[アニメ]僕等がいた


ぼくらがいた / Bokura ga ita
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:僕等がいた / 日本映画:僕等がいた
アニメ総合点=平均点x評価数2,524位6,409作品中総合点5 / 偏差値48.29
アニメ平均点1,927位2,844作品中平均点0.28=普通/18評価
2006年アニメ総合点108位228作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
声優・俳優-1.00(悪い)1
可愛い100%1人/1人中
ロマンチックな気分100%1人/1人中
友情100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

――彼はその時 まだたったの15歳で そして今まだほんの16歳で
支えなければならない現実は いつも彼の体より 大きい――

胸に期待をふくらませ、友達をいっぱい作ろうとしていた七美の高校生活が始まった。
放映局:KBS京都 岐阜放送 MXテレビ チバテレビ テレ玉 キッズステーション

原作:小畑友紀(「ベツコミ小学館)
監督:大地丙太郎 脚本:池田眞美子 小川みづき 山田由香
日本 開始日:2006/07/04(火) 02:00-02:30 KBS京都 TV / 終了日:2006/12/26
公式サイト
1. TOKYO MX * アニメ「僕等がいた」
オープニング動画 (1個)
君だけを・・・
歌:Mi 詞:Maika 作曲:母里ゆみこ 編曲:母里ゆみこ [ファン登録]
[もっと見る]
48,4472518
最近の閲覧数
1061211101
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/13 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: 沖田カイ / Barnirun / 柳生 / 提案者:SS (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/02/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:380(56%) 普通:99(15%) 悪い:203(30%)] / プロバイダ: 18388 ホスト:18370 ブラウザ: 4895
原作を連載中の作品としてはなかなかいいところで終わってる気がします。
かなり声優さんに対する意見があるようですが、これはこの配役がいいんじゃないかと思います。
もし、この画に堀江さんや釘宮さんらではちょっと変だと思いますが…。
こういう画、なんかキュンとして好きです。

内容としてはここで終わってるのでは芸がありません。
主人公の矢野、七美が出会って、矢野には最愛の人が亡くなったと言う過去があって…。
やはり、サブに友里と竹内がなぜ登場してくるのか?
そこが占める要素が非常に大きいと思います。
やはり、大どんでん返しが起こるべきですね。

目が片方描かれていないというのは女子向けに存在した記憶がありますが、やはり見る側としては不自然でした。
顔が描かれていない場面もあり…。

高校が舞台で恋愛系ということで、それだけでの評価になります。
やはり、青春はいいですね。
これを最終話にするなら早くシーズン2を開始しなければなりません。
最悪の状態で終わっていますので。
内容が最高ランクに位置するもののエンディングがこれでは評価は「良い」どまりです。

2011/03/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:221(58%) 普通:66(17%) 悪い:91(24%)] / プロバイダ: 7013 ホスト:6757 ブラウザ: 12340
原作未読

尺が長すぎて間延びした話になったように感じました。平坦で淡々とした話だったので2クールはいらなかったんではないかと・・・
淡々としていましたが、少し影があり重みのある恋愛モノとしてストーリーは楽しめました。
OPなど曲も良かったと思います。

評価は良いです。

2010/09/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 18359 ホスト:18390 ブラウザ: 3876
話に奇抜さが無いので、目立つ要素は無いですが、ドラマチックだとは思います。

声優はマシな方です。声は声優学校出の人が変わっているのであって、こっちが普通です。ただ私は本職の声優批判したいわけじゃないです。ドラマの質によります。生っぽい感じを出したいなら、あんまり慣れたプロ声優は使わない方が良いです。所詮高校生ですから雄弁にも語らなくて良いし、芸達者な芸人でもないし、売り込み上手の営業マンでもない、大衆を扇動するような演説もしなくて良いのです。ただ聞くと演技経験はあるようなので、そこは重要だと思います。大事なのは統一性で、もし専門の声優さんが出ていれば周りの声の大きさにあわせたほうが良いとは思います。専門の声優さんは声がはきはきして大きすぎるのです。後小さすぎて、聞き取りにくいのは駄目ですね。この辺りのバランスはとても難しいです。この作品若干聞き取りにくさがあります。ぎりぎりです。

ジブリがやってるので批判が集中してますが。名作ラピュタは田中さんはオーディションで合格になっただけでほとんど専門の声優さん使ってないらしいです。あの作品は声が悪いと一切感じません。元々は監督がしっかり考えてやっていた事が、最近の作品は、いつまにかずれてきたような気がしています。その辺りはいろいろ事情があるのでしょう。知らないのでいちいち触れません。

この声の人達が選ばれたのが良く分かる高校生のドラマです。性格がよろしすぎる人達が揃っているので現実的に見えないのは皮肉な結果ですけど、私が強く押したいキャラは山本有里です。このキャラ他の3人とは全く違ってかなり癖のある良い人じゃないキャラです。本来この人に合わせれば現実的な高校生のドラマになったのでしょうが、山本有里が執拗に拘る理由に納得できる良い男の方が見てて面白いです。このキャラは良くいるお邪魔キャラですが、私は好きです。独特の色気と言うかぐっと来るものがあります。何が良いか分からないけど、つい気になってしまうキャラ、こんなキャラにお目にかかれたのはこのアニメを見てよかったと素直に思います。

後のキャラは良い人の恋愛劇ですが、ここにまた困ったちゃんの死んだ山本の姉が絡んでドラマを面白くします。ここがこの話のドラマチックな部分の一つです。ただ普通にしていればただの良い人なのに、山本姉妹に関わったおかげで自身の問題点が浮き彫りとなる矢野の物語でもあるとも言える気がします。

矢野はだらしない人間ではないと思うのですが、どこか感情に流されやすいところがあります。そこを見事に山本姉妹に突け込まれるのです。山本姉妹はどこか依存っぽい精神が問題として出るタイプです。決して矢野は共依存を求めるタイプじゃないのですが、精神的に参ると流されるのと、元々感情に流されやすいので、依存症っぽい山本姉妹を無視できなくてぐだぐだと深み嵌っていきます。主人公の女の子の側に立つ人は矢野に腹が立つと思います。その通りだと思います。ただ矢野が駄目な人間には思えないとは思います。逆境に打ち勝つような強い意志の人間じゃない。ややお人よしですが、要するに普通の人なんだと思います。

2010/03/10 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 7763 ホスト:7449 ブラウザ: 8737
【良い点】
ないですw

【悪い点】
声優が下手くそ
話の進みがダメ(時をかける少女みたいな感じだけど、26話もあると厳しい)
小学館なのにリアルエロなシーン

【総合評価】
まだ途中だけど、面白くないのでやめます
評価は「とても悪い」

2010/01/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 5512 ホスト:5701 ブラウザ: 9949
声優を気にしなければかなり良い作品。

ストーリーも懐かしい感じがして結構よかった。

なので自分なりに

とても良いで。

2009/10/10 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:55(45%) 普通:15(12%) 悪い:52(43%)] / プロバイダ: 1060 ホスト:911 ブラウザ: 7637
「ウルトラマンネクサス」で、
ストーリー上、最終話までヒーローに変身しない異例の主人公を演られた川久保拓司さんがアニメ出演
(打ち切りを強いられ、最終話は6,7話を1話に凝縮という理由も)。
主人公・矢野の親友、竹内匡史役。

スーパー戦隊や仮面ライダーを演じられた後、
アニメ出演された方(しだいに声優が本業となられた方)はかなり多いのに対して、
ウルトラマンの場合彼以外では、
ウルトラマンパワード・ケイン・コスギさん
「ストリートファイター」のOVA・主人公・リュウ役ぐらい。
現時点でテレビアニメ出演は恐らく川久保さん一人。
但し、本作以降アニメ出演はされていない模様。

巨大ヒーローであるウルトラマンでは、等身大ヒーローの2大シリーズと比較して
変身後の台詞(アフレコ)が少ない(あっても変身後の声は声優)、
声優方と仕事される機会が無いからでしょうか?

矢野役の矢崎広さんは、同じく円谷プロのNHK放送「生物彗星WoO」(タイトルはかつてウルトラマン以前に企画されていた作品から)に出演。
翌2007年、本作に続き清水里香と再共演された「ヒロイック・エイジ」では、
ウルトラマンを髣髴させる巨大ヒーロー役というのは興味深いものが。
後、それと同時期の「仮面ライダー電王」にゲスト出演。
7・8話、ライノセラスイマジンと契約していた空手家。

前置きが非常に長くなりました。

原作は未読。
ヒロインの内面からその周囲(というよりそれ以外)を描いているため、
更に高校入学して間もない頃から始めるためか
非現実要素が皆無にも拘わらず、どことなく描かれているのは非日常という雰囲気。
ストーリーや構成以上に雰囲気第1のアニメなのでしょう。
それのみに固執すれば割とすんなり物語に入り込めました。

俳優が声優(アフレコ)初経験となると、
声のみでの造る演技となると、
声優が本業の人たちと比較して聞くと
何かしら違和感が拭えないものですが
本作もその例に漏れず。

川久保さんの声はドラマ出演時とは別人で
知らなければ本人とは絶対気付かなかった。
矢崎さんは、主役でありながら台詞が少ない「ヒロイック・エイジ」では違和感では気にならなかったのですが今回はかなり聞き取りにくかった。
しかし、その演技というより素のままといった声が却って雰囲気に上手く溶け込んでいるといことも否定できず。

但し、背景の人々がよくノッペラボウになるのはどうかと。
こちらも日常のふりをした非日常を表す演出の一環でしょうか?

2009/10/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:22(23%) 普通:7(7%) 悪い:66(69%)] / プロバイダ: 17717 ホスト:17806 ブラウザ: 4531
原作未読、全話視聴での評価

他の評価を見ると、やれイライラするだの、声優が下手だのと書いているが
まず個人的には、ヒロイン役のささきさんは凄く上手いと思う。
劇中の挿入歌も歌っており、それがその描写とあいまってかなり心に染み入る。

見ていてイライラすると言う評価は、主人公やヒロインの取り巻く環境や
初めてのちゃんとした恋愛経験の無さからくる心情を、上手く描いていると思う。

そんなに高校生だった頃、すっぱりとした判断や行動を取っていたのかと問いたい。

作画の雰囲気も使われている曲も凄く良く、青春恋愛ストーリー作品の中で
是非とも見て欲しい作品の一つ。

2009/09/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 16217 ホスト:16160 ブラウザ: 9573
評価最高にしましたが、実際「良い」くらいです。
たった今全話視聴し終わったのですが、最終話で泣いてしまいました。涙を流すくらい感情移入できた作品だったので、皆さん良い評価をされているのかなぁって思ったら「ちょwww評価わるっwwww私感動して泣いちゃったヨ!!」と悔しい思いだったので最高にしちゃいました(笑)
皆さんも言っている声優さんが下手、中盤から同じ様な話の繰り返しで退屈、という意見はホントにそのとおりだと思います。私もすこしイライラしたっけ・・

良かったと思ったのは、まるで大人になった七美が過去を回想しているようなシーン?が良かったです。「あの頃の私たちは永遠を信じてた・・」みたいなのがありましたよね?高校生の頃は永遠だと信じていた恋を何年後かには信じられなくなっているという悲しい現実。リアリティがあってゾクッとしました。
私はこの作品はアニメしか見た事がないので、単行本の方に続きがあるみたいなので読んでみたい、、ような読みたくないような、、(・。・;
なんだか二人が結ばれない予感がして続きが怖いですね。。なのでお互い愛し合ったまま、離れ離れになったという所でアニメが終わったのはとても良い終わり方だったのかもしれませんね。
まあ、悪い所を挙げればキリがないような作品ですが、真剣に見たらちゃんと感情移入できて、意外と深い話だなぁって思いました。十分楽しめる作品だと思います。

2007/10/06 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(42%) 普通:9(18%) 悪い:20(40%)] / プロバイダ: 8983 ホスト:8822 ブラウザ: 6342
主役の声優の下手さに驚きです。
プロですか?
信じられない。
それに展開が遅いと思う。

2007/06/18 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:363(80%) 普通:53(12%) 悪い:35(8%)] / プロバイダ: 49951 ホスト:50069 ブラウザ: 5234
とりあえず1話だけ観ましたが・・・。話云々以前に声優が酷過ぎるかと・・・。
良く監督はこの声優達を起用したなと思います。これは無いわ・・・。多分この作品だと漫画で読んだ方が面白いと思います。

2007/05/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 180 ホスト:337 ブラウザ: 6342
この作品を見たごろとっても暇だったで、最初はあんまり期待などしなかったんです。
だが最初回から主人公の七美ちゃんのお芝居が最高だったので毎週次回が楽しみで仕方なかったんです。
主題歌もいいし恋する女の子の気持ちがよく感じられるとこが新鮮でした。
一つだけ気になることは結末が知りたい。
最近見たアニメ中一番だったのでとくに女の方に強力推選したいです。

2007/01/25 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:90(52%) 普通:36(21%) 悪い:47(27%)] / プロバイダ: 23982 ホスト:23777 ブラウザ: 4184
随分と重苦しい雰囲気のアニメだった
矢野の過去の事件から不器用で愚直でシリアスな恋愛話
七美の恋愛感が妙な所でリアルで矢野の気持ちを試したり打算が働いたりするのが見てて嫌な気分になった
矢野のひた向きなまでのアタックと比べると七美の方の未熟さぶりが目に付いた
好きなら好きでしっかり向き合い不安なら話し合うなり距離を置くなりすればいいのに優柔不断にイライラする
そんな七美も最後に少しは成長した所をみせて多少は救われたが

声優は主要キャラ全員が皆今ひとつ、全員新人なのか?特に主役の七美役の人は要精進かと、終始淡々とした雰囲気のアニメだったと言え泣いたり怒ったりと感情を表す場面とかになると棒読みに

見ていて疲れたと言うのが正直な感想、ちょっと自分と波長が合わないアニメだった。

2007/01/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 33146 ホスト:32904 ブラウザ: 4928
たまにしか観てなかったけど、この作者の絵は元々独特なんでこの絵が動いてるのは不思議な感じがしました。

2007/01/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(40%) 普通:1(1%) 悪い:69(59%)] / プロバイダ: 31425 ホスト:31432 ブラウザ: 6287
このアニメ、最初は話の流れが少し早いかなと思いましたが、絵の雰囲気がほんわかとした感じで見ていて良かったです。しかし、中盤から似たような話が繰り返されてくると、絵の雰囲気もぼんやりとした感じに見えて、退屈になりました。特に七美が矢野に対する冷たい態度、竹内を惑わす行動に少しイライラしました。七美に魅力を感じなくなるとこのアニメ見るのがつらくなります。竹内、いい人なんだろうけどちょっと遠慮が過ぎるような気が・・・。終盤、やっと話が動いて仲直りしたかと思ったら別れですか。別れで終わりというのはこの場合途中打ち切りみたいな気がします。あの眼鏡の女もまだあきらめていないようだし・・・。
評価は「とても悪い」

[推薦数:1] 2007/01/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:426(74%) 普通:101(18%) 悪い:48(8%)] / プロバイダ: 15336 ホスト:15736 ブラウザ: 3875
この作品ですが。
なんだかんだで最後まで見ました。
まあ、途中でダラダラしたり、似たような展開続いてマンネリを感じた事がありますが…
それでも、ラストが良かったので見ていて良かったですね。
直球で「普通」の物語としては良いですね。
最近どうも非現実的な話がかなり多いと思いますので。
ただ、やったとかやってないとかで引っ張ったり、成長シーンも似たような場面多いのは。
少し「マンネリ」なのでは?

でも、ラストが良かったですし、好きだからこそつく嘘ってのも惹かれましたので。
評価は「良い」ですね。
問題点もありますけど、最近の恋愛を描いていて面白いですね。
リアルすぎず、かつ非現実的すぎずで。
とてもバランスが良いですね。
そう考えると、中々面白い作品だと思います。
遠距離恋愛ってのも、面白いラストでしたね。

もっと読む

「比較的見やすい日時に放映しているせいもありますが、とっつき良い内容なので見続けている作品です。と言っ...」 by クラシ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2011/03/04 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 7013 ホスト:6757 ブラウザ: 12340 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/ロマンチックな気分/可愛い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

1. 計画通り2006年下半期アニメチェキ by エスパー
... ノリでやってWebラジオは楽しかっなーw もう平日の夜中の3時頃だというのに、引き続き実況スレに滞在してわ。 どんな内容だっかは流石に忘れたけどOP「ゼロの気持ち〜」を何故か「ゾウの気持ち〜」、 そんな風にラジオ内で改変されてのは今でも記憶に残ってます。 大地丙太郎 ...
記事日時:2016/08/14
video video video video video video video video
2. by 名もなき詩人
... 。ままならない現実の幸せってやつを描くのかと思ってたら、やっぱそれは間違いだとなってしまって違う道に向かっていくのを見て、多くの人求めるハッピーエンドってやつはこっちなんだろうと私は思い描い山本ゆりの幸せというもの理解は出来るけど、感情的にはかんじるもの無かっ。 アニメの時高橋のキャラは好きだっ。でもしばらく離れて時間私の方 ...
記事日時:2013/07/01 [表示省略記事有(読む)]
3. 友情実話伝説-Part2〓陣兵の専学生活編〓-第1204話(1854話)「卒業制作-その129〜130-」 by 陣兵
... 独り言〜 【"新作DVD売上ランキングBEST10"】("12年10月22〜28日、"Yahoo!映画"調べ) 第 1位 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 第 2位 〃 第 3位 スノーホワイト 第 4位 後篇 第 5位 〃 第 6位 ワイルド・スピード MEGA MAX 第 7位 ミッション ...
記事日時:2012/11/01 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:僕等がいた / 日本映画:僕等がいた
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ