[アニメ]CODE:BREAKER(コード:ブレイカー)


こーどぶれいかー / CODE:BREAKER
  • 熱血
  • 格好良い
  • 感動
  • 面白い
  • 楽しい
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:C0DE:BREAKER
アニメ総合点=平均点x評価数2,569位6,424作品中総合点5 / 偏差値48.27
アニメ平均点1,932位2,856作品中平均点0.28=普通/18評価
2012年アニメ総合点86位242作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.14(とても良い)7
キャラ・設定2.00(とても良い)7
声優・俳優1.86(とても良い)7
音楽1.71(とても良い)7
ストーリー1.29(良い)7
熱血57%4人/7人中
格好良い57%4人/7人中
感動57%4人/7人中
面白い57%4人/7人中
楽しい43%3人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

目には目を
歯には歯を
悪には――悪を

<スタッフ>
原作:上条明峰(「週刊少年マガジン」『CODE:BREAKER』(講談社刊)連載中)
監督・シリーズ構成:入江泰浩
キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵
日本 開始日:2012/10/07(鐃緒申) 02:58-03:28 MBS TV / 終了日:2012/12/23
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
MBS2012年10月06日 - 12月22日土曜 26時58分 - 27時28分
TOKYO MX2012年10月07日 -日曜 22時30分 - 23時00分
TVQ九州放送2012年10月07日 -日曜 26時30分 - 27時00分
テレビ愛知2012年10月08日 - 12月26日月曜 25時35分 - 26時00分
BS112012年10月09日 -火曜 24時00分 - 24時30分
みんなでストリーム2012年10月09日 -火曜 24時00分 - 24時30分
バンダイチャンネル2012年10月10日 -水曜 12時00分 更新
アニマックス2012年11月06日 -火曜 22時00分 - 22時30分
公式サイト
1. コード:ブレイカー CODE:BREAKER
Twitter公式
1. アニメ『CODE:BREAKER』公式 (@anime_CB) on Twitter
オープニング動画 (1個)
DARK SHAMEDARK SHAME
歌:GRANRODEO 詞:谷山紀章 作曲:飯塚昌明 編曲:飯塚昌明 [ファン登録]
[もっと見る]
15,8491818
最近の閲覧数
5231321251
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/12/30 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/11/26 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(48%) 普通:103(22%) 悪い:142(30%)] / プロバイダ: 12929 ホスト:13021 ブラウザ: 5213
【良い点】

女性キャラ全般

【悪い点】

男性キャラ全般
設定
ストーリー

【総合評価】

女性キャラは全般的に良いが、男性キャラは癖がある。
ヒロインの桜小路は正義感に厚いが、ややくどい。

異能を持つ者たちが悪を成敗する展開は良くある設定だが、浮世離れ感が半端なくてしっくりこない。

シリアス感で重々しくなりがちなストーリーを調整する為なのか、ギャグが散りばめてあるが、意図した効果は出ておらず、逆に両極端でバランスが悪くなっている。

母親がセーラー服でウサギのスリッパ。しかも語尾に「きゅん」とかついてるし。

ストーリーにも深みは無く、ありきたりの設定を組み合わせて作られたようだ。

この世界観に入り込めない、のめり込めない作品だった。

2015/08/08 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:617(59%) 普通:265(25%) 悪い:169(16%)] / プロバイダ: 1605 ホスト:1372 ブラウザ: 7902
【良い点】
・作画がきれい

【悪い点】
・典型的な中二病アニメ

【総合評価】
異能力バトルが好きなので観ようと思ったのだが、あまりにも中二病表現がひどすぎて途中で断念したアニメ。作画は綺麗だったと思うのだが、キャラ
の性格・セリフ・立ち居振る舞い・展開の全てが痛々しい。そういうのが好きな人には結構ストレートな内容だと思うので楽しめるかのかもしれない
が、自分は2〜3話観て限界を迎えてしまった。

2015/01/14 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:376(36%) 普通:206(20%) 悪い:474(45%)] / プロバイダ: 44839 ホスト:44785 ブラウザ: 10902
自分コードブレイカー結構好きだったのでアニメ化と聞いて意気揚々としてたのですが…
【良い点】
・作画がなかなかに綺麗。
・豪華なキャスト陣。平家将臣と(今の)ジャイアンが同じ声優とは…
【悪い点】
・欠番多すぎ!雪比奈が出れて虹次が出れないというのはこれ如何に。(しかも人見のパシリ役)
・話数短すぎ!コードネーム編ぐらいまでは引き延ばせよ。
・KYOの様なアニオリ展開がない。本当に原作をちょこっと弄っただけ。
【総合評価】
残念な作りとしか言い様がありません。「悪い」で!

2014/12/22 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(67%) 普通:1(33%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 25153 ホスト:25020 ブラウザ: 10198
【良い点】
作画

【悪い点】
中二病全開全快!!!
設定、展開ともにベタ!!!
ヒロイン微妙!!!

【総合評価】
子供向けアニメ

2014/11/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(61%) 普通:2(7%) 悪い:9(32%)] / プロバイダ: 33984 ホスト:33872 ブラウザ: 10024
【良い点】
めちゃくちゃ作画が綺麗。とくにオープニング。
ストーリーは後半面白くなる。

【悪い点】
ヒロインが少々うざい。
悪を力でこらしめる悪がないといけない状況でも正義を無駄に振りかざすのはちょっとウザい

すごい厨2な台詞。
前半のダラダラ感。

【総合評価】
あの原作をよくここまでうまーくまとめたな、と思いました。厨2臭い台詞もここまでくると清々しい。ストーリーはまあまあ、ありがちなかんじ。

2013/08/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:434(69%) 普通:68(11%) 悪い:125(20%)] / プロバイダ: 8671 ホスト:8678 ブラウザ: 11280
序盤はヒロイン、桜や主人公、零に対して他のキャラの反応が
一昔の古い演出や展開でわかりやすいですよね。
桜と零が会話していると、周りのクラスメイトがあの2人
付き合ってるじゃ・・・と反応とかかなり昔のアニメあったと思う。
その辺は懐かしさも感じるが、戦闘や主人公の性格は今のアニメそのもの
無愛想であまり感情を表に出さない感じ、敵との戦闘は青い炎で一撃で倒す
辺りは、あまり言いたくはないが初見だと痛々しいかぎりですね。
多分殆どの人がそう感じると思います。そのくらい痛々しい。

ただ中盤以降は、零が自分が悪者という自覚があり、桜のことを意外と心配したりで
まともで嫌いにはなれない性格で自分は好きですね
ネタバレで申し訳ないが実は政府のお願いで悪者退治をしているんで
そういう設定も嫌いになれない。

桜は主人公を陰で支えるタイプのヒロインではなく、常に零の悪者殺害を
抗議する展開でブレないのはいいんですが
零との友情に発展することがないんで、いてもいなくても同じなのは
気になりますね。ただのいい人なんで騙されて人質に取られたり
、基本的に敵にボコられ要員でなんか残念な所は個人的には好きですね。

ストーリー自体は主人公のヤクザとの悪者退治の展開、後半はコードブレイカー同士の
展開とまじめに進めてくれたんで面白かったが
原作が20巻以上あるんで中途半端に終わるのが残念です。

評価は「良い」戦闘が痛々しいアニメだとは思いますが
ストーリー自体は王道だったんで面白かったです。

2013/04/13 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(68%) 普通:10(3%) 悪い:95(29%)] / プロバイダ: 24908 ホスト:25025 ブラウザ: 10415
『目にはめを、歯には歯を、悪には悪を―』
このフレーズにグッとくる人向きな雰囲気を持つ能力バトル作品。

内容に関しては・・・って正直、スタンダードと言うか普通過ぎて特筆するほどの事が無いんですが。

●内容
まず、話の中味に関しては↑のフレーズから察せる「闇でしか裁けない罪がある―」
みたいなものではなく、「社会の影として暗躍するコードブレイカー達の在り方」を描いています。
ラスボスである人見の訴えは鬼気迫るものがありますが、
現実的な部分とのリンクがないので感情移入できて盛り上がるかどうかは微妙。
あと、主人公のはずのサクラが結局最後まで何もしない割には文句ばかり垂れるので鬱陶しい。

●能力バトル
能力バトルモノとしては力の応酬になっていて正直ツマラナイ。
相性がどうとか、特性がどうとかよりも、力の量そのもので
決着がついてしまうゴリ押し気味バトルなのでワクワクしない。

●評価
イライラする所はそこまでありませんが、それ故に完璧に凡作。
わざわざ見なくても良いんじゃないかな・・・と。評価は「普通」

2013/03/06 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:129(74%) 普通:15(9%) 悪い:31(18%)] / プロバイダ: 447 ホスト:472 ブラウザ: 5345
原作は一巻を少々。
【良い点】
・しいて挙げるなら最終話の人見の鬼気迫る感じが良いことと、全話安定してたことですかね。
【悪い点】
・なんていうか、あまりにも普通過ぎて良い点とか悪い点とかなんも思い浮かべられないんですよね、このアニメ。先述あげた良い点も特筆するほどでもないですし。
普通、アニメとか映画見たときって「○○が面白かったなぁ」とか「××がちょっと…」みたいな良いところ、悪いところなどのなんらかの感想が出てくると思うのです。ところがこの作品はそれが全くと言ってないんですよ。放送が終了しても「あ、終わったんだ」ぐらいにしか感じない。
だから見ていて面白い訳でもなく、かと言って苦痛になるわけでもない。これって作品としてどうなのかな?と思いました。演出でもなんでもいいから何かしら捻りが欲しかったです。
ってな理由で悪い点としてコメントしました。
【総合評価】
話も設定もほとんどド普通過ぎます。ってことでさっきから普通ばっかいっているので評価は「普通」…と言いたいところですが作品として「これが良い!」と言えるところが無いのはちょっとあれだと思いますので評価はちょいと厳しめで「悪い」で。

2013/02/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 94 ホスト:130 ブラウザ: 11630
【良い点】
平家先輩のキャラがいいねぇ!

【総合評価】
能力物の作品さいこう!

2013/01/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(48%) 普通:304(34%) 悪い:165(18%)] / プロバイダ: 50808 ホスト:50648 ブラウザ: 7400
【良い点】
・ストレートな内容
・話もテンポ良く進む
・コードブレイカーの個性:出番に大小はあったが埋没しない程度にはキャラ立ちしていた

【悪い点】
・総理:人見はテロリストだったが、コイツに関しては好きにやらせて欲しかったと思える程のワルイヤツ(嫌われる為の存在としては成功だろう)

【総合評価】
原作未読
オーソドックスと言うかそろそろ古臭い感もある異能力モノ
原作未読な為原作に対して大幅な改変をくわえているかもしれないが、少なくともこのアニメ単体としてはテンポも良くストーリーも丁寧でありまずまずな内容と言えるだろう

2013/01/14 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:140(74%) 普通:17(9%) 悪い:32(17%)] / プロバイダ: 396 ホスト:308 ブラウザ: 3997
原作未読。

うん、少年漫画ですね。『デスノート』のバトル版といったところでしょうか。ただ、あちらと違うのは主人公は自分も悪だと自覚して悪党に堕ちてはなく、あくまでダークヒーローに留めているので、少年漫画の主人公として王道から外れてはいません。

世の中の悪人たちを圧倒的な強さで裁く、そして異能力バトルと、厨二心をくすぐる魅力に溢れていましたね。
…ですが、OPの時点で判りきっていたのに私が勝手に期待していた事ですけど、そんなすぐに大神と同等の強さを持った者を出さないで欲しかった。大神が圧倒的な強さを振るう姿に一種の爽快感があったのに、実は組織内では同じような強さを持った者が他に何人も居て、そいつらと互角に闘い苦戦するのは少々ガッカリでした。
場合によっては組織の大きさや強さを演出するハッタリになりますし、修行などを経て力が成長するジャンプタイプの作品なら合っていたと思いますが、やはり大神単独の戦いや日常を通して、もっと大神という人物をじっくり描いてからの方が魅力が増したのではないかと。

また、異能の者同士の単純なバトルの連続は、世に蔓延る悪を裁くというせっかくの設定の良さをボケさせてしまった感があります。一応、バトルをするまでの理由や主張に設定は関係あるのですが、いざバトルを始めると途端に安っぽくなってしまうというか。悪を裁く、異能力バトル、これらは共に厨二的な魅力があるものの、このふたつを絡めても単純な足し算になるとは限らない相性の難しさというものを知った気がします。

【総合評価】
評価は「普通」になります。個人的好みや対象年齢とのズレが大きかったのかもしれません。

語尾に「なのだ」をつけまくるヒロイン・桜(中盤まであんなに言いまくってたっけ? 終盤は違和感が凄かった…)が個人的にはちょっと残念でした。異能を無効化する力はともかく、行動としてはコード:ブレイカー達に同じ様な事を言い続けて説得するばかりで、見ていてイマイチ魅力に欠ける。
また、修得している合気道が1話以外全く活かされていなかったのも勿体無い。 暴力という名の力に頼らず、相手への理解・融和を必要とする合気道を使うのは、ヒロインの主張や作品のテーマにも合っていたと思うだけに。
しかも、アニメとしてあまりちゃんと表現されることの多くない動きなので、殴りあったり炎や光線を出したりとは違った新鮮さがありましたし、1話で悪党と闘う辺りなど、凝っていて見栄えも良かった。メインの異能バトルが分かりやすい派手さを押しているからこそ、アクセントとしても重要だったと思うのですが。

2013/01/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:16(64%) 普通:1(4%) 悪い:8(32%)] / プロバイダ: 24426 ホスト:24566 ブラウザ: 4692
【総合評価】
全話視聴しました。印象としては良いというより悪くはない、良く言えば手堅く悪く言えば少し凡庸というところでしょうか。

政府管轄のコードブレイカーと呼ばれる異能の力を持つ少年たちがお上に楯突く悪党どもを必殺仕事人的にちょちょいと燃え散らす少年漫画原作アニメ。
敵を蹴散らすその中で正義とは?悪とは?など哲学的なテーマを提示していました。
敵の親玉が元同僚だったり、仲間と共闘したり、窮地からの逆転劇だったりと少年漫画的燃えるツボはしっかり押さえていました。異能の力については少し映像栄えしない力もありましたがパワーバランスが大きく崩れるようなこともなく良くまとまっていました。キャラクターについてもそれぞれ多様な性格が割り振られており、特に平家先輩では楽しませてもらいました。作画演出面でも特に問題ないと思います。ひとつ言うと最終回幾人かが人見に駆け寄るシーンでの正面からのショットはいかがなものかと思いましたが。

シナリオについて、13話でしっかり締めるために適当な量であり、各エピソードごとへの重きの配分も適切であり手堅く構成されていたと思います。特に終盤、人見について1話まるまる使用して今への過程を描いたのは彼のキャラクターに充分な奥行を持たせることに成功していました。強いて言えばコードブレイカーも割と数が多いので、めいめい掘り下げることが叶わなかったことは少し残念なところでしょうか。構成はしっかりしていますが、シナリオ全体としては少し意外性の弱い物語だと言えます。また、その物足りなさを補填してくれるような弾けた要素がこの作品にはあまり見られなかったのも悪く言えば凡庸という印象を持つ要因になったように思います。
したがって評価は「良い」で。

2013/01/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:144(51%) 普通:57(20%) 悪い:83(29%)] / プロバイダ: 21186 ホスト:21067 ブラウザ: 10809
BS11組。
放送中に同じCMを10回も流したのが面白かった。

というのは置いておいて、やはり少年漫画の王道的展開が良かったと思います。
こちらが恥ずかしくなるような中二病的設定でしたが、悪に対して容赦はしないという姿勢は好感が持てました。
「目には目を、歯には歯を、悪には悪を…燃え散れ!!」 は笑ってしまう台詞かもしれませんが、行動と責任を伴っていました。

ヒロインは人が良いのはわかりましたが、人が良すぎるとも思いました。無効化の能力はあまり面白味がないので触れなかった点は良いと思いますが。
クラスメートも善い人達でほほえましたかった。

OPは黒子のバスケと同じGRANRODEOで、視聴の際のテンションを上げられた。
EDは、ただ街中のビルの屋上と合成しただけですけど、鈴村さんの歌と映像が相成って格好良くてしびれた。

[余談]藤原総理みたいな腹黒さをも持った政治家が今の日本に必要かもしれませんね。

2012/12/30 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 23860 ホスト:23923 ブラウザ: 7400
【良い点】
・内容
中二くさいけど、毎回熱くてかなり楽しめた
終わり方もわりとスッキリしてて良かった

・ヒロイン
なのだ!なのだ!なのだ! が面白かった

・アニメから漂う古臭さ
逆に味が出てて良かったと思う

【悪い点】
・最終回の人見の評価
何か人見の行動を正当化するような感じがあったけど、
あれだけ人殺して国民を人質にとった奴を擁護するのはちょっと無理があったかな

【総合評価】
今期作品の中ではかなり面白かった
評価はちょっと甘めで「最高」にします

[推薦数:1] 2012/12/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:701(73%) 普通:238(25%) 悪い:26(3%)] / プロバイダ: 27550 ホスト:27619 ブラウザ: 4894
コメントしにくい作品。どこをどう切っても「普通」で普通としか言いようがない。設定から、主人公の造形から、ヒロインのあり方から、敵の考え方まで、王道とかベタとかそういうレベルを超えて「普通」。

それ自体は悪い事ではないし、出来も良かったと思う。
ただ、「やっぱアニメはこうじゃなくっちゃ」という感想を抱ける王道展開というより、「あー、やっぱそうなるか・・・」という感想を抱いてしまう展開。普通なら普通なりに、力の入れどころとか、見せ場のようなものがはっきりと見えればいいんだけど、それが曖昧だった。

言ってしまえば、キャラにもストーリーにも見栄えが無いのだから、せめて見せ方には何らかの工夫が欲しかった。能力バトルにしても、結局は出力の高い方が勝つだけの戦いだったし。

切るほど悪くないが、見ても納得には遠い作品。

もっと読む

「【良い点】絵柄(桜はアニメの方が好みな描き方かな)声優も合ってると思った話しキャラ作画主題歌【悪い点】...」 by なおおき


次のページを読む

この評価板に投稿する


2019/03/18 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 35967 ホスト:35780 ブラウザ: 8277
大好きなアニメの一つです。目には目を。歯には歯を。悪には悪を。印象的な台詞ですね。
酷評が多いですが、僕は大して気にしていません。何より異能ものですから。

もっと読む

「人見編までしか放送されなかったのが残念でしたね。...」 by 竹犬千代


次のページを読む
2017/08/06 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 35967 ホスト:35781 ブラウザ: 8279 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い/格好良い/道徳心&モラル 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 同じ共演者が3人以上いるアニメ2016年1月期(2) by ウクレレ
... _ネコ__善条剛毅__比水流__弁財酉次郎 ブブキ・ブランキ__一希東__モーゼス__新走宗也(子供)__ワグルラ・ハラ コメット・ルシファー__ソウゴ・アマギ__ハジメ・ド・モン__リリアン・アナトリア__イラクリ・ヴィッテ(#6) ブブキ・ブランキ__間絶美__新走宗也__的場井周作 CODE:BREAKER__桜小路桜 ...
記事日時:2016/04/12 [表示省略記事有(読む)]
2. everyday、漫画Life#278「届く前に少しでも未読を減らさないと!」 by 陣兵
... ことでいっぱい! window_width){this.width=window_width*0.98;}else{this.width='450';}"> everyday、漫画Life posted by (C)陣兵 「届く前に少しでも未読を減らさないと!」 5月7日、銀行に行って振り込んできます。 5月11日に我が家に届く予定 届くもの ・CODE:BREAKER 全26巻 ...
記事日時:2015/05/13 [表示省略記事有(読む)]
3. 2012年秋アニメ売り上げ予想の反省と個人的話。 by swallow tails
... の奇妙な冒険 THE ANIMATION』…予想: 10,000 枚 → 結果: 22,109 枚 ・『ToLOVEる-とらぶる-ダークネス』…予想: 6,000 枚 → 結果: 12,838 枚 ・『リトルバスターズ』…予想: 20,000 枚 → 結果: 11,609 枚 ・『コード:ブレーカー CODE:BREAKER』…予想: ...
記事日時:2013/02/06 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:C0DE:BREAKER
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ