[アニメ]鬼滅の刃: 2020/01/10 無慈悲1020


きめつのやいば / Demon Slayer (Kimetsu no Yaiba)
  • 格好良い
  • 怖い
  • 面白い
  • 熱血
  • 美しい
  • 友情
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数1,091位6,561作品中総合点25 / 偏差値51.63
アニメ平均点600位2,894作品中平均点1.39=良い/18評価
2019年アニメ総合点3位219作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2020/01/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:179(72%) 普通:41(16%) 悪い:29(12%)] / プロバイダ: 4603 ホスト:4667 ブラウザ: 4721
【良い点】
・ストーリーがしっかりしている。
・作画・演出は斬新。
・主人公のキャラ設定が特に良い。
・万人に受ける作りをしていながら作品としての特徴を残している点。
・各キャラしっかりした設定がある。
・1話目から視聴者をしっかり掴む演出は見事。
・安定の作画。
・禰豆子が可愛い。
・OP曲に恵まれている。
・ギャグとシリアスのバランスが良い。

【悪い点】
特に悪い点は無いが、アニメ視聴が初見の側からすると時代背景的にキャラの名前が覚えづらく、
中盤から終盤以降にキャラが一斉に出てくると名前が覚えきれない。

【総合評価】

原作未読、事前情報はジャンプ原作程度でアニメ初見の感想です。

友人・知人から面白いと勧められていて、巷でも作品名をチラホラ聞くようになってきたので正月休みに一気に全話視聴しました。
そもそも視聴を今までしてこなかったのは、個人的な好みの傾向なのですがジャンプ原作作品のアニメでここ何十年かは個人的に好きな作品が無かったというよりも、原作組でなければついていけなかったり根強い原作ファンの為のアニメ化の様な作品が多く、誌面に目を通していない者としては置いてきぼり感というか盛り上がり起きれない感覚があった為です。

では実際に視聴した感想としては?
2日間で一気に見終わりました。

面白い!!!

1話目から視聴者を作品に轢きずり込む展開と作画の丁寧さ。
主人公の炭治郎のキャラ設定が特に良く、中の人である演者の選別も特に良い。
ストーリーにしっかりと目的があり、それを達成するする為の物語としての進行速度も良く、
2クールという割り振りにも恵まれしっかりと原作以外のファンも掴めている点は人気の証拠です。
ただ、この当り前の展開ができていない作品が昨今ではあまりにも多い。
久しぶりに長編となっても追いかけていきたいと思わせる作品でした。

今さらなので細かい点は省きますが、水の呼吸の技を出す際の波しぶきの描写は凄いですね。
葛飾北斎の絵の様な波の描写はデジタル化された人物と背景には本来は似つかわしくない表現描写ですが、
これがまた時代背景でもある大正時代の文明発達と過去との今昔模様のように上手くマッチしています。
戦闘描写も良く動き、技のエフェクトも素晴らしくここは制作会社の素晴らしき手腕とも言えます。

久々にジャンプ作品の中でも王道中の王道のような作品にもかかわらず、ストーリー本体、アニメ制作に恵まれた作品を見た様な気がします。

劇場版制作決定も当然のごとき作品ですね。
今後も追いかけて、余裕があれば珍しくも原作にも手を出したい作品でした。

評価は「とても良い」で。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ