[アニメ]中二病でも恋がしたい!: 2018/01/18 無慈悲1020


ちゅうにびょうでもこいがしたい / Chunibyou demo koi ga shitai
  • 可愛い
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数595位6,558作品中総合点52 / 偏差値56.05
アニメ平均点1,602位2,892作品中平均点0.63=良い/82評価
2012年アニメ総合点13位239作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2018/01/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:179(72%) 普通:41(16%) 悪い:29(12%)] / プロバイダ: 13350 ホスト:13318 ブラウザ: 4721
【総合評価】

劇場版が放映されるとのことで、久々に再視聴しました。
放送からもう6年も経っていたとは驚きでしたが1話見ると止まらずに一気見してしまいました。

面白いし人気があるのも、6年経過後に新作劇場版が放映されるのも、なるほど納得の出来です。

個人的にはこの手の日常学園ラブコメ、特に1クールの作品は苦手というか好評価することは無いのですが、
何がこうまで引き寄せらるものがあるのかと考えてしまいます。
まずは、やっぱり安定のクオリティである京アニの綺麗な映像で妄想のバトルシーンなど手抜きが無いどころか、
通常のバトル作品よりもクオリティが高い。
それからキャラがしっかりしているし、六花が可愛い、凸森がかわいい、モリサマも可愛いい、くみん先輩も可愛い、
主人公のゆうたもハーレム過ぎずに好感が持てるのも良い。
そして中二病の設定とセリフがギャグ部分にもかかわらず、よくよく考えてみれば普通のファンタジー作品よりもしっかりとした設定で組まれているのが逆にチープさを感じさせずに大きなギャップとなっている。
また、作品全体としてのストーリーも笑いと最後の六花の祖父母の家に行くところも少し感動できる出来となっており、
1クールとは思えないボリュームと2期を見たいと思わせる出来は圧巻でした。
もちろん2期も見ていますがそれはまた別で評価いたします。

それから、作品名から最後は二人が結ばれて終わりか曖昧な終わりで2期を期待させる終わりかと思わせますが、
しっかり途中で結ばれても作品としての勢いが落ちなかったのは評価できるし1クールにも関わらずボリュームがある様に見せたポイントかとも思います。
特に最終話はよく1話のみであそこまでの仕上がりにできたなと・・・
普通の作品では3話くらい時間を使いそうですが要点をまとめてスピード感ある躍動の完結でした。
声優の配役や演技にも光るものがありました。

最後に、視聴する年代によって共感できるかできないかも変わる作品かと・・・
申し訳ない表現ですが、現在進行形で中二病全開の方が視聴したらどう思うのでしょうかね!?
過去に少なからず似た境遇の経験がある人ほど楽しめたのかなと。
私自身も恥ずかしながらまさに中ニ前後のあたりに、機動戦艦ナデシコという作品で同じような世界に迷い込んでいたので、当時この作品の様な仲間や六花の様な子がいればどれだけ良かったかと共感してしまう訳です。
当時はまだアニメが趣味という人間がエヴァの後もあり少しづつ世に知られたてきたかどうかの時代でしたので。

ん!?

ちょっと待てよ。

いまだにアニメばかり見て評価している自分って、周りから見たらまだ中二病なんじゃね(笑)
邪王真眼とかダークフレイムマスターとか名乗って無いけど、傍から見たら十分にバニッシュメントThisWorldしてんじゃね!?
十分に現在進行形ではないのか!?

とか何とか思いつつ・・・評価は最高をつける自分がいました。
[共感]
2018/09/22 >よくよく考えてみれば普通のファンタジー作品よりもしっかりとした設定で組まれているの ←これは気付かなかったですが言われてみれば確かにそうですね、妄想バトルのクオリティが高いのは無駄に思えるほどでしたが、製作者の魂がそこにあらわれていたのだと気づかされました。 by E・カリング



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ