[アニメ]劇場版 "文学少女": 2011/02/15 ノンキン


げきじょうばん ぶんがくしょうじょ / Bungaku Shoujo The Movie
  • 可愛い
  • 美しい
  • ロマンチックな気分
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数2,426位6,401作品中総合点6 / 偏差値48.45
アニメ平均点1,713位2,844作品中平均点0.50=良い/12評価
2010年アニメ総合点73位189作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2011/02/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:221(58%) 普通:66(17%) 悪い:91(24%)] / プロバイダ: 7013 ホスト:6757 ブラウザ: 12340
原作未読
特殊設定のヒロインではあるが、魅力的に描かれていたと思う。ただ、まぁ普通ではないね。もう一人の重要人物である朝倉美羽の存在が少しわかりづらかったが、OVAの方を見るととても深みのある設定とわかり、物語がより面白くなりました。
中盤以降のストーリーは前半ののんびり感が消え、シリアスの連続でしたがトラウマを克服しようとする心葉。心葉の心に自分という大きな傷を与えたい美羽。すごく重たい感じのストーリーで心臓には良くなかったですね(笑)
終始、遠子先輩の天然癒し効果がこの物語の良心でした。

評価は良いです。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ