[アニメ]CITY HUNTER (シティーハンター)(シリーズ)


してぃーはんたー / CITY HUNTER
  • 格好良い
  • 面白い
  • セクシー
  • 美しい
  • 楽しい
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:シティーハンター / 漫画:CITY HUNTER(シティーハンター) / 文学:CITY HUNTER (シティーハンター) / 海外映画:シティーハンター
アニメ総合点=平均点x評価数47位6,226作品中総合点303 / 偏差値96.67
アニメ平均点103位2,817作品中平均点2.02=とても良い/150評価
1987年アニメ総合点1位85作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.27(とても良い)11
音楽2.18(とても良い)11
声優・俳優2.00(とても良い)11
映像1.73(とても良い)11
ストーリー1.45(良い)11
格好良い91%10人/11人中
面白い64%7人/11人中
セクシー55%6人/11人中
美しい55%6人/11人中
楽しい55%6人/11人中
もっと見る
属性投票する
放送:よみうりテレビ 日本テレビ系列 制作:サンライズ よみうりテレビ
企画:諏訪道彦 原作:北条司(掲載誌:週刊少年ジャンプ 発刊:集英社) 監督:こだま兼嗣
キャラクターデザイン:神村幸子 メカニカルデザイン:明貴美加
総作画監督:北原健雄 美術監督:宮前光春 東潤一 音響監督:浦上靖夫
日本 開始日:1987/04/06(月) 日本テレビ TV 『CITY HUNTER』 / 終了日:1988/03/28
日本 開始日:1988/04/02(土) TV 『CITY HUNTER2』 / 終了日:1989/07/01
日本 開始日:1989/10/15(日) TV 『CITY HUNTER 3』 / 終了日:1990/01/21
日本 開始日:1991/04/28(日) TV 『CITY HUNTER '91』 / 終了日:1991/10/10
オープニング動画 (6個)
City Hunter - 愛よ消えないで -
歌:小比類巻かほる
詞:麻生圭子
作曲:大内義昭
編曲:戸塚修 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
142,104244150
最近の閲覧数
4134456107394
3人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/06/20 / 最終変更者:545 / その他更新者: 管理人さん / ちゃ〜ちゃん / S・N / ウィングゼロ / kunku / ダイゼンガ- / 曲がり角のアイツ / 有線KKK / カトル / 提案者:ヴぁんどれん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3110(33%) 普通:3253(35%) 悪い:3047(32%)] / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8281
ルパンとか共々よく再放送されてましたね。ED曲だったTMNの「GET WILD」もアニメ版を象徴していた様な名曲でしたが、
冴羽獠はやる時はやるけど、スケベでしばしば香に100トンハンマーで殴られる定番のお仕置きはまあ、アニメ版でも
少なくとも見ていた当時は笑えましたね。まあ他にもケンシロウやキン肉スグル等黄金期WJの主人公も何人も演じていた
神谷明氏が演じてこその主人公だったのでしょうね。香港や韓国でも実写化されただけでなく、来年は久々にアニメ劇場版
とフランスでの実写映画版が公開予定らしいですが、今もなお根強い人気を誇っている事を裏付けていますね。(エンジェルハート
は微妙でしたが・・・・・・・・・・)評価はTVアニメ版は「とても良い」寄りの「良い」、劇場版やTVスペシャル版は
「とても良い」〜「普通」だけど、総合では「良い」で。

2017/10/17 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6893(87%) 普通:586(7%) 悪い:425(5%)] / プロバイダ: 9053 ホスト:8985 ブラウザ: 10214
かなり有名な作品ながら原作であるマンガ版ですら読んだことはありませんけれども、まず最初のオープニングを聞いておおっ!なんかこの歌の歌い手さんの声だいぶ前にどっかで聞いたことがあるなあと思ってクレジットを目を皿のようにして追っていたら、どうやらガルフォース第1作のエンディングの主題歌を歌われた方だったんですね。
それから毎回毎回視聴して驚くのはそのキャスティング。シティーハンターというのは基本的に一話完結物で、女好きながらやるときはクールにやる主人公と途中から相棒が加わるものの、だいたいといっていいほどゲストキャラクターで美人の女が登場する。それも大人の色気を備えた夜にバーで出会ったらそそられてしまうようなそんな感じ。それゆえに声を当てられているのも一時代を築いたないし、アニメ第一世代に若くして飛び込んで名作アニメの主人公の声を担当した人だっている。普通だったら80年代だし、アイドル的な人気の人をどんどん使えばいいのにあえてそれをしない。それこそが夜の街に繰り出し活躍する男と女つまり大人の魅力を最大限に引き出し、その格好良さと美しさを表現しているといえる。それが実にたまんない。コメディーとシリアスのバランスの良さ、そしてきっちり決めたときの高揚感。そこに燃えた。萌えたんじゃない、燃えたんだ。
自分が教えを乞い、意気投合し、ときどき飲みに行ったりして親交を交わしてる教授がいるんだけれども、その教授が大学時代の若き日に南武線に揺られながら夜の川崎のバーでの経験話を思い出す。その時がちょうど80年代。今もそうなのだろうか。
まあ色々気になってしまうけれども、そういやシチュエーション的に手塚治虫のミッドナイトてタクシードライバーが有名だけど、シティーハンターの方が先に漫画として連載されていたんならば、ミッドナイトはこれの影響をもろに受けてたんじゃないかな。
評価になりますが、「最高」とさせて頂きます。

2017/05/29 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:250(62%) 普通:77(19%) 悪い:74(18%)] / プロバイダ: 19667 ホスト:19744 ブラウザ: 11269
バブル期を駆け抜けた傑作
【良い点】
・原作+αのオリジナル要素を盛り込んだ
・シリーズ長期化やスペシャルの製作で世界観が広がった
・シティーハンター2がノンスポンサーで1年3ヶ月続いたのもバブル期の恩恵
・実質的な最終映像作品となったBR-BOXのオリジナルエピソードが冴羽が香にプロポーズするものだった
・神谷明御大が演じた冴羽の熱演で、自身最高の演技でした。(当初は安原義人さんが起用される予定だったのがスケジュール上実現せず、神谷明さんと古川登志夫さんがオーディションで競い、神谷さんが合格したそうです。)
【残念な点】
・原作最終エピソードがとうとう映像化されなかった(声優の大半が既にお歳を召しているので諦めています)
・巨人ナイターの穴埋め番組だったシリーズ最終作91の最終エピソードが一部地域のみの放送となった
・エンジェルハートをシティーハンターの続編と誤解している
【悪い点】
・強引な1話完結が多く、途中から前後編が増えたが、可能なら3部作や1ヶ月丸々エピソードを費やす4部作も作って欲しかった
・その悪影響で原作の麻薬組織ユニオンテオーペが赤いペガサスに改悪され、しかも数話で壊滅した。(原作のユニオンテオーペはジェネラルが倒され脅威を感じ冴羽から手を引いたと記憶)
・度重なる放送延長によるだるみ
・シティーハンター2が編成上の都合で、関東は金曜日夕方4時半の放送を余儀なくされた
・サブリミナル映像の影響でシティーハンター3が打ち切られた(最初から1クールと言い訳していますが、どう見ても2クールの予定だったと思います)
【その後ざまぁ見ろな点】
・サブリミナル映像が発覚したシティーハンター3が日本テレビで再放送禁止になり、現在ではCS放送のみになっている模様
【総合評価】
バブル期にスタートし、当初は1年間限りだったのが二度の延長と二度のシリーズ追加、スペシャル製作で最終的にBR映像特典を含めれ142話も製作され、スワッチこと読売テレビ諏訪PDの出世作となりました。
その反面、キー局が帯情報番組「追跡」を編成した為、2はトバチリを食い、3は短縮打ち切り、91は最初から巨人ナイターの穴埋め番組だったので、そこまでして継続するのは如何なものかと思いました。
中学・高校時代の友人は失敗作と言っていましたが、原作ファンからは不評の声もあり、原作破壊を減点して評価は【悪い】にします。

2015/12/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6379 ホスト:6559 ブラウザ: 7417
【良い点】
心を動かされる事情があった時に男女問わず依頼を受けるリョウの男らしさ
香のハンマー制裁
喫茶キャッツアイの面々

【悪い点】
ない

【総合評価】
いやぁー良く見てたなぁこの作品、リョウが男らしくてかっこ良かった、心を動かされる事情があったら断るわけにはいかないだろ
香のハンマー制裁も見てて飽きない 喫茶キャッツアイの存在も中々

2015/10/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(48%) 普通:103(22%) 悪い:142(30%)] / プロバイダ: 12929 ホスト:13021 ブラウザ: 5587
【総合評価】

出世作「キャッツアイ」の次の作品。
アクション・恋愛・エロ・コメディを織り交ぜたストーリーだが、バランスがよい。
完成された原作を土台に作られただけあって、面白い。

ただ、原作よりもコメディ色が強い感じがする。
基本的に1話完結で話数も多いので、話によって出来は良し悪しはあるが、全体的に良い。

シリアス回はかなり惹きこまれる。
主人公の哀愁や優しさ、思いやりなど心に迫るものがある。

内容としては少し大人向けだが、主人公のキャラは年齢を問わず愛されるキャラである。

2015/08/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1002(76%) 普通:225(17%) 悪い:98(7%)] / プロバイダ: 32951 ホスト:32782 ブラウザ: 10776
87〜91年に放映された週刊少年ジャンプで連載されていた北条司先生のサスペンスアクション漫画をアニメ化した作品。冴羽りょうは探偵や用心棒、スパイなど、どんな依頼も最高の腕前でこなす伝説のスイーパー“シティーハンター"として、裏社会に知られる銃の名手。いつも困難な問題を抱えたワケありの美女たちが、新宿駅東口の伝言板に依頼の暗号`XYZ'を書きつけ、危険な仕事が始まるのだ。ある事件で、りょうの長年の相棒だった元エリート刑事の槇村が命を落とし、妹の香が新たなパートナーとなる。いつも依頼人にスケベに迫っては、香のおしおきを食らいながら、りょうは超人的な活躍で数々の難事件を解決してゆく。

本作品は少年ジャンプで北条先生が描いていたサスペンスアクション作品をアニメ化したもので、都会を駆け巡りながら戦う壮大かつ大規模な痛快アクションストーリードラマとなっています。舞台は新宿を主体とした薄汚れた裏の都市の世界である。であるため主役の“冴羽リョウ"の表向きの仕事は探偵・ボディーガードといった在り来たりの感じのもので、我々に馴染み深い都市の荒波の中であり、ハードボイルドアクションの世界観に入り込んだ内容となっています。

本作の主人公“冴羽リョウ"は本気のときは確かに渋くて頼もしそうですけど、普段がスケベで軟派であって、あの顔を崩すから様にならなくて、そのまじとギャグとのギャップがあまりにかけ離れすぎてついていけなかった感がしましたね。しかも`もっこり'によるギャグと女を絡ませた下ネタがあまり品がなく、ただでさえ汚い感じが臭う裏都市の舞台の中であんなギャグをやってもね、さわやかにはなれませんでした。本作の声は神谷明氏がやっていますが、それまでのキャラと比べるとちょっと頂けない感じがしましたね。その相棒の“槇村香"は男に間違えられそうな感じのボーイッシュタイプの女性。100tハンマーでの攻撃は迫力がありましたね。リョウのライバル`海坊主(ファルコン)'はあのパワフルな体格とグラサンかけた感じが渋くてよかったです。

ストーリーは依頼を受けてリョウと香がその事件に立ち向かうという、70年代のアクション刑事ものの設定で、それを都会のスイーパーに変えた感じのものでありますが、美人を含めた女絡みが主体です。内容的にはもっこり絡みのネタや香に半殺しにされて終る等、原作にあるネタは排除されたり、他のネタに差し替えたりしてテレビアニメに合わせたモデルチェンジがされていたりとされています。それ故、原作と合わせると内容的に都合が合わない面も多いと思いましたね。ストーリー展開も単調な面が多かった感がしましたね。

本作品は主役も設定もかっこいいし、内容もハードに富んでておもしろいですが、シリアスとギャグのギャップが目白押しで、品を損なっている感がありましたので、全体的にはアニメ作品の中ではとんだ内容に仕立てられていますので、評価は【良い】です。新たなニュー作品を作ろうと思ったのかもしれませんけど、全体的にストーリーとギャグのギャップに押され、とんだ作品になってしまったんじゃないかという感じがしましたね。

2015/04/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 45021 ホスト:44840 ブラウザ: 10268
【良い点】
・主題歌
シリーズを通して名曲揃い。ベタですけどやはり『GET WILD』が1番好きですね。作品の世界観を守っていて、しかもカッコ良い。本編での挿入の仕方も良かったから余計それが際立ちますね。ここまでカッコいいと逆に引いちゃいます(笑)。それ以外なら[シティーハンター2]の『SARA』かな。
・主人公。
なんてったって主人公の冴羽獠が滅茶苦茶かっこいい。普段は超がつく程の変態ですが、いざという時にはハードボイルドで凄腕のスイーパーに変貌します。彼は“ギャップのある男"の元祖ではないでしょうか。海坊主こと伊集院隼人の重火器を平然と使いこなすパワフルさも凄い。
・セクシー描写。
今のアニメとは一味違う、どこか気品さを感じさせるセクシー描写が多い。だから大人の世界という感じが存分に漂ってきました。
【悪い点】
・マンネリ化。
例外もありましたけど基本的には女性からの依頼ばかりでしたし、子供からとか老人からの依頼があっても良いのにと思いました。
【一言】
80年代のジャンプを代表する作品の一つですが、コレは今の時代でも充分通用するのでは?30歳近い大人が主人公の作品でここまで面白いのはそうそう作れません。
【総合評価】
とても良い。

2015/03/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(62%) 普通:0(0%) 悪い:12(38%)] / プロバイダ: 38205 ホスト:38194 ブラウザ: 10258
大人の女性を天才的に美しく表現していることに尽きる。 萌えとはまた違って良い。
また、冴羽が男すぎて古典で用いられる "はづかし"の状態に私がなってしまった
昭和の終わりを感じる懐かしの作品というイメージがある人にはもはや忘れられまい優れた作品
内容は少年ジャンプ系の銃を用いたアクションが多く飽きもあるかもしれない
もっこりを連発するのが少々くどく下品
やる時はやるぜ系の大人な雰囲気

2013/07/29 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(50%) 普通:2(8%) 悪い:10(42%)] / プロバイダ: 18633 ホスト:18422 ブラウザ: 2705
この作品は自分が一番大好きなアニメでございます。

ちょっと…いや、かなりドスケベで女好きなスナイパー冴羽りょう。しかし、決めるときはとことん決める。かっこよすぎです。
自分は'86年の本放送当時は影も形もありませんでしたが、あの当時りょうちゃんに憧れた男は数しれないでしょう。

画力も非常に高いですし。自分は北条司先生を日本で一番絵が上手い漫画家だと思っています。

また、どの主題歌もいい曲ばかりです。

自分の中の最高傑作

評価は勿論最高で!!!

2013/07/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(76%) 普通:0(0%) 悪い:11(24%)] / プロバイダ: 10718 ホスト:10724 ブラウザ: 6169
【良い点】
クオリティーの高いED
最終話

【悪い点】
ダラダラした話が多い

【総合評価】
面白い話は面白いですが、全体的に平凡でした。

2013/07/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 5133
スケベな主人公の作品は面白いの法則。
物語によって、喜怒哀楽と様々なシチュエーションを用意してくれています。
ストーリーもとても面白くて、見やすいですね。映像も当時にしては古臭さのようなものも薄く、今見てもさほど違和感はない作り。

ただ、しかしながら長寿アニメの宿命とでも言うんでしょうか、途中から内容のクオリティも落ちてマンネリ化してきた気がしますね。
そうなり始めてから、人気番組であってもスパッと番組を切る昔のテレビマンはだなと思います。

2013/03/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 1476 ホスト:1574 ブラウザ: 10112
【良い点】
冴羽がかっこいい。
OP、EDの入り方が良い。
あの新宿の雰囲気。

【悪い点】
ねえな。

【総合評価】

ほぼ1、2話完結なので気軽に見れるのがまたよかったっす。
個人的にアニメからgetwildに入る瞬間が好きだなぁやっぱり。
お話を見ていく毎に冴羽の凄みが分かっていく。
香ちゃんも良い雰囲気を出しているし、一気見するほど熱中した作品だなぁ。
この作品ほど新宿に憧れをもたせる作品はないと思う。

2013/03/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:214(78%) 普通:32(12%) 悪い:30(11%)] / プロバイダ: 17105 ホスト:17264 ブラウザ: 4891
)
本作はリアルタイム放送時 、再放送時ともに 、 「 飛び飛び 」 視聴をしていたもので 、全100数十話にもおよぶ長いシリーズだから 、今となっては全話の反復視聴などはまったく困難なゆえに具体的な論評はできないのだけれど 、それでも 「 アクション 」 、 「 事件ストーリー 」 、 「 ギャグ 」 、 「 お色気 」 ・・・・・ 等々 、 どれをとってみても 「 面白さ 」 や 「 楽しさ 」 にかけては昭和の国産アニメでもトップクラスの作品であったと強く記憶に残ってますね 。

「 獠 」の「 もっこり 」言動と 、「 香 」の「 100万 t ハンマー 」の思い出も強いのですが 、いずれ再視聴できる機会がやって来ることを心待ちにしている 「 傑作アニメ 」 でもあります 。

2012/11/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(91%) 普通:0(0%) 悪い:1(9%)] / プロバイダ: 16304 ホスト:16381 ブラウザ: 4895
【良い点】
燎がひたすらかっこいい

edの入り方が素晴らしい

もっこり

【悪い点】
最初は人普通に殺してたのに途中から優しくなった・・・・?

【総合評価】
燎がかっこいい、ひたすらこれに尽きる作品でした

ストーリは1話か2話で完結するものが多く、時間が空いたときに気楽に今でも見ています

2012/07/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1809 ホスト:1820 ブラウザ: 5345
【良い点】
個性的なキャラクターたち
それにマッチした声優陣(特に海坊主)
良曲だらけのOP、ED
そして『もっこり』
【悪い点】
なし
【総合評価】
あの有名な『もっこり』を広めた傑作

もっと読む

「日本アニメ史に残る、超有名作品の中のひとつです。シーズンⅠ51話、シーズンⅡ63話、シーズンⅢ13話、シー...」 by ちゃ〜ちゃん


次のページを読む

この評価板に投稿する


2018/01/03 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 19667 ホスト:19744 ブラウザ: 11304
ミスター味っ子と同様に原作+αで他製作プロとの差別化を計ったのはサンライズの個性と言る一方、2が関東ローカルでは編成上の都合で金曜日夕方4時半からのスタートとなり、その後夕方5時半へ移動となりました。
その後3がサブリミナル映像化が問題となり再放送禁止となり、アニメ自体もBR-BOXの特典映像でやっと完結しました。
追伸 エンジェルハートは作者もパラレルワールドと公言していますので尊重します。

もっと読む

「シティーハンター が大好きです。...」 by airis


次のページを読む
2017/10/17 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9053 ホスト:8985 ブラウザ: 10214 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/ロマンチックな気分/可笑しく笑える/楽しい/面白い/格好良い/セクシー/美しい 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:シティーハンター / 漫画:CITY HUNTER(シティーハンター) / 文学:CITY HUNTER (シティーハンター) / 海外映画:シティーハンター
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ