[アニメ]虫籠のカガステル


むしかごのかがすてる / Cagaster of an Insect Cage
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数3,505位6,488作品中総合点2 / 偏差値47.80
2020年アニメ総合点13位39作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
音楽-1.00(悪い)1
ロマンチックな気分100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

21世紀末、人が巨大な虫になる奇病「カガステル」が発症する。“虫(カガステル)"は理性を失い、人を襲う。だが世界的に“虫"の〈駆除〉が認められたのは、世界人口の三分の二が喰い殺された後だった…。カガステル発生から30年後の西暦2125年。人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫"の巣窟である“虫籠"に近い黄砂の地で絶命寸前の男を発見し、彼の娘を託された。その娘の名は、イリ。父の死の悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。この出会いが二人を、世界を変える。
原作:橋本花鳥(「リュウコミックス」徳間書店刊)
監督:千明孝一
キャラクターデザイン:下明彦
シリーズ構成:神修
日本 開始日:2020/02/06(木) Netflix Webアニメ
公式サイト
1. Netflixオリジナルアニメシリーズ「虫籠のカガステル」
オープニング動画 (1個)
Be ZERO
歌:Hilcrhyme [ファン登録]
[もっと見る]
76411
最近の閲覧数
25414101413973
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2020/01/21 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/02/23 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(58%) 普通:83(29%) 悪い:38(13%)] / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8332
フランスで評価が高い漫画が原作、ネットフリックス配信のアニメ全12話。
人間がクリーチャー化する、崩壊後の世界で繰り広げられるバトル。

【良い点】
人間が突如「カガステル」という虫型クリーチャー化して滅びかけている?終末的な舞台設定で興味を引く。
「炎炎ノ消防隊」のホムラビト化みたいな感じ、親しい人が突如怪物化してしまう恐怖や絶望的世界で繰り広げられるドラマが良い。
ホムラビトと違い増殖するので、人類の危機感はこちらの方が怖い印象。(消防隊の方が人類追い詰められてるけど)

街の風景や生活感、カガステル渦巻く「虫籠」など、終末的世界観をCG中心の作画で表現出来ている。
カガステルのビジュアルが虫型ながら無機的故か、生理的にキモ過ぎないのも見逃せない美点。(巨蟲列島とかはキモ過ぎて無理)
ヒロインのイリちゃんもCG作画で中々可愛く描けている。14歳の割に胸はあるような。
カガステルや人間同士の戦闘シーンも十分な迫力がある。

ストーリーの軸がしっかりしており、かつ分かり易い。
序盤はイリの成長とキドウや街の人々との交流や関係性ドラマを掘り下げつつ、次第にイリに秘められた秘密、カガステルの核心に迫っていく。
大筋のドラマがイリを中心に良く練られており、イリがキドウその他と関わり成長していき、やがて自分の宿命を知りつつ立ち向かう流れが自然。
イリの成長物語として高いドラマ性あり。キドウとの揺れる関係も丁寧で、ラブロマンスとしてもかなり良かった。
(キドウ17歳で3歳しか違わんのでロリというわけではなかろう)
特に終盤に向かう程に盛り上がり、キドウとイリのベストカップル感は相当なもの。
その他主要キャラの多くが掘り下げられていて目的や想いが交差、それがきちんと全体のストーリーに繋がっている。

キドウやイリの関係者全員のドラマがしっかり描かれている。
全般的にキャラクターの魅力も高く、残酷な世界で足掻く各々のドラマに説得力がある。
親しい人をカガステル化で殺されて恨む者、軍人として苦渋の選択をしながら人々を守る者、各々の想いが交わっていく。
逞しいキャラ多く、敵も含めてモブ以外の全員に何らかの信念や筋が通っていて意外なキャラが意地を見せる、キャラ層に厚み感じる。
終わってみれば敵黒幕の将軍含め、(三下モブ以外で)根っからの邪悪なキャラは結局一人もいなかったのは意外。
そのためか、残酷な世界観の割には雰囲気が陰鬱過ぎず、キャラに前向きな活力があるのも相まって、痛快さがあった。

全12話で尺に過不足を感じず、しっかりと区切りを付けている。脚本の完成度が高い。
物語は続いていくけれど、主要キャラのドラマにちゃんと決着が付いていて終了後の満足感は高かった。

声優陣も豪華で安定している、 花澤香菜氏の正統派なヒロイン演技は非常に良かった。

【悪い点】
作画水準は十分ながら、やはりキャラデザは手描きの方が好み。原作絵の方が可愛い。
とはいえ慣れの問題で、致命的な欠点というわけではない。

ラップ調の主題歌がイマイチ好みじゃない。

カガステル化した親しい者を殺された者の反応が、過酷な世界観を考慮するとやや違和感。
僅かでも判断後れれば人類絶滅もあり得る状況なので。
親しい者が突如カガステル化する恐怖や不安という要素が、十分描かれていない気もする。
…この点は「炎炎ノ消防隊」が非常に巧みだったと再認識。

【総合評価】
玉石混交なネットフリックス配信アニメの中ではかなりの良作。
悪い点に挙げた要素も自分の些細な好みに過ぎず、大して重要じゃない。
評価は「とても良い」
ネットフリックスにはこういう力作を今後も期待したいところ。

この評価板に投稿する



2020/02/23 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 28059 ホスト:28084 ブラウザ: 8332 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/格好良い/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ