[アニメ]DRAMAtical Murder(ドラマティカルマーダー)


どらまてぃかるまーだー / DRAMAtical Murder
  • 道徳心&モラル
  • 友情
  • 考えさせられた
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数4,125位6,409作品中総合点1 / 偏差値47.63
2014年アニメ総合点157位265作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)2
音楽1.50(とても良い)2
声優・俳優1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
映像0.00(普通)2
道徳心&モラル100%2人/2人中
友情100%2人/2人中
考えさせられた100%2人/2人中
格好良い100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

主人公・蒼葉は、日本列島の南西に位置する碧島で、ジャンクショップでアルバイトをしながら、
祖母のタエと2人で暮らしていた。
島では肉弾戦での縄張り争いを繰り広げる「リブスティーズ」、仮想世界を舞台にした電脳オンラインゲーム「ライム
が流行していた。
蒼葉はそのどちらにも参加せず、日々を過ごしていたが、ある日、突然に強制的にライムバトルに引きずり込まれてしまうのだった。
<スタッフ>
原作:Nitro+CHiRAL
監督:三浦和也
シリーズ構成:待田堂子淵井鏑(ニトロプラス)
日本 開始日:2014/07/07(月) 01:35-02:05 テレビ東京 TV / 終了日:2014/09/22
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
テレビ東京2014年07月06日 - 09月21日日曜 25時35分 - 26時05分
テレビ愛知2014年07月07日 - 09月22日月曜 27時05分 - 27時35分
テレビ大阪2014年07月11日 - 09月26日金曜 26時40分 - 27時10分
AT-X2014年07月12日 - 09月27日土曜 18時00分 - 18時30分
バンダイチャンネル2014年07月14日 - 09月29日月曜 24時00分 - 24時30分
ニコニコ生放送2014年07月14日 - 09月29日月曜 24時00分 - 24時30分
ニコニコチャンネル2014年07月14日 - 09月29日月曜 24時30分 更新
公式サイト
1. TVアニメ「DRAMAtical Murder [ドラマティカルマーダー]」
Twitter公式
1. TVアニメ「ドラマダ」公式アカウント (@dmmd_TV_PR) on Twitter
オープニング動画 (1個)
SLIP ON THE PUMPS
歌:GOATBED 詞:GOATBED 作曲:GOATBED 編曲:GOATBED [ファン登録]
[もっと見る]
4,66655
最近の閲覧数
1213011331
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/10/02 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/07/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:132(59%) 普通:61(27%) 悪い:30(13%)] / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8325
原作はボーイズラブ系アドベンチャーゲーム、全12話。
サイバーパンクな世界観で、電脳空間でヒロイン(全員男)攻略しつつ、悪の陰謀にも立つ向かう感じ。

【良い点】
BL系だが露骨な恋愛や濡れ場は殆んど無く、サイバーパンクな設定や物語展開からの交流劇が小気味良い。
序盤は記憶喪失な主人公の蒼葉の周囲に一癖二癖もある奇妙な男たちが集まり、妙な関わり方ながら楽し気な雰囲気。
そこから徐々に悪の企業トーエコンツェルンの悪事に巻き込まれる形で主人公が自身の記憶の秘密を知っていき、その過程で電脳空間で仲間たちの深層心理と関わり絆を深めていく。

特にクリアのエピソードが良い。悪党に作られし命、抗えぬ呪縛を、主人公との絆で破っていく展開は熱い。
BLとか無関係に、感動的である。

キャラクターが良い。
主人公は自身の能力に戸惑いつつも果敢に受け入れ、電脳世界でも仲間に真摯に接していく、好感持てる。
仲間たちは変人というか寡黙なタイプ多く、個性的で皆良い奴らだった。
あと主人公の祖母が存在感あり。

トーエが悪党としては温い。そのためか終始あまりピンチにならず、盤外での不快な展開にはならない。
全体のストーリーも分かり易く纏まっており、トーエの野望砕いて個々のドラマも解決して、後味も良い。
SFアドベンチャーとしては物足りないかもしれないが、本作の主眼はあくまで主人公と仲間たちの交流劇なので、交流の邪魔にならない程度に本筋も綺麗に纏まっている脚本は良かったと見る。

【悪い点】
作画、特にキャラクター作画が崩れがち。
キャラ萌えが大事なジャンルとしてはまずい。

戦闘シーンが雑。もっとも作風上、物理的な戦闘はさして重要ではないかも。

【総合評価】
サイバーパンクSFアドベンチャーとしても、BL交流劇としても見応えがあった佳作。
BLと銘打ってはいるが、ベタベタした絡みが苦手な男性視聴者にもお勧めできる。
評価は「良い」
これで作画さえ良ければ、とても良いを付けてもよいと思うくらい高評価。

2014/11/23 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:50(49%) 普通:35(34%) 悪い:18(17%)] / プロバイダ: 22647 ホスト:22804 ブラウザ: 7454
【良い点】

絵はきれいでした。
OPとかスタイリッシュなかんじ。

【悪い点】

分かりにくい話

【総合評価】

序盤は面白くなかったけど最後まで見ました。
途中から話なんとなく分かってくるとそれなりに楽しめました。
まぁまぁ…ですかね。

[推薦数:1] 2014/09/25 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:711(73%) 普通:241(25%) 悪い:27(3%)] / プロバイダ: 27550 ホスト:27619 ブラウザ: 4894
お話の見せ方が致命的に悪い。もっとサスペンスフルでスタイリッシュなサイバーパンクに出来たはずの設定だった。

人の精神に介入し、その操作・破壊が出来る能力を持つ主人公と、その能力を研究し大規模な洗脳を実行しようと画策する企業。その企業は、一大アミューズメント施設を建設し、そこで視覚情報(映像やイルミネーションなど)や音声情報(音楽など)を利用した大人数に対する洗脳実験を秘かに行っている。
記憶の一部が欠落した主人公は自分の能力を知らぬまま、その企業の陰謀に巻き込まれ、やがて自らの出生の秘密と能力について知っていく。

光や音楽を利用した麻薬、刺青による催眠暗示、ネットワークを介して精神を切り離す技術、古典的ながら面白い小道具はそろっているし、物語自体は奇をてらう事のない王道のストーリー。
キャラクターも敵味方が曖昧な者が多く、ちゃんと描けばSFチックなサスペンスものとして佳作になりえたと思う。

前半はグダグダと話を進めず、後半になって伏線(にもなってはいないのだが)を回収するためだけ展開。
1クールしかないのだから、企業の陰謀は一話からちゃんと臭わせておいて、ライムと呼ばれる仮想現実空間でのゲームも洗脳のための実験の一環に位置付け、各登場人物の過去も、早め早めに見せておくべきだった。
そんな凄い展開とか、あっと驚くストーリーが欲しいわけではなく、用意された設定を使って当たり前に展開されるであろう物語を展開して欲しかった。

登場人物が、老婆一人を除いて全員男という時点で、そういうアニメなのかもしれない。だったら、物語も設定も振り切ってそういう作品にすべき。

最近、設定はそこそこ充実してるのにお話が雑な作品、多くない?

2014/09/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 28337 ホスト:28632 ブラウザ: 3994
【総合評価】

話が後半に進むにつれてどんどん面白くなっていく。
キャラクターデザインがちと奇抜ですが慣れてくるとなかなか可愛くなってくるものですな。
最終回が割と綺麗なまとまり方なのが高評価。
残念なのは序盤のグダグダ感。
アニメですので、続きが気になる内容だったら良かったです。
ここいるか? と感じるようなシーンや、ネタバレをキャラの台詞で全て喋ってしまうところが多々ありましたが、全体的には良かったです。
明かされない謎(蒼葉の母、父はいないのか? 最後に○○が電話をかけてきたのは何故? 等)もいくつか残されていたので、ゲームの方も気になる内容ですね。

2014/08/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 18840 ホスト:18847 ブラウザ: 5721
【良い点】
主人公の犬のデザイン可愛い

【悪い点】
話しが面白くない

【総合評価】

4年ぐらい前に放送してた、咎犬の血より絵柄がライト気味で仲間面も少し緩いぶん見やすくなっただけって感じかな。

この評価板に投稿する



2019/07/27 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8325 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/友情/楽しい/面白い/格好良い/考えさせられた/勇気貰った/道徳心&モラル 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像悪い(-1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 春アニメの感想・その2。 by bit
... 未来の"日本だった国"で謎の神隠し事件が多発、優秀だが目立ちたくない主人公は夢で見た少女を追ううちに異世界?に迷い込み戦わざるを得ない状況に…。…えぇっと、「虚淵玄」とか「ニトロプラス」って文字で「あーなんとなく雰囲気わかったわ」って人、正解です。銃を使ってのバトルというところ以外は大体「DRAMAtical Murder」と同じです ...
記事日時:2015/04/18 [表示省略記事有(読む)]
2. 2014年夏アニメ売り上げ予想の話。 by swallow tails
... ダンボール戦機ウォーズ(2013年) 790 枚 ) 佐藤竜雄監督のオリジナルロボット戦争アニメ。アルドノアかアルジェヴォルン、どちらか選べと言われたらアルドノア取ります。 もう怒った、声大にして言っていいです、「つまらん、不快だ」。ちなみに、子供向けですが参考作品同じく変に「戦争」扱った作品です。(10/29) ・『DRAMAtical Murder』 … ...
記事日時:2014/08/01 [表示省略記事有(読む)]
3. 2014夏季 アニメこれ見る by ut
... ------------- その他第一印象 白銀の意思 アルジェヴォルン OVAガンダムテイスト。ジムをうまく動かせない正義感の強い先走っちゃう系主人公がガンダムに乗ることになって・・・。 六畳間の侵略者!? どたばた00年代系ハーレムコメディ。 ひめゴト がわは奇抜だが内容はテンプレートの平凡さ。 DRAMAtical Murder 電脳+能力 ...
記事日時:2014/07/20
video video video video video video video video video video video video video video video video
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ