[アニメ]ベルセルク(2016年版)


BERSERK(2016)
  • 格好良い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:ベルセルク -千年帝国の鷹篇- 喪失花の章 / 漫画:ベルセルク
アニメ総合点=平均点x評価数3,665位6,176作品中総合点2 / 偏差値47.73
2016年アニメ総合点137位258作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)3
音楽1.67(とても良い)3
声優・俳優1.33(良い)3
ストーリー1.00(良い)3
映像-0.67(悪い)3
格好良い67%2人/3人中
熱血33%1人/3人中
道徳心&モラル33%1人/3人中
怖い33%1人/3人中
びっくり33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
原作・総監修・オリジナルストーリー原案:三浦建太郎
監督:板垣伸
シリーズ構成:深見真山下卓
キャラクターデザイン:阿部恒

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2016/07/01(金) 22:30-23:00 WOWOWプライム TV / 終了日:2016/09/16
公式サイト
1. アニメ「ベルセルク」第2期 公式サイト
オープニング動画 (1個)
インフェルノ
歌:9mm Parabellum Bullet 詞:菅原卓郎 作曲:滝善充 [ファン登録]
[もっと見る]
4,81566
最近の閲覧数
8639365452
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/10/02 / 最終変更者:関・弘 / 提案者:関・弘 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/08/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:775(60%) 普通:341(26%) 悪い:179(14%)] / プロバイダ: 13632 ホスト:13463 ブラウザ: 9445
CGアニメに慣れないままリアルタイムでは途中で見るのをやめてしまったんですが
一気見してみるとやはりストーリーが良いのか割と楽しめました。
続編があれば続きが見たいです

2017/07/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:94(45%) 普通:27(13%) 悪い:86(42%)] / プロバイダ: 3362 ホスト:3359 ブラウザ: 8279
【良い点】
他の方と全く反対の意見だが、CGがとてもよかった。シドニアなど見てられなかったが、この作品はアニメではじめてCGが自然に見れた。
音楽がかっこいい。
たぶんこういう作品ばかりだったら飽きると思うが、少なくとも美少女動物園ハーレムばかりの現代においては異質の作品でそれがいい。昔の北斗の拳を思い出した。
セルピコなど脇役の設定もきちんとしてる。

【悪い点】
魔女関連の設定の話がじゃまでどうでもいい。

【総合評価】
全く期待してなかったせいでよかった。

2016/12/17 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:549(58%) 普通:235(25%) 悪い:158(17%)] / プロバイダ: 25033 ホスト:25039 ブラウザ: 7921
【良い点】
・平沢進による劇中歌
・コミカルな描写が陰鬱な作品世界の癒しになっていた

【悪い点】
・CGアニメにしてしまったことが魅力を大きく損なっている
・本作から観始めた人には、今までの経緯がなんなのか全くわからないだろう

【総合評価】
原作未読。1997年のアニメ1期を観ていて、その描写の凄まじさに圧倒された思い出がある。それから10年近くの間をおいてのアニメ化ということだった
が今回は失望のほうが大きい。

最も残念なのは、なんといっても3DCGによるアニメにしてしまったことである。この技術をアニメに転用するのは時期尚早ではないだろうか。2012年の
『キングダム』も似たような手法だと思うが、そこから大きく技術向上していないように思える。
まず、キャラクターの表情がぎこちない。特に驚いた時や恐怖に慄くようなところは、目や口などのパーツが動いてるだけで顔全体の動きに乏しい。そ
のため、どうしても機械的な無表情にしか見えない。
そして、戦闘シーンも同じ処理を繰り返したりするので、動きが画一的で迫力が無い。手書きセルタッチを織り交ぜることで緩和できていたのも事実だ
が、それにしても3DCGを採用したことについては理解に苦しむ。特にこういう戦闘の迫力と、恐怖に対する群集心理、エロスなどを題材にした作品には
全く向いていないと思えるのだが。

ストーリーは『ベルセルク』なので面白い。陰惨な描写が苦手な人には不向きだが、1997年版に比べれば比較的抑えられているし、今回はイシドロなど
コミカルなキャラクターがいるので、それが多少の救いになっている。
しかし、このストーリーも難物で、新規で入った視聴者には全くなんのことやらわからないだろうなと思った。いちおう、ガッツの脳裏によぎる感じで
黄金編(前作まで)の描写もあるわけだが、非常に断片的な情報なので、あれではぼんやりとしか理解できないのではないか。
それだったら冒頭の10分ぐらいでダイジェストの形にしたほうが良かった気がする。

新規の視聴者にはなんだか良く分からないストーリーで、作画のほうは原作や1997年版からのファンには納得しにくいレベルになっているので、どうし
ても評価としては低くなってしまうだろう。

2016/11/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:709(41%) 普通:424(24%) 悪い:610(35%)] / プロバイダ: 26856 ホスト:27001 ブラウザ: 4693
【良い点】
・ストーリーが原作の凶悪さを溢さず、きちんとトレースしている。原作どおりとはいえ、
この手の物に嗜好が合えば、物語は普通に面白い。
・楽曲は優秀。

【悪い点】
・CGの違和感が強すぎる。人物の陰影が全てシャギー処理、かつ動のデフォルメが未熟なんで、
切り紙細工の紙人形劇状態。シラけ感が物凄い。
・批判的論客氏の意見を見て気づかされたが、ベルセルクを知らずに新たにトライする視聴者も
居るのだった・・・グロと醜悪、凶気狂気がメインの物語なので、そうした物が駄目な向きには
拷問レベルの描写が延々続くだけの作品だろう。

【総合評価】
「普通」。シドニアの時はCGアニメもありかと思わされたが、コレは無し。原作の画の
持ち味からして無理がある、と誰も止めなかったのか。ストーリーはほぼ原作の良いとこ取り
トリミングで、この手腕は評価して良い。だが、画面がなぁ・・・画に拘らない、とは言っても
見苦しくなければ、という話で、躍動感と暴虐が必要なベルセルクに、この画と動きは無いだろう。
ストーリーが良いだけに、勿体無い感に苛まれる。原作を読んでれば、ほぼそのまま、
なんで、あえてアニメにした意義が疑われる。声優、楽曲は優良で、そこがさらに勿体無い。
個人的な総括としてはイマイチだが、原作を今一度思い起こしたいなら、見るのはアリかもしれない。

※原作がヨレ気味な印象だが、本当にキッチリおとしてもらいたい。読みきりから読んでる
読者に筋を通して欲しいところだ。

2016/11/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:417(48%) 普通:296(34%) 悪い:157(18%)] / プロバイダ: 48299 ホスト:48337 ブラウザ: 7460
【良い点】
・大剣:ゲームであれ、漫画やアニメであれ巨大な武器を振り回す豪快な戦い方は好み

【悪い点】
・CG:似たCG作品は幾つも見たがいまだに違和感無く見れるモノが無い
・CGの影響もあるとは思うが怪物にしろ人間にしろ気色悪いのが多すぎる

【総合評価】
原作未読
一言、「狂ってるなぁ」と
未読とはいえ存在そのものは知っていたのだが、まさかここまでキレた作品だとは思わなかった
作品としての良し悪しは何とも評しかねるが、自分の嗜好には合わない作品

2016/11/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:323(65%) 普通:135(27%) 悪い:39(8%)] / プロバイダ: 16884 ホスト:16896 ブラウザ: 8240
【良い点】
ストーリーは最高なんだよな。
劇中音楽はめちゃくちゃテンションがあがる。

【悪い点】
CGにしてしまった点。たしかに止め絵にしかならない映像がCGのお陰でよく動いているが、動きに迫力がない。

【総合評価】
1990年代に一大ブームを起こしたベルセルクの続編。原作はそのときから全巻を着々と集めているが、果たして生きているうちに終わるのだろうか。

前作はグリフィスがフェムトとなり、そしてガッツが隻眼隻腕の黒い剣士になるまでの序章で、そして本作からガッツがグリフィスに辿り着くまでの話が始まる。

個人的にはロストチルドレン編から始めてほしかったが、やはり残酷すぎる設定なので仕方なかったのかもしれない。

本作は劇中曲がすばらしく、これが流れ始めるとものすごくテンションがあがる。一方でCGが使われており、例えば、原作のドハデなバトルや、ガッツに怯えたりするファルネーゼの微妙な震えなどを表現できない。髪の毛があまり動かないからかつらを被っているように見えたりするのもあった。

ただ、CGの評判が悪いのを気にしてか途中で普通のアニメ調の作画が増えたりしていたが、逆にあまりにも違いすぎてこれはこれでガッカリ観が満載なのである。

今回アニメ化された部分は、原作でも蝕後のエピソードの中では人気のある断罪の塔で、登場人物の異様さや突き抜け度がある意味突出している。原作ではこの世界における神とは何かという話がところどころ出てくるが、今回はその神とは何かを一つの側面から提示している。強烈な信仰心からくる苛烈な異端審問。障害を持つものをきちんと救う篤信。その篤信からくる一方的な信仰心の押し付けという宗教論理と、魔女崇拝へと現実逃避する難民たち。さまざまな聖地にいる者たちが交錯し蝕が模され、その中で生き延びることができるのは誰かというクライマックスは否が応でも期待が高まる。

前作のアニメでは見られなかった栗パックとかギャグ要員のイシドロとかアニメで見たかったものが見れたというので満足である。作画が悪かったという点を差し引いて良いとする。

この評価板に投稿する



2017/07/26 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 3362 ホスト:3359 ブラウザ: 8279 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事格好良い/怖い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. あそびあそばせ 感想#08 by エスパー
... て(ひどい!)、 そこからその服は童貞を殺す服扱いされ(え?)、アンジャッシュ展開開始で草ァ! こんなサイケデリックスーツ、どどどど童貞を殺す服ちゃうわ! そもそも童貞殺しの服ってのはさ、あれですよね? それは 服というにはあまりにもえろすぎた 大きく きつく 丸く そしてあざと過ぎた それは 正に豪快だった ベルセルはまだ8巻 ...
記事日時:2018/08/29 [表示省略記事有(読む)]
2. 究極の週刊誌を作る。(選ぶ) by かぷ
... には脱帽するしかない。ネタ漫画ですが、そのネタがおもしろいのだから何もいえません 16.変女(ヤングアニマル) 文字通り「変な女」の甘栗千子の個性が爆発したラブコメ。勃起発言しまくりの変態漫画なのに どこかピュアで、そのギャップが絶妙 17.3月のライオン(ヤングアニマル) 将棋漫画?いいえ、人間ドラマです。ふたりえっちやベルセルの前後に掲載 ...
記事日時:2018/07/08
3. 愛すべき復讐者たち ネタバレあり by ルミナ
... width=window_width*0.96;}}else if(window_width && this.width>window_width*0.75){this.width=window_width*0.75;}"> 一族を根絶やしにされた先住民の青年レッドの復讐を描いた西部劇。 村枝先生らしい男臭くド迫力のガンアクションが全編に渡って繰り広げられます。 ベルセル 三浦健太郎 ...
記事日時:2018/05/14
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: ゲーム:ベルセルク -千年帝国の鷹篇- 喪失花の章 / 漫画:ベルセルク
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ