[アニメ]蒼き流星SPTレイズナー: 2008/09/07 十傑集


あおきりゅうせいえすぴーてぃーれいずなー / Blue Shooting Star SPT Layzner(Aoki Ryusei SPT Layzner)
  • 格好良い
  • 考えさせられた
  • 友情
  • 面白い
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数389位6,424作品中総合点78 / 偏差値60.28
アニメ平均点389位2,856作品中平均点1.59=とても良い/49評価
1985年アニメ総合点4位69作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2008/09/07 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2262(50%) 普通:1136(25%) 悪い:1136(25%)] / プロバイダ: 11009 ホスト:11078 ブラウザ: 5234
「ボトムズ」も「ダンバイン」も「エルガイム」もOVAに別枠評価欄が
設けられているので追加提案してようとしたがシステム変更で出来なくなってしまった。
どこまで「不遇の名作」なんでしょう、この作品は。
仕方が無いのでOVA版、限定コメント。

【良い点】
一巻は第一部、二巻は第二部総集編。三巻は最終回補完の完結編。
ストーリーテンポがよく、内容もエイジ対ル・カインやV-MAXといった部分に
重きを置いたヒーロー性重視の内容に上手く纏められている。

【悪い点】
前半が駆け足のためエイジとデビットの確執と、それを乗り越えた上で構築された
種族を超えた友情といったミクロレベルで描かれた本作のテーマははしょられてしまった。
むしろ姉の婚約者にしてエイジ自身も兄同様に慕っていたゲイルとの関係がメイン。
「フォロン」「V-MAX」「ゲイルの死」といった要素を上手く纏め
エイジが改めて地球を守ろうと決意を固めて幕を閉じる一巻の内容は
テーマ性重視だったTVシリーズの前半の内容をヒーロー性重視に編集したもの。

【総合評価】
TVシリーズよりヒーロー性、エンタ性に重きを置いているので
初見の人は、このOVA版から観てもよいと思う。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ