[アニメ]キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!


きゅあみらくるともふるんのまほうれっすん / Cure miracle to Mofurun no mahou lesson
  • 可愛い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,300位6,595作品中総合点7 / 偏差値48.64
2016年アニメ総合点66位268作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.50(最高)2
音楽2.00(とても良い)2
声優・俳優1.50(とても良い)2
キャラ・設定1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
可愛い100%2人/2人中
セクシー50%1人/2人中
楽しい50%1人/2人中
面白い50%1人/2人中
可笑しく笑える50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

【内容紹介】
前年の単独映画と関連する特徴として、
SD描写の3Dアニメーション(短編作品『キュアフローラといたずらかがみ』)
プレスコ方式の採用(中編作品『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』)
企画:神木優
原作:東堂いづみ
監督:真庭秀明
CG演出:日向学
アニメーション制作:東映アニメーション
※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2016/10/29(土) 映画
公式サイト
1. 映画HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモ
1,52044
最近の閲覧数
1013111110
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2020/03/28 / 最終変更者:ルネサント / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/04/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:428(79%) 普通:2(0%) 悪い:112(21%)] / プロバイダ: 2665 ホスト:2611 ブラウザ: 8334
草の綺麗さはPS4のドラゴンクエストレベルだと個人的には思う(笑)。
でもねぇ、それくらい最高なのこれ。

もう、CGに吹いちまうwww。なんか愉快な気持ちになるというかこっちまで草原の空気を
味わっているかのようなそんな短編作品かも。

ただ、こうゆうのが面白可笑しく、そして楽しめるような映画じゃないかな。
僕はそう思うよ。評価は【最高】でいいんじゃないかな。
フローラも出てきてモフルンも出てきて本編の前には丁度いい息抜きの
ショートムービー作品でこれはいい想像力を子供に培わせてくれる
ロマンス冒険ムービー作品だと僕は思います。

2017/09/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(57%) 普通:775(20%) 悪い:861(22%)] / プロバイダ: 13598 ホスト:13655 ブラウザ: 9135
『魔法つかいプリキュア!』の映画の前座のような5分間のCGアニメ。
CGのクオリティは非常に高いながらも、ストーリー性はなく、CGクオリティとアニメーション技術だけで魅せる映画といったところでしたね。
まあ、強いて言うならばキュアミラクルとモフルンが魔法をかけあうのがあらすじでしょうか。

映像としては、ディズニーアニメのようなファンタジックな色合いが素敵でしたね。
印象的なのは、やはりキュアミラクルがキュアフローラ、モフルンが長靴をはいた猫に変わる場面でしょうか。
東映アニメーションという事もありますけど、昔のいアニメにあったようなこの手のパロディが今の時代になって出てくるのはちょっと珍しくも感じました。
ほのぼのと魔法をかけあうだけで、特に敵とかもなく、キュアミラクル以外のプリキュアも登場しないというところで、ちょっとプリキュアとしては物足りないところもなくもないですが、そのあたりも魔法つかいプリキュアだからこそ違和感ゼロで見られるのかもしれませんね。

評価は「良い」です。

2017/04/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:117(59%) 普通:29(15%) 悪い:52(26%)] / プロバイダ: 49918 ホスト:49817 ブラウザ: 4699
5分くらいの短編で、前年同様「お通し」のような作り

前年のは暗く狭い所に閉じ込められて閉塞的でプリキュアのお通しとして相応しくない感じだったが、
今年は広く明るい場所から始まり、開放感があるのが非常に良い

ストーリーというほどの物はなく、単に映像のクオリティが高いだけの娯楽作品だが、お通しなんでそれくらいでも良い
ミラクルライトのチュートリアルになっているのはGood、エンディング曲もGood

よく分からないキャラが2人登場するが悪趣味なんで止めてほしいと思った
それらよりマジカルとフェリーチェの方が望まれているだろうし、出演させるならこちらにしてほしかった

本編前の作品としてはとてもいいと思うが、個人的にはちょっとした物語性ともう2〜3分の尺があったらよかったかな

2017/02/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 9365 ホスト:9255 ブラウザ: 5171
【良い点】
セリフ付きでキャラクターの表情が豊か
モフルンのモフモフ具合をCGで表していてとても可愛い
渡辺麻友が歌う主題歌が良い曲
ミラクルとモフルンが様々な魔法を使って楽しませてくれる

【悪い点】
マジカルやフェリーチェが登場しなかったこと

【総合評価】
ミラクルとモフルンがお互いに魔法をかけあうシーンではサプライズがあり、驚きました。

前作の映画にも同じような短編があったのですが、それはセリフがなかったのでペンライトを振るタイミングが分かりにくかったです。
しかしこの作品はキャラクターにセリフがあってミラクルが劇場の視聴者にライトを振ることを教えてくれました。
劇場のみんなで「キュアップ・ラパパ」を唱えてモフルンを助けます。
最後は渡辺麻友の歌う主題歌で終わるのですが、この曲は映画公開前にアニメのエンディングで使われていたのでダンスをすることができました。

この評価板に投稿する



2017/04/22 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 49918 ホスト:49817 ブラウザ: 4699 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可愛い/セクシー 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ