[アニメ]B型H系: 2010/06/18 みゆきちいいいいい


びーがたえっちけい / B gata H kei
  • 可笑しく笑える
  • 面白い
  • 楽しい
  • 可愛い
  • セクシー
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数345位6,397作品中総合点86 / 偏差値61.66
アニメ平均点1,049位2,844作品中平均点1.04=良い/83評価
2010年アニメ総合点7位189作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/06/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(52%) 普通:24(26%) 悪い:21(23%)] / プロバイダ: 52025 ホスト:52070 ブラウザ: 7368
【良い点】
・不快感があまりない下ネタ
・テンポの良さ
・物語の後半
・キャラクターデザイン(漫画よりはこちらの方が好き)
・OP/ED

【悪い点】
・特になし

【総合評価】
人一倍、性に関心を持っている女子高生・山田と、その山田に目をつけられた平凡な男子高校生・小須田を中心に繰り広げられるちょっときわどいラブコメディ。

とにかく山田と周囲の人物との掛け合いが面白い。
オチの8割くらいが下ネタで、男子中学生も真っ青な山田のぶっとんだエロ妄想には半ば呆れながらも毎回笑ってしまう。
当初は、処女を捨てるためだけの都合の良い存在としてしか小須田を認識していなかった山田が、
何かと理由をつけ小須田との時間を過ごしていくうちに、小須田とじゃなきゃイヤという所まで惚れていく過程が面白い。

エチ友100人つくることを目標としているヒロインとだけ聞いたら、おおよその人が顔をしかめることだと思うが、
この過程を見ていく中でアニメを見終わった後に山田の印象が良い風に変った人は多いんじゃないだろうか。
後半は芽生え始めた小須田への恋心と、それを認めたくない自らのプライドとの葛藤の中で山田がこれまで以上に暴走していき、ラストに向け尻あがりに話が面白くなっていく。
最終話は今までよりもより山田がHに貪欲になっていて、視聴者ためのサービス回という色合いを濃く感じた。
個人的には、前回のクリスマスで締めておいた方が綺麗にまとまったんじゃないかと思うが、決して悪い終わり方ではない。

物語の中心を占める下ネタについて、
エロいアニメは下品で嫌いという人もこれなら多分見られるんじゃないかと思う。むしろそういう人にオススメしたい。
画的な表現としてはきわどい部分は“鬼印マーク"ででかでかと覆われていて、パンチラでさえ許されていない。(とりあえずTV版では)
振り返ってみると近年のアニメの中ではだいぶ健全な方じゃないかと思えるほどだ。
下ネタやエロい妄想にふけっているのはたいてい女である山田なので、そこがまた生々しさを幾分か緩和している。
逆に男だったら嫌悪感をおぼえた人もいたかもしれない。また、下ネタの内容自体も不快というよりはくだらねえというレベルなのでそこまでいやらしさは感じないはずである。

山田と小須田の他にもエロ神などの個性的なキャラクターが出てきて、物語を面白くかき回してくれる。

漫画から入ったので、第1話を観た後は山田役の田村さんの声が合ってないんじゃないかと思っていたが、
今では漫画を読んでいても田村さんの声で自然に脳内再生されるほどしっくりきている。

見始める前はそんなにだったのが、良い意味で期待を大きく裏切ってくれた作品。
DVDを買いたいとか2期を観たいとまでは思わない(アニメとしては充分綺麗にまとまったと思うので)が、最後まで飽きずに楽しめたので「とても良い」と評価したい。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ