[アニメ]ボボボーボ・ボーボボ


Bobobobo Bobobo
  • 面白い
  • 楽しい
  • 可笑しく笑える
  • びっくり
  • 熱血
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ボボボーボ・ボーボボ(真説ボボボーボ・ボーボボ)
アニメ総合点=平均点x評価数6,387位6,422作品中総合点-86 / 偏差値33.24
アニメ平均点2,367位2,856作品中平均点-0.29=普通/297評価
2003年アニメ総合点147位150作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.92(とても良い)24
キャラ・設定1.62(とても良い)24
音楽1.12(良い)24
映像0.46(普通)24
ストーリー0.38(普通)24
面白い92%22人/24人中
楽しい79%19人/24人中
可笑しく笑える79%19人/24人中
びっくり54%13人/24人中
熱血46%11人/24人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

300X年地球はマルガリータ帝国に支配される時代を迎えていた。

マルガリータ帝国皇帝ツル・ツルリーナ4世は己の権力の象徴として全人類をツルツルボーズ頭にすべく全世界で毛狩り隊による“毛狩り"を開始した。
そんな時代に毛の自由と平和を守るためマルガリータ帝国に立ちむかう1人の男がいた。
企画:木村純一太田賢司森下孝三
原作:澤井啓夫(週刊少年ジャンプにて連載中)
シリーズ構成、脚本:浦沢義雄
シリーズディレクター:芝田浩樹
日本 開始日:2003/11/08(土) テレビ朝日 TV / 終了日:2005/10/29
公式サイト
1. ボボボーボ・ボーボボ
Twitter公式
1. ボボボーボ・ボーボボBD-BOX公式 (@BO_BOBOBD_BOX) on Twitter
オープニング動画 (2個)
WILD CHALLENGERWILD CHALLENGER
歌:JINDOU
詞:永田雅規宮下昌也
作曲:宮下昌也
編曲:宮下昌也 [ファン登録]
[もっと見る]
142,343595297
最近の閲覧数
898114172311812
1人の方がこの作品がアニメとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/02/23 / 最終変更者:オルタフォース / その他更新者: TCC / 有線KKK / グレゴリウス皇帝 / altema / myu / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/02/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:766(41%) 普通:448(24%) 悪い:653(35%)] / プロバイダ: 17598 ホスト:17682 ブラウザ: 4697
【良い点】
・電波スレスレ、あるいは電波その物なアナーキーなギャグ。
・楽曲は全般的に「非常に」優良。特にOPは初期も後期も素晴らしい。
・個人的には残念だが原作から下ネタ、暴力ネタがかなりトリミング
されており、テレビ番組であることを踏まえ子供が視聴しても
ある程度は大丈夫なつくり。製作側の配慮とセンスが優れている。
・声優陣は豪華かつ上手い。

【悪い点】
・ギャグがアッチ系なので、全くウケない層が居るのは想像に難くない。
出来不出来が激しい事も多く、スベる事も。特に終盤はパワーダウン激しく、
本来のボーボボファンもガッカリレベル。
・パロネタは原作に比べると大幅カット。
・時折、浦沢脚本がブっ飛び過ぎ。電波展開が過ぎてついていけない事も。
・ソフトンのマスクがストロベリー色、サービスマンが某キャラ激似回避の
為か漢前ご面相に、マルハーゲがマルガリータに、など規制を意識してか、
所々エッヂが落ちている。

【総合評価】
「良い+」。アナーキーなバカ漫画のアニメ化で浦沢脚本必然の暴走振りが
独自の地位。個人的には大好きだが、ギャグが人を選びがちなのと、終盤の
凋落ぶりが非常に残念。久し振りの視聴に、子供達にもウケるか恐々見せたら
大ウケ。しばらく「プルコギ」していた。私の脳みそ(とギャグセンス)も
幼児レベルって事か?バカ作品が好きならお奨め。

2018/06/20 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 8116 ホスト:8198 ブラウザ: 15398
【良い点】
アニメ化し、動きが付いたたことにより、ボーボボのギャグがよりスピーディーに昇華した。
声優さんの演技が非常に良く、原作の魅力を引き出していた。
【悪い点】
原作に比べて、変更点(規制含む)が多く、ギャグが寒くなっていた場面が多い。(パロディネタはほぼ差し替え)
原作では無かったツッコミの字幕がアニメではあるが、これも個人的には寒く感じた。
アニメオリジナルシーンがつまらない。こども騙しだと感じた。
30分アニメに合わせてあるので仕方ないが、原作のウリの1つであるテンポが悪い。

【総合評価】
原作と比較して、特別な理由がない限りは原作漫画を読んだほうがいいと感じた。
ただ、アニメの方が表現がマイルドだったり、アニメ後半にはテンポが良くなってきたりするので、好みが分かれるかもしれない。

[推薦数:2] 2016/04/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19760 ホスト:19912 ブラウザ: 5171
【良い点】
賛否両論分かれるが、俺は結構好きだったなボーボボの展開の読めないギャグの応酬は。
毎回見たが随時に笑えた。

【総合評価】
こういう刺激のあるギャグ漫画は二度と出合えないであろう。
面白さに偽りなし。

2015/05/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 44294 ホスト:44205 ブラウザ: 10268
【良い点】
・キャラクター。
かなり魅力的に映りました。ちゃんと役割が決められていて、活き活きとしているから楽しい。
・ギャグが面白い。
笑えないやつもあったけど、7割くらいは笑えた。うる覚えですが首領パッチがカップ麺と付き合っていて、コンビニに立ち寄ったら元カノのラーメンと遭遇した下りが地味に好きでしたね。
【悪い点】
・打ち切り。
しょうがない事かもしれませんが、やっぱり打ち切りは納得出来ませんでした。どうやら視聴者からクレームがきたそうですが、リアルタイムで観ていた頃はモヤモヤしました。
【一言】
初めて観た時は衝撃的でした。こんなに意味不明で、“不条理"という言葉が合うギャグアニメは中々無いと思います(笑)。自分はどちらかというと好きな方に入るんですが、コレは好き嫌いが大きく分かれるでしょうね。
【総合評価】
良い。

2015/03/24 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(90%) 普通:0(0%) 悪い:1(10%)] / プロバイダ: 12050 ホスト:12056 ブラウザ: 4804
【総合評価】

オープニングの曲がよい意味で馬鹿らしくすごくおもしろかった。また、作品自身も他とはまた違うおもしろさがあった。画は少し気になるところもありましたが、それを含めてもなかなかよい作品だと思います。

[推薦数:1] 2015/03/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 18828 ホスト:19004 ブラウザ: 10671
【良い点】
・とにかく、面白い。全体としても楽しいし、一発ギャグなんかも楽しい。
・声優さんがすごい。ボーボボは最初、場面ごとに分けてやってると思いました…。
・主人公ボーボボはかっこいい。なんだかんだで仲間思い、しかもアニメ中では無敗で全部敵を倒す。
・主題歌がいい。曲もいいし、映像とよくマッチしている。
・見ると本当に元気が出る。
【悪い点】
・一番は打ち切り。悪い、というか好きなだけに残念。
・展開が万人受けするものではない。バトルを止めて急にギャグが入るなど、ぶっ飛んでいる。
・ギャグもまた万人受けは難しい。下品なネタ、暴力、全く意味不明な言葉など、嫌いな人は絶対嫌い。
・PTAに目くじら立てられ、それがもとで子供の視聴率低下を招き、放送地域縮小の末、まだ文句言われ、打ち切りといういわく付きの作品。とにかく、見る人を選ぶ。
(私は大好きですが)
【総合評価】
昔、テレビで放映していて、最近改めてケーブルテレビで見ています。
ですが、やっぱり、自分の中ではこの作品は最高です。
アニメというより、長大なコントを見ている感じで笑え、繰り返し見ても楽しいです。

ゴールデンで放送していたことも含め、伝説の作品だと思います。

2015/02/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(55%) 普通:4(13%) 悪い:10(32%)] / プロバイダ: 4883 ホスト:4629 ブラウザ: 5287
【良い点】
・原作をよんだことなくても笑えるギャグとバトルシーン。
・声優も豪華でとても演技が上手かった。
・意外と真剣になるシーンもあり見てて飽きなかった。
【悪い点】
・かなり言葉使いが悪くそれでいて暴力シーンが多いので怖い場面が多い。
・時々意味不明な描写がある。
・話の途中で打ち切りになってしまったので中途半端な感じで終わってしまった。
【総合評価】
同じ放送局でギャグアニメである「クレヨンしんちゃん」とくらべると過激なギャグシーンが多く好き嫌いが別れる。
ただ、話の内容自体は簡単なので普通に楽しめる。
初期の頃は分かりやすいギャグが多く当時小学校の一年生であった私でも楽しめたが放送枠が変わってからはこの作品の特徴の一つであるギャグ要素が薄れて本格的なバトルシーンが増え、面白みが無くなってしまった。
ギャグマンガが好きな人ならおすすめできるが、万人向けする作品ではないだろう。

2014/05/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:24(75%) 普通:0(0%) 悪い:8(25%)] / プロバイダ: 20176 ホスト:20004 ブラウザ: 5655
当時、原作を未読で視聴していました。毎週わけのわからない展開を見ていて爆笑の渦に巻き込まれていました(笑)。放送時間が変わってからは見なくなりましたが、そのことを少し後悔しています。
またこのような面白い作品を視聴したいです。

2013/12/24 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:206(71%) 普通:25(9%) 悪い:59(20%)] / プロバイダ: 1871 ホスト:1673 ブラウザ: 4692
正直言って、原作のハイテンションを上手く見せているとは言えず、滑ってさえ見えました。
声優さんは好演していたのですが、こういったアニメは30分アニメでやるのには向いてなかったんじゃないかと思う。

原作は結構好きだったのですが、アニメの評価は「悪い」とせざる得ないです。

2013/12/23 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(50%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 7099 ホスト:7153 ブラウザ: 5870
【良い点】

声優さんのカッコいい演技力

【悪い点】打ち切り

残った物語が放送されてない点

【総合評価】懐かしい 放送当時まだ小学生で 兄が中学生の時でしたね

見てました ちょっと下品で面白くなかった記憶ありますね

2013/12/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(71%) 普通:0(0%) 悪い:8(29%)] / プロバイダ: 1036 ホスト:893 ブラウザ: 5386
【良い点】
ギャグの内容が面白い。
無駄に声優が豪華で、其れは其れは味のあるアニメ。

【悪い点】
特にない

【総合評価】
私の笑いのツボを押さえているアニメ。

2013/07/07 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(50%) 普通:2(8%) 悪い:10(42%)] / プロバイダ: 18633 ホスト:18519 ブラウザ: 2705
【良い点】
あるわけない

【悪い点】
・声優の無駄遣い
・絵が汚い(見てると吐き気する)
・笑えないギャグ
・暴言&罵声
・下ネタ(非常に不愉快)

【総合評価】
存在に怒りすら覚える愚作でした。

最悪以外の何をつけろというのでしょうか?

2012/09/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 12466 ホスト:12484 ブラウザ: 4649
【良い点】
・声優が豪華。
・opがよかった
・超個性的な登場人物
・くだらなすぎて認めたくはないが、腹筋崩壊したネタもあった。

【悪い点】
・後半のギャグはグダグダのときがある
・滑るギャグも多かった

【総合評価】
なんだかんだいっていいアニメだったと思う。
土曜日の19:30と10:00にやっていた記憶。
ゴールデン放送時は、クラスで知らない人はいないくらいの知名度で、(当時小学生)月曜日に皆が話をしていた。

すごくシュールでカオスだけれど、こんな下らないアニメが一つくらいあっても構わないと思う。
ビュティが好きです。

2012/07/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1809 ホスト:1820 ブラウザ: 5345
【良い点】
豪華声優陣!!(例:ボーボボ・子安氏)
キャラが弾けてる
センス
一歩間違えれば卑猥な名前のタイトル
【悪い点】
お世辞にキャラデザはいいとは思えないが…(ギャグだからいいか)
【総合評価】
ちなみに『ただし○○、てめーはダメだ』の発生源!!

2012/03/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(52%) 普通:0(0%) 悪い:27(48%)] / プロバイダ: 7941 ホスト:7909 ブラウザ: 5390
【良い点】 ●作画。原作の汚くて見にくい低レベルの作画を最大限に改良して
シンプルな絵柄なのも幸いして、美麗な物に仕上げていました。ゴールデンタイム時代は
一貫して高水準を保っていました。放送枠が朝に移動してからは徐々に劣化しましたが・・・。

●音楽。どれもこれも高品質で、OPとEDは全部良曲で本作にピッタリでした。

●登場人物。主役から端役至るまで、本作のハイテンションギャグを
彩るに相応しい強烈な面々が顔を揃えていて不快感を覚える人物は
一人としていませんでした。。ソフトンやサービスマンの容姿とネタは
本作の方が断然好感持てますね。特に後者は「原作はオバQそっくりの
容姿といい、気持ち悪いとしか思えない存在」でしたが、本作では
一変して「常に良い味出してる準レギュラー」に昇華されました。
ハマリ役揃いの声優陣も高評価を後押ししてくれました。
サービスマンの配役はナレーターに決まった太田さんが
「僕もグッズが出るキャラをやりたい」と述べた所「サービスマンは
如何ですか」と澤井先生に推薦されて決定したのはナイスでした。
キャスティングと言えば、ギガ役が関さんなのは
「熱血キャラを十八番としている人が、熱血技に敗れる役となる」
事を狙って決められた様にも感じられました。

●ギャグ&ストーリー。私にとっては「余裕のある時には安定して笑える水準」を
保っていました。私的に『うちの3姉妹』等、文字が頻繁に登場し、
有効活用されている作品が好きなのもあります。他の作品では有り得ない
不条理ぶりと破茶滅茶ぶりと混沌ぶりが三大支柱となっています。
個人的にはOVER編から見られる「シリアス&クール系の敵が、ボーボボ達の
攻撃によってギャグに巻き込まれて行く流れ」が特に笑えました。
放送枠が朝に移動した頃から徐々に手抜きが見られる様になるも、
ギガ編までは安心して見られる出来栄えとなっています。視聴率低迷やPTAからの抗議等で
苦境に立たされた本作ですが、一年半も高水準を保っただけ評価に値すると思います。

●本作オリジナルのギャグの数々。序盤では大量に挿入されていて、
本作を大いに盛り上げてくれました。ゴールデンタイム時代は作画、ストーリー、
オリジナルギャグのいずれもが高水準でした。「全力で本作を面白くする」との
スタッフの意気込みが伝わって来ました。特に『前回の粗筋』はかなり笑えます。
作者の澤井先生も「その手があったか」と膝を叩く事も多かったのだそうです。
オリジナルは段々姿を消して行き、3世編からは完全に原作の丸写し化
してしまいますが、それまでの一年半よく努力して来たと思います。
後述の過激ネタ排除により差し替えられた点が実に多いのですが、
それも笑いを誘える内容としているのにも好感が持てます。
私は地味なギャグに笑う事が多いので、改変ネタでは
「ピンクのグルグル頭ネタ」にはよく笑いました。

●豪華声優陣。『銀魂』同様「ギャグには高度な演技が出来る人材が必要」、
「無駄遣いとすら笑われるレベルの豪華声優陣を起用するのも笑い所にすべき」
との思考から、主要人物から端役に至るまでバンバン大物を起用しています。
この判断は英断でしょう。作画は段々と劣化して行きましたが、声優陣は最後まで
全身全霊で「本作を面白くしよう」との意気込みから頑張ってくれましたし。
ファンの方が仰っていましたが「アフレコ現場は常に爆笑の渦で、笑いを堪えて
演技をするのが大変だった」、「本編の内容がカオスなので、アフレコ現場も
大変カオスとなっていた」「声優全員が全力で弾けられる本作の収録を楽しみ、
「自分こそが一番笑いを取ってやる」と熱意を持って仕事に当たっていた」そうです。

●原作の下品な下ネタや過激な暴力描写を極力排除している点。
私はアニメ開始から一年後、原作にも目を通しました。ファンの方は原作の
過度な下ネタや暴力描写が排除されたのを「残念、物足りない」と
思っている方もいますが。私としては原作での過激なネタには眉をひそめていた上
「本作は幼い読者にも配慮して、それらを排して良い意味でマイルドな作風にすべき」
と感じたので、スタッフのこの判断は英断だと思います。「子供向けとしても
安心出来る作りにしよう」との良心的な配慮が全編に渡って見られたのも好印象でした。

【悪い点】 ●3世編からの急激なクオリティの低下。本作は低視聴率や
PTAの反発により、どんどんスポンサーが降りてしまい、
製作費不足も相まって、クオリティが下り坂となってしまいました。
放送枠が朝に移動してから段々と手抜きが増えて行きますが、
それでもギガ編までは見ていられる出来栄えです。しかし3世編に
突入してからのラスト半年間で、著しくクオリティは低下してしまいます。
一言で言うと「低レベルな作画での原作の丸写し化」となっています。

●作画。本作最大の難点&不満点はこれです。原作の作画を最大限改良した出来に
なっていたのに対し、ハレクラニ編からは随所で手抜きが見られる様になっています。
放送期間は二年間で一年間はハイレベルだっただけに落差が激しいです。
3世編からは「とても05年のアニメとは思えない、原作を丸写ししたかの様な
汚くて低品質な作画」へと変貌してしまいます。ギャグの内容はOVER編から
3世編までが特に気に入っているだけに勿体無かったです。せめて作画が
高水準のままだったならば、不満を抱く事は無かったのですが・・・。
苦境の中スタッフが「出来る限りの事をしよう」と闇皇帝編の途中まで
頑張ってくれたのは解りますが、「ここまで酷い出来なら無理せずに、
ギガ編ですっぱり終わらせてくれた方がずっと良かった」としか思えないです。

●切れ味の良いオリジナルギャグの消失。序盤は頻繁に挿入されていましたが、
話が進むにつれ減少して行き、過激ネタの改変部分を除いて
最終的に消滅してしまったのも残念でした。高評価していた
『前回の粗筋』も廃止されてしまったのも、がっかりしました。
代わりにラスト半年間は「こんなの誰でも思い付けるレベルの茶番が
アバンで繰り広げられる仕様」となっていたのにも辟易しました。
二年目から再放送を毎回挿入し、ラスト一年は再放送のみとなり、
本作同様に面白くないアバンが付いた『うちの3姉妹』と合わせて
「東映は人気の低下したアニメでは、よく手を抜く悪癖がある」のが
痛い程よく解る出来となってしまっているのが悲しいです。

●闇皇帝編が蛇足。アニメを見てから原作も読みましたが、
私的にはこの辺りからつまらなくなったのもあって、
蛇足感が実に低いと感じられた内容でした。3世編までは
「作画のクオリティさえ高ければ笑える品質」を維持していましたが。
本作は闇皇帝編の途中で「えーっ?!これで終わりーっ?!」と
人物達から突っ込まれて幕を下ろします。「これはこれで
本作らしくて笑えるネタ」とは思いましたが、中途半端な形での
突然終了が少々の後味の悪さをも感じてしまいました。

●ギャグの飽きが来るのが早い。こちらも原作からの問題点ですが、
本作でのギャグは「意味不明で滅茶苦茶な言動をするものばかり」
なので、どうにも飽きが来る感を否めないです。毎度毎度、
他人では真似出来ない非常にカオスなギャグを思い付ける
作者は大したものですが。『銀魂』や『ストレンジプラス』は
「毎回お題があり、登場人物達が毎度異なるお題に対する
頓珍漢な言動を繰り広げる」仕様となっているので、毎回爆笑ものと
なっているのとは正反対です。このギャグの仕様が本作が
人を選ぶ内容、ひいては人気の低迷化となっている主因でしょう。

【総合評価】以前は手抜きが酷くなった頃の放送当時から
一気に悪印象を抱き、低評価に至っていました。しかし
作者のお人柄やファンの方々の意見を目にして、動画サイトで
再視聴したのを機に評価が大幅に描こう修正される運びとなりました。
コラボした『遊戯王』のアニメ版同様、段々と手抜きが悪化して
終盤の著しいクオリティの低下が、どうしても目に突きます。
ハイクオリティだった時代があるだけに、どんどん劣化して行くのは
悲しいものがありました。『遊戯王DM』もですが、最後まで作画が
ハイレベルのままならば「とても良い」になれただけに、
返す返すも残念です。なので評価は大目に見ても「良い」です。

もっと読む

「キャラクターとくだらないシナリオがまたひとつ面白い。笑いなしではこのアニメは語れない!!!...」 by メアリーたん


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/04/23 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20943 ホスト:21148 ブラウザ: 8839 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/格好良い/考えさせられた 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. ゴールデンカムイ 感想#21 by エスパー
... 蒐集家なので初めて見たときは即座に右クリック保存。 だがしかしこんなにも本格的にやって魅せればガチホモも眼光を輝かせるんじゃなかろうか。 だってさあ、 やたらと見応えのある肉体美。 ガッチリとした逞しいケツの谷垣さん。 明らかに誘ってるポーズとプリケツの白石さん。 武富士CMみたいなセクシーポーズの尾形さん。 野獣先輩みたいなポーズよりやはり胸毛がボボボーボボーボボに注目 ...
記事日時:2018/12/05 [表示省略記事有(読む)]
2. everyday、漫画Life#446「マガジン×ジャンプ、知らぬ間(に)コラボ」 by 陣兵
... posted by (C)陣兵 「マガジン×ジャンプ、知らぬ間(に)コラボ」 10月7日に発売された週刊少年マガジン45号を読まれた方なら知っている。 少年マガジンと少年ジャンプが知らぬ間にコラボしていたことを。 45号に掲載されている炎炎ノ消防隊を読めば分かる 詳細はお確かめを! 主人公が「ボボボーボボーボボ」と ...
記事日時:2015/10/28
3. 適当20 原作厨とあれなお話 by ハンドルネーム2
... かもしれませんが オリジナルストーリーやキャラクターが出てきて いわゆる原作厨が原作レ○プと揶揄することになる原因 連載中の原作に追いつくので引き伸ばしのため (ワンピース、ドラゴンボールなど) そもそもの原作のストックが足りないため(鋼の錬金術師(一期)HELLSING(TV版)など) 打ち切りが決定し尺に余裕がなくなったため(烈火の炎、ボボボーボボーボボなど) ...
記事日時:2015/06/26
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ボボボーボ・ボーボボ(真説ボボボーボ・ボーボボ)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ