-2 / 偏差値47.11
1993年アニメ総合点81位85作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
音楽0.00(普通)2
キャラ・設定-1.00(悪い)2
ストーリー-1.00(悪い)2
セクシー100%2人/2人中
友情50%1人/2人中
可愛い0%0人/2人中
熱血0%0人/2人中
勇気貰った0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
●スタッフ
企画:丸山正雄 プロデューサー:服部街宇高江勇次 原案:六月十三 キャラクター原案:宮尾岳 総監督:山田勝久 監督:阿部恒
脚本:山田勝久 作画監督・キャラクターデザイン・絵コンテ:阿部恒 音楽:大森俊之 美術監督:金子英俊 撮影監督:諫川弘
編集:尾形治敏伊藤勇喜子寺内聡 音響監督:松浦典良 動画:秋吉育子中村啓司森久美子丸山典之石井道穂

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 発売日:1993/04/01(木) メディア販売
1,03322
最近の閲覧数
1100011100
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/04/09 / 最終変更者:霧の童話 / 提案者:霧の童話 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/02/15 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:748(51%) 普通:408(28%) 悪い:309(21%)] / プロバイダ: 3504 ホスト:3763 ブラウザ: 5171
チャイナドレス美少女が繰り広げる「ちょっとエッチな」バトルアクションを売りに据えたOVA第3弾ですが、個人的には他のシリーズに比べて再鑑賞する気が然ほど起こらず、それ故に最も印象の薄い作品だったンですよね。その要因に、今回の再鑑賞で気付かされましたけど。

「雅」な佇まいの美形青年からの救援要請を受ける形で(恐らくは)平安時代にタイムスリップした妖子が、青年を封印した宝玉を体内に隠し持つ魔物相手にド派手なチャンバラを展開する…という基本プロットで物語は進行し、青年に対する妖子のピントを外し捲くった恋愛感情や、助太刀に来たのか邪魔しに来たのかよう分からん千賀子 & あづさら役立たずコンビが繰り広げるドタバタなども加わって、良くも悪くも「賑やかな」印象の1本に纏められてはいます。

尤も特筆すべき内容が有る訳でも無く、「単に魔物をやっつけて青年に失恋して立ち直ってオシマイ」という極めて平板な展開に終始している事も響き、ぶっちゃけ退屈さが否めませんでした。加えて、場を掻き乱しに来ただけとしか思えぬ千賀子 & あづさコンビのKY振りにも「イラッ」とさせられる始末。妖子メインのアクション路線に徹したいのか女子トリオに因るコミカルさを押し出したいのか、方向性が定まらぬままにシナリオを書き上げたかのような印象すら覚えましたね。
作画的にも、前作から3ヵ月後のリリースという比較的短い制作スケジュールに因るものなのか、アクションシーンこそ其れなりに見応えが有るものの全体的に粗さが目立ち、「商品」というOVAの性格を鑑みると及第点を与えるまでには至らないのが残念です。

「良作」とは言い難いものの『無印』から格段の進歩を遂げていた『2』に比べると、『無印』時代に逆行したかの如き内容の薄さに落胆させられるのみでした。
個人的には、全編に漂う「雅」な雰囲気が肌に合わない事も大きかったですね。勿論、コレ自体は本作が抱え込んでいるネックという訳じゃ無いンですが、どうも昔から平安時代を舞台にした作品にはノリ切れない所が有って…多分、コレが『3』の再鑑賞に消極的だった最大要因でしょうね。

2016/04/17 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3333(33%) 普通:3524(35%) 悪い:3281(32%)] / プロバイダ: 29292 ホスト:29168 ブラウザ: 5213
3作目は、これまで題名通りの活躍をしてきた妖子にも確かにあった「普通の
女の子」な面にもスポットを当てていた様ですね。

そう言えば、彼女もベガを倒した後のEDでそんな事言っていましたが、当時の
ストⅡ人気に悪く言えば便乗していたのか、春麗の必殺技を繰り出していたのも
印象的でしたね。実際久川綾氏、春麗役で起用されればでもあったのかもしれま
せんが・・・・・・・

こちらはバルログ等実際・・・・・・でもありましたが、彼女が恋心を抱く様に
なったゲストキャラの、水色の長髪した、封印されていた兄ちゃんはどこか儚げな
雰囲気等故・塩沢兼人氏はイメージ通りのキャスティングでしたね。
まあ前述の「パロディ」も見られたとは言え、尺の都合上もあってか、敵は前作の
それも平凡な敵役でしたが、どちらかと言えば小物レベルで、特筆すべきほど
ではなかったですが・・・・・・・

彼女が助けたのはその兄ちゃんじゃなくて、別の姉ちゃんで、あからさまに「こんな
筈ではなかったのに」な不満タラタラな態度見せていたのには「相手が誰であれ、言い事
したんだから良いじゃないか。」と思いきや・・・・・・・・

残念ながら覚せい剤で逮捕された、ドラフト時の某元プロ野球選手同様「勝手に惚れただけ」
だった様で、恋は全くの空振りに終わってしまった。空振りと言えば、あづさもまだまだ
修業が必要だった様ですが、吹っ切れたのか、彼女らと一緒に新たな恋の出会いを求め
に出て行った、前向きな締めがなされていたので、まあ良かったと言った所ですか。評価は「普通」で。

この評価板に投稿する



2017/02/15 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 3504 ホスト:3763 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事セクシー 
ストーリーとても悪い(-2 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. アイカツ無双 by mosukuwa
... janime/7_Mahou_20Tsukai_20Tai_21/ 分割案: 「魔法使いTai!(OVA)」 「魔法使いTai!(TVシリーズ)」 ---- 【魔物ハンター】 http://sakuhindb.com/janime/7_Devil_20Hunter_20Yohko/ 分割案: 「魔物ハンター」 「魔物ハンター2」 「魔物ハンター3」 「魔物 ...
記事日時:2014/02/14

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ