[アニメ]蒼き流星SPTレイズナー: 2006/04/09 十傑集


あおきりゅうせいえすぴーてぃーれいずなー / Blue Shooting Star SPT Layzner(Aoki Ryusei SPT Layzner)
  • 格好良い
  • 考えさせられた
  • 友情
  • 面白い
  • 感動
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数389位6,424作品中総合点78 / 偏差値60.28
アニメ平均点389位2,856作品中平均点1.59=とても良い/49評価
1985年アニメ総合点4位69作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2006/04/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2262(50%) 普通:1136(25%) 悪い:1136(25%)] / プロバイダ: 11009 ホスト:11078 ブラウザ: 5234
第一部、第二部とも魅力がありスポンサーの意向による打ち切りが実に惜しい作品。
前半の人殺しに割り切れないエイジにもどがしいものを感じる人も多かっただろうが
それだけに先輩のゲイルを死なせてしまった時の最初で最後の大泣きするシーンは凄まじい。
これを観た後だとガンダムSEEDの主人公が、このエイジと同じような境遇でありながら自己憐憫の塊で
悲劇の主人公気取りで自分が可哀想で泣いているのが丸分りで非常に見苦しく見えてくる。
後半はガラっと変わって逞しくなってしまったが三年たって同じままでもヒーローとして困る(笑)。

メカニックもⅤ-MAXなどリアルテイストの中でガンダムとは別の形で上手くスパロボ要素を取り入れており
(スーパーサイヤ人の先駆けか?)これをプラモで再現できていたら打ち切りも無かった?(無理だって)

唯一のマイナスポイントは打ち切りだったが上手く補完してくれたOVA内容も含め「とても良い」→「最高」に変更します。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ